Entry



Archives


Category


Search


Link

Suno & Morrison Khadi Coverall Apron

DSC_0005.jpg

 

今回ご紹介するのは、Suno & MorrisonのStitched Khadi Coverall Apron。と〜っても味わい深いカディコットンを使った割烹着です。

 

DSC_0009.jpg

 

DSC_0018.jpg

 

DSC_0021.jpg

 

DSC_0011.jpg

 

Suno & Morrison  Stitched Khadi Coverall Apron Price : ¥18.000+Tax Color : Sand Grey  Size : F Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_0049.jpg

 

Suno & Morrisonは、福岡在住の齋藤由清乃さんが営むブランド。オーガニックコットンのガラ紡を始め、インドの手紡ぎ手織りの生地等、齋藤さんが実際に使用して本当に気持いいと感じる素材で、ものづくりをしているブランドです。「大量には作ることの出来ない、人の手を感じるもの。しかし気負ったものではなく、誰もが日常の中で気持よく気軽に使えるもの。また出来上がるまでの背景に魅力があるもの。」齋藤さんはその様なものづくりを目指し、大切にし、素材と向き合いながら、納得するものを生み出しています。

 

DSC_0015.jpg

 

DSC_0022.jpg

 

DSC_0024.jpg

 

DSC_0028.jpg

 

DSC_0017.jpg

 

今回ご紹介するのは、Suno & MorrisonのStitched Khadi Coverall Apron。刺し子のような織り柄が魅力的な新しい素材、Stitched Khadiを使用したCoverall Apron。Stitched Khadiは、オーガニックコットンを原料に、手紡ぎ・手織りで作られた素材。糸染めも藍やラタンジョティと呼ばれるツタの仲間など天然素材を用いています。細い糸による平織生地の中に、少し太い糸で刺し子のような織り方で織られ、一度水に通すと糸の太さの差により凹凸とした表情豊かな質感が生じます。Suno & Morrisonの定番的なモデル Coverall Apronは割烹着のこと。身幅はゆったり、着丈は程よく長めなシルエット。割烹着本来の機能や動きやすさは活かしつつ、あえて小さめの貝ボタンを使ったり、ボタンホールをループにしたり、脇に三角マチを設けたり細かなところにSuno & Morrisonらしいこだわりが感じられます。年齢問わず幅広い女性にご愛用いただける割烹着となっています。シーズン問わず大活躍してくれることでしょう。

 

IMG_4693.jpg

 

IMG_4701.jpg

 

写真の中でChigu(158cm やや細め)が着ているのが、Stitched Khadi Coverall Apron。ゆったりとしたシルエット。フリーサイズ。

 

IMG_4694.jpg

 

IMG_4696.jpg

 

Suno & Morrison  Stitched Khadi Coverall Apron Price : ¥18.000+Tax Color : Indigo Blue Size : F Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_0054.jpg

 

Suno & Morrison Stitched Khadi Coverall Apron Size : F : 胸幅63cm 裾幅76cm 肩幅60cm 前身丈80cm 後身丈90cm 袖丈44cm

 

DSC_0001.jpg

| 16:00 |
Entry: main  << >>