Entry



Archives


Category


Search


Link

キッテ通りの小さな茶室めぐり

DSC_0033.jpg

 

2週にわたり土日に開催したキッテ通りの小さな茶室めぐりは終了しました。お茶していただいた皆さま、ありがとうございました。

 

11/11(土)12(日)18(土)19(日)の4日間、「キッテ通りの小さな茶室めぐり」と題して、谷中キッテ通りの個性豊かな店主たちが、小さなオリジナル茶室を店頭や店内に作りました。それぞれのお店ごとに独自の趣向を凝らして、お茶と駄菓子のセットを何と!100円でご提供させていただきました。それぞれの日によって、参加店が多い日、少ない日とありましたが、実際にキッテ通りの小さな茶室を数か所めぐっていただいたお客様も多かったようです。classicoは11/12、そして今日(11/19)の2日間参加しました。

 

classicoでは「小さな茶室」とまではいきませんでしたが、独自の趣向を凝らしておもてなしをさせていただきました。まずはお客様にお茶を飲んでいただく器を選んでいただきました。(よく飲み屋さんでお猪口を選ぶようなイメージです)classicoでお取り扱いしている益子濱田窯の猪口や湯呑み益子の石川雅一さんの猪口や汲み出し、古伊万里の猪口、私物の作家さんの湯呑みなどなど...。

 

そして、お菓子もちょっとひとひねり。僕が大好きな谷根千界隈のお菓子をプレヴュー的に4種類集めました。谷根千お菓子めぐりという感じです。千駄木菊美せんべい総本舗の小さなお花型のお煎餅、谷中と根津にある菓寮花小路の焼きかりんとう2種、向丘一炉庵の甘納豆4種、谷中アトリエドフロレンティーナのフロランタン。皆さま、楽しんでいただけましたでしょうか?今回classicoの茶室を担当してもらったのは、classicoアルバイトスタッフのRui。お店の前のスペースということもあり、けっこう寒かっただろうと思いますが、とても良く頑張ってくれました。お客様・皆さまも寒い中classicoの茶室にてお茶を飲んでいただき、ありがとうございました。これからもclassicoを、谷中キッテ通り各店をご愛顧いただけましたら嬉しく思います。末永くよろしくお願いいたします。

 

DSC_0046.jpg

| 23:00 |
キッテ通りの小さな茶室めぐり

DSC_0015.jpg

 

キッテ通りの小さな茶室めぐり、いよいよ明日が最終日となります。明日はclassicoも参加しますよ。ぜひ明日も谷中キッテ通りへ

 

キッテ通りの小さな茶室めぐり : 谷中キッテ通りの個性豊かな店主たちが、小さなオリジナル茶室を店頭や店内に作ります。お茶と駄菓子を楽しみながらキッテ通りを隅から隅まで、茶室のはしごはいかがですか。1か所につき100円(お茶と世界の駄菓子つきです)

 

classicoでは「小さな茶室」とまではいきませんが、独自の趣向を凝らしておもてなしをしたいと思っています。まずは、みなさまにお茶を飲んでいただく際の器を選んでいただきます。1枚目の写真のような感じです。classicoでお取り扱いしている益子濱田窯の猪口や湯呑み、益子の石川雅一さんの猪口や汲み出し、古伊万里の猪口、私物の作家さんの湯呑みなど...。さて、どの器にしますか?

