Entry



Archives


Category


Search


Link

CAMCO Madras Check Bandana

DSC_1049.jpg

 

YantraのBandanaがそろそろ完売状態となりそうです。そんなタイミングでバトンタッチ!CAMCOのMadras Check Bandana9柄

 

CAMCOのマドラスチェック・バンダナ。お値段がお手頃ということもあり、大人買いされる方も多いんですよ。マドラスチェックと言うのは,インド南東部の港町マドラスを発祥としたコットンのチェック生地を表しています。鮮烈な太陽の光を思わせる明るい色合いが特徴です。天然染料を使用した細い糸で織られた生地で、水を通すと色落ちしたりにじんだりして,独特な味わいを楽しむことができます。お洗濯してもすぐ乾くし色が褪せて味わいも増してきます。使用しているマドラスチェックの生地は,仕入先の担当の方が実際に現地に赴き探し求めたもので、チェック柄も厳選に厳選を重ねています。古い織り機によって織られている生地なので、所々織りむらや繊維のかたまりなどが見られますが、技術が進歩した現在ではこうした昔ながらのマドラスチェック生地は貴重となっています。今回選ばれたチェック生地は9柄。明るめの配色、シックで大人っぽい配色、クラシックな配色などバランスよく揃っていると思います。僕自身も使ってみたい柄ばかり。ど・れ・に・しようかなぁ~って迷ってしまいます。みなさまならどの柄を選びますか?

 

DSC_1056.jpg

 

CAMCO  Madras Check Bandana Price : ¥600+Tax Color : 9 Colors(Check) Size : 50cm×50cm Cotton 100% Made in India.

 

通信販売によるご購入の場合は5枚以上のご注文(柄指定可、お任せ可)をお願いします。ブログ上のCONTACTからご注文下さい。

 

DSC_1056.jpg

| 21:30 |
CAMCO Chambray Work Shirts

DSC_1328.jpg

 

程良いゆったり感、着丈の短さ加減、ヴィンテージの様な素材感&色合い、そしてお手頃な価格。魅力たっぷりなワークシャツです。

 

DSC_1330.jpg

 

アメリカ・アーカンソー州で設立されたCAMCO(カムコ)。1950年代にはSEARSやJ.C.Penny、アメリカ軍のミルスペック・ウェアの製造も手掛けていました。1970年代からはRalph LaurenやBRENTSなどの製品を生産していたことからも分かる様に、クオリティーの高いファクトリー・ブランドとして信頼を集めていました。現在は日本の会社がディレクションを行ない、当時のワーク・ウェアに負けないクオリティーの高いものづくりを続けています。今回ご紹介するワーク・シャツのシャンブレー生地は、納得のいく素材に仕上げるまでに約2年の月日が費やされました。かつてRRLのシャツ生地を手掛けていた工場に依頼して糸から染めて織り上げたこだわりのオリジナル素材です。1960~80年代に存在したアメリカのシャンブレー・シャツを徹底的に研究。糸から厳選し、生地の織りムラの再現や、洗い込む程に雰囲気が出るあたり感、色落ちをするライトブルーの色合いを目指して作られています。シャツのデザインはクラシックでありながら、日本人が着やすいシルエットに修正されており、野暮ったくならないバランス感に仕上がっています。衿の大きさや開き具合はちょうどよく、身幅は細すぎずゆったり過ぎず、着丈は短め。裾出しして着るなら最高のシャツです。女性もゆったりでよかったらご愛用いただくことが出来ます。僕も初めてこのシャツが入荷した約5年程前から愛用しており、かなり気に入っています。着込む程に、洗い込む程に、かなりいい具合に色褪せていきます。皆さんも自分らしくカッコ良く育てて下さい!!!

 

下の写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはSサイズ。ちょうど良いサイズ感。バランス&シルエットが絶妙なシャツです。

 

DSC_1347.jpg

 

CAMCO Chambray Work Shirts Price : ¥8.500 + Tax Color : Indigo Size : ( Men′s )S / M / L  Cotton 100% Made in india.

