Entry



Archives


Category


Search


Link

DAILY Crewneck T-Shirt
1.jpg

昨年classico blogでもご紹介し、ご好評をいただいたDAILY Crewneck Sweatの素材違い。極上・薄手の裏毛素材は着心地最高すよ。

2.jpg

4.jpg

ベルギー・アントワープ出身のデザイナー、WIM NEELS(ウィム・ニールス)。シックで上品、もの静かで優し気な男性デザイナーです。2年前の春夏からクラシコでも展開を始めました。実際に展開してみて分かったのは生地、素材感、シルエット、パターン、縫製など、とても素晴らしいブランドということ。WIM NEELS / DAILYは、ウィム・ニールス本人がデザインをしているカジュアル・ライン。(現在コレクション・ラインはお休みしています。)生産は日本の企業が担当しています。パターンの作成や修正、生地、縫製工場の手配、発注や調整などなど。WIM NEELSのデザイン力やセンスもさることながら、企画生産を担当している日本の企業のみなさんが,とっても強いこだわりとプライドを持って作っていることが、展開する中で感じられました。今ではWIM NEELS / DAILYというブランドへの強い信頼に繋がっています。商品の素晴らしさを皆様にお伝えしながら、大切に展開していきたいと思います。

3.jpg

1.jpg

WIM NEELS / DAILYによるCrewneck T-Shirtは、昨シーズンたいへんご好評をいただいたCrewneck Sweatのモデルを極薄のスエット素材で作ったカットソー。T-shirtと言っても,見かけはスエットのデザインなのです。身体にフィットする立体的なシルエット、とってもやわらかな極上の肌触り。上品で、とっても美しいカットソーなのであります。Crewneck・丸首はきつ過ぎず、ゆる過ぎずな程よい加減。首元のV字は、ヴィンテージのスエットに見られる「はめ込みV」と呼ばれる仕様。ボディとは違う伸縮性の高い素材をV字にはめ込むことにより丸首をサポートして、着たり脱いだりをしやすく、そして丸首が消耗したり傷んだりするのを緩和してくれます。袖と裾のリブが長いのもヴィンテージのスエットに見られる特徴。保温性を高めてくれるのに効果的なのです。(袖のリブは折り返して着ていただくこともできますよ。)裾のリブは長くいけど締まってはいません。ストーンと真っすぐなシルエットだから野暮ったくないんです。シャツの上に着るというよりは、Tシャツの上にシンプルに着ていただいた方がカッコいいかな。ヴィンテージ風と言うデティルを幾つか説明をしてきましたが、ヴィンテージのスエットとは異なる部分がもっとも特徴的な部分。見頃と袖の付け方がとっても個性的なのです。前見頃、後見頃共に首元を中心として半円を描く様なパターンになっています。前見頃を見るとセットインともラグランとも言えない袖の付け方。後見頃はますますもって独創的。身体の構造や動きやすさを考えたデザイン・パターンなのだと思います。実際に着心地は抜群ですよ。製作に当たっているのは、classicoでも展開している日本有数のこだわりのカットソー・ブランド・FilMelange。だからこのスエットの素材も半端じゃなく気持いいのです。縫製も仕上がりも言うこととはありません。ちなみに僕(165cm、58kg)が着ているサイズはSサイズ。ぴったり目・ジャスト・サイズですね。これくらいのフィット感がちょうどいいのだと思います。僕もかなり欲しい!でも、お客様優先の考えから、ゲットすることができぬまま完売してしまいそう。

2.jpg

WIM NEELS/DAILY  Crewneck T-Shirt ¥18.000+Tax Color : Grey Size : (Unisex) XS / S / M   Cotton 100% Made in Japan.

1.jpg

3.jpg

WIM NEELS / DAILY  Crewneck T-Shirt  (Unisex) XS Size : 胸幅46cm 裾幅36cm 前身丈52cm 後身丈56cm 裄丈76cm 伸縮可
WIM NEELS / DAILY  Crewneck T-Shirt  (Unisex)   S Size : 胸幅48cm 裾幅38cm 前身丈56cm 後身丈60cm 裄丈80cm 伸縮可
WIM NEELS / DAILY  Crewneck T-Shirt  (Unisex)   M Size : 胸幅50cm 裾幅40cm 前身丈60cm 後身丈64cm 裄丈84cm 伸縮可

4.jpg

2.jpg
| 23:40 |
Entry: main  << >>