 

そして、お菓子もちょっとひとひねり。僕が大好きな谷根千界隈のお菓子をプレヴュー的に4種類集めました。谷根千お菓子めぐりという感じです。千駄木菊美せんべい総本舗の小さなお花型のお煎餅、谷中と根津にある菓寮花小路の焼きかりんとう2種、向丘一炉庵の甘納豆4種、谷中アトリエドフロレンティーナのフロランタン。いずれもちょっとずつですが、楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

今回、お菓子を選ぶ際に谷中キッテ通りのお店から選ぶのは遠慮いたしました。couzt cafeSuccession両店共にオススメのお店です。classicoからもとても近いお店なので、谷中キッテ通りにお越しの際にはぜひお立ち寄り、お食事 or お買い物くださいませ。

 

11/19(日)クリコ   アトリエサジ & Oshi Olive   谷中工作室   ツバメハウス  スタイケントーキョー   Succession   classicoにて開催 

 

店舗により参加形態、時間帯等が異なります。また屋外参加店舗については、天候や気温の変化により早終いする可能性もあります。

 

DSC_0023.jpg

| 23:30 |
キッテ通りの小さな茶室めぐり

DSC_0015.jpg

 

「キッテ通りの小さな茶室めぐり」今日からスタートしました。そして明日はclassicoも参加します。ぜひ明日も谷中キッテ通りへ

 

キッテ通りの小さな茶室めぐり : 谷中キッテ通りの個性豊かな店主たちが、小さなオリジナル茶室を店頭や店内に作ります。お茶と駄菓子を楽しみながらキッテ通りを隅から隅まで、茶室のはしごはいかがですか。1か所につき100円(お茶と世界の駄菓子つきです)

 

classicoでは「小さな茶室」とまではいきませんが、独自の趣向を凝らしておもてなしをしたいと思っています。まずは、みなさまにお茶を飲んでいただく際の器を選んでいただきます。1枚目の写真のような感じです。classicoでお取り扱いしている益子濱田窯の猪口や湯呑み、益子の石川雅一さんの猪口や汲み出し、古伊万里の猪口、私物の作家さんの湯呑みなど...。さて、どの器にしますか?

 

そして、お菓子もちょっとひとひねり。僕が大好きな谷根千界隈のお菓子をプレヴュー的に4種類集めました。谷根千お菓子めぐりという感じです。千駄木菊美せんべい総本舗の小さなお花型のお煎餅、谷中と根津にある菓寮花小路の焼きかりんとう2種、向丘一炉庵の甘納豆3種、谷中アトリエドフロレンティーナのフロランタン。いずれもちょっとずつですが、楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

今回、お菓子を選ぶ際に谷中キッテ通りのお店から選ぶのは遠慮させていただきました。couzt cafeSuccession共にオススメのお店です。classicoからもとても近いお店なので、谷中キッテ通りにお越しの際にはぜひお立ち寄り、お食事 or お買い物くださいませ。

 

11/12(日)クリコ  アトリエサジ & Oshi Olive  ツバメハウス  スタイケントーキョー  Succession classico ひるねこBOOKS

店舗により参加形態、時間帯等が異なります。また屋外参加店舗については、天候や気温の変化により早終いする可能性もあります。

キッテ通りの小さな茶室めぐり Date : 11/11(土)12(日)18(土)19(日) Time : 12:00 - 18:00 Place : 谷中キッテ通り各店舗

 

DSC_0023.jpg

| 18:00 |
キッテ通りの小さな茶室めぐり

DSC_0184.jpg

 

昨日のclassico blogに続いて「キッテ通りの小さな茶室めぐり」のご紹介。いよいよ明日から始まりますよ。今週末はキッテ通り

 

上野文化の森TOKYO数寄フェス2017と同時開催される<art-Link上野-谷中2017>「茶ヌーボー」。その「茶ヌーボー」もさらにこの様に分かれています 1 : 八女の谷中茶会 (10/27、28) 2 : 木下史青「ドクロ茶会」シリーズ「どくろ数寄茶会」(11/12) 3 : 谷中de茶ヌーボー(11/10 - 19)。谷中キッテ通りは「キッテ通りの小さな茶室めぐり」と題して谷中de茶ヌーボーに参加します。

 

