Entry



Archives


Category


Search


Link

SAINT JAMES Piriac

 

先日ご紹介したSAINT JAMES Piriacもびっくりする程ご好評をいただいています。嬉しいぃ!そしてそして今度は無地Neigeが登場。

 

 

 

SAINT JAMES(セント・ジェームス)は、1889年フランス北部ノルマンディー地方のセントジェームス市に創設されました。産業革命後の19世紀の中頃、それまでは手仕事で行なわれていた紡績・染糸業は当時のセント・ジェームス市長によって工業化され、地域の主要産業となる繊維業の一端を築きました。モン・サンミッシェルの牧草で育った羊からとれる良質の羊毛を使用して地元漁師や船乗り達の仕事着となるマリンセーターが生み出され、それが現在のセント・ジェームスを代表するモデルOuessant(ウエッソン)の原型となりました。ノルマンディー沖にある島の名前に由来するウエッソンは、海の暮らしから生まれた実用的なデザインであり、創設以来100年以上に渡ってほぼ原型のまま作られ続けています。改良する余地がない程に完成度の高い製品などです。ウエッソンに使用されているコットン素材は目が詰まっていてとても丈夫です。着込んで何度もお洗濯を繰り返すことによってだんだんと風合いも増して,着る人の身体に気持ちよくなじんでいきます。フランス国内にある本社工場では常に一定の高い品質をたもつことができる様に、糸の選定・紡績・染色・編み・縫製に至るすべての工程が細部まで厳密に管理されています。フランスのボーダーTシャツのメーカーのほとんどがアジアやアフリカ他に生産拠点を移行している中で、セント・ジェームスはその姿勢を大切に守り続けています。

 

 

 

Ouessant(ウエッソン)と比べて、薄くて肌触りの気持ちいいコットン素材を使用して作られた半袖のTシャツが、Piriac(ピリアック)。Ouessantの素材が「ごわっ」としているのに対して、Piriacの素材は「さらっ」としています。細番手の上質なコットン糸によって織られた薄手でありながら吸湿性の高い素材です。Piriacは、創業以来ほとんど変わること無く受け継がれてきた伝統のデザインに基づいて作られています。ボートネックのデザイン、身幅や着丈のバランスなど日本人にも着こなしやすいTシャツです。袖丈は半袖よりやや長め。肘が少し出るくらいの長さで、腕周りをすっきりと見せてくれます。今回ご紹介するのは 無地のNeige〜ホワイトです。これはもう多くを語る必要はないでしょう。これ1枚でも、インナーとしても大活躍すること間違いありません。比較的薄手ではありますが、そんなに透けたりすることを気にする必要もなさそうです。入荷するのを楽しみにしていた顧客様!お待ち遠様でした。

 

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはサイズ 3。サイズ 0 / 1 / 3 / 4 / 5 は、レディース S / M / メンズ S / M / L が目安です。

 

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

SAINT JAMES Piriac Price : ¥6.800+Tax Color : Neige Size :(Unisex) 0 / 1 / 3 / 4 / 5  Cotton 100% Made in France.

 

 

SAINT JAMES  Piriac Size(Unisex) 0 : 胸幅40cm 裾幅40cm 肩幅36cm 前身丈52cm 後身丈54cm 袖丈22cm(洗濯乾燥後)

SAINT JAMES  Piriac Size(Unisex) 1 : 胸幅42cm 裾幅42cm 肩幅38cm 前身丈54cm 後身丈56cm 袖丈23cm(洗濯乾燥後)

SAINT JAMES  Piriac Size(Unisex) 3 : 胸幅46cm 裾幅46cm 肩幅42cm 前身丈58cm 後身丈60cm 袖丈23cm(洗濯乾燥後)

SAINT JAMES  Piriac Size(Unisex) 4 : 胸幅48cm 裾幅48cm 肩幅44cm 前身丈62cm 後身丈64cm 袖丈24cm(洗濯乾燥後)

SAINT JAMES  Piriac Size(Unisex) 5 : 胸幅50cm 裾幅50cm 肩幅46cm 前身丈66cm 後身丈68cm 袖丈25cm(洗濯乾燥後)

 

| 17:00 |
SAINT JAMES Piriac

 

このところ毎日何枚も売れているTシャツがこちら、SAINT JAMES Piriac。とっても珍しいシーズンカラー&定番カラーが入荷です。

 

 

 

