Entry



Archives


Category


Search


Link

ANATOMICA Pocket Tee

DSC_1166.jpg

 

程良い厚みと柔らかさ、ゆったり感、価格。大人の男性が安心して愛用できるカジュアルTシャツが新入荷。何とアナトミカから。

 

DSC_1178.jpg

 

今なお語り継がれる名店GLOBEを筆頭に、1970年代より世界のファッションシーンに多大な影響を与え、今なお現役バイヤーとして注目を集めるPierre Fournier(ピエール・フルニエ)。彼が1994年にパリ4区にオープンしたお店がANATOMICA。「多種多様な人体にフィットする服と靴」をコンセプトに、ピエール独自の目線で世界中のオリジナリティ−を持った本物を発掘しています。2008年には新たな試みとして35 SUMMERSの寺本氏と共にアナトミカ・レーベルをスタート。ANATOMICAは更なる進化を続けています。

 

DSC_1182.jpg

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはサイズS。ウォッシュ&ドライにて縮めた状態です。程よくゆったり。安心の着心地

 

DSC_1225.jpg

 

ANATOMICA Pocket Tee Price : ¥6.500 + Tax Color : Natural White Size : ( Men′s ) S / M / L  Cotton 100% Made in U.S.A.

 

DSC_1204.jpg

 

ANATOMICAのお取り扱いを始めたのは、ピエール・フルニエと多少の縁があったからということもあります。28年程前に僕が大学を卒業して新卒で入社した株式会社金万は、当時ピエールがバイヤーを務めていたパリのセレクトショップHEMISPHERE(エミスフェール)の日本での事業を展開していた会社でした。僕は違う事業部の担当だったこともあり、直接関わることはなかったのですが、憧れの存在であったことは確かです。8年前に初めてパリを訪れた際には、もちろんANATOMICAにも立ち寄りました。何とも言い表すことができない大きな感動を覚えました。数年前には共通のお知り合いである吉田さんのご案内により何と!ピエールがclassicoにご来店になるという奇跡的な出来事もありました。今回お取り扱いをさせていただくことになり、何だか嬉しい思いで一杯であります。

 

DSC_1162.jpg

 

ANATOMICAのPocket Teeは、ANATOMICAオリジナルのアメリカ製ポケットTシャツ。昔ながらの機械によって、サイドに接ぎ目のない丸胴仕様にて作られているので、ストレスなくご愛用いただくことができます。12番単糸を用いて作られる7.5ozのTシャツ地は程良く厚手。CAMBER程ガッチガチなヘビーさはないけれど、でも頼り甲斐があるというニュアンス。肌着っぽくならず、これ1枚で着ても様になるという大人のためのTシャツです。お洗濯を繰り返してもへこたれないタフさと、かたすぎずに程良く柔らかと言う両面を併せ持っています。ゆったりしていて程良く短め。バランスもたいへん良好です。きっとclassicoの新定番になることでしょう。

 

DSC_1171.jpg

 

DSC_1191.jpg

 

ANATOMICA Pocket Tee Price : ¥6.500 + Tax Color : Deep Navy Size : ( Men′s )S / M / L  Cotton 100% Made in U.S.A.

 

DSC_1198.jpg

 

ANATOMICA Pocket Tee Size( Men′s )S : 胸幅52cm 裾幅52cm 肩幅44cm 前身総丈62cm 後身総丈69cm 袖丈20cm

ANATOMICA Pocket Tee Size( Men′s )M : 胸幅53cm 裾幅53cm 肩幅45cm 前身総丈61cm 後身総丈68cm 袖丈21cm

ANATOMICA Pocket Tee Size( Men′s )L : 胸幅55cm 裾幅55cm 肩幅46cm 前身総丈64cm 後身総丈72cm 袖丈22cm

ワンウォッシュ&タンブルドライした後の寸法を表示しています。採寸してみて分かったのですが個体差があります。ご注意下さい。

 

DSC_1200.jpg

| 23:30 |
Entry: main  << >>