<art-Link上野-谷中2017>「茶ヌーボー」: 新茶を詰めた茶壺の口を開ける「口切の茶事」にちなみ、好き者たちによる「新しい茶の湯」を展開する企画参加型の新しいアートプログラムを「茶ヌーボー」と名付けました。谷中界隈に暮らす人々や、地域で活動する人たちが、訪れたみなさんを独自の茶の湯企画でおもてなしをします。お気軽にドアを開けて一期一会をお楽しみください。facebook

 

谷中de茶ヌーボー : 11/10(金)-11/19(日)の期間中、谷中界隈のギャラリー、店舗、個人宅にて開催。Gallery ULALAも開催予定

 

キッテ通りの小さな茶室めぐり : 谷中キッテ通りの個性豊かな店主たちが、小さなオリジナル茶室を店頭や店内に作ります。お茶と駄菓子を楽しみながらキッテ通りを隅から隅まで、茶室のはしごはいかがですか。1か所につき100円(お茶と世界の駄菓子つきです)

 

11/11(土)クリコ アトリエサジ & Oshi Olive ツバメハウス スタイケントーキョー Succession 革匠谷中 明日は6か所開催

11/12(日)クリコ アトリエサジ & Oshi Olive ツバメハウス スタイケントーキョー Succession classico ひるねこBOOKS

11/18(土)クリコ LIME LIGHT 谷中工作室 ツバメハウス Succession 革匠谷中スタイケントーキョー18、19可能性あり)

11/19(日)クリコ アトリエサジ & Oshi Olive 谷中工作室 ツバメハウス Succession classico 最終日も6か所開催です

 

クリコ : 雨天中止  アトリエサジ & Oshi Olive : 雨天決行  LIME LIGHT : 雨天中止  谷中工作室 : 雨天決行  ツバメハウス : 店内

スタイケントーキョー : 店内 Succession : 雨天時店内 classico : 雨天決行 革匠谷中 : 雨天決行 ひるねこBOOKS : 店内17時まで

 

キッテ通りの小さな茶室めぐり Date : 11/11(土)12(日)18(土)19(日)Time : 12:00 - 18:00 Place : 谷中キッテ通り各店舗

 

DSC_0191.jpgDSC_0188 (1).jpg

 

| 22:00 |
キッテ通りの小さな茶室めぐり

DSC_0188.jpg

 

11/5(日)夜、谷中キッテ通りの店主がcouzt cafeに集い、ミーティング。テーマは茶ヌーボー「キッテ通りの小さな茶室めぐり」。

 

もともとこのお話は、谷中キッテ通りのアトリエサジ篠原さんから「こういうイベントがあるんだけど参加してみませんか?」とご提案いただいたことがきっかけでした。それぞれの店舗ごとに事情や状況が違うので、全店舗が参加というのは難しいけれど、賛同したお店だけでも参加しようということでお話が進みました。そのイベントというのは、上野文化の森TOKYO数寄フェス2017と同時開催される<art-Link上野-谷中2017>「茶ヌーボー」。その「茶ヌーボー」もさらに分かれています1 : 八女の谷中茶会 (10/27、28)2 : 木下史青「ドクロ茶会」シリーズ「どくろ数寄茶会」(11/12)3 : 谷中de茶ヌーボー(11/10 - 19)。谷中キッテ通りは「キッテ通りの小さな茶室めぐり」と題して谷中de茶ヌーボーに参加します。参加店舗はクリコアトリエサジOshi OliveLIME LIGHT谷中工作室ツバメハウスSuccession、classico、革匠谷中ひるねこBOOKSの10店舗。詳細についてはまた明日お知らせします。

 

この夜は、茶ヌーボー「キッテ通りの小さな茶室めぐり」に参加する店舗の店主のうち6人が参加となりました。主催者側から教わった美味しいお茶の淹れ方の講習や各店舗の参加予定日・内容の確認・調整等々。classicoは11/12(日)19(日)に参加予定です。classico独自の趣向を凝らしたおもてなしをしたいと思っています。ぜひ「キッテ通りの小さな茶室めぐり」にいらしてください。

 

