Entry



Archives


Category


Search


Link

DRESS BY KATO`/AAA Jacket
1.jpg

KATO`/ AAAのドレスライン・DRESS BY KATO`/AAAとテーラード工房・エヴァ工房の共作によるジャケット。渋!カッコいぃ。

5.jpg

KATO`は、長年世界のデニム業界で活躍してきたデザイナー加藤氏によって2001年にスタートした京都発信のブランドです。コンセプトは" TOOL PROJECT "。「は人を完成させるための道具である、つまり人が着て初めて服は完成する。」KATO'の服の特徴は、独特なシルエットやデティール、生地使い、柄や配色、加工や風合いなど数え上げたらキリがない程。オリジナリティに満ち溢れた服なのです。そして、愛用するほどにその人に馴染み、同化し、変化し、育っていきます。着心地の良さを感じながら、着ることの面白さも感じられる服。それは、KATO`らしい仕掛けが服の随所に施されているから。そんなKATO`が2007年秋冬からスタートしたブランドがAAA(トリプル・エー)。コンセプトは特にはなくて...、不変的なデティール、使い古した感じ、15年前にどこかで買ったジャケット、何回も買い替えているお気に入りのシャツなど...。「KATO`自身が好きなもの」「クローゼットを開けたらいつもそこにあるもの」「生地や加工に徹底的にこだわり、ヴィンテージのデティールや風合いをKATO`なりの解釈で独自に落とし込んだAAAは、ヴィンテージを再現するのではなく新たに構築した、KATO`にしか作れない新しい洋服たちです。」(ブランド資料より参照)

3.jpg

classicoでははじめての展開となるDRESS BY KATO`/AAA。DRESSと言ってもカジュアルに着れるジャケットなので、ご安心を。僕もはき古したorSlowのジーンズと合わせちゃいました。インナーにはJOHN SMEDLEYのタートルネックのセーター。そんな感じが僕の気分。もちろん、ウールのスラックスをはいて、ドレスシャツにネクタイでもいんですよ。自由に気こなしていただきたいな。

8.jpg

9.jpg

エヴァ工房は、大阪にあるテーラードの工房。"Hyperion(ハイペリオン)"という名称で、全国有数のセレクトショップなどでも展開しています。高い技術と熱意により生み出されるその製品は完成度が高く、名立たるブランドとのコラボレーションも実現。その名声も着実に広まりつつあります。KATO`のデザイナー・加藤氏もその製品の素晴らしさに惚れ込み、生産を依頼。今回ご紹介するこのジャケットもそのエヴァ工房が製作に当たっています。実際に目で見て、袖を通して、このジャケットの魅力を堪能してください。

6.jpg

タイト気味なシルエットのテーラード・ジャケット。大まかな特徴としては、3つボタン、センターベンツ、丸みのある3パッチポケット(下のポケットはフラップ付き)、袖ボタンの作りは本切羽(ほんせっぱ)、半裏&袖裏付き。ちなみに背中部分にあたる裏地の花柄プリント(ネイビー地にレッドの花柄)と袖裏(ネイビー地にイエローの花柄)のプリントは配色を変えてある凝り様。そんな遊び心はKATO`らしさかな。胸側裏には両玉斑ポケットが左右それぞれに付いています。ボタンを留めるループも洒落てるでしょ。

10.jpg

7.jpg

このジャケットに使用しているウール生地は、Harris Tweed(ハリス・ツィード)。18世紀頃、スコットランド北西部のハリス&ルイス島で誕生した織物です。ハリス&ルイス島で採れた羊毛を手紡ぎして糸を作り、島民達の手によって織り上げられています。各家庭にある手織り機で織り上げるというホームスパン。伝統的な製法を守りながら島人によって製造された生地はハリス・ツィード協会を通して"Harris Tweed"というブランド生地として流通されています。2010年にハリス・ツィード協会が創設100周年を迎えたことにより、様々なブランドやテーラーが再注目し、現在も注文が殺到しているそうですが、「できないものはできない」と応えており、生産がまったく追い付かない状況だそうです。売上げを上げることよりも品質を守ることを大切にする英国人気質。素晴らしいですね。

11.jpg

4.jpg

DRESS BY KATO`/AAA Jacket Price : ¥68.250 Color : Harris Tweed  Size : 44 / 46 / 48  Wool 100% Made in Japan.

12.jpg

2.jpg
| 23:30 |
Entry: main  << >>