Entry



Archives


Category


Search


Link

SERO Lady's B.D. Shirt
4.jpg

Ms.SEROから変わって、SEROのLady's B.D. Shirtが登場。ボーイッシュな雰囲気から、女性らしい雰囲気へと進化を遂げました。

1.jpg

3.jpg

2.jpg

SERO  Lady's B.D. Shirt Supima Cotton Oxford ¥12.390 Color : White  Size : ( Lady's ) F  Cotton 100% Made in Canada.

1.jpg

1929年アメリカで創業されたメンズの老舗シャツ・ブランドSERO(セロ)。1980年代のアイビー・ブームの頃には、アイク・ベーハー、ギットマン・ブラザーズ、ケネス・ゴードンなどと並んで、ボタンダウン・シャツの代表的なブランドとして日本でも人気を博していましたが、1997年に会社が倒産。伝説のブランドとなってしまいました。2010年、日本の企業のバックアップにより、SEROが待望の復活。当時と同様の価格で購入できる様にとアメリカではなくカナダのシャツ・ファクトリーにて生産されています。当時のボタンダウン・シャツの基本的なディテールをしっかりと再現しつつも、現代のニーズに合ったシルエットに改良されています。身幅は細すぎず太すぎず、着丈は長過ぎず短過ぎず、様々なコーディネートに対応しやすいバランスのいいシルエットになっています。

以前はMs. SEROの織りネームにて展開されていたSEROのレディース B.D.シャツですが、現在はメンズもレディースも統一され、レディースもSEROの織りネームでの展開となっています。その変化に伴って、デザインも若干変わりました。もともと小さめサイズだった感覚はそのままに、シルエットがやや長めに。襟は小さく、背中両脇にステッチを入れて、若干タイトに仕上げています。小柄な女性用、あるいはぴっちり目で着るボーイッシュなシャツという雰囲気だったのが、やや大人っぽくて、女性らしい雰囲気に進化しました。そして、今回は素材も上質な素材へと進化。スーピマ・コットンを使用したオックスフォード素材です。スーピマ・コットンとは、スーパー・ピマ・コットンの略称。コットンは繊維長が長い程高級とされていますが、アメリカで最高級のコットンであるピマ・コットンの中でも特別高級なものをスーピマ・コットン(日本では超長繊維綿花)と呼んでいるのです。だから、肌触りがとっても良くなったということ。きっと目の肥えた女性にもご満足いただけることでしょう。まずは是非!店頭にてご試着してみて下さい。

1.jpg

2.jpg

Lady's B.D. Shirt Size F : 胸幅44cm 裾幅45cm 肩幅38cm 前身丈(台襟下~裾)56cm 後身丈(台襟下~裾)65cm 袖丈59cm

3.jpg

SERO Lady's B.D. Shirt Supima Cotton Oxford ¥12.390 Color : Sax  Size : ( Lady's ) F  Cotton 100% Made in Canada.

2.jpg
| 23:50 |
Entry: main  << >>