 

DSC_1324.jpg

 

CAMCO Chambray Work Shirts Size S : 胸幅53cm 裾幅53cm 肩幅44cm 前身丈61cm 後身丈69cm 袖丈60cm 首周り42cm
CAMCO Chambray Work Shirts Size M : 胸幅57cm 裾幅57cm 肩幅46cm 前身丈63cm 後身丈74cm 袖丈62cm 首周り44cm
CAMCO Chambray Work Shirts Size L  : 胸幅60cm 裾幅60cm 肩幅47cm 前身丈64cm 後身丈75cm 袖丈63cm 首周り45cm

 

DSC_1325.jpg

| 23:30 |
CAMCO Chambray Work Shirts

DSC_0714.jpg

 

classicoでは毎シーズン展開しているCAMCOのChambray Work Shirts。皆さんは当然ご愛用中ですよね。ええっ?お持ちじゃない?

 

DSC_0698.jpg

 

アメリカ・アーカンソー州で設立されたCAMCO(カムコ)。1950年代にはSEARSやJ.C.Penny、アメリカ軍のミルスペック・ウェアの製造も手掛けていました。1970年代からはRalph LaurenやBRENTSなどの製品を生産していたことからも分かる様に、クオリティーの高いファクトリー・ブランドとして信頼を集めていました。現在は日本の会社がディレクションを行ない、当時のワーク・ウェアに負けないクオリティーの高いものづくりを続けています。今回ご紹介するワーク・シャツのシャンブレー生地は、納得のいく素材に仕上げるまでに約2年の月日が費やされました。かつてRRLのシャツ生地を手掛けていた工場に依頼して糸から染めて織り上げたこだわりのオリジナル素材です。1960~80年代に存在したアメリカのシャンブレー・シャツを徹底的に研究。糸から厳選し、生地の織りムラの再現や、洗い込む程に雰囲気が出るあたり感、色落ちをするライトブルーの色合いを目指して作られています。シャツのデザインはクラシックでありながら、日本人が着やすいシルエットに修正されており、野暮ったくならないバランス感に仕上がっています。衿の大きさや開き具合はちょうどよく、身幅は細すぎずゆったり過ぎず、着丈は短め。裾出しして着るなら最高のシャツです。女性もゆったりでよかったらご愛用いただくことが出来ます。僕も初めてこのシャツが入荷した約5年程前から愛用しており、かなり気に入っています。着込む程に、洗い込む程に、かなりいい具合に色褪せていきます。皆さんも自分らしくカッコ良く育てて下さい!!!

 

DSC_0707.jpg

 

DSC_0701.jpg

 

写真の中で僕(165cm、55kg)が着ているのは僕の私物。約5年物です。サイズはS。ちょうどいいサイズ感。バランスが抜群です

 

DSC_0766.jpg

 

CAMCO Chambray Work Shirts Price : ¥8.500 + Tax Color : Indigo Size : ( Men′s )S / M / L  Cotton 100% Made in india.

 

DSC_0690.jpg

 

CAMCO Chambray Work Shirts Size S : 胸幅53cm 裾幅53cm 肩幅44cm 前身丈61cm 後身丈69cm 袖丈60cm 首周り42cm
CAMCO Chambray Work Shirts Size M : 胸幅57cm 裾幅57cm 肩幅46cm 前身丈63cm 後身丈74cm 袖丈62cm 首周り44cm
CAMCO Chambray Work Shirts Size L  : 胸幅60cm 裾幅60cm 肩幅47cm 前身丈64cm 後身丈75cm 袖丈63cm 首周り45cm

 

