Entry



Archives


Category


Search


Link

SAINT JAMES Piriac a Divers

DSC_1202.jpg

 

SAINT JAMESの薄手半袖TシャツPiriac a Divers。定番ボーダー&シーズンボーダーが入荷しました。ちょ〜爽やか、涼し気ですね

 

DSC_1200.jpg

 

DSC_1202.jpg

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはサイズ3。ちょうど良いサイズ感。とってもやわらか、軽くて着心地良いですよぉ。

 

DSC_1207.jpg

 

SAINT JAMES Piriac a Divers ¥6.300+Tax Color : Neige×Gitane Size :(Unisex)0 / 1 / 3 / 4 / Cotton100% Made in France.

 

DSC_1188.jpg

 

SAINT JAMES(セント・ジェームス)は、1889年フランス北部ノルマンディー地方のセントジェームス市に創設されました。産業革命後の19世紀の中頃、それまでは手仕事で行なわれていた紡績・染糸業は当時のセント・ジェームス市長によって工業化され、地域の主要産業となる繊維業の一端を築きました。モン・サンミッシェルの牧草で育った羊からとれる良質の羊毛を使用して地元漁師や船乗り達の仕事着となるマリンセーターが生み出され、それが現在のセント・ジェームスを代表するモデルOuessant(ウエッソン)の原型となりました。ノルマンディー沖にある島の名前に由来するウエッソンは、海の暮らしから生まれた実用的なデザインであり、創設以来100年以上に渡ってほぼ原型のまま作られ続けています。改良する余地がない程に完成度の高い製品などです。ウエッソンに使用されているコットン素材は目が詰まっていてとても丈夫です。着込んで何度もお洗濯を繰り返すことによってだんだんと風合いも増して,着る人の身体に気持ちよくなじんでいきます。フランス国内にある本社工場では常に一定の高い品質をたもつことができる様に、糸の選定・紡績・染色・編み・縫製に至るすべての工程が細部まで厳密に管理されています。フランスのボーダーTシャツのメーカーのほとんどがアジアやアフリカに生産拠点を移行している中で、セント・ジェームスはその姿勢を大切に守り続けています。

Ouessant(ウエッソン)と比べて、薄くて肌触りの気持ちいいコットン素材を使用して作られた半袖のTシャツが、Piriac(ピリアック)。Ouessantの素材が「ごわっ」としているのに対して、Piriacの素材は「さらっ」としています。細番手の上質なコットン糸によって織られた薄手でありながら吸湿性の高い素材です。Piriacは、創業以来ほとんど変わること無く受け継がれてきた伝統のデザインに基づいて作られています。ボートネックのデザイン、身幅や着丈のバランスなど日本人にも着こなしやすいTシャツです。袖丈は半袖よりやや長め。肘が少し出るくらいの長さで、腕周りをすっきりと見せてくれます。これからの季節、大活躍することでしょう。

 

DSC_1196.jpg

 

DSC_1206.jpg

 

SAINT JAMES Piriac a Divers ¥6.300+Tax Color : Riviera×Piroine Size :(Unisex)0 / 1 / 3 / 4 / 5 Cotton100% Made in France.

 

DSC_1190.jpg

 

SAINT JAMES Piriac a Divers Size( Unisex )0 : 胸幅41cm 裾幅42cm 肩幅37cm 前身総丈53cm 後身総丈56cm 袖丈25cm

SAINT JAMES Piriac a Divers Size( Unisex )1 : 胸幅43cm 裾幅44cm 肩幅39cm 前身総丈55cm 後身総丈58cm 袖丈25cm

SAINT JAMES Piriac a Divers Size( Unisex )3 : 胸幅46cm 裾幅47cm 肩幅42cm 前身総丈60cm 後身総丈63cm 袖丈25cm

SAINT JAMES Piriac a Divers Size( Unisex )4 : 胸幅49cm 裾幅50cm 肩幅44cm 前身総丈63cm 後身総丈66cm 袖丈25cm

SAINT JAMES Piriac a Divers Size( Unisex )5 : 胸幅51cm 裾幅52cm 肩幅46cm 前身総丈66cm 後身総丈69cm 袖丈25cm

 

DSC_1193.jpg

| 21:30 |
nisica button down shirts

DSC_1193.jpg

 

classicoの顧客様にもたいへん人気があるnisicaのbutton down shirts。そのダンガリー & ブラウンチェックが入荷です。欲しくなる

 

