Entry



Archives


Category


Search


Link

FilMelange Dominic2

DSC_0015.jpg

 

FilMelangeの極上薄手のポケットT・Sunnyと同素材で作られたカーディガン・Dominic2が登場。Tシャツの上でもシャツの上でも!

 

DSC_0003.jpg

 

FilMelangeとは「混色の(Melange)の糸(Fil) 」という意味を持つ造語です。昔ながらのTシャツやスエットシャツの杢柄のように、美しく混ざり合った色を意味します。素材使いを得意とするFilMelangeは、2007年の春ブランドがスタートしました。選ぶ抜かれた天然素材で最高の着心地を表現し、着る人クールに見えるような衣服を作り上げています。厳選した天然素材を使用すること。「わた」から「糸」「生地」「縫製」に至るまで自社開発を行うこと。着心地や環境を考え、オーガニックな素材を積極的に使用すること。日本製にこだわり、国内の優れた職人の技術で最高の製品をつくること。これらをふまえ、衣服を着ることの意味や喜びを追求したものづくりをしています。                                  FilMelangeコンセプトより。

 

DSC_0004.jpg

 

写真の中でChigu(158cm やや細め)が着ているのはサイズ1。ちょうどいいサイズ感。サイズ1 / 2はレディースS-M / M-Lが目安。

 

 

FilMelange Dominic2 Price : ¥16.000+Tax Color : Old Melange Size :(Unisex)1 / 2 / 3 / 4 / 5  Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_0001.jpg

 

classicoでは3シーズン目を迎えるFilMelangeのDominic2(ドミニク2)。FilMelangeコレクションの中でも人気のアイテムなのだそうです。柔らかな着心地とベーシックなデザインが特徴で、どんなシチュエーションにも対応可能です。ハリとコシの強いGIZAコットンを、より長くご愛用いただけるようるよう「ニューリンダ天竺」に素材をアップデート。また糸にあえてムラ感を残した紡績を行い、ギリギリ綺麗になり過ぎない「こなれ感」を演出。シルキーで毛羽の少ない滑らかな風合いに耐久性を融合させたFilMelangeが今現在考えるニュースタンダードアイテムです。シルエットは比較的タイト目で着丈短め。同じ素材を使った薄手のポケットTシャツSunnyや、classico blogではすっかりお馴染みとなった程よい厚さのポケットTシャツDizzyより、ワンサイズ大き目のサイズを選んでいただいた方がいいと思います。実際に着てみると、Tシャツ素材で作られているとは思えない上品さ。それでいて、洗濯機で洗える手軽さが魅力的です。Tシャツの上に着ても、シャツの上に着ても様になるカーディガン。きっと大活躍してくれることでしょう。

 

DSC_0007.jpg

 

DSC_0010.jpg

 

写真の中で僕(165cm 56kg)が着ているのはサイズ3。ちょうどいいサイズ感。サイズ 3 / 4 / 5 は、メンズ S / M / L が目安です。

 

 

FilMelange Dominic2 Price : ¥16.000+Tax Color : Deep Navy Size :( Unisex )1 / 2 / 3 / 4 / 5 Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_0005.jpg

 

FilMelange Dominic2 Size( Unisex )1 : 胸幅46cm 裾幅46cm 肩幅35cm 前身丈(V下〜裾)32cm 後身丈57cm 袖丈54cm

FilMelange Dominic2 Size( Unisex )2 : 胸幅48cm 裾幅48cm 肩幅36cm 前身丈(V下〜裾)35cm 後身丈60cm 袖丈56cm

FilMelange Dominic2 Size( Unisex )3 : 胸幅50cm 裾幅50cm 肩幅37cm 前身丈(V下〜裾)38cm 後身丈63cm 袖丈58cm

FilMelange Dominic2 Size( Unisex )4 : 胸幅52cm 裾幅52cm 肩幅38cm 前身丈(V下〜裾)41cm 後身丈66cm 袖丈60cm

FilMelange Dominic2 Size( Unisex )5 : 胸幅54cm 裾幅54cm 肩幅39cm 前身丈(V下〜裾)44cm 後身丈69cm 袖丈62cm

 

DSC_0009.jpg

 

 

| 15:30 |
Entry: main  << >>