DSC_0693.jpg

| 23:30 |
CAMCO Madras Check Bandana
1.jpg

前回入荷後、あっという間に完売してしまったCAMCOのMadras Check Bandanaが待望の再入荷です。みな様、お待ち遠様でした。

CAMCOのマドラスチェック・バンダナ。お値段がお手頃ということもあり、大人買いされる方も多いんですよ。マドラスチェックと言うのは,インド南東部の港町マドラスを発祥としたコットンのチェック生地を表しています。鮮烈な太陽の光を思わせる明るい色合いが特徴です。天然染料を使用した細い糸で織られた生地で、水を通すと色落ちしたりにじんだりして,独特な味わいを楽しむことができます。お洗濯してもすぐ乾くし色が褪せて味わいも増してきます。使用しているマドラスチェックの生地は,仕入先の担当の方が実際に現地に赴き探し求めたもので、チェック柄も厳選に厳選を重ねています。古い織り機によって織られている生地なので、所々織りむらや繊維のかたまりなどが見られますが、技術が進歩した現在ではこうした昔ながらのマドラスチェック生地は貴重となっています。今回選ばれたチェック生地は10柄。明るめの配色、シックで大人っぽい配色、クラシックな配色などバランスよく揃っていると思います。僕自身も使ってみたい柄ばかり。ど・れ・に・しようかなぁ~って迷ってしまいます。みなさまならどの柄を選びますか?

CAMCO Madras Check Bandana Price : ¥600 + Tax Color : 10 Color  Size : 50cm × 50cm Cotton 100% Made in India.
通信販売によるご購入の場合は5枚以上のご注文(柄指定可、お任せ可)をお願いします。ブログ上のCONTACTからご注文下さい。

2.jpg
| 23:00 |
CAMCO Madras Check Bandana
1.jpg

今シーズンもCAMCOのMadras Check Bandanaが入荷しました。今回のセレクション、かなり僕の好みです。みなさんもきっとね。

CAMCOのマドラスチェック・バンダナ。お値段がお手頃ということもあり、大人買いされる方も多いんですよ。マドラスチェックと言うのは,インド南東部の港町マドラスを発祥としたコットンのチェック生地を表しています。鮮烈な太陽の光を思わせる明るい色合いが特徴です。天然染料を使用した細い糸で織られた生地で、水を通すと色落ちしたりにじんだりして,独特な味わいを楽しむことができます。お洗濯してもすぐ乾くし色が褪せて味わいも増してきます。使用しているマドラスチェックの生地は,仕入先の担当の方が実際に現地に赴き探し求めたもので、チェック柄も厳選に厳選を重ねています。古い織り機によって織られている生地なので、所々織りむらや繊維のかたまりなどが見られますが、技術が進歩した現在ではこうした昔ながらのマドラスチェック生地は貴重となっています。今回選ばれたチェック生地は10柄。明るめの配色、シックで大人っぽい配色、クラシックな配色などバランスよく揃っていると思います。僕自身も使ってみたい柄ばかり。ど・れ・に・しようかなぁ~って迷ってしまいます。みなさまならどの柄を選びますか?

CAMCO Madras Check Bandana Price : ¥600 + Tax Color : 10 Color  Size : 50cm × 50cm Cotton 100% Made in India.
通信販売によるご購入の場合は、5枚以上のご注文(柄指定可、お任せ可)をお願いします。ブログ右上のMailからご注文ください。
今回は少量のみの入荷だったので、10柄すべて売り切れてしまいました。また入荷いたしましたら当ブログにてご紹介いたします。