DSC_1186.jpg

 

nisica (ニシカ)は、ふたりのデザイナー・宇賀村英明さんと三橋有さんによって営まれるブランドです。「服を作るにあたって心掛けていることは、いかに上手に引き算出来るかということです。人と服が適度な距離を保ちながらバランスが取れている。そういうものこそ着る人と中身の個性が現れる服となり、そこに服の本質があると思います。毎日の生活に必要な日常着、だらしなく見えない趣味の良い服、普段ファッションの話などしない人の為の服、僕たちは、空の箱を渡すだけというぐらいの感覚です。つくりたいのは、形ではなく雰囲気です。」そういう2人の想いが、nisicaの服には溢れています。nisica の服は、コットン・リネン・ウールなどの天然素材を中心に作られており、生地本来が持っている風合いや特徴をとても大切にしています。生地の素材感を最大限に活かす最小限のデザイン、それがnisica の魅力なのです。nisicaの服には独特の世界感が感じられます。シンプルだけど、何だかnisicaらしい。細やかなところに拘ったデザインだったり、バランスだったり、素材感や色合いだったり。かと言って主張し過ぎる訳ではありません。ほかのブランドやメーカーの服ともとてもよく調和してくれるので、着回しやすくなっています。それから、男性・女性に関わらずご愛用いただくことが出来るのもnisicaの魅力ですよね。classicoではこれからもnisicaを大切にお取り扱いしていきたいと思っています。

 

DSC_1209.jpg

 

DSC_1190.jpg

 

nisica button down shirts Price : ¥13.000 + Tax Color : Dungaree Size : (Unisex) 1 / 2 / 3 / 4  Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_1191.jpg

 

nisica のbutton down shirts。クラシコでも毎シーズン展開しているので、すでにご愛用いただいているお客様も多いと思います。台襟部分にはボタンが付いていなくて、首元上2つのボタンは共布で包んだ包み(くるみ)ボタン。その下から裾まではボタンが露出しない比翼仕立てになっていています。ちなみに比翼の中のボタンはプラスチック・ボタン、衿と見頃を繋ぐボタンダウンのボタンは貝ボタンを使用。凝っているでしょ。一見普通のシャツの様でありながらさりげないnisicaらしさが感じられ、1枚で着ていても充分にお洒落な雰囲気を醸し出すことができます。今回入荷したのはダンガリー素材と極渋のチェック素材。どちらも薄手のコットン生地なので、幅広いシーズンに渡ってご愛用いただくことができます。シルエットは程よくゆったり、そして着丈は短め。裾を外に出して着るのにちょうど良いバランスなんです。ご購入いただいたお客様からもご好評をいただいていて、色違い、生地違いで揃えるお客様も多いんですよ。お薦めのシャツです。すでに売り切れているサイズが続出!気になる方はお早めにご来店・お問い合わせくださいませ。

 

DSC_1196.jpg

 

DSC_1201.jpg

 

DSC_1206.jpg

 

nisica button down shirts Size(Unisex)1 : 胸幅48cm 裾幅49cm 肩幅40cm 前身丈58cm 後身丈65cm 袖丈58cm 首周39cm

nisica button down shirts Size(Unisex)2 : 胸幅50cm 裾幅51cm 肩幅42cm 前身丈61cm 後身丈68cm 袖丈60cm 首周40cm

nisica button down shirts Size(Unisex)3 : 胸幅52cm 裾幅53cm 肩幅44cm 前身丈64cm 後身丈71cm 袖丈62cm 首周41cm

nisica button down shirts Size(Unisex)4 : 胸幅54cm 裾幅55cm 肩幅46cm 前身丈67cm 後身丈74cm 袖丈64cm 首周42cm

 

DSC_1202.jpg

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が来ているのはサイズ2。メンズのSサイズに当たります。ちょうど良いサイズ感。めっちゃ良い柄

 

DSC_1207.jpg

 

nisica  button down shirts Price : ¥15.000+Tax Color : Brown Check Size :(Unisex)1 / 2 / 3 / 4  Cotton100% Made in Japan.

 

DSC_1198.jpg

| 09:00 |
*A VONTADE Fatigue Shorts

DSC_1202.jpg

 

classicoの古くからの顧客様にかなりの高評価をいただいている*A VONTADE Fatigue Trousers。そのショーツバージョンも登場

 

DSC_1206.jpg

 

DSC_1215.jpg

 

*A VONTADE(ア・ボンタージ) 古き良きアメリカ、ヨーロッパのワーク、ミリタリー、スポーツを感じる素材・縫製技術・ディテールをソースに、現代に合うシルエットやデザインの再構築をコンセプトとして、2003年よりスタートしたブランドです。モノの持つ匂いを活かすことを第1に考え、それに見合った素材を作り、縫製技術、ディティール、付属を当て込んだミニマルデザイン+αで、トレンドに左右されないワードローブに残る物作りを目指しています。           *A VONTADEブランド資料より。

 

DSC_1211.jpg

 

DSC_1209.jpg

 

*A VONTADEのFatigue Shortsは、*A VONTADEの人気モデルFatigue Trousersをベースにアレンジして作られたショートパンツ。特徴的な大きなフロントポケットはそのまんま。手を入れやすく、容量を増やすために、ポケット口を広く、膨らみを持たせた状態で叩きつけています。股上はやや深めで、ヒップからワタリにかけてはゆとりがあるシルエット。股下にはマチを付けて、またの可動域を広げています。フロント部分は開かない仕様にし、ウェストの調整(それぞれのサイズが約10cmほど調節可能)ができるようにクライミングパンツ風のベルトを付けています。使用している生地は薄くて軽いけど丈夫な素材リップストップ。色合いは限定生産リミテッドカラーのトップチャコールグレー。このカラー、かなりコーディネートしやすいです。大人っぽい色合いなので、幅広い年齢層の方にご愛用いただくことができそうです。日頃何かとお世話になっているお父様ヘプレゼントしたら、きっと喜ばれることでしょう。

 

DSC_1196.jpg

 

DSC_1201.jpg

 

写真の中で僕(165cm、55kg)がはいているのはサイズXS。ちょうどいいサイズ感です。汚ない脚をお見せして申し訳ありません。

 

DSC_1203.jpg

 

DSC_1199.jpg

 

*A VONTADE Fatigue Shorts ¥16.000+Tax Color : Charcoal Size :( Unisex ) XS / S / M / L  Cotton100% Made in Japan.