SAINT JAMES(セント・ジェームス)は、1889年フランス北部ノルマンディー地方のセントジェームス市に創設されました。産業革命後の19世紀の中頃、それまでは手仕事で行なわれていた紡績・染糸業は当時のセント・ジェームス市長によって工業化され、地域の主要産業となる繊維業の一端を築きました。モン・サンミッシェルの牧草で育った羊からとれる良質の羊毛を使用して地元漁師や船乗り達の仕事着となるマリンセーターが生み出され、それが現在のセント・ジェームスを代表するモデルOuessant(ウエッソン)の原型となりました。ノルマンディー沖にある島の名前に由来するウエッソンは、海の暮らしから生まれた実用的なデザインであり、創設以来100年以上に渡ってほぼ原型のまま作られ続けています。改良する余地がない程に完成度の高い製品などです。ウエッソンに使用されているコットン素材は目が詰まっていてとても丈夫です。着込んで何度もお洗濯を繰り返すことによってだんだんと風合いも増して,着る人の身体に気持ちよくなじんでいきます。フランス国内にある本社工場では常に一定の高い品質をたもつことができる様に、糸の選定・紡績・染色・編み・縫製に至るすべての工程が細部まで厳密に管理されています。フランスのボーダーTシャツのメーカーのほとんどがアジアやアフリカ他に生産拠点を移行している中で、セント・ジェームスはその姿勢を大切に守り続けています。

 

 

 

写真の中で千草(158cm やや細め)が着ているのはサイズ 1。ちょうどいいサイズ感。さいズ 0 / 1 はレディース S / M が目安です。

 

 

SAINT JAMES Piriac Price : ¥6.800+Tax Color : Neige / Chlorophyl Size : Unisex 0 / 1 / 3 / 4 / 5 Cotton100% Made in France.

 

 

Ouessant(ウエッソン)と比べて、薄くて肌触りの気持ちいいコットン素材を使用して作られた半袖のTシャツが、Piriac(ピリアック)。Ouessantの素材が「ごわっ」としているのに対して、Piriacの素材は「さらっ」としています。細番手の上質なコットン糸によって織られた薄手でありながら吸湿性の高い素材です。Piriacは、創業以来ほとんど変わること無く受け継がれてきた伝統のデザインに基づいて作られています。ボートネックのデザイン、身幅や着丈のバランスなど日本人にも着こなしやすいTシャツです。袖丈は半袖よりやや長め。肘が少し出るくらいの長さで、腕周りをすっきりと見せてくれます。今回ご紹介するのは シーズンカラーNeige /  Chlorophyl と定番カラー Neige / Marine。Neige / Chlorophyl はホワイトベースに明るいグリーンのボーダー柄が入っています。このグリーンを見て僕がイメージしたのは、かつて中村俊輔選手が所属していたスコットランドプレミアリーグ、セルティックFCのユニホームカラー。それから若葉の色合い。ちょうど若葉が美しい季節ですから。シーズンカラーということは、売り切れてしまったら2度と買えなくなる可能性が高いということ。ぴぴっと感じたらぜひお早めにお問い合わせください。Neige / Marine は何と言っても鉄板の定番カラー。僕も愛用しています。コーディネートしやすいしね。Piriacは初めて!という方にはまずお薦めしたいカラーです。

 

 

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはサイズ 3。ちょうどいいサイズ感。サイズ 3 / 4 / 5 は、メンズの S / M / L が目安です。

 

 

SAINT JAMES Piriac Price : ¥6.800+Tax Color : Neige / Marine Size :(Unisex) 0 / 1 / 3 / 4 / 5  Cotton100% Made in France.

 

 

SAINT JAMES  Piriac Size(Unisex) 0 : 胸幅40cm 裾幅40cm 肩幅36cm 前身丈52cm 後身丈54cm 袖丈22cm(洗濯乾燥後)

SAINT JAMES  Piriac Size(Unisex) 1 : 胸幅42cm 裾幅42cm 肩幅38cm 前身丈54cm 後身丈56cm 袖丈23cm(洗濯乾燥後)

SAINT JAMES  Piriac Size(Unisex) 3 : 胸幅46cm 裾幅46cm 肩幅42cm 前身丈58cm 後身丈60cm 袖丈23cm(洗濯乾燥後)

SAINT JAMES  Piriac Size(Unisex) 4 : 胸幅48cm 裾幅48cm 肩幅44cm 前身丈62cm 後身丈64cm 袖丈24cm(洗濯乾燥後)

SAINT JAMES  Piriac Size(Unisex) 5 : 胸幅50cm 裾幅50cm 肩幅46cm 前身丈66cm 後身丈68cm 袖丈25cm(洗濯乾燥後)

 

| 13:00 |
SAINT JAMES Piriac

 

今シーズンとってもご好評をいただいたSAINT JAMES Ouassantと同じ配色の薄手半袖TシャツPiriacが入荷。いい色、爽やかぁ〜!