2.jpg
| 23:50 |
CAMCO Utility Pants

10.jpg

CAMCOよりデッドストックのアメリカ製Utility Pantsが入荷しました。1度切りの入荷になると思いますよ。早いもの勝ちだねっ。
7.jpg
5.jpg
9.jpg
8.jpg
6.jpg
アメリカ・アーカンソー州で設立されたCAMCO(カムコ)。1950年代にはSEARSやJ.C.Penny、アメリカ軍のミルスペック・ウェアの製造も手掛けていました。1970年代からはRalph LaurenやBRENTSなどの製品を生産していたことからも分かる様に、クオリティーの高いファクトリー・ブランドとして信頼を集めていました。現在は日本の会社がディレクションを行ない、当時のワークウェアに負けないクオリティーの高いものづくりを続けています。(下の写真で僕が着ているシャツもCAMCO。こちらも逸品ですよ
1.jpg
3.jpg
今回ご紹介するCAMCOのUtility Pantsは、U.S.M.C. 1950年代の「P−53」や「P-58」をデザインもチーフとして作られたパンツ。アウトサイド、インサイド共に生地を巻きながらダブル・ステッチにて縫製。左右ヒップ部分パッチポケットの上部の縁も生地を巻いてからダブルステッチを入れているため、丁寧で丈夫な作りに仕上がっています。背面のウェストバンド下(パッチポケット口の上)に左右2箇所ダーツを入れてあります。これはオリジナルには無いディティール。ウェストまわりのフィット感が増し、穿き心地が良くなるアレンジとなっています。またオリジナルはボタンフライですが、ジッパーフライに変更することで、穿きやすさも向上しています。使用している生地は、アメリカ国内で入手したコットン100%のリップストップ素材。摩擦や引裂に強く、なのに軽量で通気性も良い。いい事だらけでしょ。このパンツ。アメリカ西海岸にあるパンツ専門の工場で生産されました。当時、プライスは¥12.800だったのだとか。どういう理由か分かりませんが、デッドストックの状態で見付かり、classicoでも仕入れることが出来ました。しかもお値段は¥9.500也。¥3.300も安い!ということ。何でだろう...?まぁいいっか。実際に穿いてみると程よくゆったりなストレートで、穿き心地が軽くて楽ちん。素材が軽いからロールアップして穿いてもまったく苦になりません。いやぁ〜、まぢで気に入っちゃいました。ここのところほぼ毎日穿いています。これから秋までヘビーローテーションしちゃいそうです。気になる方はお早めに
2.jpg
4.jpg
CAMCO Utility Pants Price : ¥9.500 + Tax Color : Olive Size : ( Unisex ) 28 / 30 / 32 / 34  Cotton 100% Made in U.S.A.
1.jpg
4.jpg
CAMCO Utility Pants Size (Unisex) 28 : ウェスト72cm ヒップ  96cm 股幅29cm 膝幅22cm 裾幅19cm 股上27cm 股下83cm
CAMCO Utility Pants Size (Unisex) 30 : ウェスト76cm ヒップ100cm 股幅30cm 膝幅23cm 裾幅20cm 股上28cm 股下83cm
CAMCO Utility Pants Size (Unisex) 32 : ウェスト80cm ヒップ104cm 股幅31cm 膝幅24cm 裾幅21cm 股上29cm 股下83cm
CAMCO Utility Pants Size (Unisex) 34 : ウェスト84cm ヒップ108cm 股幅32cm 膝幅25cm 裾幅22cm 股上30cm 股下83cm
3.jpg
2.jpg
| 21:30 |
CAMCO Chambray Work Shirts
1.jpg

このシャツの完成度とコストパフォーマンスの高さには、びっくりポンです。久し振りの入荷にわくわく...。お待ち遠様でした!!

6.jpg

3.jpg

アメリカ・アーカンソー州で設立されたCAMCO(カムコ)。1950年代にはSEARSやJ.C.Penny、アメリカ軍のミルスペック・ウェアの製造も手掛けていました。1970年代からはRalph LaurenやBRENTSなどの製品を生産していたことからも分かる様に、クオリティーの高いファクトリー・ブランドとして信頼を集めていました。現在は日本の会社がディレクションを行ない、当時のワーク・ウェアに負けないクオリティーの高いものづくりを続けています。今回ご紹介するワーク・シャツのシャンブレー生地は、納得のいく素材に仕上げるまでに約2年の月日が費やされました。かつてRRLのシャツ生地を手掛けていた工場に依頼して糸から染めて織り上げたこだわりのオリジナル素材です。1960~80年代に存在したアメリカのシャンブレー・シャツを徹底的に研究。糸から厳選し、生地の織りムラの再現や、洗い込む程に雰囲気が出るあたり感、色落ちをするライトブルーの色合いを目指して作られています。シャツのデザインはクラシックでありながら、日本人が着やすいシルエットに修正されており、野暮ったくならないバランス感に仕上がっています。衿の大きさや開き具合はちょうどよく、身幅は細すぎずゆったり過ぎず、着丈は短め。裾出しして着るなら最高のシャツです。女性もゆったりでよかったらご愛用いただくことが出来ます。僕も初めてこのシャツが入荷した約5年程前から愛用しており、かなり気に入っています。着込む程に、洗い込む程に、かなりいい具合に色褪せていきます。皆さんも自分らしくカッコ良く育てて下さい。

5.jpg

4.jpg

写真の中で僕(165cm、58kg)が着ているのはSサイズ。ちょうど良いサイズ感、バランスです。女性でもゆったりなら着用可能。

7.jpg

CAMCO Chambray Work Shirts Price : ¥8.500 + Tax Color : Blue Size : ( Unisex ) S / M / L  Cotton 100% Made in India.

