Entry



Archives


Category


Search


Link

nisica guernsey neck cut & sewn
3.jpg

nisicaのガンジーネック・カットソーが登場です。やわらかな素材で、着心地がとってもいいのですよ。1枚でも重ね着でもどうぞ。

4.jpg

nisica (ニシカ)は、ふたりのデザイナー・宇賀村英明さんと三橋有さんによって営まれるブランドです。「服を作るにあたって心掛けていることは、いかに上手に引き算出来るかということです。人と服が適度な距離を保ちながらバランスが取れている。そういうものこそ着る人と中身の個性が現れる服となり、そこに服の本質があると思います。毎日の生活に必要な日常着、だらしなく見えない趣味の良い服、普段ファッションの話などしない人の為の服、僕たちは、空の箱を渡すだけというぐらいの感覚です。つくりたいのは、形ではなく雰囲気です。」そういう2人の想いが、nisicaの服には溢れています。nisica の服は、コットン・リネン・ウールなどの天然素材を中心に作られており、生地本来が持っている風合いや特徴をとても大切にしています。生地の素材感を最大限に活かす最小限のデザイン、それがnisica の魅力なのです。僕がnisica を取り扱いしたかった理由のひとつは、ユニセックスという点にもあります。サイズがユニセックスというだけではなく、中性的な感性をもった洋服なのです。実際に展開してみて、男性同様に女性も強く惹かれる洋服なのだということが分かりました。nisica の素晴らしさはそのきめ細かな仕事ぶりにあります。初めての展示会に行って渡された展示会資料に驚きました。それぞれのお取引先にお渡しする資料に、各商品の生写真と生地見本が添付されていました。こんな手間のかかる資料を作っている会社、ブランドは見たことがありません。各取引先が展示会でじっくりと商品を見ることができる様に予定組されており、それぞれの時間がその取引先だけの展示会となっています。nisicaの商品はほとんど洗いがかかっていますが、加工工場に洗いを依頼せずに全て自分たちで洗濯して天日干しをしているそうです。納品の際には畳み皺がつかないようにとそれぞれの商品ごとにボール状に丸められて入荷してきます。だから、適度にくたっとした状態のまま店頭にディスプレイすることができ、それぞれの商品がnisicaらしい自然な表情のままお客様に見ていただくことができるのです。nisicaは、僕が大好きなブランドのひとつです。

2.jpg

ガンジー・セーターは、イギリスとフランスの間に位置するガンジー島に伝わる伝統的なセーター。島の漁師たちに愛されたガンジー・セーターは、彼らがイギリスへと行き来するうちにイギリスに広まっていったと言われています。ガンジー・セーターの特徴的なネックは、ガンジーネックと称される程。ボートネックの様に横に広がった首元がそのまま立ち上がったデザイン。nisicaのguernsey neck cut & sewnもこのガンジー・セーターにインスパイアされて作られたのだそうです。1枚で着ると首元が少し見えて、独特な表情が生まれます。中にシャツを着て、ガンジー・セーター風に着こなすのもまたカッコいいかも。僕(165cm、58kg)が1枚で着ているのはサイズ1。シャツの上に着ているのがサイズ2です。着こなし方によってサイズ選びも違ってくるかも知れませんね。

1.jpg

guernsey neck cut & sewn size 1: 胸幅50cm 裾幅50cm 肩幅38cm 前身丈(総丈)59cm 後身丈(総丈)62cm 袖丈57cm
guernsey neck cut & sewn size 2: 胸幅51cm 裾幅51cm 肩幅42cm 前身丈(総丈)61cm 後身丈(総丈)64cm 袖丈60cm
guernsey neck cut & sewn size 3: 胸幅52cm 裾幅52cm 肩幅44cm 前身丈(総丈)64cm 後身丈(総丈)67cm 袖丈62cm  

nisica guernsey neck cut & sewn price : ¥8.400 color : navy size : ( unisex ) 1 / 2 / 3  cotton 100% made in japan.  

8.jpg
| 23:10 |
Entry: main  << >>