 

DSC_1217.jpg

 

DSC_1221.jpg

 

*A VONTADE Fatigue Shorts Size(Unisex)XS : ウェスト60-70cm ヒップ100cm 腿幅32cm 裾幅25cm 股上28cm 股下20cm

*A VONTADE Fatigue Shorts Size(Unisex)  S : ウェスト65-75cm ヒップ105cm 腿幅33cm 裾幅26cm 股上29cm 股下21cm

*A VONTADE Fatigue Shorts Size(Unisex)  M : ウェスト70-80cm ヒップ110cm 腿幅34cm 裾幅26cm 股上30cm 股下22cm

*A VONTADE Fatigue Shorts Size(Unisex)  L  : ウェスト75-85cm ヒップ115cm 腿幅35cm 裾幅27cm 股上31cm 股下23cm

 

DSC_1223.jpg

 

DSC_1218.jpg

| 09:00 |
Succession、本日オープン!

DSC_1194.jpg

 

本日6月9日、キッテ通りに焼き菓子のお店・Successionがオープンしました。キッテ通りの各店と共によろしくお願いいたします。

 

succession(サクセッション)というのは、続くこと、連続、継起、度重なり、そして継承などの意味を持つ言葉。そして今日、そのSuccessionという言葉を店名に掲げたお店が、classicoのすぐ近く、徒歩1分程のところにオープン! しました。 店主は岩本進さん。

 

岩本さんは、大手パン屋さんに入社後、新ブランドの店舗立ち上げを経験。3年後にはパンの聖地・神戸に移住。フランス菓子店で働き、そこでパン屋さんを立ち上げ、パンについてさらに深く勉強するようになりました。講習会に頻繁に参加したりしながら、それぞれのシェフが様々な考え方でパンを追求していることに感化され、ようやく自分が目指すパンの道を見つけて開業を決意しました。

 

2008年に独立開業。約5年間、茨城県つくばみらい市で「ヌクモリパンヤ」というパン屋さんを営んでいました。地元のみなさんからも愛され、お得意様も増えていきました。さらには遠方から車に乗ってわざわざパンを買いにくるお客様も少なくなかった様です。

 

東日本大震災。この出来事が大きな転機となりました。多くのお得意様に愛されていたとは言え、「こだわりのパンを楽しむ」心の余裕がなくなってしまった様です。お客様は少なくなり、経営していくのが難しくなっていきました。そんな状況の中、岩本さんの体調に変化が...。そして心臓の病気になってしまいました。考え悩んだ結果、お店を閉めることを決断。病気の治療をしながら、体調を整える日々の中で、「今まで自分が受け継いできた、身につけた技術を、後に続く人たちに伝えたい」そういう思いに至ったそうです。

 

岩本さんの体調は順調に回復。茨城県笠間市で「森の石窯パン屋さん」というお店のオープンからお店づくりに関わりました。そのお店に働くパン職人さんたちにパン粉の扱い方から発酵のさせ方、焼き方などを指導。数年間そうした仕事に従事しながら、自分の体調を整え、自分の気持ちを整理し、いよいよ新しいチャレンジに歩みだしました。目指したのはパン屋さんではなく、新しい表現となる「ベイクショップ」。パンだけに限らず、焼き菓子も含めて自分が培ってきた技術をそこで働く職人さんたちに受け継いでいきたい。

 

こうしてオープンしたのがYANAKA BAKESHOP Succession。キッテ通りを訪れるのがさらに楽しくなる!そんなお店の誕生です

 

Succession 〒110-0001 東京都台東区谷中2-5-19 Tel : 090-5793-1401 Open : 11:00 〜 17:00 店休日についてはご確認下さい。

追記 : 定休日が火曜日に決まったそうです。営業時間も11:00〜18:00 に変更になりました。お間違えのないようにお願いいたします。

facebook page : https://www.facebook.com/Succession.YANAKA/?fref=ts Instagram : https://www.instagram.com/succession_yanaka/

 

今回のブログの文章を書くにあたり、こちらのサイトを参考にさせていただきました。〜 https://readyfor.jp/projects/bakeshopyanaka

 

DSC_1200.jpg

 

