Entry



Archives


Category


Search


Link

Yarmo Donkey Coat

DSC_0020.jpg

 

毎年秋冬の人気アウター、YarmoのDonkey Coatが入荷しました。今年のDonkeyは裏地が真っ赤なキルティング。カッコイイです

 

DSC_0046.jpg

 

Yarmo(ヤーモ)はイギリスのグレートヤーモスにて1898年に創業されたワークウェア・ブランドです。インダストリアル・ワークウェア、マリンウェアを中心に展開しています。英国国防省を始め、オイルメーカーBPやSHELL、医薬品のPFIZERなどのユニフォームの製造を請け負っています。全てグレートヤーモスの自社工場を行なっており、コスト・パフォーマンスの高さには定評があります。イギリスで100年以上の歴史があるワークウェア・メーカーとしてはたいへん貴重なファクトリー・ブランドであります。(Yarmo)

 

DSC_0056.jpg

 

クラシコでは9回目の展開となるYARMOのDonkey Coat(ドンキー・コート)。毎年しっかりと、そして着実にファンを増やしています。その魅力は何といっても軽さと温かさ。実際にご試着いただければ、実感していただけることでしょう。2011年秋冬シーズンは生産工場がポーランドに移っておりましたが、その後は再びイギリス本国の工場で生産される様になりました。嬉しいかぎりです。表地のウール素材(生地もイギリス製。ウール90%、ナイロン10%。今回はファブリック・ブランド・ネームは付いていません。)と裏地のキルティング(ポリエステル100%。中綿もポリエステル100%です)そして首元に大きく立ち上がるリブと手首をしっかりと包みこむニット・リブ(共にリブ部分はアクリル63%、ウール27%、ナイロン8%、ポリウレタン2%です)が、風邪と冷気の侵入を防ぎ、保温性を保つ役割を担っています。寒さが厳しい日には、襟元のボタンを外して、襟リブを大きく立ち上げて、その上からストールを巻いていただいてもいいかも知れませんね。また、マフラーだったら、衿リブの折り返しの中を通してボタンを留め、首元で巻くという着こなしもありでしょ。Donkey Coatの起源は、日本におけるアイビーの先駆的ブランドVANによるものという説があります。当時そのVANのブルゾンはスパニッシュ・コートという呼び名だった様で、この特徴的な衿型もスパニッシュ・カラーと呼ばれていたとか。Donkey Coatという名称もVANが作った和製英語だと言われています。サイズ展開は38、40、42の3サイズ。女性がゆったり着るならサイズ38でもOKでしょう。僕(165cm、58kg)もサイズ38でちょうどいい感じです。店頭に出したのは今日ですが、顧客様を中心に先行販売しておりました。各サイズ共に在庫は残り僅かとなっています。気になる方はお早めにご来店・ご連絡ください。

 

DSC_0050.jpg

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはサイズ38。メンズのSサイズに当たります。40はメンズM、42はメンズLが目安です。

 

DSC_0005.jpg

 

Yarmo Donkey Coat Price : ¥38.000+Tax Color : Navy Size :(Men′s) 38 / 40 / 42  Wool90% Nylon10% Made in England.

 

DSC_0034.jpg

 

Yarmo Donkey Coat Size( Men′s ) 38 : 胸幅50cm 裾幅50cm 肩幅40cm 前身丈60cm 後身丈65cm 袖丈60cm 裄丈80cm

Yarmo Donkey Coat Size( Men′s ) 40 : 胸幅54cm 裾幅54cm 肩幅42cm 前身丈63cm 後身丈68cm 袖丈62cm 裄丈82cm

Yarmo Donkey Coat Size( Men′s ) 42 : 胸幅58cm 裾幅58cm 肩幅44cm 前身丈66cm 後身丈71cm 袖丈64cm 裄丈84cm

 

DSC_0037.jpg

| 17:30 |
Entry: main  << >>