 

 

 

SAINT JAMES(セント・ジェームス)は、1889年フランス北部ノルマンディー地方のセントジェームス市に創設されました。産業革命後の19世紀の中頃、それまでは手仕事で行なわれていた紡績・染糸業は当時のセント・ジェームス市長によって工業化され、地域の主要産業となる繊維業の一端を築きました。モン・サンミッシェルの牧草で育った羊からとれる良質の羊毛を使用して地元漁師や船乗り達の仕事着となるマリンセーターが生み出され、それが現在のセント・ジェームスを代表するモデルOuessant(ウエッソン)の原型となりました。ノルマンディー沖にある島の名前に由来するウエッソンは、海の暮らしから生まれた実用的なデザインであり、創設以来100年以上に渡ってほぼ原型のまま作られ続けています。改良する余地がない程に完成度の高い製品などです。ウエッソンに使用されているコットン素材は目が詰まっていてとても丈夫です。着込んで何度もお洗濯を繰り返すことによってだんだんと風合いも増して,着る人の身体に気持ちよくなじんでいきます。フランス国内にある本社工場では常に一定の高い品質をたもつことができる様に、糸の選定・紡績・染色・編み・縫製に至るすべての工程が細部まで厳密に管理されています。フランスのボーダーTシャツのメーカーのほとんどがアジアやアフリカ他に生産拠点を移行している中で、セント・ジェームスはその姿勢を大切に守り続けています。

 

 

Ouessant(ウエッソン)と比べて、薄くて肌触りの気持ちいいコットン素材を使用して作られた半袖のTシャツが、Piriac(ピリアック)。Ouessantの素材が「ごわっ」としているのに対して、Piriacの素材は「さらっ」としています。細番手の上質なコットン糸によって織られた薄手でありながら吸湿性の高い素材です。Piriacは、創業以来ほとんど変わること無く受け継がれてきた伝統のデザインに基づいて作られています。ボートネックのデザイン、身幅や着丈のバランスなど日本人にも着こなしやすいTシャツです。袖丈は半袖よりやや長め。肘が少し出るくらいの長さで、腕周りをすっきりと見せてくれます。今回ご紹介するのは Voyage / Neige。ややグレィッシュなマリンブルーにホワイトのボーダー柄が入っています。今シーズン入荷し、大好評のうちに売り切れてしまったSAINT JAMES Ouassantと同じ配色。上品で爽やか。好感度抜群でコーディネートしやすいですよ!気になる方はお早めにご検討ください。

 

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはサイズ 3。サイズ 0 / 1 / 3 / 4 / 5 は、レディース S / M / メンズ S / M / L が目安です。

 

 

SAINT JAMES Piriac Price : ¥6.800+Tax Color : Voyage / Neige Size :(Unisex) 0 / 1 / 3 / 4 / 5 Cotton100% Made in France.

 

 

SAINT JAMES  Piriac Size(Unisex) 0 : 胸幅40cm 裾幅40cm 肩幅36cm 前身丈52cm 後身丈54cm 袖丈22cm(洗濯乾燥後)

SAINT JAMES  Piriac Size(Unisex) 1 : 胸幅42cm 裾幅42cm 肩幅38cm 前身丈54cm 後身丈56cm 袖丈23cm(洗濯乾燥後)

SAINT JAMES  Piriac Size(Unisex) 3 : 胸幅46cm 裾幅46cm 肩幅42cm 前身丈58cm 後身丈60cm 袖丈23cm(洗濯乾燥後)

SAINT JAMES  Piriac Size(Unisex) 4 : 胸幅48cm 裾幅48cm 肩幅44cm 前身丈62cm 後身丈64cm 袖丈24cm(洗濯乾燥後)

SAINT JAMES  Piriac Size(Unisex) 5 : 胸幅50cm 裾幅50cm 肩幅46cm 前身丈66cm 後身丈68cm 袖丈25cm(洗濯乾燥後)

 

| 09:00 |
SAINT JAMES Ouessant

 

とっても爽やかぁ~で春らしい色合いのSAINT JAMES Ouessantが登場!いろいろあるけど気分だけでもスッキリ春らしく居たいな。

 

 

 

SAINT JAMES(セント・ジェームス)は、1889年フランス北部ノルマンディー地方のセントジェームス市に創設されました。産業革命後の19世紀の中頃、それまでは手仕事で行なわれていた紡績・染糸業は当時のセント・ジェームス市長によって工業化され、地域の主要産業となる繊維業の一端を築きました。モン・サンミッシェルの牧草で育った羊からとれる良質の羊毛を使用して地元漁師や船乗り達の仕事着となるマリンセーターが生み出され、それが現在のセント・ジェームスを代表するモデルOuessant(ウエッソン)の原型となりました。ノルマンディー沖にある島の名前に由来するウエッソンは、海の暮らしから生まれた実用的なデザインであり、創設以来100年以上に渡ってほぼ原型のまま作られ続けています。改良する余地がない程に完成度の高い製品などです。ウエッソンに使用されているコットン素材は目が詰まっていてとても丈夫です。着込んで何度もお洗濯を繰り返すことによってだんだんと風合いも増して,着る人の身体に気持ちよくなじんでいきます。フランス国内にある本社工場では常に一定の高い品質をたもつことができる様に、糸の選定・紡績・染色・編み・縫製に至るすべての工程が細部まで厳密に管理されています。フランスのボーダーTシャツのメーカーのほとんどが、アジアやアフリカに生産拠点を移行している中で、セント・ジェームスはその姿勢を大切に守り続けています。

 

 

 

写真の中で千草(158cm やや細め)が着ているのはサイズ1。ちょうど良いサイズ感。サイズ 0 / 1 は レディース S / M が目安です。

 

 

SAINT JAMES Ouessant ¥10.800+Tax Color : Neige / Ciel Chine Size :(Unisex)0 / 1 / 3 / 4 / 5 Cotton100% Made in France.

