Entry



Archives


Category


Search


Link

orSlow Slim Fit Army Trouser

DSC_0140.jpg

 

お客様からお問い合わせをいただくことが多いorSlowのチノパンツが正にこちら。1年のうち2〜3週間しか店頭に出ない人気者です。

 

DSC_0150.jpg

 

DSC_0151.jpg

 

DSC_0156.jpg

 

「or」originalityのある服を「slow」吟味しもの作りする。じっくり味わいながら着用してもらいたいと思う。コンセプトはニューベーシック。19〜20世紀に定番服として誕生した衣類、特にワーク&ミリタリーから派生する衣類は仕事着に限らずファッションとしても永年愛され続けています。そう言った永遠の定番服を参考にorSlowのフィルターを通してデザインしています。企画・パターン・サンプルの縫製まですべて自社アトリエで行なっており、アトリエ内にはデニムの量産工場と同じ設備の約20台(16種類)の工業用ミシンを揃えてサンプルをデザイナー自ら手作りで縫製しています。                         orSlow

 

DSC_0155.jpg

 

DSC_0152.jpg

 

orSlowのSlim Fit Army Trouserは、orSlowの定番チノパンツArmy TrouserのSlim Fitモデル。もともとのArmy Trouserはアメリカ軍のチノパンツをイメージしたゆったりとしたシルエットのモデル。そして、今回ご紹介するこのSlim Fitは、そのArmy Trouserを元にしながら、程よくテーパードをかけて絶妙なバランスに仕上げたモデルなんです。腰回り、お尻回りは程よいゆとりが有りながらも、無駄なダボ付きを無くしてすっきりとしたシルエットになっています。細過ぎると言うことも無いちょうどいい匙加減がこのパンツの良さ。洗練され過ぎず、カッコ付けた感じもなく、カジュアルで履き心地が良くて、着回しやすい! その辺が、何ともorSlowらしくて好いんですよねぇ~。ほぼオールシーズン着用可能。購入後には、きっと手放すことの出来ない相棒の様な存在となることでしょう。

 

DSC_0164.jpg

 

DSC_0171.jpg

 

写真の中で僕(165cm 55kg)がはいているのはサイズ1。ちょうどいいサイズ感です。サイズ1 / 2 / 3は、30 / 32 / 34インチが目安。

 

DSC_0170.jpg

 

DSC_0168.jpg

 

orSlow Slim Fit Army Trouser Price : ¥15.800+Tax Color : Khaki Size : ( Men′s )  1 / 2 / 3 / 4  Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_0141.jpg

 

DSC_0146.jpg

 

orSlow Slim Fit Army Trouser Size ( Men's )  1 : ウェスト74cm ヒップ106cm 股幅31cm 裾幅18cm 股上27cm 股下75cm

orSlow Slim Fit Army Trouser Size ( Men's )  2 : ウェスト78cm ヒップ110cm 股幅32cm 裾幅19cm 股上28cm 股下75cm

orSlow Slim Fit Army Trouser Size ( Men's )  3 : ウェスト82cm ヒップ114cm 股幅33cm 裾幅20cm 股上29cm 股下75cm

orSlow Slim Fit Army Trouser Size ( Men's )  3 : ウェスト86cm ヒップ118cm 股幅34cm 裾幅21cm 股上30cm 股下75cm

 

DSC_0145.jpg

 

DSC_0143.jpg

| 18:00 |
TEMBEA Toiletry Bag

 

ちょっと地味な存在ながらもじっくりと着実に無くなっていく、しかもリピーターさんが多い多い。そんなTEMBEAのToiletry Bag。

 

DSC_0173.jpg

 

DSC_0174.jpg

 

TEMBEA Toiletly Bag Small     Price : ¥3.000 + Tax Color : Natural × Pink Size : W17cm × H11cm × D4cm Made in Japan.

TEMBEA Toiletry Bag Medium Price : ¥3.500 + Tax Color : Natural × Pink Size : W22cm × H14cm × D6cm Made in Japan.

 

DSC_0167.jpg

 

DSC_0176.jpg

 

DSC_0178.jpg

 

TEMBEA   Toiletly Bag Small     Price : ¥3.000 + Tax Color : Natural × Blue-Grey Size : W17cm × H11cm × D4cm Made in Japan.

TEMBEA   Toiletry Bag Medium Price : ¥3.500 + Tax Color : Natural × Blue-Grey Size : W22cm × H14cm × D6cm Made in Japan.

 

DSC_0166.jpg

 

バゲット、本、新聞、おもちゃを入れるためのもの。旅行、収穫、自転車、学校で使うためのもの。入れる物や用途が決まっているバックは、使い込むほどにキャンバスの質感はやわらかくなり、表情が変化し、使う人の身体に馴染んできます。TEMBEA(テンベア)とは「放浪」と言う意味。いつも、どこへでも持ち歩いてもらいたい。日常に添うバックブランドです。  TEMBEA CONCEPTより。

 

DSC_0181.jpg

 

DSC_0184.jpg

 

TEMBEA Toiletly Bag Small     Price : ¥3.000 + Tax Color : Natural × Navy  Size : W17cm × H11cm × D4cm Made in Japan.

