Entry



Archives


Category


Search


Link

白木屋中村傳兵衛商店
1.jpg

江戸時代から続く江戸箒の老舗・白木屋中村傳兵衛商店の箒。現在6種揃っています。箒で掃除というのもなかなかいいものですよ。

1.jpg

不精箒長柄は、良質の草をたっぷりと使って編み上げながらも穂幅を狭めてコンパクト性を追求した箒です。お部屋をひと通り掃くというよりは、階段や家具の隙間、テーブルの下、トイレの床面等々、住まいの要所要所に効力を発揮する箒です。柄も長めに作っているので、腰を屈めずに楽にお掃除ができます。(畳・フローリング・絨毯・カーペットにてご利用いただけます。)茨城県つくば市在住の熟練した職人さんが良質な草を選んで、編み上げた箒です。クラシコではとても人気があり、定期的に展開を続けている箒です。

白木屋中村傳兵衛商店 不精箒長柄 ¥3.465 Color : 1Color Size : 80cm (Long) × 20cm (Wide) Hand Crafted in Japan.

12.jpg

白木屋中村傳兵衛商店は1830年(江戸時代 天保元年)、銀座の地に創業された江戸箒の老舗です。その後、商人の街である京橋に移転。長年にわたってこだわりの江戸箒を作り続けています。座敷箒という名称で箒を作っているところはその昔にもありましたが、「江戸箒」の名称で箒を作りはじめたのは、この白木屋中村傳兵衛商店。江戸時代も中期以降のなると庶民の住居(長屋)にも畳が普及。箒もろこしを使用した江戸箒は、畳にあった箒、長屋暮らしにぴったりな江戸前の箒として生まれました。あたりが柔らかくてコシがあるので、力を入れなくてもささっと掃き出しやすいのが特徴です。(アカザ科のほうき草の枝は固いので、庭掃きにはいいのですが、座敷箒としては使用できません。)江戸箒はもちろん畳だけではなくフローリングでも充分にご利用いただくことができます。ちなみに関西では座敷箒の材料としては棕櫚(シュロ)が一般的だった様です。箒もろこしの箒というのは江戸独特のものでした。

2.jpg

おてがる箒は、江戸手箒よりも編み上げを簡素にして軽さを重視して作られています。不精箒長柄よりも穂幅を広めに作っているので、ちょっと掃き用だけではなくお部屋全体のお掃除用にも活用できる箒です。(畳・フローリング・絨毯・カーペットにてご利用いただけます。)ちなみにクラシコで愛用しているのがこちらの箒。茨城県つくば市在住の熟練した職人さんが良質な草を選んで、編み上げた箒です。クラシコではこちらもとても人気があり、定期的に展開しています。箒を使い始める方にはちょうどいいと思います。

白木屋中村傳兵衛商店 おてがる箒 ¥4.200 Color : 1Color Size : 85cm (Long) × 30cm (Wide) Hand Crafted in Japan.

11.jpg

3.jpg

職人暦50年以上のキャリアを持つ職人頭の高木清一さんが良質な輸入草を一本一本手で触りながら選別し、弟子の職人さんが丁寧に編み上げた上質な手箒です。輸入草は決して質が劣るわけではなく、地草に比べて固くコシがあります。同じ手箒の「特上」と比べると、草の付きを抑えて軽さを重視して編み上げています。軽く仕上げてある分、コシの強さをはっきりと感じることができます。江戸箒の中では一番リーズナブルな価格設定となっているので、江戸箒を使い始める際の「はじめ1本」として選ばれる方が多い様です。

白木屋中村傳兵衛商店 江戸手箒上 ¥6.300 Color : 1Color Size : 80cm (Long) × 25cm (Wide) Hand Crafted in Japan.

