Entry



Archives


Category


Search


Link

2014 FIFA WORLD CUP BRAZIL
1.jpg

日本国民の多くのみなさんが,テレビの前で応援していたことでしょう。僕も出勤準備やらあれこれ用事を先に済ませて、10:00ちょっと前から観戦しましたよ!2014 FIFA WORLD CUP BRAZIL。日本代表の初戦となるコートジボワール戦。前半16分、本田圭介選手の見事なゴールが決まり、後半途中までリードを守ると、日本代表の勝利を確信していました。後半17分、ドログバ登場!

3.jpg

その瞬間から、スイッチが入った様にコートジボワール選手達の動きが活性化。後半19分,21分と立て続けに同じ様なかたちでコートジボワールに得点を許してしまいました。あぁ。後半30分、日本時間の11:30頃、ついに出勤しなければならないリミットの時間を迎え、スイッチが入ったままのポータブルラジオを自転車のかごに乗せ、出発。classicoに到着してからもオープン準備を整えながら、奇跡を信じて応援していました。しかし...思いは届かず。残念ながら1 - 2のままタイムアップの笛は鳴ってしまいました。残念!コートジボワール代表ラムーシ監督の采配はずばり的中し、ザッケロー二監督の采配は空転してしまいました。遠藤選手、大久保選手の投入も実りませんでした。リードされてから、前線の選手達の配置が二転三転してしまったのはザッケローニ監督の迷いからでしょうか?選手達も戸惑っている様でした。初戦を落としてしまうと予選を突破する可能性は低いと言われてはいますが、可能性が無いわけではありません。ギリシャ戦、コロンビア戦の2試合に勝つのみ。諦めること無く、みんなで応援しましょう!頑張れ,ニッポン。

2.jpg
| 23:00 |
Entry: main  << >>