TEMBEA Toiletry Bag Medium Price : ¥3.500 + Tax Color : Natural × Navy  Size : W22cm × H14cm × D6cm Made in Japan.

 

DSC_0165.jpg

 

DSC_0139.jpg

 

DSC_0141.jpg

 

TEMBEA Toiletly Bag Small     Price : ¥3.000 + Tax Color : Natural × Black Size : W17cm × H11cm × D4cm Made in Japan.

TEMBEA Toiletry Bag Medium Price : ¥3.500 + Tax Color : Natural × Black Size : W22cm × H14cm × D6cm Made in Japan.

 

DSC_0164.jpg

 

TEMBEAのToiletry Bag(トイレタリーバック)は、洗面用具や化粧品を入れるためのバック。入れる物によってサイズを使い分けることが出来ます。旅行のとき、あるいはお出掛けのときなど、細々したものを仕分けて入れるのに活躍することと思います。もちろん洗面用具や化粧品以外につかっていただいてもOKです。TEMBEAのToiletry Bagには、パラフィン加工が施されているので、水分や汚れが染みにくくなっています。汚れた場合はネットに入れて洗濯機でお洗濯するか、手洗いをして下さい。パラフィン加工は剥がれてしまいますが、くたっとした味わいを楽しむことが出来ます。TEMBEAでは毎シーズン展開している定番色のほかにシーズンごとに登場する新色も楽しみです。皆さんもお気に入りの配色が見つかったら、是非使ってみて下さい。贈り物にも喜ばれることでしょう。

 

DSC_0144.jpg

 

DSC_0146.jpg

 

TEMBEA Toiletly Bag Small     Price : ¥3.000 + Tax Color : Grey × Lt. Yellow  Size : W17cm × H11cm × D4cm Made in Japan.

TEMBEA Toiletry Bag Medium Price : ¥3.500 + Tax Color : Grey × Lt. Yellow  Size : W22cm × H14cm × D6cm Made in Japan.

 

DSC_0163.jpg

 

DSC_0150.jpg

 

DSC_0160.jpg

 

TEMBEA  Toiletly Bag Small     Price : ¥3.000 + Tax Color : Navy × Smoky Blue Size : W17cm × H11cm × D4cm Made in Japan.

TEMBEA  Toiletry Bag Medium Price : ¥3.500 + Tax Color : Navy × Smoky Blue Size : W22cm × H14cm × D6cm Made in Japan.

 

DSC_0162.jpg

| 23:00 |
ao アオTシャツ

DSC_0142.jpg

 

ガーゼに特化したブランドaoは何と言っても肌触りの良さ、着心地の良さが魅力。そんなaoのなめらか天竺素材のTシャツをご紹介。

 

DSC_0153.jpg

 

DSC_0155.jpg

 

ao アオTシャツ Price : ¥8.500+Tax Color : 白鼠  Size :(Ladies′) M / L  Fabric : Cotton 100% Country : Made in Japan.

 

DSC_0143.jpg

 

「洗いざらし」のコットンって,気持ちがいい。じゃぶじゃぶ洗って、カラリと乾いた服。太陽のにおいがして、その服の山に顔をうずめたくなります。洗いジワは自然にできたコットンの表情。さらりとした肌触りをつくったり、肩の力を抜いてくれたりします。そしてまたガーゼの服に袖を通したくなるのです。aoは「"洗いざらし"のよさを感じるガーゼ服』を作りつづけるブランドです。 ao

 

DSC_0157.jpg

 

DSC_0159.jpg

 

ao アオTシャツ Price : ¥8.500+Tax Color : 珊瑚  Size :(Ladies′) M / L  Fabric : Cotton 100% Country : Made in Japan.

 

DSC_0145.jpg

 

aoは、新潟県糸魚川市に自社の縫製工場をもつファクトリー・ブランドです。国内生産にこだわり,安全で安心な目の行き届くものづくりを目指しています。aoはガーゼに特化したブランド。ガーぜという縫製するには手間のかかる生地で、細かなものも作り上げられるのは、長年培った高い技術があるから。独自の技術を守りつつ、レディースだけではなくメンズ、ベビー服、また、アンダーウェアから生活雑貨、コート、ジャケットまで、様々なアイテムにも取り組み、技術の向上とお客様の満足のため努めています。  ao

 

DSC_0162.jpg

 

DSC_0163.jpg

 

写真の中でChigu(158cm やや細め)が着ているのは、サイズM。ちょうどいいサイズ感。こんな組み合わせもなかなかいいかもね。

 

IMG_9419.jpg

 

ao アオTシャツ Price : ¥8.500+Tax Color : 錆浅葱 Size :(Ladies′) M / L  Fabric : Cotton 100% Country : Made in Japan.

