Entry



Archives


Category


Search


Link

FilMelange Burr

DSC_0089.jpg

 

いょ〜、待ってました!この時が来るのを。classicoが定番的に展開していたFilMelangeのByrdがBurr(バー)と名前を変えて復活!

 

DSC_0097.jpg

 

DSC_0104.jpg

 

FilMelangeとは「混色の(Melange)の糸(Fil) 」という意味を持つ造語です。昔ながらのTシャツやスエットシャツの杢柄のように、美しく混ざり合った色を意味します。素材使いを得意とするFilMelangeは、2007年の春ブランドがスタートしました。選ぶ抜かれた天然素材で最高の着心地を表現し、着る人クールに見えるような衣服を作り上げています。厳選した天然素材を使用すること。「わた」から「糸」「生地」「縫製」に至るまで自社開発を行うこと。着心地や環境を考え、オーガニックな素材を積極的に使用すること。日本製にこだわり、国内の優れた職人の技術で最高の製品をつくること。これらをふまえ、衣服を着ることの意味や喜びを追求したものづくりをしています。                                  FilMelangeコンセプトより。

 

DSC_0112.jpg

 

DSC_0107.jpg

 

今回ご紹介するFilMelangeのBurrに使用されている素材は、カンピオーネ裏毛。ムラ感のあるリサイクルコットンを美しい超長綿と合わせて、糸番手の使い方の変化により膨らみと柔らかさ、適度なハリ感・表情を追求して作られた裏毛です。”柔らかさ“”伸びのよさ””ふっくら感”がどれも最大限に引き出された素晴らしく気持ちのいい生地です。良い着心地は良いコットンから飲み生まれますから。極太2本針を用いて縫製するなど細かなデティールにより古き良きスエットに仕上がっています。classicoでもかなり人気を博していたByrdから受け継いだシンプルなデザイン。クルーネック、ラグランスリーブ、脇ガゼット付き。右胸には四角いパッチポケットも付いています。それからByrd時代と同様に、classicoでは明るいグレーとミディアムグレーの2色を組み合わせたMix Melangeをセレクト。Byrdの頃より濃淡のメリハリは分かりにくくなりましたが、その分さり気ない感じがしてコーディネートはしやすくなった気がします。みなさんはどう思いますか?ビンテージ風ではありながら、ガチガチじゃないユルさがFilMelangeらしくて、大好きです!

 

DSC_0116.jpg

 

DSC_0103 (1).jpg

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

IMG_7611.jpg

 

IMG_7616.jpg

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはサイズ3。程よくゆったりなサイズ感。サイズ 3 / 4 はメンズ S〜M / M〜Lが目安です。

 

IMG_7616.jpg

 

IMG_7615.jpg

 

FilMelange  Burr Price : ¥20.000+Tax Color : Mix Melange Size :(Men's) 3 / 4  Fabric : Natural Cotton100% Made in Nihon.

 

DSC_0090.jpg

 

FilMelange Burr Size( Men's S 〜 M ) 3 : 胸幅58cm 裾幅40cm 前身総丈56cm 後身総丈60cm 裄丈78cm (伸縮します。)

FilMelange Burr Size( Men's M 〜 L ) 4 : 胸幅60cm 裾幅42cm 前身総丈58cm 後身総丈62cm 裄丈80cm (伸縮します。)

 

DSC_0093.jpg

| 18:00 |
Entry: main  << >>