キッテ通りの小さな茶室めぐり Date : 11/11(土)12(日)18(土)19(日)Time : 12:00 - 18:00 Place : 谷中キッテ通り各店舗

 

DSC_0186.jpg

| 21:30 |
谷中キッテ通り ねこたま会

DSC_0184.jpg

 

今夜は店休日のcouzt cafeにおじゃましての第12回ねこたま会。比較的まじめなミーティングの後は楽し〜い飲み会となりました。

 

ねこたま会というのは、classicoと同じ通り・谷中キッテ通り沿いでお店を営む店主さんたちが集う会です。couzt cafeが発行している新聞  couzt SHINBUN のvol.2「へび道のとなり、のT字路に閉じられた谷根千の名もない通り」の特集号がきっかけとなり、昨年12月からスタートしました。「谷中キッテ通り」という通りの名前もねこたま会が決定し、町内会にも承認していただいたんですよ。

 

ねこたま会は、ほぼ毎月開催しています。集合場所は谷中キッテ通りにある人気のカフェcouzt cafe。以前はカフェの営業中にぞろぞろとおじゃましていたのですが、そうするとカフェのオーナーである椿さんがなかなか話し合いに参加できないということもあり、椿さんがcouzt cafeの店休日である(第3)木曜日に開催しましょうか、と提案してくれました。以来、おつまみ持ち込み形式にて開催するようになりました。僕はこのところ千駄木にある魚屋さん・山長にお刺身の盛り合わせを注文して持参するようにしています。

 

現在ねこたま会に所属しているのは17店舗。でもその時々、それぞての店主さんの都合で出席することができない場合もあります。なので、たくさん集まる時もあれば、少人数になる時もあります。今回12回目のねこたま会となりますが、これまでで参加人数が一番少なかった様な気がします。10月はみなさんお忙しい時期なのでしょうかね。ちなみに僕は12回すべて出席中。(暇人ってこと?)

 

ねこたま会には、毎回あらかじめ議題が幾つか挙げられます。今回は10月7日・8日に行われた谷中キッテ通り・水玉市の報告&反省、それから11月に参加を予定しているイベントについて。今回は集まった人数・6名だけの報告&反省となってしまったので、十分とは言えないかも知れませんが、おおむね好評だったようです。たくさんのお客様が水玉市のチラシを持参してご来店いただいたとのこと。それから谷中キッテ通りの名前がだいぶ浸透してきたようだとの手応えが感じられたそうです。谷根千エリアのたくさんのお店にご協力いただき、チラシを置いていただいたこと、子供達が路上でチラシを配ってくれたことなどが、良い結果として現れたのかも知れませんね。チラシを置いていただいたお店の方々には感謝の気持ちで一杯です。ご協力いただきまして、ありがとうございました。

 

11月に参加を予定しているイベントについては、また改めてお知らせする予定です。谷中キッテ通りの幾つかの店舗が参加することになります。詳細についてはこれから説明を聞くことになっています。現時点ではあまりお伝えすることができず、申し訳ありません。

 

さて、ある程度議題について話し合ったあとは、無礼講となりました。お酒を飲みながら、おつまみを食べながらの雑談タイム。いわゆる飲み会の始まりということです。前回のねこたま会は大勢での飲み会となり、相当楽しかったのですが、今回は少人数でも楽しかったーっ!ここで参加メンバーのご紹介。まずは、ねこたま会会長・ライムライト稲田さん。続いて、アトリエサジ篠原さん、ひるねこBOOKS小張さん、スタイケントーキョー飯田さん、couzt cafe椿さん、最後にclassico高橋の6名。飲み会に移行してからは、持ち寄った赤ワイン2本に加えて、篠原さんお手製の梅酒も(飲み干したのかな?)。イヤー、谷中キッテ通り ねこたま会、最高ーっす!

| 23:30 |
第2回 谷中キッテ通り 水玉市

DSC_0082.jpg

 