 

DSC_0146.jpg

 

今回ご紹介するのはaoのアオTシャツ。aoの定番素材、なめらか天竺を使って作られた五分袖丈のTシャツです。コットン100%の極細の糸で編まれたなめらか天竺は、薄い2枚の生地を1枚に仕立てた素材。しっとりなめらかな肌触りと軽さが魅力です。きれいに着られるTシャツをテーマに、二の腕をすっきり見せる袖のラインを意識してデザインされています。袖口や裾が共布を2枚仕立てにしたリブ仕様になっていて、1枚で着てもきちんとした印象になりますよ。aoファンの方はもちろん、初めての方も是非お試しください!

 

DSC_0167.jpg

 

DSC_0168.jpg

 

ao アオTシャツ Price : ¥8.500+Tax Color : 濃藍  Size :(Ladies′) M / L  Fabric : Cotton 100% Country : Made in Japan.

 

DSC_0147.jpg

 

ao アオTシャツ なめらか天竺 Size(Ladies′) M : 胸幅40cm 裾幅37cm 肩幅33cm 前身丈48cm 後身丈56cm 袖丈23cm 

ao アオTシャツ なめらか天竺 Size(Ladies′) L  : 胸幅42cm 裾幅39cm 肩幅35cm 前身丈50cm 後身丈58cm 袖丈24cm

 

DSC_0151.jpg

| 19:30 |
nisica deckman shirts linen

DSC_0140.jpg

 

nisicaのロングセラーシャツ、deckman shirtsのリネンバージョンが入荷しました。これから秋口にかけて大活躍してくれそうです。

 

DSC_0153.jpg

 

DSC_0156.jpg

 

nisica deckman shirts linen Price : ¥16.000+Tax Color : Off White Size :(Unisex) 1 /  2 / 3 / 4  Linen 100% Made in Japan.

 

DSC_0147.jpg

 

nisica deckman shirts linen Size(Ladies′ Free  ) 1 : 胸幅48cm 裾幅48cm 肩幅38cm 前身丈59cm 後身丈65cm 袖丈56cm

nisica deckman shirts linen Size(Men′s S Size ) 2 : 胸幅52cm 裾幅52cm 肩幅44cm 前身丈64cm 後身丈70cm 袖丈60cm

nisica deckman shirts linen Size(Men′s M Size) 3 : 胸幅54cm 裾幅54cm 肩幅46cm 前身丈66cm 後身丈72cm 袖丈62cm

nisica deckman shirts linen Size(Men′s L Size ) 4 : 胸幅56cm 裾幅56cm 肩幅48cm 前身丈68cm 後身丈74cm 袖丈64cm

 

DSC_0148.jpg

 

nisica (ニシカ)は、ふたりのデザイナー・宇賀村英明さんと三橋有さんによって営まれるブランドです。「服を作るにあたって心掛けていることは、いかに上手に引き算出来るかということです。人と服が適度な距離を保ちながらバランスが取れている。そういうものこそ着る人と中身の個性が現れる服となり、そこに服の本質があると思います。毎日の生活に必要な日常着、だらしなく見えない趣味の良い服、普段ファッションの話などしない人の為の服、僕たちは、空の箱を渡すだけというぐらいの感覚です。つくりたいのは、形ではなく雰囲気です。」そういう2人の想いが、nisicaの服には溢れています。nisica の服は、コットン・リネン・ウールなどの天然素材を中心に作られており、生地本来が持っている風合いや特徴をとても大切にしています。生地の素材感を最大限に活かす最小限のデザイン、それがnisica の魅力なのです。nisicaの服には独特の世界感が感じられます。シンプルだけど、何だかnisicaらしい。細やかなところに拘ったデザインだったり、バランスだったり、素材感や色合いだったり。かと言って主張し過ぎる訳ではありません。ほかのブランドやメーカーの服ともとてもよく調和してくれるので、着回しやすくなっています。それから、男性・女性に関わらずご愛用いただくことが出来るのもnisicaの魅力ですよね。classicoではこれからもnisicaを大切にお取り扱いしていきたいと思っています。

 

DSC_0139.jpg

 

僕が思う一番nisicaらしいシャツ、デッキマンシャツ。名前の通りデッキマン(水兵さん)が着ていたシャツをイメージして作られています。両肩を結ぶ様にカッテイングされていて,ちょこんとチビ衿が付いた後身頃と4つのボタンで繋がるデザインです。かぶって着るシャツなので,脱ぎ着しやすいように身頃は比較的ゆったりめ。その割にアームホールや袖は比較的タイトになっています。着丈は程よく短め。両腰部分にはカバーオール風のパッチポケットが付いているので、ちょっとアウターっぽい感覚でも着ていたくことができます。今回ご紹介するのは、リネン100%のホワイトとネイビー。軽くて風通しのいい素材で、最初ややざっくりとしていますが、着込んでいくうちに、洗い込むごとに、柔らかく馴染んできます。春から秋口にかけてのスリーシーズンにわたってご愛用いただけることでしょう。デッキマンシャツは、ただ1枚着ただけでお洒落な雰囲気が漂ってしまうという魅力的なシャツ。案外コーディネートもしやすいんですよ。各種店舗(特に美容師さんによく着ていただいています)などの制服・仕事着としても是非!オススメ。

 

DSC_0158.jpg

 

DSC_0162.jpg

 

DSC_0159.jpg

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはサイズ2。ちょうどいいサイズ感。サイズ1は女性用、2 / 3 /4はメンズS / M / Lが目安。

 

DSC_0150.jpg

 

nisica deckman shirts linen Price : ¥16.000+Tax Color : Dark Navy Size :(Unisex) 1 / 2 / 3 / 4  Linen 100% Made in Japan.