早速、今日の3時のおやつ用にフランというケーキを買ってきました。見た目はちょっとチーズケーキ風ですが、味わいはかなり違います。ベースとなるパイはしかりとしていながらもサクサク。中心部分は濃厚ながらも甘過ぎず、しつこ過ぎずちょうど良い味加減。表面はややカリッという感じ。異なる食感を味わいながら楽しくいただくことができました。とっても美味しかったです。ボリュームもたっぷりで大満足。実は今日のオープンに先駆けて数日プレオープンをしていたので、お裾分けしていただきほかの焼き菓子も食べたのですが、どれも当たりでした。こんなに近くに、こんなに美味しいお店ができるなんておやつタイムが楽しみになりました。

 

DSC_1235.jpg

| 23:00 |
homspun 天竺七分袖Tシャツ

DSC_1253.jpg

 

とても人気のhomspun七分袖Tシャツにインディゴ染めバージョンが登場しました。着る程に洗い込む程に味わい深くなりそうです。

 

DSC_1248.jpg

 

homspun 七分袖Tシャツ Price : ¥8.900 + Tax Color : Light Indigo Size :( Lady′s ) S / M / L  Cotton 100 % Made in Japan.

 

DSC_1225.jpg

 

homspun は2000年9月、自分達の着たい服を自分達で作ろうと友人(女性)3人でスタートしたブランドです。「素朴な、シンプルな、飾らない」というのがhomspunらしさ。homspunは素材感をとても大切にしています。着込んでいくことで独特な風合いが生まれ、愛着を感じることができる。頑張り過ぎたり、カッコつけたりせずに、さらっと日常着として着られる大人のためのシンプル・ウェア。それがhomspunの服なのです。 [ いつでもそこに引っ替えておける、洗いざらしでも気軽にずっと着られる  〜 homspun ]

 

homspunの代表作であるシンプルな無地のTシャツのシリーズ。僕がhomspunの商品の中で最も展開したかった商品のひとつです。30番手のコットン糸によって織られた天竺素材を使用。柔らかくてとっても着心地のいい素材感、ゆったりめ・短めの独特なシルエット、締め付けの少ないネックの仕様、袖丈の絶妙なバランスなど、魅力がたっぷりなこのTシャツはとってもファンの方が多く、リピーターさんになる確率がとっても高いですよ。今回ご紹介するのは、そんなTシャツの七分袖、しかもインディゴ染めというスペシャル・バージョン。Light Indigo、Dark Indigo共にそれぞれの味わいを楽しむことができそうです。七分袖のTシャツは、水仕事したりすることが多い女性の皆様には袖口が濡れなくて嬉しいとご好評をいただいております。幅広シーズンに渡ってご愛用いただけることでしょう。レディースのみの3サイズ展開。それぞれ少量ずつの入荷なので気になる方はお早めにご来店・お問い合わせくださいませ。

 

DSC_1245.jpg

 

homspun 七分袖Tシャツ Price : ¥8.900 + Tax Color : Dark Indigo Size :( Lady′s )S / M / L  Cotton 100 % Made in Japan.

 

DSC_1230.jpg

 

homspun 七分袖Tシャツ Indigo Size( Lady′s )S  : 胸幅44cm 裾幅43cm 肩幅36cm 前身丈49cm 後身丈57cm 袖丈41cm

homspun 七分袖Tシャツ Indigo Size( Lady′s )M : 胸幅47cm 裾幅46cm 肩幅37cm 前身丈50cm 後身丈58cm 袖丈42cm

homspun 七分袖Tシャツ Indigo Size( Lady′s )L  : 胸幅50cm 裾幅49cm 肩幅38cm 前身丈51cm 後身丈59cm 袖丈43cm

 

DSC_1234.jpg

| 23:40 |
谷中キッテ通り facebook page

DSC_1269.jpg

 

すでに皆さまはご存知ですよね。classicoの前の通りは「キッテ通り」と言います。そのキッテ通りのfacebook pageができました

 

3月17日のclassico bloghttp://classico-life.jugem.jp/?eid=2705)でお伝えいたしました様に、classicoの前にある「名前のない通り」の名前が「キッテ通り」に決まりました。同じ通りでお店を営む店主たちの集まり・ねこたま会が名付け親となり、この通りが股がる三崎町会、真島町会の了承を得て、正式に決定しました。4月30日には、キッテ通りの初めてのイベント・水玉市を開催。たいへんご好評をいただきました。足を運んでいただいた皆さま、ありがとうございました。そしてキッテ通りは、さらに歩みを進めています。SNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)にて情報を発信していきます!まずはキッテ通りのfacebook pageができました。作っていただいたのは、キッテ通りの広報担当・ひるねこBOOKS小張さん。ちなみにキッテ通りのイメージキャラクターとイメージイラストを描いていただいたのは、classico blogでもおなじみのイラストレーター落合 恵さん。皆さまにも「いいね!」ボタンを押していただき、キッテ通りを応援していただけたら嬉しいです。facebookだけではありませんよ! TwitterInstagramもできました。Twitterはこちらも小張さんを中心に、Instagramクリコ くり山さんを中心に発信こちらも是非よろしくお願いいたします。

 

谷中キッテ通り facebook page https://www.facebook.com/谷中キッテ通り-679351868914347/ 皆さまも「いいね!」を是非

