Entry



Archives


Category


Search


Link

Goro Ito|POSTLUDiUM
1.jpg

伊藤ゴローさん、《GLASHAUS》に続く3rdソロ・アルバムに先駆けて、店舗限定先行シングル盤が本日11/13(水)より発売開始。

2012年に発売されたGoro Ito《GLASHAUS》は、2012年を代表するアルバムと言ってもいい程、素晴らしい作品でした。ジャンルを超越したインストゥルメンタル作品。静けさの中にも深い感動を呼び起こされ、美しい情感が広がっていきます。そして、こゝろが落ち着き、満たされる。そんなこれまでに感じたことが無い感覚をこのアルバムから得ることが出来ました。classicoでも販売させていただき、みなさまから大好評をいただきました。2012年8月には、classico 6th Anniversary Concertとして、根津教会でコンサートを開催させていただき、伊藤ゴローさんにはとてもお世話になりました。ロングセラーとなった伊藤ゴローさんの2ndソロ・アルバム《GLASHAUS》に続き、その透徹した世界を深化させた作品がリリースされました。Goro Ito|POSTLUDiUM EP。本日発売です。

卓越した日本人ミュージシャン(丈青、秋田ゴールドマン、鳥越啓介、千住宗臣など)とともに、インプロヴィゼーションの要素を多分に含ませ、そのきらめきと緻密なコンポジションとが共鳴する、あらたな領域へと歩みを進めた作品と言える。ジャケットを手掛けるのは詩人/作家で、自らが装幀を手掛けた著作が「造本装幀コンクール経済産業大臣賞」を受賞する平出隆を起用。(資料より。)

SPIRAL RECORDSより2013年12月4日にリリースされる作曲家 / ギタリスト、伊藤ゴローの3rdソロ・アルバム《POSTLUDIUM》からの先行EP。店舗・ライブ会場限定の販売で、アルバムのメイントラックである「The Isle」のEPヴァージョンに加え、新曲「Luminescenceーーdedicated to H.H.」、前作《GLASHAUS》のメイントラック「Glashaus」をDSD 5.6MHz 1bitでSpiral Hallにてライブ・レコーディングした3曲が収録。ライブ・レコーディング特有の緊張感、ひろやかなホールのアンビエンスが、伊藤ゴローがメロディやハーモニーへの犀利な感覚と有機的に結びつき、透徹した美しい世界観が描きだされている。( SPIRAL RECORDS )

プロフィール 伊藤ゴロー(作曲家 / ボサノヴァ・ギタリスト / プロデューサー)~ 布施尚美とのボサノヴァ・デュオ naomi & goro、ソロプロジェクト MOOSE HILL(ムース・ヒル)として活動する傍ら、映画やドラマ、CM音楽も手掛け、国内外でアルバム・リリース、ライブを行う。また、Penguin Cafe Orchestra《tribute》《best》、原田知世《music & me》《eyja》、ボサノヴァの名盤《Getz/Gilberto》誕生から50年を記念したトリビュート《ゲッツ/ジルベルト+50》など、アルバムのプロデュースも行う。
また、故郷の青森にある青森県立美術館5周年を記念した「芸術の青森展」の「私を青い森へ連れてって」に「TONE_POEM 青の記憶 サウンド インスタレーション」で参加。2012年同館で開催された『Art and Air ~ 空と飛行機をめぐる、芸術と科学の物語』のサウンドトラックを担当する。2012年に〈SPIRAL RECORDS〉からリリースした《GLASHAUS》は高い評価を獲得し、ロングセラーとなる。同年の年末には『伊藤ゴロー with ジャキス モレレンバウム スペシャル デュオ コンサート』を開催。近年は原田知世と共に歌と朗読の会「on-doc.」での全国ツアーや、詩人 平出隆との「Tone Poetry」を開始するなど、多岐にわたる活動をしている。

[収録曲]  3曲入り。 1.The Isle (EP Version) 2.Luminescenceーーdedicated to H.H. at Spiral Hall* 3.Glashaus at Spiral Hall* 

Goro Ito|POSTLUDiUM EP ゴローイトウ / ポストリューディウム EP ¥1.050 Releaced by SPIRAL RECORDS 本日発売!

2.jpg
| 23:40 |
Entry: main  << >>