10.jpg

4.jpg

同じく職人暦50年以上のキャリアを持つ職人頭の高木清一さんが良質な輸入草を一本一本手で触りながら選別し、弟子の職人さんが丁寧に編み上げた特に上質な手箒です。輸入草は決して質が劣るわけではなく、地草に比べて固くコシがあります。特上は特に一番コシがある箒です。ほとんどがフローリングでお座敷が一間だけあるお住いや、すべてフローリングで毛足の短い絨毯やカーペットが敷いてあるお住いには、一番コシが強いこの特上がお薦めです。江戸長柄箒の特上と比べるとお気軽にお掃除をすることができます。

白木屋中村傳兵衛商店 江戸手箒特上 ¥8.400 Color : 1Color Size : 80cm (Long) × 25cm (Wide)  Hand Crafted in Japan.

9.jpg

箒は元来、農産物の出来を占い豊作を願う呪具として日本の歴史に登場しました。箒が掃除道具として使われる様になったのは、平安時代から。福を「かき入れ」災いを「掃き出す」...そうした人々の願いが、掃除道具としてだけではない縁起物として、箒を人々の暮らしの中に溶け込ませていったのでしょう。クラシコで箒を扱い始めてから約4年。箒で掃除をすることが見直されていることを実感します。物静かで環境にやさしい箒には、この忙しい現代にあっても一家の平安を願う『おまじない」の心が込められています。

5.jpg

職人暦50年以上のキャリアを持つ職人頭の高木清一さんが良質な輸入草を一本一本手で触りながら選別し、弟子の職人さんが丁寧に編み上げた良質な箒です。輸入草は決して質が劣るわけではなく、地草に比べて固くコシがあります。新型長柄箒は、江戸長柄箒よりも草の付きを抑えて軽さを重視して編み上げています。軽く仕上げてある分コシの強さをはっきりと感じることができます。手箒と比べると腰を屈めなくてもよく、立ったままの落な状態でお掃除することができるのが特徴です。新型長柄箒はお手軽な長柄箒です。

白木屋中村傳兵衛商店 新型長柄箒 ¥7.875 Color : 1Color Size : 135cm (Long) × 30cm (Wide) Hand Crafted in Japan.

8.jpg

6.jpg

白木屋中村傳兵衛商店の江戸箒は「草選り」という作業をした上で、一本一本職人が丁寧に手で編み込んで仕上げています。この「草選り」というのは、収穫した草を「柔らかさ、コシの強さ」という基準で20種類程に選別する作業になります。この「草選り」ができるのは、箒職人の中でも頭である高木清一さんだけになります。この「草選り」は半世紀にわたって箒を作り続けてきた職人ならではの感覚があるからできることなのです。「コシ」があることによって掃き出しの効果が増し、なおかつ箒をぐっと抑えた時に適度な反動を生み出すことができます。この反動が手首の負担を軽くして、「掃く」という作業を楽にするのです。江戸箒は、実際にお使いいただくと「バネが効いている」ような感覚を味わうことができます。ただしコシがあるだけでは、江戸箒としては失格です。「柔らかさ」も兼ね備えていなければ、草が折れやすくなってしまい、長持ちしないのです。「部屋をそうじするための道具として機能性に優れ、長持ちする」これが江戸箒の特徴であり、特色であります。この江戸長柄箒特上は、高木清一さんが良質な輸入草を一本一本手で触りながら選別し、高木さん自身が丁寧に編み上げた上質な手箒です。「特上」は白木屋中村傳兵衛商店の箒の中でもっともコシがある箒。特に長柄箒は穂丈の長い草をたっぷりと使用していますので、手箒よりも長持ちします。腰を屈めることなく両手で掃くことができますので、2~3部屋以上を箒メインでお掃除されるのでしたらこの長柄箒がお薦めであります。皆様ならどの箒を選びますか?

白木屋中村傳兵衛商店 江戸長柄箒特上 ¥14.700 Color : 1Color Size : 135cm (Long) × 30cm (Wide) Hand Crafted in Japan.

7.jpg
| 23:00 |
Entry: main  << >>