Entry



Archives


Category


Search


Link

クローゼットの定番365
1.jpg

株式会社えい出版社よりちょっと前に発売になりましたムック本・エイムック『クローゼットの定番365』にご掲載いただきました。

ずっと大切にしたい一着を。~ ブランドの想い、アイテムへのこだわり、つくり手の温度....本書には、信頼と愛着の持てる商品だけをセレクトして掲載しています。自分らしさを見つめて、一つひとつのアイテムと向き合ってクローゼットの主役にしたい”あなたの定番”を探してみて下さい。(『クローゼットの定番365』〈エイムック2787〉 巻頭ページより、引用させていただきました。)

みなさんが愛用している(みなさんが考える)定番ブランドって、どんなブランドですか?僕は昔から定番的なブランドが好きで、数多く愛用してきました。そして、classico店主となった今では、僕が大切に愛用してきたブランドの服を、classicoで展開し続けています。株式会社えい出版社から発売されているムック本『クローゼットの定番365』では、ちょうどそんなブランドをまとめてくれた様な1冊です。classicoでも展開しているブランドもご紹介されていますよ。SAINT JAMES、homspun、GUNG HO...。特にGUNG HOのページでは、すべてclassicoでお貸し出しした商品がご紹介されています。特に大きくご紹介されているのは、GUNG HO Fatigue Pantsのコットン・サティーン素材。男性女性関わらずたくさんのお客様にご愛用いただいているclassicoのベストセラー・アイテムのひとつです。同じFatigue Pantsのデニム素材もご紹介されていますよ。どちらもclassicoで現在展開中。お薦めです。ほかにもFatigue Pantsのカモフラージュ柄、モデル違いのCamp Fatigue Trouser Pantsも同じページに掲載されており、classicoでも展開中。(この2つは、在庫に限りがありますので、ご了承下さいませ。)これからのGUNG HOの新たな展開にもご期待下さい。

2.jpg

『クローゼットの定番365』では、こだわりのセレクトショップ24選というSELECT SHOP GUIDEもあり、その中でclassicoもご紹介いただいています。classicoは7番目に登場。ちなみにお隣さんは、台東区松が谷にあるitonowa Lifeさん。classicoのご紹介部分は、1/2ページ。店内写真のほかに、昨年11月からスタートしたclassicoオリジナルのシャツ h.b b.d.shirtsや、classicoには欠かす事の出来ないアイテム orSlowのジーンズSHOES LIKE POTTERYもご掲載いただいています。この3点の組み合わせ、大好きです。

すでに自分自身のスタイルや価値観が確立されている方にはもちろんですが、これから自分らしいアイテムや自分なりのスタイルを見つけて行きたいと思っている皆さんにも、きっとお役に立つ1冊ではないかと思いますよ。是非!書店にてご覧になってみて下さい。

クローゼットの定番365(エイムック2787)  Price : ¥1.000 + Tax 株式会社えい出版社より発売中です。お洋服選びの参考書に!

3.jpg
| 23:40 |
Entry: main  << >>