Entry



Archives


Category


Search


Link

POST O'ALLS Engineer's Jacket
1.jpg

POST O'ALLSの代表的なモデル、Engineer's Jacket。ワーク・ジャケットではあるけれど、敢えて大人っぽくシックに決めたいね。

7.jpg

6.jpg

POST O'ALLS(ポストオーバーオール)は、大淵 毅氏により1993年ニューヨークで設立されました。ワークウェアを中心としたアメリカ衣料に対する深い造詣と、独自の論理と感性を以って、現代のファッションアイテムとして創造されているブランドです。同ブランドの生産に必要なヴィンテージのミシンや設備を揃えるのにも都合がよかったこともありニューヨークで始まりました。1910年代から1940年代のアメリカのワークウェアが、主なテーマとデザインソースになっています。当時そのままの手間ひまをかけた縫製仕様や機械にこだわり、インダストリアルなラフさなども含めた特徴を現代に蘇らせています。数多あるレプリカブランドと異なるのは、単に古着のコピーに終わるのではなく、製品のデザインひとつひとつにオリジナリティを取り入れているということであり、何よりもMade in U.S.A.であることでしょう。失われつつあるMade in U.S.A.のワークウェアの将来を担うブランドであると思います。

5.jpg

4.jpg

POST O'ALLSのコレクションの中で最も代表的なモデル、Engineer's Jacket。ラグラン・スリーブのカバーオールです。ブランド創業当時から名品と評価されながらもマイナーチェンジを繰り返し、より高い完成度のジャケットへと成長してきました。襟元に付いたチンストラップ、オープントップ・ボタン、トレードマークともなっている5角形のウォッチポケット等、ヴィンテージのレールロード・ジャケットをデザイン・ベースにして、POST O'ALLSのオリジナリティを加え、高度な機能性と堅牢な耐久性も追求しています。古き良き時代のミシンを使用して縫製することにより、縫製の美しさよりもヴィンテージのワークウェアならではの感覚や味わいに対するこだわりを再現しています。使用している素材は日本(岡山)で織られたこだわりの(上質な)10ozデニム素材を使用。愛用する度に、お洗濯する度に色褪せて、味わいを増していくことでしょう。ワンランク上の大人のためのワークウェアであります。

3.jpg

POST O'ALLS 1102 Engineer's Jacket ¥41.790 Color : Indigo  Size : XS / S / M / L  Cotton 100% Made in U.S.A.

2.jpg

8.jpg
| 23:00 |
Entry: main  << >>