Entry



Archives


Category


Search


Link

orSlow Slim Fit Fatigue Pants

DSC_0074.jpg

 

orSlowのSlim Fit Fatigue Pants、久しぶりの入荷になります。とってもコーディネートしやすくて、ユーティリティーなパンツです。

 

DSC_0087.jpg

 

「or」originalityのある服を「slow」吟味しもの作りする。じっくり味わいながら着用してもらいたいと思う。コンセプトはニューベーシック。19〜20世紀に定番服として誕生した衣類、特にワーク&ミリタリーから派生する衣類は仕事着に限らずファッションとしても永年愛され続けています。そう言った永遠の定番服を参考にorSlowのフィルターを通してデザインしています。企画・パターン・サンプルの縫製まですべて自社アトリエで行なっており、アトリエ内にはデニムの量産工場と同じ設備の約20台(16種類)の工業用ミシンを揃えてサンプルをデザイナー自ら手作りで縫製しています。                           orSlow

 

DSC_0089.jpg

 

DSC_0099.jpg

 

classicoでは4回目の展開となります。以前からorSlowで定番的に作られていたUS Army Fatigue PantsのSlim Fitバージョン。classicoではGUNG HOのFatigue Pantsを長い間定番的にお取り扱いしていることもあって、US Army Fatigue Pantsはこれまでオーダーをすることなく過ごしてまいりました。このSlim Fitバージョンの登場によりGUNG HOのFatigue Pantsとは差別化できるのではないか、そう思った訳です。Slim Fitと言っても細過ぎることはありません。程よい細さでバランスの良いシルエットです。野暮ったさも感じられず、コーディネートしやすいので、戸惑うことがなくなることでしょう。使用されているのは、orSlowオリジナルのバックサテン。ムラ糸感がつよく、ヴィンテージの味わいが感じられます。柔らかく仕上げられているので、最初からはき心地は上々ですが、はき込むごとに、洗いをかけるごとに更に柔らかさと味わいが増していくことでしょう。ほぼオールシーズンご愛用いただくことが出来る素材感。汚れも目立ちませんので、細かいことは気にせずにヘビーローテーションしましょう。大活躍保証のパンツであります。

 

DSC_0096.jpg

 

DSC_0092.jpg

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

IMG_7716 (1).jpg

 

IMG_7724 (1).jpg

 

写真の中で僕(165cm 55kg)がはいているのはサイズ1。ちょうどいいサイズ感。0 / 1 / 2 / 3 は、メンズ XS / S / M / L が目安です。

 

IMG_7719 (1).jpg

 

IMG_7722 (1).jpg

 

orSlow Slim Fit Fatigue Pants Price : ¥14.800+Tax Color : Olive Size :(Men′s) 0 / 1 / 2 / 3   Cotton100% Made in japan.

 

DSC_0079.jpg

 

DSC_0084.jpg

 

orSlow Slim Fit Fatigue Pants Size(Men′s)   0 : ウェスト74cm ヒップ104cm 腿幅30cm 裾幅16cm 股上26cm 股下74cm

orSlow Slim Fit Fatigue Pants Size(Men′s)   1 : ウェスト76cm ヒップ106cm 腿幅31cm 裾幅17cm 股上27cm 股下76cm

orSlow Slim Fit Fatigue Pants Size(Men′s)   2 : ウェスト78cm ヒップ108cm 腿幅32cm 裾幅18cm 股上28cm 股下78cm

orSlow Slim Fit Fatigue Pants Size(Men′s)   3 : ウェスト80cm ヒップ110cm 腿幅33cm 裾幅19cm 股上29cm 股下80cm

 

DSC_0081.jpg

 

DSC_0080.jpg

| 13:00 |
Entry: main  << >>