 

 

今回ご紹介するウェッソンはシーズンカラー2色。どちらもホワイトベース。Neige / Ciel Chineは霜降りスカイブルー、Neige / Perleはライトグレーのボーダー柄になります。とっても自然で馴染んだ色合いなので合わせるものが限定されないし、コーディネートしやすいと思います。年齢や性別、季節も問わず幅広く皆さまにお薦めしたい配色となっています。シーズンカラーは1回限りで終了してしまうことも多く、完売してしまったら手に入らなくなる可能性もあります。気になる方はお早めにご来店・お問い合わせください。

 

 

 

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはサイズ3。ちょうど良いサイズ感。サイズ 3 / 4 / 5 はメンズの S / M / L が目安です。

 

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

SAINT JAMES Ouessant ¥10.800+Tax Color : Neige / Perle Size :(Unisex)0 / 1 / 3 / 4 / 5  Cotton100% Made in France.

 

 

SAINT JAMES Ouessant Size 0 ( Ladys' S )   : 胸幅 41cm 裾幅 42cm 肩幅 38cm 前身丈 54cm 後身丈 56cm 袖丈 48cm
SAINT JAMES Ouessant Size 1 ( Ladys' M )  : 胸幅 42cm 裾幅 43cm 肩幅 39cm 前身丈 55cm 後身丈 57cm 袖丈 49cm
SAINT JAMES Ouessant Size 3 ( Men's  S )   : 胸幅 47cm 裾幅 48cm 肩幅 45cm 前身丈 60cm 後身丈 63cm 袖丈 52cm
SAINT JAMES Ouessant Size 4 ( Men's  M )   : 胸幅 49cm 裾幅 50cm 肩幅 46cm 前身丈 63cm 後身丈 66cm 袖丈 53cm
SAINT JAMES Ouessant Size 5 ( Men's  L  )   : 胸幅 51cm 裾幅 52cm 肩幅 47cm 前身丈 65cm 後身丈 68cm 袖丈 55cm

 

| 17:00 |
SAINT JAMES Ouessant

 

もうすぐ春だから選びたい。SAINT JAMES Ouessantの真っ白・Neige。インナーとしても、これ一枚でも大活躍。カッコイイです。

 

 

 

SAINT JAMES(セント・ジェームス)は、1889年フランス北部ノルマンディー地方のセントジェームス市に創設されました。産業革命後の19世紀の中頃、それまでは手仕事で行なわれていた紡績・染糸業は当時のセント・ジェームス市長によって工業化され、地域の主要産業となる繊維業の一端を築きました。モン・サンミッシェルの牧草で育った羊からとれる良質の羊毛を使用して地元漁師や船乗り達の仕事着となるマリンセーターが生み出され、それが現在のセント・ジェームスを代表するモデルOuessant(ウエッソン)の原型となりました。ノルマンディー沖にある島の名前に由来するウエッソンは、海の暮らしから生まれた実用的なデザインであり、創設以来100年以上に渡ってほぼ原型のまま作られ続けています。改良する余地がない程に完成度の高い製品などです。ウエッソンに使用されているコットン素材は目が詰まっていてとても丈夫です。着込んで何度もお洗濯を繰り返すことによってだんだんと風合いも増して,着る人の身体に気持ちよくなじんでいきます。フランス国内にある本社工場では常に一定の高い品質をたもつことができる様に、糸の選定・紡績・染色・編み・縫製に至るすべての工程が細部まで厳密に管理されています。フランスのボーダーTシャツのメーカーのほとんどが、アジアやアフリカに生産拠点を移行している中で、セント・ジェームスはその姿勢を大切に守り続けています。

 

 

何枚持っていても欲しくなるSAINT JAMESのOuessant。今回ご紹介するのは真っ白・無地のNeige。品が良くて爽やか!とってもお洒落なんですよ。Ouessantといえばボーダー柄!というイメージが強いと思いますが、このところは無地の人気も高まってきているようです。上にシャツやカーディガンを羽織ったり。インナーとしても重宝するんです。ちょっと大きめサイズを選んで、シャツの上にセーター風に着ていただくお客様もちらほらいらっしゃいます。コーディネートしやすいので、きっと大活躍することでしょう。

 

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

 

写真の中でChigu(158cm やや細め)が着ているのはサイズ1。ジャストサイズ! サイズ 0  / 1 / 3 は、レディース S / M / L が目安。

 

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはサイズ3。ジャストサイズ! サイズ 3 / 4 / 5 は、メンズ S / M / L が、目安になります。

 

 

SAINT JAMES Ouessant Price : ¥10.800+Tax Color : Neige Size :(Unisex) 0 / 1 / 3 / 4 / 5  Cotton100% Made in France.

