Entry



Archives


Category


Search


Link

Kenji Ayabe「3人の1日」
1.jpg

classico blogでもご紹介したことがあるU&DESIGN 綾部健司くんの1stソロアルバムが本日発売!classicoでも販売を開始しました。

綾部くんとの出会いは、3年半程前のある日のこと。お友達と一緒にclassicoにご来店いただき、nisicaのB.D. ShirtsとorSlowのカーゴ・パンツをご購入いただきました。そして、その時の無邪気なお買い物っぷりが何だか可愛くて、とっても印象に残っていました。数日後、クラシコ・ブログのアクセス解析を見ていた時に見つけたブログツイッター。その時のお客様が書いているのだと分かって、何だか嬉しい気持ちになりました。そして、そのお客様がミュージシャン・綾部健司くんだと分かったというわけです。綾部くんとは、classico Facebook Pageでも繋がることができました。綾部くんがヴォーカルとギターを担当しているバンド・U&DESIGNのライブに何度か誘っていただき、何度か観に行ったり、一緒にごはんを食べに行ったりする様になりました。U&DESIGNのライブはとっても楽しくて、幸せな気分になってきます。綾部くん独特な詩の世界感と優しい歌声、ポップでロックなサウンド。こころに真っ直ぐに飛び込んできて、びんびん響いて来る感じなんです。うぅ~ん、伝わるかなぁ~。音楽のことになると、からっきし説明が出来なくなっちまうもので。たまたまYou Tubeで見つけた曲・U&DESIGN / ロス ~ 幸せは浜辺の上にある ~ 。綾部くんと会った時に「あの曲いいねぇ~。」って言ったら、「そう、あぁ言う曲をやりたいんですよねぇ~。」って言ってて、それから数年経って完成・発売されたソロアルバムが、この「3人の1日」なんです。.発売に先駆けて、先日綾部くんがサンプル盤を持ってきてくれてました。

照れくさいんで、僕が帰ってから聴いて下さいって言うから、綾部くんが帰ってから聴いてみました。ロス ~ 幸せは浜辺の上にある ~ とはちょっと違うけど「おぉ~いいじゃん。」と思いました。そして、classicoでもお取り扱いさせていただくことになりました。

2.jpg

「3人の1日 」~ 3曲にわたって1人の1日を描いたコンセプトアルバム。ベルガモ / 静岡 / カリフォルニア州に住む男性3人を、散文的な詞と、現地ベルガモで収録した映像と音の断片的な記録などを使用して、人生に必要な「歌」「踊り」「詩」「文学」へ誘う。

綾部 健司  音楽家 ~ 2002年 バンドのギタリストとしてインディーズデビュー。主にツアーギタリストとして活動を続ける傍ら自身が中心となり3ピースのインストバンドU&DESIGNを結成。2010年には堂島孝平氏をプロデューサーに迎え、U&DESIGN 1stアルバム[ 1/3 1/3 1/3] を発売。2012年、UNCHAIN谷川正憲と作家ユニットとなるジェームスアンドチャーリーを結成。コピーライティングや作詞提供などの作家活動を続ける傍ら、イタリアのベルガモに長期滞在したことをきっかけに作品制作に取り組み、2014年に初のソロアルバムとなる「3人の1日」を発表する。Ayabe Kenji Official Site http://ayabekenji.com/ classicoもご紹介いただきました。

Kenji Ayabe 1st album「3人の1日」 Price : ¥2.200(tax in) 2014.12.17 Release MV : The 1st Corner http://ayabekenji.com/

3.jpg
| 23:20 |
Entry: main  << >>