第2回 谷中キッテ通り 水玉市が無事に終了しました。お世話になりました皆様、ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

 

DSC_0080.jpg

 

一番気がかりだったのは、初日 7日のお天気。雨が降り、寒くなりそうな予報だったので、一緒に水玉市に参加するお隣dou dou柴崎さん、当日群馬から駆け付けるチグと共に、どうしようか...8日だけの参加にしようか...と数日前から検討し続けていました。前日 6日になると、7日の雨は午前中で上がりそうと予報が変わってきました。ということで、当初の予定通り7日から参加することに決定。あとは果たして開始時間の11:00に雨が止むかどうか...。その状況によっては遅れてのスタートになるかも知れません。と、念のためブログでお伝えした訳です。さて、7日当日。僕は準備不足だったこともあり早めに出勤して準備開始。10:00にはアルバイトスタッフのRuiが出勤し、準備を手伝ってもらいました。この頃にはほぼ雨が止んできました。タイミングよく家族が到着。そしてdou dou柴崎さんのご家族が到着。何とかギリギリ ?で水玉市をスタートすることができました。classicoは「家族揃ってお店屋さん」ということで、わが家族 & Ruiの4人でガレージセールを開催。加えてclassico店内ではアーカイブセールも開催しました。dou dou柴崎さんは、ご家族でガレージセール & カップフードの販売、サンプルセールを開催。午後からはだんだんとお天気も回復し、お客様もお立ち寄りいただくようになりました。お昼ご飯には、お隣で購入したキーマカレー & 秋野菜のスープ。とっても美味しかったです。

 

DSC_0093.jpg

 

そして今日・8日は好いお天気になり、たくさんのお客様にお立ち寄りいただきました。昨日、今日と柴崎さんのお嬢さんとうちのチハチオが水玉市のチラシ配りをしてくれた効果もあったようです。キッテ通りを知っていただくキッカケになったことと思います。今日のお昼ご飯もお隣で購入。ハヤシライス & 秋野菜のスープ。こちらも美味しかったーっ。この2日間、谷中キッテ通りのお店では、それぞれいろいろな催し物をやっていたのですが、残念ながら今回もまわることができず。残念でした。キッテ通りのfacebook pageでは、ひるねこBOOKSの小張さんが詳しい(写真付き)レポートをアップしていますので、ぜひご覧になってみてください。

 

今回水玉市を開催するにあたり、様々な方々にお世話になりました。水玉市のチラシを置いていただいた皆様には感謝の気持ちで一杯です。僕がお願いしてチラシを置いていただいたお店はこちら。三崎坂上にあるtokyobikeのショップ tokyobike谷中、同じくtokyobikeのレンタルバイクショップ tokyobike Rentals、夜店通りにある人気の美容室 ウルワシ堂、へび道にある骨董屋さん 三清堂、団子坂上にあるアンティークショップ Gallery URARA。おかげさまでたくさんのお客様にお立ち寄りいただきました。ありがとうございました。それから、チハチオの面倒を見てくれた柴崎さんのお嬢様、あおいちゃん、はるちゃんもありがとう!これからもヨロシクね。

 

そして、水玉市にお越しいただきました皆様、ありがとうございました。これからも谷中キッテ通りをよろしくお願いいたします

 

DSC_0096.jpg

| 23:30 |
第2回 谷中キッテ通り 水玉市

DSC_1302.jpg

 

第2回 谷中キッテ通り 水玉市。いよいよ明日・明後日の開催となりました。11:00までにお天気が回復します様に!願うばかりです。

 