 

 

SAINT JAMES Ouessant Size 0 ( Ladys' S )   : 胸幅 41cm 裾幅 42cm 肩幅 38cm 前身丈 54cm 後身丈 56cm 袖丈 48cm
SAINT JAMES Ouessant Size 1 ( Ladys' M )  : 胸幅 42cm 裾幅 43cm 肩幅 39cm 前身丈 55cm 後身丈 57cm 袖丈 49cm
SAINT JAMES Ouessant Size 3 ( Men's  S )   : 胸幅 47cm 裾幅 48cm 肩幅 45cm 前身丈 60cm 後身丈 63cm 袖丈 52cm
SAINT JAMES Ouessant Size 4 ( Men's  M )   : 胸幅 49cm 裾幅 50cm 肩幅 46cm 前身丈 63cm 後身丈 66cm 袖丈 53cm
SAINT JAMES Ouessant Size 5 ( Men's  L  )   : 胸幅 51cm 裾幅 52cm 肩幅 47cm 前身丈 65cm 後身丈 68cm 袖丈 55cm

 

| 19:00 |
SAINT JAMES Ouessant

 

SAINT JAMESのOuessant。ブルー好きな僕が「おっ、いいねぇ〜!」と思わず欲しくなってしまう配色のボーダーが入荷しました。

 

 

 

SAINT JAMES(セント・ジェームス)は、1889年フランス北部ノルマンディー地方のセントジェームス市に創設されました。産業革命後の19世紀の中頃、それまでは手仕事で行なわれていた紡績・染糸業は当時のセント・ジェームス市長によって工業化され、地域の主要産業となる繊維業の一端を築きました。モン・サンミッシェルの牧草で育った羊からとれる良質の羊毛を使用して地元漁師や船乗り達の仕事着となるマリンセーターが生み出され、それが現在のセント・ジェームスを代表するモデルOuessant(ウエッソン)の原型となりました。ノルマンディー沖にある島の名前に由来するウエッソンは、海の暮らしから生まれた実用的なデザインであり、創設以来100年以上に渡ってほぼ原型のまま作られ続けています。改良する余地がない程に完成度の高い製品などです。ウエッソンに使用されているコットン素材は目が詰まっていてとても丈夫です。着込んで何度もお洗濯を繰り返すことによってだんだんと風合いも増して,着る人の身体に気持ちよくなじんでいきます。フランス国内にある本社工場では常に一定の高い品質をたもつことができる様に、糸の選定・紡績・染色・編み・縫製に至るすべての工程が細部まで厳密に管理されています。フランスのボーダーTシャツのメーカーのほとんどが、アジアやアフリカに生産拠点を移行している中で、セント・ジェームスはその姿勢を大切に守り続けています。

 

 

今回ご紹介するウェッソンはシーズンカラーのVoyage × Neige。ややグレィッシュなマリンブルーにホワイトのボーダー柄が入っています。定番色のMarine × Ecru(ネイビー × ナチュラル)とは明らかに違ったニュアンスのある色合い。いやぁ〜、好きですね。好きです!ウエッソンはとっても丈夫。大切に着ていただければ10年以上保つでしょう。だから10年後にどんな色合いになっているか?想像して色選びをするのもきっと楽しいかなと思います。それでこの配色。色褪せてもカッコよくなりそうな気がします。シーズンカラーはワンシーズンだけってことが多いから、完売してしまってからでは遅いですよ。後悔しないように!ぜひご検討ください。

 

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはサイズ3。ちょうどいいサイズ感。女性でもサイズ3や4を選ぶ方も増えてきています。

 

 

SAINT JAMES  Ouessant ¥10.800+Tax Color : Voyage × Neige Size :(Unisex) 0 / 1 / 3 / 4 / Cotton100% Made in France.

 

 

SAINT JAMES Ouessant Size 0 ( Ladys' S )   : 胸幅 41cm 裾幅 42cm 肩幅 38cm 前身丈 54cm 後身丈 56cm 袖丈 48cm
SAINT JAMES Ouessant Size 1 ( Ladys' M )  : 胸幅 42cm 裾幅 43cm 肩幅 39cm 前身丈 55cm 後身丈 57cm 袖丈 49cm
SAINT JAMES Ouessant Size 3 ( Men's  S )   : 胸幅 47cm 裾幅 48cm 肩幅 45cm 前身丈 60cm 後身丈 63cm 袖丈 52cm
SAINT JAMES Ouessant Size 4 ( Men's  M )   : 胸幅 49cm 裾幅 50cm 肩幅 46cm 前身丈 63cm 後身丈 66cm 袖丈 53cm
SAINT JAMES Ouessant Size 5 ( Men's  L  )   : 胸幅 51cm 裾幅 52cm 肩幅 47cm 前身丈 65cm 後身丈 68cm 袖丈 55cm