谷中キッテ通り Twitter https://twitter.com/kittedori2017 谷中キッテ通りのTwitterもできました。是非フォローをお願いしま〜す

谷中キッテ通り Instagram http://www.instaphotos.co/tag-photos-videos/キッテ通り なんとInstagramでも情報を発信中ですよぉ。

 

DSC_1275.jpg

| 18:00 |
F/style ゴムが入っていない、ふんわりとしたはき心地の靴下

DSC_1188.jpg

 

1度履いたら、もうやめられない、止まらない。F/styleの「ゴムが入っていない、ふんわりとしたはき心地の靴下」再入荷しました

 

DSC_1138.jpg

 

DSC_1254.jpg

 

F/style  ゴムが入っていない、ふんわりとしたはき心地の靴下 ¥1.200+Tax Color : P. Pink     Size : S 22~25cm Made in Japan.

 

DSC_1140.jpg

 

DSC_1257.jpg

 

F/style  ゴムが入っていない、ふんわりとしたはき心地の靴下 ¥1.200+Tax Color : Off W.      Size : S 22~25cm Made in Japan.

 

DSC_1141.jpg

 

F/style(エフスタイル)は、五十嵐恵美さん、星野若菜さんのおふたりが営んでいます。共に新潟生まれ、新潟育ち。別々の高校を卒業したおふたりは、山形県山形市にある東北芸術工科大学に入学。共に学びました。2001年春に大学を卒業した後、地元新潟に戻り、F/styleを始めました。「製造以外で商品が流通するまでに必要なことはすべてやってみること」をモットーに、デザインの提案から販路の開拓までおふたりが一貫して請け負っています。主な仕事は、山形の穂積繊維・月山緞通とのコラボレーションによるマットのシリーズや新潟の伝統工芸品シナ織りのバックなどなど。伝統産業と「今」を結び、使い手のみなさんへと商品を届けています。

 

DSC_1259.jpg

 

F/style  ゴムが入っていない、ふんわりとしたはき心地の靴下 ¥1.200+Tax Color : Aqua        Size : S 22~25cm Made in Japan.

 

DSC_1142.jpg

 

DSC_1260.jpg

 

F/style  ゴムが入っていない、ふんわりとしたはき心地の靴下 ¥1.200+Tax Color : Mint         Size : S 22~25cm Made in Japan.

 

DSC_1143.jpg

 

F/styleのおふたりと出会ったのは、2001年のこと。彼女達がまだF/styleをスタートして間もない頃、僕が勤めていた代官山のお店G.O.D.に売り込みに来たのだそうです。僕はその現場には居なかったのですが、店主の高須さんからお話を聞かせていただきました。高須さんも彼女達に対して好感を持った様子でした。当時、僕が勤めていたお店は、年に数回、オリジナル商品を卸売りするための展示会を開催しており、F/styleもその展示会に参加することになったのです。(僕が勤めていたお店G.O.D.は、その後有限会社グローンインザサンを設立。)2006年に僕が勤めていた会社を退社するまでの約5年、一緒に展示会を開催。交遊を深めていきました。

 

DSC_1190.jpg

 

DSC_1144.jpg

 

classicoでは以前、F/styleの商品を展開しておりました。classicoが谷中にオープンするきっかけを作ってくれたOriginal Shoes & Sandals nakamura 中村さんのショップがもともと谷中にあり、F/styleの商品を展開しておりましたので、classicoでは中村さんがセレクトしていない商品に限定した展開でした。ただそれではお互いに中途半端な状態になってしまうし、トラブルが生じる可能性があると判断し、classicoではお取引をお休みしたのです。その後、中村さんのショップが足立区江北に移転したことも有り、classicoでもF/styleの商品を再展開したいと思っておりました。F/styleのおふたりにも相談。ご了承をいただき、一昨年秋の訪問となりました。その際に商談させていただき、昨年春からお取引させていただくことになりました。末永く大切にお取り扱いしていこうと思います。

 

DSC_1261.jpg

 

F/style  ゴムが入っていない、ふんわりとしたはき心地の靴下 ¥1.200+Tax Color : Yellow      Size : S 22~25cm Made in Japan.

 

DSC_1146.jpg

 

DSC_1264.jpg

 

F/style  ゴムが入っていない、ふんわりとしたはき心地の靴下 ¥1.200+Tax Color : Cactus G. Size : S 22~25cm Made in Japan.

 

DSC_1148.jpg

 

DSC_1263.jpg

 

F/style  ゴムが入っていない、ふんわりとしたはき心地の靴下 ¥1.200+Tax Color : Grege       Size : S 22~25cm Made in Japan.

 

DSC_1150.jpg

 

DSC_1262.jpg

 

F/style  ゴムが入っていない、ふんわりとしたはき心地の靴下 ¥1.200+Tax Color : M. Grey     Size : S 22~25cm Made in Japan.

