Entry



Archives


Category


Search


Link

AULICO Shop Caot
6.jpg

ざっくりとしたリネンを使用して作られたAULICOのShop Coatが入荷しました。手作業に寄る藍染め。どの様に育つのか?楽しみ。

3.jpg

4.jpg

AULICO(アウリコ)は、宮崎県都城市にあるショップ。AULICOを営む平原 大喜さんは、大学を卒業した後、縁があって徳島に赴き、国選定文化財である藍師の工房に弟子入り。そこで藍染めのノウハウを学びました。その後、都城市の郊外にある水車小屋を改装して、AULICOをオープン。隣接する工房では、1点1点丁寧にもの作りをしています。AULICOでは、オリジナル・ウェアの製作・藍染めのほか、DIGAWELなどほかのブランドの洋服や服飾雑貨なども仕入れて販売しています。ちなみにDIGAWELの藍染めもAULICOが担当しているのだとか。classico blogでは、TEMBEAのBaguette Tote Indigoの藍染めを担当しているという事で、何度かご紹介させていただいたことがあります。平原さんのキャラクターと同様に、肩の力がいい具合に抜けた雰囲気のいいカジュアル・ウェアには、僕も以前から惹かれていて、お取引したいとお願いしていたのですが、なかなか実現には至らず。ようやく昨年お話が進み、今年の春から展開させていただくこととなりました。「ゆるり」と、でも大切にお取り扱いさせていただこうと思っています。

5.jpg

AULICOと言えば、Regular Collar Shirts。classico blogをご覧いただいている皆様には、おそらくお馴染みですよね。そのAULICOが作ったShop Caotには、はやりAULICOらしさが充分過ぎる程感じられます。特筆すべきは、何と言ってもその色合い。手作業に寄って、染められた藍の色合いは、とっても深く、そして美しく、味わいがあります。使用している素材は、ざっくりとしたリネン。やや肉厚ですが、一枚仕立てなので風通しは良く、涼しいと思いますよ。膝丈程の長さのコートで、さくっと羽織る様に着ていただくことができます。左胸にはシンプルな、両腰部分には大きめなパッチポケットが付いています。ちなみに両腰部分のポケットは、入り口が斜めになっており、手も入れやすい仕様。最低限必要なものだけポケットに入れて、手ぶらでお散歩っていうのも可能かもね。これからの季節、Tシャツの上にさらっと羽織るのもいいんじゃない? 藍染めを施したリネン素材が、着込むことに寄って、洗いを重ねることに寄って、どんな表情を見せてくれるのか? ご愛用いただく方なりの味わいを感じ取ることが出来そうで、楽しみにしています。

1.jpg

2.jpg

AULICO Shop Caot Linen Price : ¥28.000 + Tax Color : Navy Size : ( Unisex ) M / L  Linen 100% Made in Miyakonojyo. 

1.jpg

AULICO Shop Caot Size ( Unisex ) M : 胸幅56cm 裾幅61cm 肩幅50cm 前身丈(首下~裾)86cm 後身丈93cm 袖丈60cm
AULICO Shop Caot Size ( Unisex ) L  : 胸幅61cm 裾幅66cm 肩幅53cm 前身丈(首下~裾)88cm 後身丈95cm 袖丈62cm

2.jpg
| 23:00 |
Entry: main  << >>