 

DSC_0145.jpg

 

nisica deckman shirts linen Size(Men′s S Size ) 2 : 胸幅50cm 裾幅50cm 肩幅43cm 前身丈68cm 後身丈73cm 袖丈64cm

nisica deckman shirts linen Size(Men′s M Size) 3 : 胸幅52cm 裾幅52cm 肩幅45cm 前身丈70cm 後身丈75cm 袖丈66cm

nisica deckman shirts linen Size(Men′s L Size ) 4 : 胸幅54cm 裾幅54cm 肩幅47cm 前身丈72cm 後身丈77cm 袖丈68cm

 

DSC_0146.jpg

| 23:00 |
homspun 80/2天竺ロング丈パンツ

DSC_0156.jpg

 

homspunより、人気の高いレギンスのバリエーション、homspun80/2天竺ロング丈パンツが登場。両腰のポケットがポイントかな。

 

DSC_0146.jpg

 

DSC_0153.jpg

 

homspun は2000年9月、自分達の着たい服を自分達で作ろうと友人(女性)3人でスタートしたブランドです。「素朴な、シンプルな、飾らない」というのがhomspunらしさ。homspunは素材感をとても大切にしています。着込んでいくことで独特な風合いが生まれ、愛着を感じることができる。頑張り過ぎたり、カッコつけたりせずに、さらっと日常着として着られる大人のためのシンプル・ウェア。それがhomspunの服なのです。 [ いつでもそこに引っ替えておける、洗いざらしでも気軽にずっと着られる  〜 homspun ]

 

DSC_0151.jpg

 

DSC_0149.jpg

 

homspun  80/2天竺ロング丈パンツ Price : ¥12.000+Tax Color : Charcoal Size :(Ladies′)Free Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_0139.jpg

 

今回ご紹介するのは、homspunの80/2天竺ロング丈パンツ。細番手の上質なコットン糸で織られた肌触りのいい天竺素材のパンツです。ウェスト部分はぐるりと一周ゴム仕様。かなり伸縮性があります。腰回りはゆったり。裾に向かってかなりテーパードされたシルエットです。ちなみに裾口は細めのリブ仕様。スエットパンツの様でありレギンスの様であり、それでいて部屋着っぽくならず、1枚でも履いていただけるパンツです。フロント左右両腰部分についたまぁ〜るいマチ付きポケットがデザインとして効いています。薄手なので軽くて、とっても楽チン。暑くなってくるこれからの季節にも大活躍してくれることでしょう。ぜひご試着してみてください。

 

IMG_9354.jpg

 

IMG_9362.jpg

 

IMG_9358.jpg

 

IMG_9359.jpg

 

homspun 80/2天竺 ロング丈パンツ Price : ¥12.000+Tax Color : Black Size : (Ladies′)Free Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_0142.jpg

 

DSC_0156.jpg

 

homspun 80/2天竺 ロング丈パンツ Size Free : ウェスト60〜80cm ヒップ116cm 腿幅33cm 裾幅11cm 股上33cm 股下66cm

 

DSC_0155.jpg

 

DSC_0144.jpg

 

| 23:30 |
神戸ザック ディパック

DSC_0145.jpg

 

classicoの多くの顧客様にご愛用いただいている神戸ザックのディパック。僕もほぼ毎日愛用中です。今回は3色揃共入荷しました。

 

DSC_0150.jpg

 

DSC_0153.jpg

 

神戸ザック  ディパック Price : ¥17.800+Tax Color : White  Size : W30cm × D15cm × H48cm Cotton / Leather Made in Japan.

 

DSC_0140.jpg

 

関西の企業とクリエイターがいっしょになって取り組む、あたらしいモノづくりのカタチ。「made in west」。関西は日本を代表するモノづくりの発信地。他にマネのできない、独創的で高い技術を使って、画期的な製品を数多く生み出してきました。大量生産ではないけど、元気で丁寧でこだわりのある製品づくり。そんな関西の企業と、クリエイターが一緒になってブランドをスタートさせました。両者が同じ立場で、それぞれの強みを活かし、色々なジャンルのオリジナルプロダクツを開発していきます。「ひらめいたらやってみる」という、関西独特の方法とクリエイターの感性を繋ぎ合わせるデザイン。made in westは、企業プランディングやコラボレーションといった枠域を超えて、モノづくりのプロセスを変えるあたらしい試みです。 made in westホームページ 内 aboutより。

 

今回ご紹介する神戸ザックのディパックは、made in westとの共同作業によって生み出されたザック。アウトドアシーンでなくとも、女性がタウンユースとして愛用できる様にと考えられました。商品づくりは、神戸ザックの人気オリジナルザックのフォルムを活かしながら、サンプル製作を積み重ねながら生み出されました。数々の経験やノウハウが、たくさん活かされて完成したザックは、長時間背負ってみてこそ、その良さを体感することができます。軽くてシンプルな「奇跡的な背負い心地」のザック。お薦めですよぉ〜!