 

DSC_1149.jpg

 

今回ご紹介するのは、F/styleの「ゴムが入っていない、ふんわりとしたはき心地の靴下」は、昨年初めて入荷し、たいへんご好評をいただきました。この靴下との出会いは、僕がまだ有限会社グローンインザサンに勤めていた頃だったと思います。一緒に開催していた展示会でサンプルとして拝見したのがこの靴下でした。確かその展示会の際に無理言って何足か購入させていただき、愛用してきました。当時からこの靴下のはき心地の良さを堪能していたのです。この「ゴムが入っていない、ふんわりとしたはき心地の靴下」の混率は、綿70%、ポリウレタン20%、アクリル10%。綿糸の風合いを残し、ポリウレタンの品質を生かすことでゴムが入っていなくてもズレ落ちたり脱げたりしない靴下です。すごく楽にはける靴下で、からだの疲れがゆっくりととれていくような、ふんわりとしたはき心地が特長。一度はいたらやめられなくなってしまいます。良心的な価格も嬉しい限り。みなさまに安心してお薦めできる靴下です。

 

DSC_1187.jpg

 

DSC_1127.jpg

 

サイズS(22 ~ 25cm)は主に女性用、サイズM(24 ~ 27cm)は主に男性用で、色展開が異なります。女性用のサイズSの方が色数をたくさん展開しています。(男性用のサイズMは残念ながら元々作られている色数が少ないのです)サイズSの中には表糸と裏糸のギャップがある配色が幾つかあります。P. Pink(薄ピンク)は裏糸がレモン色、Off W.(オフホワイト)は裏糸がグレー、Yellowは裏糸がネイビー、Aqua(アクア)は裏糸がレモン色となっています。履いた時に2色が混じり合った様な色目を楽しむことが出来ますよ。

 

DSC_1191.jpg

 

F/style  ゴムが入っていない、ふんわりとしたはき心地の靴下 ¥1.500+Tax Color : Grege        Size : M 24~27cm Made in Japan.

 

DSC_1129.jpg

 

DSC_1190.jpg

 

F/style  ゴムが入っていない、ふんわりとしたはき心地の靴下 ¥1.500+Tax Color : M. Grey     Size : M 24~27cm Made in Japan.

 

DSC_1135.jpg

 

F/styleについてはアノニマ・スタジオから出版されている『エフスタイルの仕事』にて詳しく紹介されています。是非ご覧ください。

 

DSC_1189.jpg

 

F/style  ゴムが入っていない、ふんわりとしたはき心地の靴下 ¥1.500+Tax Color : Cactus G.  Size : M 24~27cm Made in Japan.

 

DSC_1134.jpg

 

DSC_1187.jpg

 

F/style  ゴムが入っていない、ふんわりとしたはき心地の靴下 ¥1.500+Tax Color : Navy          Size : M 24~27cm Made in Japan.

 

DSC_1136.jpg

| 18:00 |
nisica deckman shirts

DSC_1188.jpg

 

nisicaのロングセラー・シャツ、deckman shirtsが今シーズンも入荷しています。シャツ1枚で過すこれからの時期は特にお薦めです!

 

DSC_1180.jpg

 

DSC_1185.jpg

 

写真の中でclassicoのアルバイトスタッフRui(158cmやや細め)が着ているのはサイズ1。ちょうどいいサイズ感。お似合いですね。

 

DSC_1156.jpg

 

nisica deckman shirts oxford Price : ¥14.000 + Tax Color : White Size :( Unisex )1 / 2 / 3 / 4  Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_1177.jpg

 

nisica (ニシカ)は、ふたりのデザイナー・宇賀村英明さんと三橋有さんによって営まれるブランドです。「服を作るにあたって心掛けていることは、いかに上手に引き算出来るかということです。人と服が適度な距離を保ちながらバランスが取れている。そういうものこそ着る人と中身の個性が現れる服となり、そこに服の本質があると思います。毎日の生活に必要な日常着、だらしなく見えない趣味の良い服、普段ファッションの話などしない人の為の服、僕たちは、空の箱を渡すだけというぐらいの感覚です。つくりたいのは、形ではなく雰囲気です。」そういう2人の想いが、nisicaの服には溢れています。nisica の服は、コットン・リネン・ウールなどの天然素材を中心に作られており、生地本来が持っている風合いや特徴をとても大切にしています。生地の素材感を最大限に活かす最小限のデザイン、それがnisica の魅力なのです。nisicaの服には独特の世界感が感じられます。シンプルだけど、何だかnisicaらしい。細やかなところに拘ったデザインだったり、バランスだったり、素材感や色合いだったり。かと言って主張し過ぎる訳ではありません。ほかのブランドやメーカーの服ともとてもよく調和してくれるので、着回しやすくなっています。それから、男性・女性に関わらずご愛用いただくことが出来るのもnisicaの魅力ですよね。classicoではこれからもnisicaを大切にお取り扱いしていきたいと思っています。

 

DSC_1198.jpg

 

DSC_1192.jpg

 

DSC_1195.jpg

 

nisica deckman shirts oxford Price : ¥14.000 + Tax Color : Sax Size :( Unisex ) 1 / 2 / 3 / 4  Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_1189.jpg

 