2.jpg

CAMCO Chambray Work Shirts Size S : 胸幅53cm 裾幅53cm 肩幅44cm 前身丈61cm 後身丈69cm 袖丈60cm 首周り42cm
CAMCO Chambray Work Shirts Size M : 胸幅57cm 裾幅57cm 肩幅46cm 前身丈63cm 後身丈74cm 袖丈62cm 首周り44cm
CAMCO Chambray Work Shirts Size L : 胸幅60cm 裾幅60cm 肩幅47cm 前身丈64cm 後身丈75cm 袖丈63cm 首周り45cm

1.jpg
| 21:00 |
CAMCO Chambray Work Shirts
1.jpg

classicoの顧客様から高評価をいただいているCAMCOのChambray Work Shirts。何と言ってもコストパフォーマンスが素晴らしい

3.jpg

アメリカ・アーカンソー州で設立されたCAMCO(カムコ)。1950年代にはSEARSやJ.C.Penny、アメリカ軍のミルスペック・ウェアの製造も手掛けていました。1970年代からはRalph LaurenやBRENTSなどの製品を生産していたことからも分かる様に、クオリティーの高いファクトリー・ブランドとして信頼を集めていました。現在は日本の会社がディレクションを行ない、当時のワーク・ウェアに負けないクオリティーの高いものづくりを続けています。今回ご紹介するワーク・シャツのシャンブレー生地は、納得のいく素材に仕上げるまでに約2年の月日が費やされました。かつてRRLのシャツ生地を手掛けていた工場に依頼して糸から染めて織り上げたこだわりのオリジナル素材です。1960~80年代に存在したアメリカのシャンブレー・シャツを徹底的に研究。糸から厳選し、生地の織りムラの再現や、洗い込む程に雰囲気が出るあたり感、色落ちをするライトブルーの色合いを目指して作られています。シャツのデザインはクラシックでありながら、日本人が着やすいシルエットに修正されており、野暮ったくならないバランス感に仕上がっています。衿の大きさや開き具合はちょうどよく、身幅は細すぎずゆったり過ぎず、着丈は短め。僕も初めてこのシャツが入荷した約5年程前から愛用しており、かなり気に入っています。写真の中で僕(165cm、58kgでSサイズがジャストです)が着ているのが、その5年もの。着込む程に、洗い込む程に、かなりいい具合に色褪せていきます。皆さんも自分らしく、カッコ良く育てていって下さい。

4.jpg

写真の中で僕(165cm、58kg)が着ているのはSサイズ(私物)。ちょうど良いサイズ感、バランス。いい具合に色褪せています。

1.jpg

CAMCO Chambray Work Shirts Price : ¥7.800 + Tax Color : Blue Size : ( Men's ) S / M / L  Cotton 100% Made in India.

1.jpg

CAMCO Chambray Work Shirts Size S : 胸幅53cm 裾幅53cm 肩幅44cm 前身丈61cm 後身丈69cm 袖丈60cm 首周り42cm
CAMCO Chambray Work Shirts Size M : 胸幅57cm 裾幅57cm 肩幅46cm 前身丈63cm 後身丈74cm 袖丈62cm 首周り44cm
CAMCO Chambray Work Shirts Size L : 胸幅60cm 裾幅60cm 肩幅47cm 前身丈64cm 後身丈75cm 袖丈63cm 首周り45cm