 

DSC_0148.jpg

 

DSC_0156.jpg

 

神戸ザック ディパック Price : ¥17.800 + Tax Color : Red  Size : W30cm × D15cm × H48cm Cotton / Leather Made in Japan.

 

DSC_0141.jpg

 

神戸ザックのディパック、ベースとなっている素材は、神戸ザックが創業当初より取り扱う帆布製のフレンチ・タイプ。経年変化を楽しめる様に、ヌメ革と組み合わせて作られています。フォルムを縦長に、底マチを斜めにすることにより、たくさん荷物を入れても重みを感じず、また胴背部分の立体裁断によって、抜群のフィット感と安定感をもたらします。染めた帆布は、汗をかいた時などに色移りする可能性があるため、帆布の色はナチュラルのままに、ふたの部分をホワイト、レッド、グレーのテープでパイピングすることにより、バリエーションと彩りを加えています。本体上部は、紐で絞ることができます。内部にはナイロン製のポケット付き。ジッパーが付いているので、細々としたものも収納可能。本体左サイドには、縦にジッパーが付いており、上のふたを開けなくても内部からモノを取り出せる様になっています。さらにそのジッパー脇にもマジックテープ付きのポケット有り。定期券やsuica、携帯電話など、さっと取り出したいものは、こちらに収納しておくと便利ですよ。ナイロン素材のリュックと違って、お洋服に馴染みやすく、シンプルなデザイン。男性にはもちろんですが、女性にも特に人気があるディパック。気になる方は,是非classico店頭にてご覧ください。

 

DSC_0147.jpg

 

DSC_0163.jpg

 

DSC_0263.jpg

 

神戸ザック ディパック Price : ¥17.800+Tax Color : Grey  Size : W30cm × D15cm × H48cm Cotton / Leather Made in Japan.

 

DSC_0142.jpg

 

下の写真に写っているのは、僕の私物のディパック。お取り扱いを始めた頃から愛用しています。かなりいい具合に育ってきました。

 

DSC_1228.jpg

| 20:30 |
MASTER & Co. Panel B.D. Shirts

DSC_0182.jpg

 

入荷する度にご好評をいただいているMASTER & Co.のPanel B.D. Shirts。大小2つのギンガムチェックの組み合わせが絶妙でしょ

 

DSC_0159.jpg

 

DSC_0162.jpg

 

MASTER & Co. Panel B.D. Shirts Price : ¥13.800 + Tax Color : Red Size :( Unisex ) 0 / 1 / 2  Cotton100% Made in Japan.

 

DSC_0178.jpg

 

「流行に流されず、それぞれの人にとって唯一のものになる製品を作ること」を信念に、職人の英知が集まったブランド、MASTER & Co.。手を尽くした材料と日本人の職人達による技法との最強の組み合わせで、常に、ハイクオリティーかつ味わい深いベーシックなアイテムを生み出しています。ジャパン・メイドにこだわって...。日本の職人技は、世界の中でもトップクラス。緻密で繊細な職人技は、それぞれの国のマスターに決してひけをとりません。定番といわれるものに、今の一味を加え、職人技を駆使することで新しい今に沿ったニュースタンダードを提案。シーズンレス、ジェンダレスで、長く気に入ってもらえるものを、技術とこだわりで追及し、組み合わせた想いをカタチにしたのが、MASTER & Co.というブランド。使い込むほどにその人のものになっていきます。その製品を愛用すればするほど、きっと職人達の素晴らしい技を実感することができることでしょう。    MASTER & Co. MADE IN JAPAN.

 

DSC_0185.jpg

 

MASTER & Co.のPanel B.D. Shirtsは、大小2種類のギンガムチェック生地を用いて作られたボタンダウンのシャツ。大きい柄の方は約6mm幅、小さい柄の方は約2.5mm幅のギンガムチェック柄になります。同じ色合いのチェック生地だから、メリハリは効いているものの派手さやうるさい感じはありません。むしろこんなシャツをシンプルなチノパンツやジーンズに、品良くさり気なくコーディネートして着こなしていたら、おっ、なかなかお洒落じゃんって思っちゃいます。シャツ自体のデザインはシンプル。衿型は程よい大きさのレギュラータイプのボタンダウンカラー。やや大きめの胸ポケット付き。ウェストのシェイプはほとんど無く、身幅、着丈共に程よいバランス、シルエット。ほぼオールシーズンご愛用いただける素材感だから、1年を通して大活躍してくれそうです。今回はこれまでご好評をいただいているBlueに加えて、初めてRedも入荷しています。同じ仕様のスタンドカラーも近日ご紹介する予定です。

 

DSC_0164.jpg

 

DSC_0167.jpg

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはサイズ1。ちょうどいいサイズ感です。0は女性サイズ、2はメンズのMサイズが目安。

 

DSC_0169.jpg

 

MASTER & Co. Panel B.D. Shirts Price : ¥13.800 + Tax Color : Blue Size :( Unisex ) 0 / 1 / 2  Cotton100% Made in Japan.