僕が思う一番nisicaらしいシャツ、デッキマンシャツ。名前の通りデッキマン(水兵さん)が着ていたシャツをイメージして作られています。両肩を結ぶ様にカッテイングされていて,ちょこんとチビ衿が付いた後身頃と4つのボタンで繋がるデザインです。かぶって着るシャツなので,脱ぎ着しやすいように身頃は比較的ゆったりめ。その割にアームホールや袖は比較的タイトになっています。着丈は程よく短め。両腰部分にはカバーオール風のパッチポケットが付いているので、ちょっとアウターっぽい感覚でも着ていたくことができます。素材はオックスフォード3色。今回ホワイトは比較的薄手の生地。ブルーとネイビーは従来通りの程良い肉厚の生地で入荷。3色共に真夏以外スリーシーズンご愛用いただくことができます。デッキマンシャツは、ただ1枚着ただけでお洒落な雰囲気が漂ってしまうという魅力的なシャツ。案外コーディネートもしやすいんですよ。各種店舗などの制服・仕事着としてもオススメです!

 

DSC_1200.jpg

 

DSC_1206.jpg

 

DSC_1210.jpg

 

nisica deckman shirts oxford Price : ¥14.000 + Tax Color : Nacy Size :( Unisex )1 / 2 / 3 / 4  Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_1202.jpg

 

nisica deckman shirts oxford Size ( Unisex ) 1 : 胸幅50cm 裾幅49cm 肩幅38cm    前身丈60cm 後身丈66cm 袖丈58cm
nisica deckman shirts oxford Size ( Unisex ) 2 : 胸幅53cm 裾幅52cm 肩幅44cm    前身丈66cm 後身丈72cm 袖丈62cm
nisica deckman shirts oxford Size ( Unisex ) 3 : 胸幅55cm 裾幅54cm 肩幅46cm    前身丈68cm 後身丈74cm 袖丈64cm

nisica deckman shirts oxford Size ( Unisex ) 4 : 胸幅57cm 裾幅56cm 肩幅48cm    前身丈70cm 後身丈76cm 袖丈66cm

 

DSC_1204.jpg

 

| 22:00 |
FilMelange Dizzy

DSC_1130.jpg

 

サイズ欠け、欠品状態が続いていたFilMelangeのポケットTシャツDizzyが再入荷しました。これからの時期、更なる大活躍を保証!

 

DSC_1138.jpg

 

DSC_1171.jpg

 

DSC_1170.jpg

 

FilMelange Dizzy Price : ¥9.000 + Tax Color : Ozone White Size : ( Unisex ) 1 / 2 / 3 / 4  Cotton 100% Made in Nihon.

 

DSC_1140.jpg

 

FilMelangeとは「混色の(Melange)の糸(Fil) 」という意味を持つ造語です。昔ながらのTシャツやスエットシャツの杢柄のように、美しく混ざり合った色を意味します。素材使いを得意とするFilMelangeは、2007年の春ブランドがスタートしました。選ぶ抜かれた天然素材で最高の着心地を表現し、着る人クールに見えるような衣服を作り上げています。厳選した天然素材を使用すること。「わた」から「糸」「生地」「縫製」に至るまで自社開発を行うこと。着心地や環境を考え、オーガニックな素材を積極的に使用すること。日本製にこだわり、国内の優れた職人の技術で最高の製品をつくること。これらをふまえ、衣服を着ることの意味や喜びを追求したものづくりをしています。                                  FilMelangeコンセプトより。

 

DSC_1141.jpg

 

DSC_1174.jpg

 

DSC_1169.jpg

 

FilMelange Dizzy Price : ¥9.000 + Tax Color : Snow Melange Size : ( Unisex ) 1 / 2 / 3 / 4  Cotton 100% Made in Nihon.

 

DSC_1135.jpg

 

コットンの綿(わた)を摘み不純物を抜いて精錬させて糸にする段階で、たくさんの綿が廃棄されます。「落ち綿」と言われるもの

なのですが、この中からきれいな部分をリサイクルして紡績にかけたものが「リサイクル・コットン」と呼ばれるものです。オーガ

ニック・コットンの落ち綿を使用したリサイクル・コットンを50%、未使用のバージン・オーガニック・コットンを50%、混ぜ合

わせた「06ラフィ」と呼ばれる綿から別注染色してバルキーな中〜太番手の特殊番手に挽いて、吊り編み機で張りのある生地にした

ものが「OG ラフィー天竺」。Dizzy(ディズィー)は、その「OG ラフィー天竺」を使用したポケットTシャツです。ややゆったり

目で短めなシルエットですが、ジャスト・サイズで着た方がカッコいいと思いますよ。胸元よりちょっと下目に付いたポケットの感じが、何だか可愛いくてお茶目なんです。classicoで展開しているのは4色。Ozone Whiteは柔らかいオフホワイトな色合い。他の3色はFilMelangeらしいメランジ色です。特にCampione Melangeはムラ糸感のかなり強い杢の色合いで、ヴィンテージ 感ムンムン いいんだなぁ...。柔らかくてしっかりとコシのあるこんなTシャツは、今までに体験したことのない極上の着心地だと思います。Dizzyは渋めの存在ではありますが、実はリピーターさんが多い人気者です。僕にとっても欠かすことができない相棒の様な存在となっています。

 

DSC_1134.jpg

 

DSC_1144.jpg

 

DSC_1150.jpg

 

DSC_1149.jpg

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのは1年程愛用している私物、サイズ2です。ちょうどいいサイズ感。大のお気に入りです。

 

DSC_1048.jpg

 

FilMelange Dizzy Price : ¥9.000 + Tax Color : Campione Melange Size : ( Unisex ) 1 / 2 / 3 / 4  Cotton 100% Made in Nihon.

