Entry



Archives


Category


Search


Link

Schalke04 VS Internazionale Milano
1.jpg

ヨーロッパ・チャンピョンズリーグ準々決勝で日本人対決が実現。長友佑都 VS 内田篤人。日本代表の左右のサイドバックの直接のマッチアップも楽しみのひとつ。昨年のヨーロッパチャンピョン、インテルミラノにドイツの雄シャルケが挑む構図と見られていたが...4/5にインテルミラノのホーム・サンシーロで行なわれた1stレグでは、インテルミラノ 2 - 5 シャルケとまさかの結果に。インテルを応援していた僕には残念な結果。長友佑都は後半からの途中出場。内田篤人は先発フル出場。結果としてもくっきりと明暗が分かれた。インテルとしてはホームで5失点を奪われたのはかなり致命的となる。(僕はこの試合を観ることができませんでした。)4/13にシャルケのホーム・ゲルゼンキルヘンで行なわれた2ndレグ。大逆転をするしかないインテルは、左サイドバックに長友佑都を器用。内田篤人 VS 長友佑都、夢の共演。この試合、フジテレビで深夜に録画放送を予定していました。試合結果はインターネットで先に知ってしまいましたが、深夜に起きて最初から最後まで観ることができました。長友はいつもの様に留まることなく走り続けましたが、その努力も稔らず。シャルケ 2 - 1 インテルの結果に。インテルのチャンピョンズリーグ連覇は成りませんでした。僕も大好きな名匠ジョゼ・モウリーニョ監督時代・前シーズンはチャンピョンズリーグを制覇した上にセリエAも2連覇し、コッパ・イタリアも優勝と3冠に輝いたインテル。今シーズンは無冠に終わる可能性が大きくなってきました。モウリーニョを手放してしまったのはインテルにとって痛い結果になりそうです。今シーズン、途中解任されたラファエル・ベニテスの後任として就任したレオナルド監督。就任後にはセリアAでスクデットを狙えるところまでチームを立て直し巻き返しをはかったのですが、無冠に終わってしまうと今シーズン終了後の解任は免れないかも知れません。一方、勝利したシャルケは準決勝でマンチェスター・ユナイテッドと対戦。インテルを破って勢いづくシャルケには決勝進出も夢ではないかも。何といっても経験豊富なラウール・ゴンサレスの存在が大きい様です。シャルケで右サイドバックのレギュラーを確保した内田篤人の株も急上昇中。こうなったらシャルケには優勝目指して頑張って欲しい!

1.jpg
| 23:00 |
Entry: main  << >>