Entry



Archives


Category


Search


Link

第4回 谷中キッテ通り 水玉市

 

DSC_0198 (1).jpg

 

10/6・7の2日間、4回目となる谷中キッテ通り水玉市を開催します。お馴染みさんも初めての方も谷中キッテ通りにお越しください。

 

谷中キッテ通りのfacebook pageや谷中キッテ通り沿いのお店のブログ等でをご覧になって、もうとっくに知ってるよ〜っ!という方もいらっしゃるでしょうか。昨年の春から始まった谷中キッテ通りの水玉市、今回で4回目の開催となります。この上に貼ってあるのが、水玉市のチラシのデザイン。谷中キッテ通りに点在するお店を水玉になぞらえて、各店舗ごとの参加内容をご紹介しています。

 

ところで、なんで「水玉市」って名前なの?と不思議に思うかも知れません。「水玉」は、通りの名前を募集した際、「水玉通り」としてある素敵な方から寄せられた候補名のひとつだったんです。候補を絞り込んでいく中でいい線までは残っていたんですが、「水玉市」っていうイベント名の方が可愛いかも...ということで、通りの名前ではなくイベント名としてなぜだか早い段階で決まりました。この通り沿いにお店がぽつっ、ぽつっ、と点在している感じがどことなく水玉のイメージと繫がるし、こうしたチラシを作る際にもデザインしやすいという点がポイントとなりました。引き続き今回のチラシもdou douの柴崎さん&ツバメハウスのタケワキさんがデザイン・作成しています。裏面にはワークショップ等の詳細や、水玉市参加店舗の位置を示したマップが掲載されています。このチラシは、谷中キッテ通りの各店舗に置いてあります。ぜひお手に取ってお持ち帰りください。(画像がボヤけてしまい申し訳ありません)

 

classicoでは、水玉市に参加するにあたり、今回もイラストレーター落合恵さんにご協力をいただくことになりました。狹譽▲襯廛耕鰻歸″と題してPOP UP SHOPを開催する予定です。落合恵さんがひとつひとつ絵付けをした招き猫とダルマも展示販売いたします。楽しみでしょ。(狹譽▲襯廛耕鰻歸″は、10/6(土)から10/21(日)まで、2週間続けて開催する予定です)そして、もうひとつお楽しみがあります。家族が住んでいる群馬県桐生市の逸品をご紹介!ということで、桐生市にある人気ジェラート店わびさびやさんのジェラートアイスバーを(高橋ファミリーが)販売します。それから更にもうひとつ、準備を進めている催しがあるんですよ。初めての試みに、ドキドキ、わくわく...。それぞれ詳細については、近いうちにお伝えいたしますので、楽しみにお待ちくださいませ。

 

谷中キッテ通り水玉市 Date : 10/6(Sat)10/7(Sun) Time : 11:00 〜 16:00 雨天決行 谷中キッテ通り各店舗にて開催予定です!

 

DSC_0203 (1).jpg

 

| 17:00 |
Entry: main  << >>