Entry



Archives


Category


Search


Link

uraraka 準備中!

 

4月1日のオープンに向けて、uraraka引き続き準備中です。長女のチハもお手伝い。オープン当日は素敵な催しものを開催予定です。

 

新型コロナウィルス感染拡大している状況ではありますが、4月1日のオープンに向けて準備を進めています。群馬県桐生市相生町1-195-7。商店街という訳ではなく住宅街の一角。ふだんは近所にお住まいのみなさましか通らないようなひっそりとしたロケーション。たくさんのお客様が重なって、危険な状態になるという可能性も低いと思われますが、充分に配慮してオープンするつもりです。

 

 

4月1日オープン当日は、嬉しいことにclassicoにゆかりのある素敵なゲストのみなさんにもお客様をお迎えしてくださることになりました。谷中キッテ通り水玉市にも参加していただいた群馬県前橋市在住の貼り絵作家さん・ちぎらまりこさん。それから昨年春に群馬県太田市にEARTHLIGHT COFFEEをオープンした半田拓也さん。ちぎらさんは貼り絵の似顔絵ワークショップを開催予定。お客様やご家族、ペットや大切にしているものなどをちぎらさんらしい貼り絵で表現し、作成してくださいます。もしちぎらさんに貼り絵作品を作っていただきたい写真などがありましたら、お持ちください。半田さんには自ら焙煎したコーヒー豆の販売とコーヒーの販売をしていただきます。半田さんが焙煎したコーヒー豆は、昨年秋からclassicoでも販売してきましたが、urarakaでも販売していく予定です。音楽家でもある半田さんが、classicoとurarakaのために作曲してくださり、それぞれのショップで販売するコーヒー豆のパッケージにそれぞれの曲を聴けるような仕掛けを考えてくださいました。とっても素敵な曲なんですよ。みなさまにも聴いていただきたい!

 

 

今日は、uraraka店主となる千草、義理のお父さん、新型コロナウィルス感染拡大の影響で小学校がお休みとなっている長女チハと一緒にurarakaのオープン準備に励みました。千草はカウンターまわりの壁面に有効ボードを設置施工、お父さんは店内細部のメンテナンス、僕はディスプレイ用観葉植物の植え替え、照明器具の設置・調整&オーディオ機器の移動、設置、チハは僕の指示により商品陳列のお手伝い。チハはお手伝いしたくてウズウズしていたのですが、小学校2年生のチハにお願いできることを考えるのが、けっこう難問でした。なんとか思いついて指示をすると、ウキウキ喜んでお手伝いをしてくれました。微笑ましいやら、将来が楽しみやら。

 

 

urarakaには大工仕事が好きな千草が作った什器が幾つかあるんですよ。カウンターまわりの有効ボード設置&黒板仕様も千草のアイデア&手仕事。uraraka来店の際にはぜひ千草の手仕事ぶりもチェックしてみてください。さぁ、いよいよ来週火曜日に最終準備を整えて、来週水曜日4月1日がオープンとなります。バタバタになるだろうなぁ〜。当日は家族、ちぎらさん&半田さんでお迎えします!

(オープンの際には、お祝いのお花・贈り物などはご遠慮させていただきます。くれぐれもお心遣いのないようにお願いいたします)

 

uraraka 〒376-0011群馬県桐生市相生町1-195-7 Tel : 0277-52-5250 Mail : mail@uraraka-life.com Open : 10:00~17:00(不定休)

 

| 21:00 |
Entry: main  << >>