Entry



Archives


Category


Search


Link

桐生の7つの仕事店

_DSC5825.jpg

 

本日 5/31 から浅草かまわぬ2階 "piece"  にて「桐生の7つの仕事店」が開催中です。お誘い合わせの上ぜひ足を運んでみてください。

 

DSC_0010.jpg

 

数日前のこと、千駄木で編集のお仕事をしていらっしゃる信陽堂編集室の丹治さんからあるチラシをお預かりしました、それは「桐生の7つの仕事店」という期間限定の企画店のチラシ。僕が桐生と縁があることを知っている丹治さんが持ってきてくださったのです。

 

DSC_0002.jpg

 

みなさまご存知(?)の様に、群馬県桐生市は我が家族が暮らしている街です。田舎で子育てをしたいというChigu(奥さん)の要望を叶えるため5年ほど前に移住することを決めました。桐生に住むことにしたのは、Chiguが生まれ育った前橋市からも程近く、またChiguが子供達を預けたいという魅力的な保育園があったから。桐生市内に気にいる物件が見つかり、家族は移り住みました。以来、僕は谷中で単身赴任をすることになりました。ほぼ毎週月曜日の夜に家族が暮らす桐生の我が家に帰り、店休日である火曜日は桐生で過ごし、水曜日の朝に桐生からclassicoに出勤という2拠点生活を続けています。ほぼ毎週桐生で過ごす中で、いろいろなことがありました。たくさんの方と出会ったり、素敵なお店を見つけたり。桐生は自然豊かで長閑な街です。古くから絹織物の産地として栄えました。古い街並みや建物も残っていて、情緒も感じられます。商店街はそれ程賑やかという訳ではありませんが、ここ数年若い世代の人達が街のあちらこちらに魅力的なお店をポツリ、ポツリとオープン!ネットワークも広がり、新しい桐生の魅力を発信しています。

 

DSC_0006.jpg

 

桐生の7つの仕事店というのは、文字通り桐生にある7つのお店のお仕事を紹介する企画店。それぞれのお店で作っているものを展示販売しています。classico blogでも何度か紹介し、昨年秋と今年春の谷中キッテ通り水玉市でジェラートを販売させていただいたわびさびやさんも出店!今回の仕事店ではジェラートではなくオリジナルのお漬物を販売しています。(わびさびや高野さんのご実家は桐生市内にある老舗漬物屋さん。わびさびやでもオリジナルのお漬物を販売しているんですよ)ほかには笠盛の刺繍のアクセサリーmade fromの上毛かるたせんべい・鶴舞う形の手ぬぐいcomp+positionの夏帽子桐染浴衣・あづま袋・日傘井清織物の夏帯・麻ふきん・小物あめつち舎の玄米クッキーなど。今回初めて知ったお店もあるので、機会があれば訪れてみたいなぁと思います。

 

追記 : 会場でわびさびやさんのジェラートも購入できることになったようです。この機会に絶品ジェラートを食べてみてください

 

DSC_0015.jpg

 

今日は桐生の7つの仕事店の初日。18:30からレセプションパーティー(本日のみです!)が開催されるということを知り、classico閉店後にtokyobikeを飛ばしてかまわぬ浅草店に行ってきました。多くの人々で大賑わい。わびさびや高野さん(上の写真白いショップコートの方)ともお会いすること、お話することができました。美味しいワインを飲みながら、2階で開催されている桐生の7つの仕事店を拝見し、最後にわびさびやさんのスペシャル・ジェラート!をいただきました。我が家族もよく通っている桐生のパン屋さんTHE BAKERYのパンもズラ〜リと並んでいて、とっても美味しそうでした。(僕は夜の時間帯は炭水化物を抜いているもので、いただきませんでしたが...)桐生の7つの仕事店は、6/17(月)まで開催しています。みなさまにも是非!桐生の魅力を知っていただきたい。classico blogではこれからも桐生市内(あるいは周辺エリア)にあるオススメのお店やスポット、風景、食べもの、お土産等々をご紹介していきたいと思っています。そしてもしご興味を持っていただいたら、桐生に遊びに来てくださいね!お待ちしております。

 

桐生の7つの仕事店 Date : 2019/5/31(Fri)-  6/17(Mon)  Time : 10:30 - 19:00 Place : かまわぬ浅草店2階 "piece"  詳細はこちら

 

DSC_0011.jpg

| 17:00 |
Entry: main  << >>