Entry



Archives


Category


Search


Link

WORKERS USN Cotton Sweater

DSC_0199.jpg

 

classicoでは初めて展開となるWORKERSのUSN Cotton SweaterはWORKERS渾身のコットンセーター。大活躍してくれそうです。

 

DSC_0005.jpg

 

DSC_0009.jpg

 

WORKERS とは...。ワークェア、トラッド、スポーツウェアのオリジナルを参考に、デザイナーの舘野さん自ら型紙を引き、主に近隣の岡山・広島にある縫製工場で製作しているブランドです。もともと舘野さんが「洋服を縫えるようになった上で、型紙を引いて、企画・販売もしたい!」というところから始まりました。「それはどんなミシンで作られていたか?」「どんな金具を使っていたか?」「どんなカーブならこの縫い目ができるのか?」そんな技術的なことを考えながら、目指すところはハンガーに吊って、着た後にソファの上に置いてあってカッコいい、着て鏡を見たときに「なんか良いな」「今日の自分、良いな」と思える。丈夫で長持ち...。

 

DSC_0007.jpg

 

WORKERS USN Cotton Sweater Price : ¥14.000+Tax Color : White Size :(Men's) S / M / L  Cotton100% Made in Japan.

 

DSC_0190.jpg

 

WORKERSのUSN Cotton Sweaterは、古着で見かける極厚のミリタリーセーターを、ウールではなくコットンで再現したい!という舘野さんの願望を実現化したアイテム。目指したのは、超極厚天竺。16番双糸を編み針に2本引き揃えることで、4番クラスの糸で編んだ天竺生地になります。身頃の天竺に合わせた分厚い横付属を編み立てて、ミリタリーセーターを再現。裾は針抜き、袖口と襟はフライスと編み目を変えて作り、縫い合わせています。もともと古着のUSNセーターは身頃、襟、袖口(場合によっては裾)と別々に編み立てたパーツを縫い合わせて作るニットソーがほとんど。なので、コットン素材ではありますが、かなり近い雰囲気に仕上がっています。シャツの上にセーターとして着るのはもちろんのこと、チクチクしないのでTシャツの上にも着ていただけるニットです。

 

DSC_0015.jpg

 

DSC_0023.jpg

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

DSC_0021.jpg

 

DSC_0025.jpg

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはサイズS。ややゆったりなサイズ感。袖はちょっと長めです。似合っているでしょうか?

 

 

WORKERS USN Cotton Sweater Price : ¥14.000+Tax Color : Navy Size :(Men's) S / M / L  Cotton100% Made in Japan.

 

DSC_0191.jpg

 

WORKERS USN Cotton Sweater Size(Men's) S : 胸幅47cm 裾幅27cm 肩幅43cm 前身丈60cm 後身丈66cm 袖丈60cm

WORKERS USN Cotton Sweater Size(Men's) M : 胸幅51cm 裾幅31cm 肩幅45cm 前身丈61cm 後身丈67cm 袖丈62cm

WORKERS USN Cotton Sweater Size(Men's)  L : 胸幅55cm 裾幅35cm 肩幅47cm 前身丈62cm 後身丈68cm 袖丈64cm

 

DSC_0002.jpg

| 21:00 |
Entry: main  << >>