今日は午後から雨となりました。お天気予報通り。我がclassicoと共同開催となるお隣さんdou douの柴崎さんと一緒に、土曜日は雨の予報になっているから無理かもね〜って、一昨日までは半分諦めていたんです。(雨除けはあるものの雨が激しくなると吹き込む可能性もあるため小さな子供たちも参加するイベントとしてはちょっと心配していました)今日の天気予報によると、明日の雨は午前中で止み、午後は曇りとなるだろう...とのこと。今日の昼過ぎに柴崎さんと話し合い、明日は予定通り決行することになりました。ただお天気の状況によっては多少スタートが遅れる可能性もあります。ご了解くださいますようお願いいたします。それから、classico店内にて9日までの3日間限定で(こじんまりと)Archive Saleを同時開催しようかと思っています。ぜひキッテ通りにお越しください

(なお「家族揃ってお店屋さん」ガレージセールとclassico店内のArchive Saleは現金のみの対応となります。ご了承くださいませ

 

みなさん、谷中キッテ通りについてご存知でしょうか? 昨年の12月、classicoと同じ通り沿いでお店を営む店主さんたちが集まり・ねこたま会が発足今年3月には「名もない通り」の名前が決定!「谷中キッテ通り」となりました。ゴールデンウィークに合わせて、4/29(土)4/30(日)に初めてのイベント「谷中キッテ通り 水玉市」を開催。谷中キッテ通り内の10店舗&1社が参加。(classicoもお隣のdou douさんと共に参加!)おかげさまでたくさんのお客様にキッテ通りに来ていただき、大賑わいの2日間となりました。

 

みなさん、なんで「水玉市」って名前なの?と不思議に思うかも知れません。「水玉」は、通りの名前を募集した際、「水玉通り」としてある素敵な方から寄せられた候補名のひとつだったんです。候補を絞り込んでいく中でいい線までは残っていたんですが、「水玉市」っていうイベント名の方が可愛いかも...ということで、通りの名前ではなくイベント名としてなぜだか早い段階で決まりました。この通り沿いにお店がぽつっ、ぽつっ、と点在している感じがどことなく水玉のイメージと繫がるし、こうしたチラシを作る際にもデザインしやすいという点がポイントとなりました。前回に続いて今回のチラシもdou douの柴崎さん&ツバメハウスのタケワキさんがデザイン・作成いたしました。それぞれ大きさや形がちょっとずつ違う黄色い水玉の中に店舗ごとの参加内容が盛り込まれています。

 

東欧雑貨・民芸クリコ 東欧の刺繍布SALE & 掘り出し物あるかも?フリーマーケットを開催。くり山さんファンは必見ですよ

 

Antique Garbo アンティークジュエリー、ヴィンテージアクセサリーと西洋骨董。2日間限定10パーセントオフ。お買い得です

 

OshiOlive & アトリエ・サジ 10/7 : 12時〜16時 スペインに渡る包丁研師の研ぎ 1本 500~1000円 10/8 : コーヒーとタイ雑貨フリマ

 

ツバメハウス & Biscuit 合同企画 ツバメハウスの姉妹店との合同企画 2店舗店内でフリーマーケットとセールを開催 11時〜19時

 

DEN-WORKS & 谷中工作室 木で作るペンダントライト スタンドライト 置き時計などの木工教室を開催 13時〜18時 お子様もぜひ

 

スタイケントーキョー 日光写真 サイアノタイププリント(170年前の写真の古典技法)ワークショップを開催!  詳しくはこちら

 

Succession 2日間だけの限定ドリンクと片手で食べられるおつまみ & FOODを店先にて販売 詳しくはFacebook Pageをチェック

 

dou dou シャツ、ワンピースのサンプルセール 子供服のフリマ&秋野菜のスープとキーマカレーのテイクアウト イートインもOK

 

classico 「家族揃ってお店屋さん」と題して高橋家+アルバイトスタッフRuiの5人でガレージセールを開催する予定。お楽しみに!