2.jpg
| 23:00 |
CAMCO Madras Check Bandana
1.jpg

CAMCOのMadras Check Bandana。また新たに8柄入荷しました。何枚あっても欲しくなってしまいますよねぇ。真夏の必需品

CAMCOのマドラスチェック・バンダナ。お値段がお手頃ということもあり、大人買いされる方も多いんですよ。マドラスチェックと言うのは,インド南東部の港町マドラスを発祥としたコットンのチェック生地を表しています。鮮烈な太陽の光を思わせる明るい色合いが特徴です。天然染料を使用した細い糸で織られた生地で、水を通すと色落ちしたりにじんだりして,独特な味わいを楽しむことができます。お洗濯してもすぐ乾くし色が褪せて味わいも増してきます。使用しているマドラスチェックの生地は,仕入先の担当の方が実際に現地に赴き探し求めたもので、チェック柄も厳選に厳選を重ねています。古い織り機によって織られている生地なので、所々織りむらや繊維のかたまりなどが見られますが、技術が進歩した現在ではこうした昔ながらのマドラスチェック生地は貴重となっています。今回選ばれたチェック生地は8柄。明るめの配色、シックで大人っぽい配色、クラシックな配色などバランスよく揃っていると思います。僕自身も使ってみたい柄ばかり。ど・れ・に・しようかなぁ~って、迷ってしまいます。みなさまならどの柄を選びますか?

CAMCO Madras Check Bandana Price : ¥600 + Tax Color : 8 Color  Size : 50cm × 50cm Cotton 100% Made in India.
通信販売によるご購入の場合は、6枚以上のご注文(柄指定可、お任せ可)をお願いします。ブログ右上のMailからご注文ください。

1.jpg
| 23:00 |
CAMCO Chambray Work Shirts
4.jpg

既に何度もclassico blogに登場しているCAMCOのChambrey Work Shirts。コストパフォーマンスが非常に高いシャツ。鉄板ですよ!

5.jpg

4.jpg

アメリカ・アーカンソー州で設立されたCAMCO(カムコ)。1950年代にはSEARSやJ.C.Penny、アメリカ軍のミルスペック・ウェアの製造も手掛けていました。1970年代からはRalph LaurenやBRENTSなどの製品を生産していたことからも分かる様に、クオリティーの高いファクトリー・ブランドとして信頼を集めていました。現在は日本の会社がディレクションを行ない、当時のワーク・ウェアに負けないクオリティーの高いものづくりを続けています。今回ご紹介するワーク・シャツのシャンブレー生地は、納得のいく素材に仕上げるまでに約2年の月日が費やされました。かつてRRLのシャツ生地を手掛けていた工場に依頼して糸から染めて織り上げたこだわりのオリジナル素材です。1960~80年代に存在したアメリカのシャンブレー・シャツを徹底的に研究。糸から厳選し、生地の織りムラの再現や、洗い込む程に雰囲気が出るあたり感、色落ちをするライトブルーの色合いを目指して作られています。シャツのデザインはクラシックでありながら、日本人が着やすいシルエットに修正されており、野暮ったくならないバランス感に仕上がっています。衿の大きさや開き具合はちょうどよく、身幅は細すぎずゆったり過ぎず、着丈は短め。僕も初めてこのシャツが入荷した約5年程前から愛用しており、かなり気に入っています。写真の中で僕(165cm、58kgでSサイズがジャストです)が着ているのが、その5年もの。着込む程に、洗い込む程に、かなりいい具合に色褪せていきます。皆さんも自分らしく、カッコ良く育てていって下さい。

3.jpg

1.jpg

CAMCO Chambray Work Shirts Price : ¥7.800 + Tax Color : Indigo  Size : (Unisex) S / M / L  Cotton 100% Made in India.

1.jpg

CAMCO Chambray Work Shirts Size S : 胸幅53cm 裾幅53cm 肩幅44cm 前身丈61cm 後身丈69cm 袖丈60cm 首周り42cm
CAMCO Chambray Work Shirts Size M : 胸幅57cm 裾幅57cm 肩幅46cm 前身丈63cm 後身丈74cm 袖丈62cm 首周り44cm
CAMCO Chambray Work Shirts Size L : 胸幅60cm 裾幅60cm 肩幅47cm 前身丈64cm 後身丈75cm 袖丈63cm 首周り45cm

2.jpg
| 23:10 |
Page: 1/2   >>