 

DSC_0171.jpg

 

MASTER & Co.  Panel B.D. Shirts Size 0 : 胸幅52cm 裾幅52cm 肩幅42cm 前身丈58cm 後身丈69cm 袖丈58cm 首回り35cm

MASTER & Co.  Panel B.D. Shirts Size 1 : 胸幅55cm 裾幅55cm 肩幅45cm 前身丈61cm 後身丈72cm 袖丈60cm 首回り37cm

MASTER & Co.  Panel B.D. Shirts Size 2 : 胸幅58cm 裾幅58cm 肩幅48cm 前身丈64cm 後身丈75cm 袖丈62cm 首回り39cm

 

DSC_0177.jpg

 

DSC_0187.jpg

| 19:00 |
SAINT JAMES Ladies′ Cardigan

DSC_0158.jpg

 

SAINT JAMESのLadies′ Cardiganは、さくっと気軽に羽織れるし、大活躍してくれますよ。これからの季節は冷房対策にもお薦め。

 

DSC_0139.jpg

 

DSC_0154.jpg

 

DSC_0157.jpg

 

DSC_0142.jpg

 

SAINT JAMES Ladies′ Cardigan Price : ¥11.000+Tax Color : Gris  Size : (Ladies′ Free)38  Cotton 100% Made in France.

 

DSC_0141.jpg

 

SAINT JAMES(セント・ジェームス)は、1889年フランス北部ノルマンディー地方のセントジェームス市に創設されました。産業革命後の19世紀の中頃、それまでは手仕事で行なわれていた紡績・染糸業は当時のセント・ジェームス市長によって工業化され、地域の主要産業となる繊維業の一端を築きました。モン・サンミッシェルの牧草で育った羊からとれる良質の羊毛を使用して地元漁師や船乗り達の仕事着となるマリンセーターが生み出され、それが現在のセント・ジェームスを代表するモデルOuessant(ウエッソン)の原型となりました。ノルマンディー沖にある島の名前に由来するウエッソンは、海の暮らしから生まれた実用的なデザインであり、創設以来100年以上に渡ってほぼ原型のまま作られ続けています。改良する余地がない程に完成度の高い製品などです。ウエッソンに使用されているコットン素材は目が詰まっていてとても丈夫です。着込んで何度もお洗濯を繰り返すことによってだんだんと風合いも増して,着る人の身体に気持ちよくなじんでいきます。フランス国内にある本社工場では常に一定の高い品質をたもつことができる様に、糸の選定・紡績・染色・編み・縫製に至るすべての工程が細部まで厳密に管理されています。フランスのボーダーTシャツのメーカーのほとんどが、アジアやアフリカに生産拠点を移行している中で、セント・ジェームスはその姿勢を大切に守り続けています。

 

classicoでは定番のウェッソンを中心にSAINT JAMESを展開していますが、ほかのモデルも幾つか作られています。今回セレクトしたのは、レディースのクルーネック・カーディガン。3年前から展開しており、お買い上げいただいたお客様からご好評をいただいています。ウェッソンよりややソフトな風合いのカットソー素材を使用。サイズはフリーサイズ。ふつうサイズの女性がちょうどよくご愛用いただけるバランスになっています。ウェッソンの上に羽織っても良いし、ブラウスやワンピースに合わせたり、重宝すると思います。色はグレーとネイビーの2色。一番ベーシックな色合いなのでコーディネートもしやすいし、飽きもきません。洗濯機でお洗濯できるのも嬉しい限り。そんなに厚過ぎない素材感、幅広い時期にわたって大活躍してくれることでしょう。気になる方はお早めに

 

DSC_0145.jpg

 

DSC_0152.jpg

 

DSC_0146.jpg

 

SAINT JAMES Ladies′ Cardigan Price : ¥11.000+Tax Color : Navy  Size :(Ladies′ Free)38  Cotton 100% Made in France.

 

DSC_0143.jpg

 

SAINT JAMES Crew Cardigan Size(Lady‘s Free)38 : 胸幅37cm 裾幅38c 肩幅31cm 前身丈46cm 後身丈56cm 袖丈58cm

 

DSC_0146.jpg

| 18:30 |
orSlow Billy Jean 9oz.Original Denim

 

個性的なデザイン、シルエットながらご愛用の皆様からもご好評をいただいているorSlowのBilly Jeanが入荷。小柄 細めな男性もOK

 

DSC_0157.jpg

 

「or」originalityのある服を「slow」吟味しもの作りする。じっくり味わいながら着用してもらいたいと思う。コンセプトはニューベーシック。19〜20世紀に定番服として誕生した衣類、特にワーク&ミリタリーから派生する衣類は仕事着に限らずファッションとしても永年愛され続けています。そう言った永遠の定番服を参考にorSlowのフィルターを通してデザインしています。企画・パターン・サンプルの縫製まですべて自社アトリエで行なっており、アトリエ内にはデニムの量産工場と同じ設備の約20台(16種類)の工業用ミシンを揃えてサンプルをデザイナー自ら手作りで縫製しています。                           orSlow