 

革匠谷中by大谷商店 革匠谷中のアウトレットセールを開催 それから、店前にて餃子スープを販売! 10/8のみの開催となります。

 

ひるねこBOOKS 10/7は作家さんによる蚤の市を開催 10/8は結構人ミルクホールのケーキを(限定)販売します 13時〜16時

 

COUZT CAFE + SHOP 「キッテ通りで水玉 to go」〜「水玉」がモチーフの限定テイクアウトを片手に水玉市を楽しんで下さい

 

水玉市開催中は、このように各店それぞれ楽しみなイベントを企画しています。Antique GarboDEN-WORKS & 谷中工作室スタイケントーキョーSuccessionの4店舗は、初めての参加となります。僕も時間を見つけてちらっちらっとまわりたいけど、無理かなぁ〜? 今回の水玉市は、谷中まつりの日程に合わせて開催します! ぜひ谷中まつり〜キッテ通りへというコースで、お楽しみください。キッテ通り店主の皆さんと共に、家族と共にお待ちいたしております。谷中まつりについて、詳しくはこちらをご覧ください

 

第2回 谷中キッテ通り 水玉市 Date : 2017 / 10 / 7(Sat.)10 / 8 (Sun.) Time : 11:00 〜 16:00 Place : 谷中キッテ通り内12店舗 

 

チラシ最終 (1).jpg

| 21:00 |
谷中キッテ通り 水玉市 開催!

DSC_0084.jpg

 

前回たいへんご好評をいただいた谷中キッテ通り水玉市谷中まつりに合わせて秋も開催いたします。ぜひぜひお越しくださいませ。

 

みなさん、谷中キッテ通りについてご存知でしょうか? 昨年の12月、classicoと同じ通り沿いでお店を営む店主さんたちが集まり・ねこたま会が発足今年3月には「名もない通り」の名前が決定!「谷中キッテ通り」となりました。ゴールデンウィークに合わせて、4/29(土)4/30(日)に初めてのイベント「谷中キッテ通り 水玉市」を開催。谷中キッテ通り内の10店舗&1社が参加。(classicoもお隣のdou douさんと共に参加!)おかげさまでたくさんのお客様にキッテ通りに来ていただき、大賑わいの2日間となりました。

 

みなさん、なんで「水玉市」って名前なの?と不思議に思うかも知れません。「水玉」は、通りの名前を募集した際、「水玉通り」としてある素敵な方から寄せられた候補名のひとつだったんです。候補を絞り込んでいく中でいい線までは残っていたんですが、「水玉市」っていうイベント名の方が可愛いかも...ということで、通りの名前ではなくイベント名としてなぜだか早い段階で決まりました。この通り沿いにお店がぽつっ、ぽつっ、と点在している感じがどことなく水玉のイメージと繫がるし、こうしたチラシを作る際にもデザインしやすいという点がポイントとなりました。前回に続いて今回のチラシもdou douの柴崎さん&ツバメハウスのタケワキさんがデザイン・作成いたしました。それぞれ大きさや形がちょっとずつ違う黄色い水玉の中に店舗ごとの参加内容が盛り込まれています。

 

東欧雑貨・民芸クリコ 東欧の刺繍布SALE & 掘り出し物あるかも?フリーマーケットを開催。くり山さんファンは必見ですよ

 

Antique Garbo アンティークジュエリー、ヴィンテージアクセサリーと西洋骨董。2日間限定10パーセントオフ。お買い得です

 

OshiOlive & アトリエ・サジ 10/7 : 12時〜16時 スペインに渡る包丁研師の研ぎ 1本 500~1000円 10/8 : コーヒーとタイ雑貨フリマ

 

ツバメハウス & Biscuit 合同企画 ツバメハウスの姉妹店との合同企画 2店舗店内でフリーマーケットとセールを開催 12時〜16時

 

DEN-WORKS & 谷中工作室 木で作るペンダントライト スタンドライト 置き時計などの木工教室を開催 13時〜18時 お子様もぜひ

 

スタイケントーキョー 日光写真 サイアノタイププリント(170年前の写真の古典技法)ワークショップを開催!  詳しくはこちら

 

Succession 2日間だけの限定ドリンクと片手で食べられるおつまみ & FOODを店先にて販売 詳しくはFacebook Pageをチェック

 

dou dou シャツ、ワンピースのサンプルセール 子供服のフリマ&秋野菜のスープとキーマカレーのテイクアウト イートインもOK

 

classico 「家族揃ってお店屋さん」と題して高橋家+アルバイトスタッフRuiの5人でガレージセールを開催する予定。お楽しみに!