 

| 16:00 |
SAINT JAMES Ouessant

 

顧客様からのご要望が多かったSAINT JAMES OuessantのEcru × Marineが再入荷しました。初めての方もリピーターさんもどうぞ。

 

 

 

SAINT JAMES(セント・ジェームス)は、1889年フランス北部ノルマンディー地方のセントジェームス市に創設されました。産業革命後の19世紀の中頃、それまでは手仕事で行なわれていた紡績・染糸業は当時のセント・ジェームス市長によって工業化され、地域の主要産業となる繊維業の一端を築きました。モン・サンミッシェルの牧草で育った羊からとれる良質の羊毛を使用して地元漁師や船乗り達の仕事着となるマリンセーターが生み出され、それが現在のセント・ジェームスを代表するモデルOuessant(ウエッソン)の原型となりました。ノルマンディー沖にある島の名前に由来するウエッソンは、海の暮らしから生まれた実用的なデザインであり、創設以来100年以上に渡ってほぼ原型のまま作られ続けています。改良する余地がない程に完成度の高い製品などです。ウエッソンに使用されているコットン素材は目が詰まっていてとても丈夫です。着込んで何度もお洗濯を繰り返すことによってだんだんと風合いも増して,着る人の身体に気持ちよくなじんでいきます。フランス国内にある本社工場では常に一定の高い品質をたもつことができる様に、糸の選定・紡績・染色・編み・縫製に至るすべての工程が細部まで厳密に管理されています。フランスのボーダーTシャツのメーカーのほとんどが、アジアやアフリカに生産拠点を移行している中で、セント・ジェームスはその姿勢を大切に守り続けています。

 

 

今回ご紹介するウェッソンは最もSAINT JAMESらしい配色 Ecru × Marine。ボーダー好きなら誰もウェッソンはが1枚は持っていたい必需品=マストアイテム。SAINT JAMESのウェッソンは長持ちするから、20年前に買ってずっと愛用しているという方も居るでしょう。でもあまりにも着過ぎて色が褪せ過ぎていませんか?それはそれで味わい深いだろうし、いろいろな思い出も染み込んでいるかも知れないけれど、上品にきれいに着るなら色が濃い方が良いんじゃないですか?ね。2代目、3代目のご購入を検討してみましょう。

 

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

 

SAINT JAMES Ouessant ¥10.800+Tax Color : Ecru × Marine Size :(Unisex) 0 / 1 / 3 / 4 / 5  Cotton100% Made in France.

 

 

SAINT JAMES Ouessant Size 0 ( Ladys' S )   : 胸幅 41cm 裾幅 42cm 肩幅 38cm 前身丈 54cm 後身丈 56cm 袖丈 48cm
SAINT JAMES Ouessant Size 1 ( Ladys' M )  : 胸幅 42cm 裾幅 43cm 肩幅 39cm 前身丈 55cm 後身丈 57cm 袖丈 49cm
SAINT JAMES Ouessant Size 3 ( Men's  S )   : 胸幅 47cm 裾幅 48cm 肩幅 45cm 前身丈 60cm 後身丈 63cm 袖丈 52cm
SAINT JAMES Ouessant Size 4 ( Men's  M )   : 胸幅 49cm 裾幅 50cm 肩幅 46cm 前身丈 63cm 後身丈 66cm 袖丈 53cm
SAINT JAMES Ouessant Size 5 ( Men's  L  )   : 胸幅 51cm 裾幅 52cm 肩幅 47cm 前身丈 65cm 後身丈 68cm 袖丈 55cm

 

| 17:00 |
SAINT JAMES Double Face

DSC_0075.jpg

 

表がウール、中がコットンでできたSAINT JAMESのDouble Face。とっても暖かくて軽くて肌触りがやわらか。大好評の逸品です!

 

DSC_0089.jpg

 

DSC_0108.jpg

 

SAINT JAMES(セント・ジェームス)は、1889年フランス北部ノルマンディー地方のセントジェームス市に創設されました。産業革命後の19世紀の中頃、それまでは手仕事で行なわれていた紡績・染糸業は当時のセント・ジェームス市長によって工業化され、地域の主要産業となる繊維業の一端を築きました。モン・サンミッシェルの牧草で育った羊からとれる良質の羊毛を使用して地元漁師や船乗り達の仕事着となるマリンセーターが生み出され、それが現在のセント・ジェームスを代表するモデルOuessant(ウエッソン)の原型となりました。ノルマンディー沖にある島の名前に由来するウエッソンは、海の暮らしから生まれた実用的なデザインであり、創設以来100年以上に渡ってほぼ原型のまま作られ続けています。改良する余地がない程に完成度の高い製品などです。ウエッソンに使用されているコットン素材は目が詰まっていてとても丈夫です。着込んで何度もお洗濯を繰り返すことによってだんだんと風合いも増して,着る人の身体に気持ちよくなじんでいきます。フランス国内にある本社工場では常に一定の高い品質をたもつことができる様に、糸の選定・紡績・染色・編み・縫製に至るすべての工程が細部まで厳密に管理されています。フランスのボーダーTシャツのメーカーのほとんどが、アジアやアフリカに生産拠点を移行している中で、セント・ジェームスはその姿勢を大切に守り続けています。