 

DSC_1146.jpg

 

FilMelange Dizzy Size(Unisex)1 : 胸幅44cm 裾幅45cm 肩幅35cm 前身丈53cm 後身丈58cm 袖丈16cm 程よく伸びます。

FilMelange Dizzy Size(Unisex)2 : 胸幅46cm 裾幅47cm 肩幅40cm 前身丈57cm 後身丈62cm 袖丈17cm 程よく伸びます。

FilMelange Dizzy Size(Unisex)3 : 胸幅48cm 裾幅49cm 肩幅42cm 前身丈61cm 後身丈66cm 袖丈18cm 程よく伸びます。

FilMelange Dizzy Size(Unisex)4 : 胸幅50cm 裾幅51cm 肩幅44cm 前身丈65cm 後身丈70cm 袖丈19cm 程よく伸びます。

 

DSC_1153.jpg

 

DSC_1159.jpg

 

DSC_1158.jpg

 

FilMelange Dizzy Price : ¥9.000 + Tax Color : Navy Melange Size : ( Unisex ) 1 / 2 / 3 / 4  Cotton 100% Made in Nihon.

 

DSC_1165.jpg

 

DSC_1167.jpg

| 23:40 |
*A VONTADE Fatigue Trousers

DSC_1130.jpg

 

前回あっという間に売り切れてしまった霜降りリップストップのファティーグパンツ。グレーからチャコールに変わって再入荷です!

 

DSC_1147.jpg

 

DSC_1149.jpg

 

DSC_1156.jpg

 

*A VONTADE(ア・ボンタージ) 古き良きアメリカ、ヨーロッパのワーク、ミリタリー、スポーツを感じる素材・縫製技術・ディテールをソースに、現代に合うシルエットやデザインの再構築をコンセプトとして、2003年よりスタートしたブランドです。モノの持つ匂いを活かすことを第1に考え、それに見合った素材を作り、縫製技術、ディティール、付属を当て込んだミニマルデザイン+αで、トレンドに左右されないワードローブに残る物作りを目指しています。           *A VONTADEブランド資料より。

 

DSC_1154.jpg

 

DSC_1152.jpg

 

*A VONTADE定番のFatigue Trousersが今シーズン(前回から)マイナーチェンジ。シルエットが変わりました。以前のモデルより股上が深めに、ワタリから裾にかけて少しゆとりを持たせました。レングスは2cm長くなっています。デザインはこれまで通り。このパンツの特徴である大きなフロントポケットは手を入れやすく、容量を増やすために、ポケット口を広く、膨らみを持たせた状態で叩きつけています。股下にはマチを付けて、またの可動域を広げています。今回展開している生地は薄くて軽いけど丈夫な素材、リップストップ。前回のトップグレーに続き、今回のトップチャコールグレーも限定生産のリミテッドカラーだそうです。コーディネートの幅もかなり広いと思いますよ。冬以外のスリーシーズンご愛用いただくことができます。きっと大活躍することでしょう。お薦めです。

 

DSC_1129.jpg

 

DSC_1137.jpg

 

写真の中で僕(165cm 55kg)がはいているのはサイズS。ちょっとゆったりなサイズ感。2XS、XSは女性にもご愛用いただけます。

 

DSC_1134.jpg

 

DSC_1138.jpg

 

*A VONTADE Fatigue Trousers ¥20.000+Tax Color : Charcoal Size :(♀♂)2XS / XS / S / M / L  Cotton100% Made in Japan.

 

DSC_1135.jpg

 

DSC_1144.jpg

 

*A VONTADE Fatigue Trousers Size(Unisex)2XS : ウェスト71cm ヒップ  98cm 股幅31cm 裾幅18cm 股上29cm 股下60cm

*A VONTADE Fatigue Trousers Size(Unisex)  XS : ウェスト74cm ヒップ101cm 股幅32cm 裾幅19cm 股上30cm 股下64cm

*A VONTADE Fatigue Trousers Size(Unisex)     S : ウェスト77cm ヒップ104cm 股幅33cm 裾幅20cm 股上31cm 股下68cm

*A VONTADE Fatigue Trousers Size(Unisex)    M : ウェスト80cm ヒップ107cm 股幅34cm 裾幅21cm 股上32cm 股下70cm

*A VONTADE Fatigue Trousers Size(Unisex)     L : ウェスト83cm ヒップ111cm 股幅35cm 裾幅22cm 股上33cm 股下72cm

 

DSC_1139.jpg

 

DSC_1136.jpg

| 23:20 |
Page: 2/259  << >>