Entry



Archives


Category


Search


Link

薮椿
1.jpg

昨夜から桐生の我が家に来ています。今日はチグ(かみさん)と一緒に前橋にある花木センターに行ってきました。我が家の庭に植える庭木を探しに行ったのです。探しに行ったと言っても、今日はあくまでも下見のつもりでしたが...。お天気には恵まれましたが、冷たい北風がぴゅ〜ぴゅ〜吹いて、けっこう寒かったぁ〜。前橋の花木センターでは広大な敷地に様々な種類の樹木や草花、園芸用品が販売されています。まだ寒い時期ということもあってか葉が付いていない裸の木も多かったですね。もうちょっと暖かくなってから来た方が良かったかなぁ〜と正直後悔。何となく収穫無く帰るのも嫌だなぁ〜と思い、売店のお兄さんに、気になっている樹木の名前を幾つか告げて、お薦めの木は無いものか尋ねてみました。「その辺の木は、4月になると入ってくるかなぁ〜。3月の中頃を過ぎるとあたたかくなってくるし、そうすれば少しずつ揃ってくると思いますよぉ〜。」って。もうちょっと粘って気になる樹種に付いて話していたら、「あぁ〜、これなんか良いんじゃない?」と言われて、「おぉ〜!」出会ってしまった。僕が大好きな薮椿(ヤブツバキ)。真っ赤なシンプルな花が咲くこれぞ椿という樹種です。しかも程よい大きさで、枝振りもいぃ〜!一目惚れでした。ちょっと葉色がグレーっぽいのですが、「あたたかくなれば深い緑になって来ますよ!」とお兄さんも言うので、ますます心惹かれました。しかもこの枝振り、大きさで何と!800円也。莟が沢山付いているので、しばらく花を楽しむことが出来そうです。これからお買い物をしたりする予定もあったし、車のスペースを考えるとどうかな?と。一度は諦めかけたのですが、次回来た時に売れて無くなっていたらきっと後悔するだろう。そう思いゲッツ!しました。もともと根のまわりが土で包まった状態で網装されていました。ビニール袋に入れてもらい車に積み込んだのでした。掘り出し物の椿ちゃんに出会えたことで、もう嬉しくて、思わずニンマリ。帰路、後部座席に載せた椿ちゃんに何度も何度も振り返って眺めたりしました。我が家に帰ると早速庭に大きな穴を掘り、ビニール袋から取り出した薮椿の苗木を植え込みました。正式に植え替えるのはもうちょっとあたたかくなってから。4月になったら庭から一度引っこ抜いて、包んである網を外して植え直そうと思っています。いつの日にか自分の家を持ったら、庭に植え込みたいとclassico blogにてご紹介した椿の木がありましたが、残念ながら枯らしてしまいました。だから今度はリベンジです。我が子チハ・チオと共に大切に見守り育てて行きたい!そう心に固く誓いました。(また機会がありましたら、この椿の成長の様子や我が家の庭情報もお伝えしたいと思います。)

2.jpg
| 23:00 |
Entry: main  << >>