Entry



Archives


Category


Search


Link

今日は火曜日・店休日〜20200107

IMG_8949.jpg

 

今日は火曜日・店休日。桐生の我が家を早めに出発して昨年3月にも行った舞子スキー場へ...。家族で日帰りスキーを楽しみました。

 

長女チハの冬休みも今日で終わり。明日からは小学校の授業が始まります。ということで、日帰りスキーに行くことになりました。夕方からは雨が降り出しそうな予報ということもあり早めに出発して夕方までにはすべり終えようという計画です。何とか身支度を整えて、目標時間だった8:00ちょっと過ぎた頃に出発。昨年3月にも家族で日帰りスキー楽しんだ新潟の舞子スキー場へと向かいました。

 

IMG_8953.jpg

 

大田藪塚インターチェンジから北関東自動車道に入り新潟方面へ...高崎ジャンクションで関越自動車道に入り、北へ北へと向かって行くと、少しずつ雪景色が広がっていきます。特に雪で真っ白く染まった谷川岳はとってもきれい、ウットリとしてしまうほどなんですよ。そして、長い長〜いトンネルを抜けると景色は一変して、雪国にキター!と実感してしまいます。塩沢石打インターチェンジで高速道路を下りるとすぐに舞子スキー場(舞子スノーリゾート)に到着。あれっ?リフトが動いていないみたい。えぇ〜どうしよう?

 

IMG_8960.jpg

 

駐車場に居たスタッフのおじさまに聞いてみたところ、積雪が少なくて1機目のリフトは動かすことができない状況なのだとか。ゴンドラに乗って標高の高いエリアに行けば2機目、3機目のリフトは動いているらしい。そういうことか...。とりあえず前回もお世話になった駐車場脇にあるレンタルスキーの日帰りステーション・イエローハウス舞子に行ってみました。今回は次女のチオも「スキーに挑戦してみる!」と言うので、スキーセット4人分をレンタルすることにしました。前回同様に神対応していただき、感謝感謝でした。

 

IMG_3880.jpg

 

案内所のスタッフさんに聞いてみた感じによるとゴンドラに乗ってさらに上の方に登っていくコースは、初めてスキーをする次女にはハードルが高そう。舞子高原ホテル & ロッジの方に行けば、標高が低いコースもリフトが動いているようだから、そっちに移動することにしました。借りたスキーをうちの車に積んで移動するのは難しいので、無料送迎バスが来るまでの合間の時間にお昼寝ご飯を食べました。ちょっとしたフードコートのようなレストランで大盛り(2種)カレーと塩ラーメンをシェア。エネルギー充電完了です。

 

IMG_3882.jpg

 

なんとかギリギリで送迎バスの出発時間に間に合い乗り込むことができました。舞子高原ホテル & ロッジまで約10分程の移動です。

 

IMG_3884.jpg

 

舞子高原ホテル & ロッジに到着。早速スキーに乗ってみたものの、やはり次女のチオには練習が必要みたい。ということで、千草はチオと練習、僕は長女のチハと一緒にリフトに乗ってすべり降りてくることにしました。千草、ごめんね。それじゃ、行ってきます。

 

IMG_3886.jpg

 

チハは保育園の年長さん時代にスキー合宿を経験しているし、昨年も一緒にすべっているので心配は要りません。見守りはするものの安心して滑ることができます。大人の僕でもちょっと怖くなるようなスロープもなんのその。平気ですべり降りてきます。上手上手!

 

IMG_3894.jpg

 

このエリアには2人乗りリフトと4人乗りリフトの2コースがあります。チハと一緒にそれぞれ2回ずつすべり、十分に堪能しました。

 

IMG_3897.jpg

 

気になるのは千草とチオの行方。ずっと気にしながらすべっていたものの見当たりません。携帯で連絡をするものの返事がありません。チハと休憩しながら待っていたら、ようやく返事が来ました。チオと一緒にリフトに乗って、上から少しずつすべり降りている途中ということでした。それじゃ僕たちも合流するよ!ということで、チハと一緒にまたリフトに乗って上からすべり下りてきました。

 

IMG_3915.jpg

 

悪戦苦闘しながらも少しずつ上達している様子。すべり下りることはできるみたいだけど、曲がったり止まったりができないのかな。

 

IMG_3918.jpg

 

千草はチオに付きっ切りで練習させていてスキーを楽しめていないだろうからとここでバトンタッチ。僕とチオが練習することになりました。何度かすべっては転び、すべっては転びの繰り返し。近いうちに予定している保育園のスキー合宿の予行練習になったよね。

 

IMG_3919.jpg

 

しばらくすべり下りたところで練習終了。チオと雪合戦などをしながら千草とチハが帰ってくるのを待ちました。いや〜楽しかった。

 

IMG_3924.jpg

 

リフトの終了時間が近づいてきたころ、小雨がパラパラと降り出してきました。千草とチハもすべり下りてきて合流。舞子スノーリゾートへと戻る送迎バスに乗り込みました。最初はガラガラだったバスも途中から大荷物の大学生たちが乗り込んできて満タン満席に。

 

IMG_3929.jpg

 

舞子スノーリゾートに到着すると、イエローハウス舞子のお兄さんたちが迎えにきてくれました。細やかな心配りがとっても嬉しいです。この度もたいへんお世話になりました!身軽になったところで、ちょっと休憩。チハとチオはアイスを手にご満悦。お疲れさん。

 

IMG_3934.jpg

 

舞子スノーリゾートには日帰り温泉もあるんです。帰りが遅くなってもいいように温泉に入っていくことにしました。男湯と女湯に分かれて、温泉につかって冷えた身体をあたためました。ポカポカいい気持ちで車に乗り込み、さぁ桐生に帰ろうね。僕は毎度のこと助手席専門です。千草さん、いつもごめんね。と言いながら、ついついウトウト...。目を擦りながら、なんとか持ち堪えるのでした。

 

IMG_3937.jpg

 

我が家に帰る前に茶屋 草木万里野 桐生店に寄り道。チェーン店展開の洋風居酒屋という感じなのですが、メニューが豊富で子供達が食べられるものも色々あって気に入っています。お料理もけっこう美味しいんですよ。桐生店となっていますがみどり市にあります。

 

IMG_8964.jpg

 

移転してからは初めてでしたが、雰囲気もメニューも以前のまま。ただタッチパネルで注文するシステムに変わったようです。人件費削減のため仕方がないのでしょうか。シーザーサラダ、チーズの盛り合わせ、カルボナーラなど美味しくいただきました。大満足!

 

雪不足がこんなに深刻な状況だとは思いませんでしたが、なんとか楽しく過ごすことができました。スキー場や関連したお仕事に従事しているみなさんのためにもこれから程よく積もってくれることを願うばかりです。僕たち家族ももう1回くらい行けたら嬉しいな。

 

IMG_8970.jpg

| 23:00 |
Entry: main  << >>