 

DSC_0158.jpg

 

DSC_0162.jpg

 

”ビリージーン"と言えば、今は亡きマイケル・ジャクソンの名曲。その”ビリージーン"のミュージック・クリップの中で、マイケル・ジャクソンがはいているパンツからインスピレーションを受けて作られたのがこのパンツ、Billy Jean(ビリー・ジーン)なのであります。股上は割と深め、フロント部分にはツー(アウト)タックが入っていて、腰回りはゆったり。股から裾に向かってテーパードがかかっていて、裾はかなり細めになっています。楽ちんでありながらすっきりシャープな印象のパンツです。特徴のあるシルエットですが、はまっちゃう方が多いかも知れませんね。それくらい魅力的なパンツだと実感しています。皆様にも是非お試しいただきたい!

 

DSC_0161.jpg

 

DSC_0160.jpg

 

今回ご紹介するBilly Jeanはレディースバージョン。9oz.オリジナルのデニム素材を使用しています。ネップ感の強いヴィンテージ風のデニム素材だから、はきこむごとに、洗い込むごとにいい具合に色褪せて味わいが増していきそうです。ちょっと前までBilly Jeanはレディースサイズのみの展開という時期がありましたが、実は(小柄な)男性にもお買い上げいただくことが多かったんですよ。ちょっと個性的なシルエットだから、実際にclassico店頭にてご試着していただくことをお薦めします。結構、ハマっちゃうかもねぇ〜。

 

 

 

写真の中で僕(165cm 55kg)がはいているのは、サイズ2。ウェスト、レングスともにちょうどいいサイズ感です。か〜なり新鮮

 

 

 

orSlow Billy Jean 9oz.Original Denim ¥14.800+Tax Color : One Wash Size :(Ladies′)1 / 2 / 3  Cotton100% Made in Japan.

 

 

 

orSlow Billy Jean Original Denim Size(Ladies′) 1 : ウェスト68cm ヒップ106cm 腿幅33cm 裾幅15cm 股上30cm 股下60cm

orSlow Billy Jean Original Denim Size(Ladies′) 2 : ウェスト72cm ヒップ110cm 腿幅34cm 裾幅16cm 股上31cm 股下61cm

orSlow Billy Jean Original Denim Size(Ladies′) 3 : ウェスト76cm ヒップ114cm 腿幅35cm 裾幅17cm 股上32cm 股下61cm

 

 

| 18:30 |
針原修「流木の鳥」

 

針原修さんの「流木の鳥」が久し振りに入荷しました。いずれ劣らぬ逸品ばかり。明日5/2からclassicoにて販売をスタートしますよ!

 

DSC_0143.jpg

 

DSC_0195.jpg

 

DSC_0194.jpg

 

針原修「流木の鳥」 2018050101 OHC-0301   ¥8.000+Tax  Size : W14cm × H12cm × D4cm Hand Crafted by Osamu Harihara.

 

DSC_0144.jpg

........................................................................................................................................................................................................................

 

DSC_0145.jpg

 

DSC_0196.jpg

 

DSC_0197.jpg

 

針原修「流木の鳥」 2018050102 OHC-0302   ¥9.000+Tax  Size : W12cm × H12cm × D4cm Hand Crafted by Osamu Harihara.

 

DSC_0146.jpg

 

2002年、初めて青山のダ・ドリアデに行った時に、針原修さんの「流木の鳥」と出会いました。ヨーロッパの一流デザイナーの家具や作品がたくさん展示・ディスプレイされている中で、僕は「流木の鳥」に魅了されました。時間を忘れて夢中で見ていたと思います。その時に購入せずに帰った事を後になって後悔しました。2002年の5月、ダ・ドリアデにてはじめて「流木の鳥」を購入。当時は山下町から鎌倉に引っ越して数ヶ月の頃、海辺の生活に愛着を感じ始めていたので、余計にこの「流木の鳥」に思い入れを感じたのだと思います。疲れて帰った時、落ち込んだ時など、ふとこの「流木の鳥」を眺めると、気持ちが癒され、励まされました。鎌倉の暮らしの中では一番愛着を感じていましたし、大切にしていました。そして、いつか自分でお店を開く時、針原修さんの「流木の鳥」を扱いたいという気持ちが芽生え、次第に強くなっていきました。1、2年程経ったある日、またダ・ドリアデに行きました。その時には数点しか飾られていなく、しかも非売品となっていました。もう商品として扱わなくなってしまったという事でした。とても残念な思いで帰りました。その後、ダドリアデの方に針原さんの連絡先を教えていただき、いつかお店を開く時のために温めていました。

 

DSC_0147.jpg

 

DSC_0198.jpg

 

DSC_0199.jpg

 

針原修「流木の鳥」 2018050103 OHC-0303   ¥10.000+Tax  Size : W14cm × H13cm × D4cm Hand Crafted by Osamu Harihara.

 

DSC_0148.jpg

........................................................................................................................................................................................................................