 

革匠谷中by大谷商店 革匠谷中のアウトレットセールを開催 それから、店前にて餃子スープを販売! 10/8のみの開催となります。

 

ひるねこBOOKS 10/7は作家さんによる蚤の市を開催 10/8は結構人ミルクホールのケーキを(限定)販売します 13時〜16時

 

COUZT CAFE + SHOP 「キッテ通りで水玉 to go」〜「水玉」がモチーフの限定テイクアウトを片手に水玉市を楽しんで下さい

 

水玉市開催中は、このように各店それぞれ楽しみなイベントを企画しています。Antique GarboDEN-WORKS & 谷中工作室スタイケントーキョーSuccessionの4店舗は、初めての参加となります。僕も時間を見つけてちらっちらっとまわりたいけど、無理かなぁ〜? 今回の水玉市は、谷中まつりの日程に合わせて開催します! ぜひ谷中まつり〜キッテ通りへというコースで、お楽しみください。キッテ通り店主の皆さんと共に、家族と共にお待ちいたしております。谷中まつりについて、詳しくはこちらをご覧ください

 

第2回 谷中キッテ通り 水玉市 Date : 2017 / 10 / 7(Sat.)10 / 8 (Sun.) Time : 11:00 〜 16:00 Place : 谷中キッテ通り内12店舗 

 

チラシ最終 (1).jpg

| 22:00 |
couzt cafe 夏のなごりのかき氷

DSC_0118.jpg

 

今日の午後ちょっとclassicoを抜け出して、couzt cafeにて「夏のなごりのかき氷」をいただきました。去りゆく夏を惜しみながら...。

 

昨日キッテ通りのfacebookページを見ていて、夏季休暇中のcouzt cafeにて「夏のなごりのかき氷」というイベントを開催していることを知りました。昨日と今日の2日間限定らしい。ということで、今日の午後、classico営業中ではありますが、お客様が少ない時間帯を見計らい、アルバイトスタッフRuiと交代でcouzt cafeにおじゃましました。この「夏のなごりのかき氷」というのは、かつて三軒茶屋にあった紅茶・日本茶・中国茶などお茶専門のカフェ「旅とお茶」とのコラボレーション企画。当時好評だったというお茶専門店ならではの香り高い特製お茶シロップのかき氷が限定復活!加えてcouzt cafeオリジナルの自家製シロップ&フルーツやハーブのシロップが登場するとあって、楽しみにしていました。僕がおじゃました14:00過ぎには、いくつかのシロップがすでに完売。候補として考えていた中から、特製ジンジャーシロップ+自家製練乳のシロップをチョイス。燦々と陽が当たる窓辺のカウンター席にていただきました。ほのかな苦辛さとやわらかな甘みが絶妙にマッチしていて、とっても美味でした。来年の夏もぜひぜひお願いしま〜す

 

couzt cafeは、classicoから徒歩 2分ほどのところにあるカフェ。僕も家族も時折おじゃましています。classicoの顧客様の中にもcouzt cafeファンの方は多いようです。とっても居心地がいいカフェ。珈琲はもちろん美味しいし、ランチもスイーツタイムも夜のお食事も楽しむことができます。classicoにご来店の際にはぜひお立ち寄りください。(展示やイベントなども要チェック! ⇨  couzt.com )

 

COUZT CAFE + SHOP 台東区谷中2-1-11 Tel : 03-5815-4660 Open : 11:30〜23:00 Close : Thursday http://www.couzt.com

| 23:00 |
Page: 1/2   >>