 

DSC_0113.jpg

 

DSC_0094.jpg

 

写真の中でChigu(158cmやや細め)が着ているのはサイズ1。ちょうどいいサイズ感。女性でもゆったり着るならサイズ3がお薦め。

 

IMG_8065.jpg

 

SAINT JAMES  Double Face Price : ¥16.500+Tax Color : Prune Size :(Unisex) 1 / 3 / 4 / W50%、C50% Made in France.

 

DSC_0079.jpg

 

今回ご紹介するのは、毎年ご好評をいただいているSAINT JAMES Double Face Sweater。デザインはOuessant(ウェッソン)と同じく長袖(袖丈短め)ボートネックのTシャツのモデル。表側はウールのセーターの様な素材感でとってもあたたか。裏側はふわっと柔らかで肌触りが気持ち良いんです。素材はウール50% コットン50%。通常ウェッソンは洗濯&乾燥させてから店頭に出しているのですが、こちらは未洗いの状態で店頭出ししています。水洗いした場合は多少縮んでしまう可能性もあります。ご了解下さいます様お願いします。Tシャツの上に着ても良し。ちょっとゆったりなサイズを選んでシャツの上に着ても良し。きっと大活躍することでしょう。

 

DSC_0098.jpg

 

DSC_0115.jpg

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

DSC_0105.jpg

 

写真の中で僕(165cm、55kg)が着ているのはサイズ3。ちょうどいいサイズ感。サイズ 3 / 4 / 5 は、メンズ S / M / L が目安です。

 

IMG_8051.jpg

 

SAINT JAMES Double Face Price : ¥16.500+Tax Color : Navy Size :(Unisex) 1 / 3 / 4 / 5  W50%、C50% Made in France.

 

DSC_0083.jpg

 

SAINT JAMES W/C Double Face Size(Unisex) 1 : 胸幅45cm 裾幅45cm 肩幅42cm 前身丈54cm 後身丈56cm 袖丈53cm

SAINT JAMES W/C Double Face Size(Unisex) 3 : 胸幅50cm 裾幅50cm 肩幅46cm 前身丈60cm 後身丈62cm 袖丈54cm

SAINT JAMES W/C Double Face Size(Unisex) 4 : 胸幅52cm 裾幅52cm 肩幅50cm 前身丈63cm 後身丈65cm 袖丈55cm

SAINT JAMES W/C Double Face Size(Unisex) 5 : 胸幅54cm 裾幅54cm 肩幅54cm 前身丈66cm 後身丈68cm 袖丈56cm

 

DSC_0084.jpg

 

 

| 18:00 |
SAINT JAMES Men's Cardigan

DSC_0137.jpg

 

 ちょっと前にご紹介したSAINT JAMES Ladies' Cardiganに続いて同素材のMen's Cardiganも入荷しました。即完売の可能性あり〼。

 

DSC_0119 (1).jpg

 

DSC_0129.jpg

 

SAINT JAMES(セント・ジェームス)は、1889年フランス北部ノルマンディー地方のセントジェームス市に創設されました。産業革命後の19世紀の中頃、それまでは手仕事で行なわれていた紡績・染糸業は当時のセント・ジェームス市長によって工業化され、地域の主要産業となる繊維業の一端を築きました。モン・サンミッシェルの牧草で育った羊からとれる良質の羊毛を使用して地元漁師や船乗り達の仕事着となるマリンセーターが生み出され、それが現在のセント・ジェームスを代表するモデルOuessant(ウエッソン)の原型となりました。ノルマンディー沖にある島の名前に由来するウエッソンは、海の暮らしから生まれた実用的なデザインであり、創設以来100年以上に渡ってほぼ原型のまま作られ続けています。改良する余地がない程に完成度の高い製品などです。ウエッソンに使用されているコットン素材は目が詰まっていてとても丈夫です。着込んで何度もお洗濯を繰り返すことによってだんだんと風合いも増して,着る人の身体に気持ちよくなじんでいきます。フランス国内にある本社工場では常に一定の高い品質をたもつことができる様に、糸の選定・紡績・染色・編み・縫製に至るすべての工程が細部まで厳密に管理されています。フランスのボーダーTシャツのメーカーのほとんどが、アジアやアフリカに生産拠点を移行している中で、セント・ジェームスはその姿勢を大切に守り続けています。

 

