Entry



Archives


Category


Search


Link

ALDIN
1.jpg

先日のクラシコ・ブログに引き続き、ALDINのクロスをご紹介します。3種それぞれのクロスにはそれぞれの魅力がたっぷり!です。

3.jpg

LM Clothはざっくりとした素材感が特徴的なリネン100%のクロス。けっこう肉厚です。乳白色のベースに明るめな赤いチェックが入っています。アンティーク・リネンによく見られるイニシャルの様に"LM"と刺繍が施されています。とっても素敵なクロスです。

ALDIN LM Cloth ¥2.940 Color : Radish Size : 55 × 62cm Linen 100% Made in Japan. 

2.jpg

ALDINは、富士山の麓の街・山梨県富士吉田市にて作られています。この街に生まれ育ったしむら祐次さん・とくさんが出会って結婚した後に、リネン製品を作り始めました。富士吉田市はもともと繊維産業で栄えた街で、とくさんの実家も代々生地を織り製品を作る会社を営んでいました。ネクタイを作って営業して廻ったりする中、限界を感じ始めていた頃、フランス旅行中にとくさんが1枚の古いキッチンクロスと出会いました。何度も洗われて目の詰まった、強くてしなやかな繊維、シルクにも負けない楚々とした光沢、新しいものにはない独特な風合い。「この生地と同じものをうちの機械で織れないだろうか。100年経って古びてもなお美しい、そんな生地を自分でも作りたい。」という思いから、持ち帰ったクロスを分析し、繊維の組織や、織り方を徹底的に研究し、理想の生地作りを追求する日々を重ねていきました。1年後、とくさんのお兄さんの会社からキッチンまわりのリネンを中心としたALDINがデビューし、その2年後には、祐次さんととくさん・2人のブランド R & D.M.Co-が生まれました(クラシコではR & D.M.Co-も取り扱いを始めています)。ALDINとR & D.M.Co-については「ku:nel」 vol.26 2007.7.1に詳しく掲載されています。「思わず触ってみたくなるうわさのリネンはメイド・イン・富士吉田。」と題して、ブランドの成り立ちから、もの作りへのこだわりなど、素晴らしいストーリーが綴られています。ALDINやR & D.M.Co-についてはご存知なくても、このページに付いて覚えている方がとても多い様ですよ。
昨年主婦の友社から発売された本"R & D.M.Co-"にもALDINとR & D.M.Co-について詳しく紹介されています。是非ご覧ください。

4.jpg

クラシコでは継続的に展開しており、とっても人気があるDish Cloth。ロングセラーとなっています。比較的薄めでALDINにしては小さめサイズだから、バンダナ代わりに愛用しているお客様もいらっしゃいます。お値段もお手頃だから普段遣いにいかがでしょうか。

ALDIN Dish Cloth ¥1.785 Color : Cherry / Marguerite / Navy Size : 50 × 50cm Linen 100% Made in Japan. 

7.jpg

5.jpg

Torchon(トルション)とは多用途クロスのこと。大きめサイズが特徴です。こちらは前回ご紹介したトルションと柄違いになっています。素材はコットン50%、リネン50%。キッチンクロスとしてはもちろんフェイスタオル代わりにもお手拭きたおるにもどうぞ。

ALDIN Torchon ¥2.100 Color : Red / Blue  Size : 60 × 80cm Cotton 50%、Linen 50% Made in Japan. 

6.jpg
| 23:30 |
Entry: main  << >>