Entry



Archives


Category


Search


Link

鈴木稔さんのうつわ

DSC_0319.jpg

 

今週の火曜日、益子にある鈴木稔さんの工房を訪ねました。その時に仕入れたうつわです。すべて1点ずつ。気になる方はお早めに。

 

DSC_0328.jpg

 

DSC_0348.jpg

 

鈴木稔 箸置き 猫 Price : ¥600+Tax Color : 1 Color Size : W2.5cm × H2cm × L5cm Hand Crafted by Minoru Suzuki @ Mashiko.

 

DSC_0346.jpg

 

鈴木稔 箸置き 犬 Price : ¥800+Tax Color : 1 Color Size : W2cm × H2cm ×L 4.5cm Hand Crafted by Minoru Suzuki @ Mashiko.

 

DSC_0344.jpg

 

鈴木稔さんの器と出会ったのは、渋谷ヒカリエ内にあるショップd47 design travel store。 d47 MUSEUMに併設して設けられたショップで、D&DEPARTMENTが発行するデザイントラベル誌「d design travel」編集部が運営しています。編集部のみなさんが取材を通じて出会ったもの達を、各都道府県別に分けてディスプレイ・販売しています。その栃木県のコーナーで出会ったのが、まさに今回ご紹介させていただくダイア柄の長皿。一目惚れでした。ちょうどこの様な細長いお皿を探していた僕のニーズにぴったんこ。2枚購入し、以来気に入って、ほぼ毎日の様に愛用しています。この長皿を手に入れて以来、classicoでお取り扱いしたいと思い続けていました。ある日、facebookで鈴木稔さんのページを発見。思い切ってご連絡をさせていただきました。そして、2014年の5月、益子にある工房におうかがいすることに...。家族と共に那須・黒磯 ~ 益子 ~ 栃木へと2泊3日の旅行した際、鈴木稔さんの工房を訪れました。山の中にひっそりと佇む鈴木さんの工房には、鈴木さんの作品が整然と並び、奥のお部屋ではお弟子さんが絵付けの作業中。工房にストックしてあった器の中から、数型を数点ずつ選ばせていただき、お取引をさせていただくことになりました。(お目当ての長皿については、ほとんど在庫が無く、在庫としてあったものを少量のみ仕入れ)数日後に納品していただいたその器は、たいへんご好評をいただきました。完売間近となった8月中旬、鈴木さんにご連絡。長皿2種を注文しました。約1ヶ月程の製作期間を経て、念願だったclassicoでの長皿の展開が始まったという訳です。鈴木稔さんの長皿は、今ではclassicoのベストセラー商品のひとつとなっています。

 

DSC_0329.jpg

 

DSC_0352.jpg

 

鈴木稔 箸置き 鳥 Price : ¥600+Tax Color : 2 Color Size : W3cm × H3cm × L4.5cm Hand Crafted by Minoru Suzuki @ Mashiko.

 

DSC_0349.jpg

 

今回ご紹介するのは、2/19(月)に益子を旅した際、鈴木稔さんの工房にて在庫している器の中から選ばせていただき、持ち帰ってきた器です。今回、いつもと比べると在庫している器が少なくて、少量のみの仕入れとなってしまいましたが、いずれも魅力たっぷりだと思いますよ。まずはとってもかわいい箸置き。昨年の同じ頃にうかがった時に、昨年の干支である鳥の箸置きを幾つか仕入れ、我が家でも気に入って愛用しています。今回は同じ鳥の箸置きを色違いでひとつずつ。それから今年の干支である犬の箸置きをひとつ。それから猫の街・谷中にちなんで猫の箸置きもひとつ仕入れました。ご家族で、動物違いで箸置きを使っていただくのも楽しそうです。

 

DSC_0332.jpg

 

DSC_0368.jpg

 

鈴木稔 酒器 八角 Price : ¥1.600+Tax Color : 2 Color  Size : W11cm ×H6cm ×D7cm Hand Crafted by Minoru Suzuki @ Mashiko.

 

DSC_0366.jpg

 

お次は小さめサイズの酒器2種。口縁が八角形のタイプと六角形のタイプがあります。サイズ感はほぼ同じくらい。内側は白っぽい色合いで、外側がそれぞれ色違いになっています。いずれも益子らしい色合い。鈴木稔さんの多くの作品に使われている釉薬なので、例えばclassicoでお取り扱いしている長皿などとの相性もかなり良いでしょう。酒器ということで、主に日本酒向けということなのでしょうけど、ちょっとしたデザートを盛り付けてみたり、時にはお花を生けてみたり。楽しみながらご愛用いただけたら嬉しいです。

 

DSC_0335.jpg

 

DSC_0367.jpg

 

鈴木稔 酒器 六角 Price : ¥1.600+Tax Color : 4 Color  Size : W11cm ×H6cm ×D7cm Hand Crafted by Minoru Suzuki @ Mashiko.

 

DSC_0372.jpg

 

そしてこちらはミルクピッチャー。やはりこちらも内側は白っぽい色合いで、外側は益子らしい釉薬を使って作られています。コーヒーや紅茶を飲む時、デザートを食べる時などに活躍してくれそうです。また、それ以外にもサラダのドレッシングやお醤油、ソースなどを、こんな素敵な器に入れて、食卓に並べたりしたら、お洒落だと思いませんか? 和・洋・中、問わず是非ご活用くださいませ。

 

DSC_0361.jpg

 

DSC_0363.jpg

 

鈴木稔 ミルクピッチャー Price : ¥1.600+Tax Color : 2 Color  Size : W11cm × H6cm × D7cm Hand Crafted by Minoru Suzuki.

 

DSC_0338.jpg

 

最後にご紹介するのは、片口。ちょっと小ぶりなサイズですが、今回一緒にご紹介している酒器と合わせて使っていただくにはピッタリ。いやぁ〜っ、こんなセットでお酒を飲んだら、相当心地よく酔うことができそうです。先にご紹介したミルクピッチャー同様、お食事の時に使っていただくこともできますよ。やはりサラダのドレッシングだったり、蕎麦やうどん、つけ麺の付けだれだったり、スープだったり。どんな風に使おうかな〜なんて考えると、楽しくなってきますね。あ〜この片口、我が家にも欲しい!使いた〜い!

 

DSC_0339.jpg

 

DSC_0357.jpg

 

鈴木稔 片口 Price : ¥3.500+Tax Color : 1 Color  Size : W12cm × H9.5cm × D9cm Hand Crafted by Minoru Suzuki @ Mashiko.

 

DSC_0358.jpg

| 20:20 |
Entry: main  << >>