DSC_0126 (1).jpg

 

classicoでは、先に述べたウェッソンを中心にSAINT JAMESを展開していますが、ほかのモデルも幾つか作られています。今回セレクトしたのは、メンズのカーディガン。ウェッソンよりややソフトな風合いのカットソー素材を使用。サイズは40(M)、42(L)の2サイズ展開。サイズ40は、僕(165cm、58kg)がちょうどいいくらいのサイズ感。比較的タイトなシルエットです。その分、上にジャケットを着たり、ブルゾンを羽織ったりするのもしやすいのです。色はネイビーのみの1色展開。ベーシックな色合いなので、コーディネートもしやすいし、飽きも来ないと思います。ウェッソンの上に重ね着していただくにもちょうど良いですよ。そんなに厚過ぎない素材感、幅広い時期にわたって活躍してくれることでしょう。顧客さんからも大絶賛の声をいただいていますよお薦めです

 

DSC_0133.jpg

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

DSC_0123.jpg

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはサイズ40。ちょうどいいサイズ感。サイズ 40 / 42 は、メンズ S 〜 M / M 〜 L が目安。

 

DSC_0140.jpg

 

SAINT JAMES Men's Cardigan Price : ¥12.800+Tax Color : Navy Size :(Men's) 40 / 42  Cotton 100% Made in France.

 

DSC_0114 (1).jpg

 

SAINT JAMES  Men's Cardigan Size 40 : 胸幅49cm 裾幅49cm 肩幅42cm 前身丈43cm 後身丈63cm 袖丈60cm 伸縮し〼。

SAINT JAMES  Men's Cardigan Size 42 : 胸幅51cm 裾幅51cm 肩幅42cm 前身丈45cm 後身丈65cm 袖丈61cm 伸縮し〼。

 

DSC_0116 (1).jpg

| 20:00 |
SAINT JAMES Ladies' Cardigan

DSC_0076.jpg

 

1枚で着てもサクッと羽織っていただいても様になるSAINT JAMESレディースカーディガン。幅広いシーズンに渡って大活躍します。

 

DSC_0172.jpg

 

DSC_0181.jpg

 

SAINT JAMES(セント・ジェームス)は、1889年フランス北部ノルマンディー地方のセントジェームス市に創設されました。産業革命後の19世紀の中頃、それまでは手仕事で行なわれていた紡績・染糸業は当時のセント・ジェームス市長によって工業化され、地域の主要産業となる繊維業の一端を築きました。モン・サンミッシェルの牧草で育った羊からとれる良質の羊毛を使用して地元漁師や船乗り達の仕事着となるマリンセーターが生み出され、それが現在のセント・ジェームスを代表するモデルOuessant(ウエッソン)の原型となりました。ノルマンディー沖にある島の名前に由来するウエッソンは、海の暮らしから生まれた実用的なデザインであり、創設以来100年以上に渡ってほぼ原型のまま作られ続けています。改良する余地がない程に完成度の高い製品などです。ウエッソンに使用されているコットン素材は目が詰まっていてとても丈夫です。着込んで何度もお洗濯を繰り返すことによってだんだんと風合いも増して,着る人の身体に気持ちよくなじんでいきます。フランス国内にある本社工場では常に一定の高い品質をたもつことができる様に、糸の選定・紡績・染色・編み・縫製に至るすべての工程が細部まで厳密に管理されています。フランスのボーダーTシャツのメーカーのほとんどが、アジアやアフリカに生産拠点を移行している中で、セント・ジェームスはその姿勢を大切に守り続けています。

 

DSC_0176.jpg

 

classicoでは定番のウェッソンを中心にSAINT JAMESを展開していますが、ほかのモデルも幾つか作られています。今回セレクトしたのは、レディースのクルーネック・カーディガン。4年前から展開しており、お買い上げいただいたお客様からご好評をいただいています。ウェッソンよりややソフトな風合いのカットソー素材を使用。サイズはフリーサイズ。ふつうサイズの女性がちょうどよくご愛用いただけるバランスになっています。ウェッソンの上に羽織っても良いし、ブラウスやワンピースに合わせたり、重宝すると思います。今シーズンはネイビー1色のみ。一番ベーシックな色合いなのでコーディネートもしやすいし、飽きもきません。洗濯機でお洗濯できるのも嬉しい限り。そんなに厚過ぎない素材感、幅広い時期にわたって大活躍してくれることでしょう。気になる方はお早めに

 

DSC_0185.jpg

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

DSC_0174.jpg

 

写真の中でChigu(158cm やや細め)が着ているのがこのカーディガン。ちょうどいいサイズ感。小さめだけどけっこう伸縮びます。

 

DSC_0083.jpg

 

SAINT JAMES Ladies' Cardigan Price : ¥12.800+Tax Color : Navy Size :(Ladies')Free Cotton 100% Made in France.

 

DSC_0166.jpg

 

SAINT JAMES Ladies' Cardigan Size(Ladies')Free : 胸幅40cm 裾幅40cm 肩幅38cm 前身丈46cm 後身丈56cm 袖丈59cm

 

DSC_0170.jpg

| 16:00 |
Page: 1/8   >>