 

DSC_0149.jpg

 

DSC_0200.jpg

 

DSC_0201.jpg

 

針原修「流木の鳥」 2018050104 OHC-0304   ¥10.000+Tax  Size : W12cm × H15cm × D4cm Hand Crafted by Osamu Harihara.

 

DSC_0150.jpg

 

2006年、僕が谷中にてクラシコをオープンする前は、4年程鎌倉に住んでいました。若宮大路から長谷へ抜ける由比ケ浜通り沿いにある小さな雑居ビルの3階。由比ケ浜までは歩いて7分程と近かったこともあり、たまにはロングボードを楽しんだりしました。家からウエットスーツ、ビーサンのままロングボードを抱えて行けるのが、便利でしたし気持ちよかったです。陶器と流木で出来たウインドチャイム、瓢箪スピーカー、そして針原修さんの「流木の鳥」。現在のクラシコを象徴するもの、それは僕の鎌倉時代の生活を象徴していたものであると言ってもいいと思います。「谷中にあるのにんだか海の近くにあるお店の様な感じがしますね。」と言われることがありますが、そんなことが影響しているのかも知れません。ウインドチャイムと瓢箪スピーカーは、横浜山下町に住んでいた頃に友人からいただいた贈り物でした。横浜山下町時代も部屋に飾ってはいましたが、鎌倉の住まいの方がしっくり馴染んでいました。

 

DSC_0151.jpg

 

DSC_0209.jpg

 

DSC_0211.jpg

 

針原修「流木の鳥」 2018050105 OHC-0305   ¥11.000+Tax  Size : W20cm × H14cm × D5cm Hand Crafted by Osamu Harihara.

 

DSC_0152.jpg

........................................................................................................................................................................................................................

 

DSC_0154.jpg

 

DSC_0207.jpg

 

DSC_0206.jpg

 

針原修「流木の鳥」 2018050106 OHC-0306   ¥11.000+Tax  Size : W16cm × H14cm × D5cm Hand Crafted by Osamu Harihara.

 

DSC_0153.jpg

 

2006年、いよいよ自分でお店を開く事になりました。内装工事もほぼ終わりひと息ついた頃に、その温めていた電話番号のメモを握りしめ、電話してみましたが、時すでに遅し。事務所は移転しており、連絡がつかなくなっていました。インターネットで調べても役立つ情報を得る事が出来ず、オープンの日を迎えました。お店には何らかの出会いの機会を期待して、だたひとつの「流木の鳥」を飾りました。オープンから1か月程たった頃、針原さんの個展が行われる事を知りました。個展にうかがった際に「流木の鳥」をひとつ購入し、針原さんへのお手紙を託して帰りました。数日たったある日、針原さんからファックスが届きました。「谷中界隈は子供の頃より慣れ親しんだ町であり、地元地域で作品を紹介していただけるのは嬉しいです。お店にうかがいます。」という内容のファックスでした。とても嬉しく、そわそわワクワクして待ちました。田端在住の針原さんは、自転車でご来店になりました。classicoを見て気に入っていただき、展開が始まりました。針原修さんは、グラフィックデザイナーとしての仕事に従事しながら、30年以上に渡って「流木の鳥」の製作に情熱を注いでいます。針原修デザイン室には沢山の流木がストックしてあります。台風の後など海岸で拾い集めた流木を丁寧に洗い、時間をかけて乾燥させます。そして、流木それぞれの自然な形、素材感や色を活かし、創造しながら命を吹き込んでいきます。これまでclassicoで沢山の「流木の鳥」を扱ってきましたが、ひとつひとつの作品に個性を感じます。もともと流木が持つ個性に針原さんから吹き込まれた命が宿り、それぞれ「流木の鳥」としての個性になります。「流木の鳥」は、何に使う道具?というわけではないですが、生活を楽しむ道具としてのクラフトであると思います。是非自分だけの「流木の鳥」を見つけてください。

 

DSC_0155.jpg

 

DSC_0212.jpg

 

DSC_0215.jpg

 

針原修「流木の鳥」 2018050107 OHC-0307   ¥12.000+Tax  Size : W15cm × H16cm × D5cm Hand Crafted by Osamu Harihara.

 

DSC_0156.jpg

........................................................................................................................................................................................................................

 

DSC_0157.jpg

 

DSC_0216.jpg

 

DSC_0217.jpg

 

針原修「流木の鳥」 2018050108 OHC-0308   ¥14.000+Tax  Size : W17cm × H17cm × D5cm Hand Crafted by Osamu Harihara.

 

DSC_0158.jpg

 

最近、針原修さんの「流木の鳥」を真似て、流木で作った鳥のオブジェを見掛けます。30年以上に渡って作り続けている針原さんの作品とそれらの模造品とは、明らかにレベルが違います。針原さんの作品と勘違いして購入することの無い様、充分にご注意ください。

 

DSC_0159.jpg

 

DSC_0218.jpg

 

DSC_0222.jpg

 

針原修「流木の鳥」 2018050109 OHC-0309   ¥14.000+Tax  Size : W19cm × H15cm × D6cm Hand Crafted by Osamu Harihara.

 

DSC_0160.jpg

| 23:30 |
Page: 2/287  << >>