Entry



Archives


Category


Search


Link

koton Low Crotch Pants

DSC_0080.jpg

 

昨年もご好評をいただき、なんだかんだ完売してしまったkotonのLow Crotch Pants。色合いが変わって今シーズンも入荷しました。

 

DSC_0081.jpg

 

DSC_0089.jpg

 

koton Low Crotch Pants Price : ¥19.000 + Tax Color : Camel Size :(Lady′s)0 / 1 / 2  Fabric : Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_0086.jpg

 

DSC_0084.jpg

 

「こんにちは。コトンです。日々の暮らしのなかで心地よくかんじるもの、より日常がハッピーになるようなものを、すこしづつ提案していけたらなと思っています。着て、洗って。使って、洗って。くり返しの中で変化していく素材の感触、色を楽しみながら、暮らしに寄りそう存在でありたいです。」                       koton ホームページ「kotonについて」より。

 

kotonは、2009年に熊川紀子さんが立ち上げたブランド。東京のアパレルブランドで商品企画の仕事に携わた後、故郷である愛知県に戻り、活動しています。kotonのお洋服の特徴は、素材の素晴らしさ。着心地の良さを重視しているので、とにかく肌触りが気持いいです。そして、幅広い体型の女性がご愛用いただける様に考えられたシルエット、サイズ感。ゆったりと着ていただける大人っぽいアイテムが多いです。kotonらしさは感じられるものの主張し過ぎないデザインなので、コーディネートがしやすいのも魅力です。おっとりとしていて、もの静か。でもきちんと1本芯が通っていて、力強さも感じられる。熊川さんご本人らしさがkotonのお洋服らしさかな。そんな気がします。出来ればずっと、ずっと。大切にお取り扱いして行きたい。kotonは僕がそう思うブランドのひとつです。

 

DSC_0098.jpg

 

koton Low Crotch Pants Price : ¥19.000 + Tax Color : Army Brown Size (Lady′s)0 / 1 / 2  Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_0113.jpg

 

DSC_0114.jpg

 

classicoのアルバイトスタッフRui(158cmやや細め)がはいているのはサイズ0。腰回りはたっぷり。緩やかにテーパードしてい〼。

 

DSC_0111.jpg

 

DSC_0116.jpg

 

みなさん、Low Crotch(ロークロッチ)という言葉、知っていましたか? 股下を表す言葉なのだそうです。ロークロッチパンツというのは、股下が下がったパンツらしいです。以前サルエルパンツというのが流行りましたが、きっと近いニュアンスなのでしょう。さて今回ご紹介するのは、パンツにも定評があるブランドkotonのロークロッチ・パンツです。股上がかなり深い、逆を返すと、股下が下がっているデザインということです。腰回りはかなりゆったりとしていて、裾に向かって緩やかにテーパードしているシルエット。足首が見えるクロップド丈になっています。ゆったりとしているので、細めな男性も着ることが出来そうですが、特徴的なデザインなので、男性の場合穿く方を選びそうです。使用している素材は高密度に織られたコットンギャバ。比較的幅広いシーズンに渡ってご愛用いただくことが出来そうです。気になる方は是非classicoにご来店いただき、ご試着してみてください。お待ちいたしております。

 

DSC_0109.jpg

 

koton Low Crotch Pants Price : ¥19.000 + Tax Color : Navy Size (Lady′s)0 / 1 / 2  Fabric : Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_0118.jpg

 

DSC_0126.jpg

 

koton Low Crotch Pants Size( Lady′s S )0 : ウェスト66cm ヒップ104cm 腿幅34cm 裾幅19cm 股上32cm 股下52cm

koton Low Crotch Pants Size( Lady′s M )1 : ウェスト70cm ヒップ108cm 腿幅35cm 裾幅20cm 股上33cm 股下53cm

koton Low Crotch Pants Size( Lady′s L  )2 : ウェスト74cm ヒップ112cm 腿幅36cm 裾幅21cm 股上34cm 股下54cm

 

DSC_0124.jpg

 

DSC_0120.jpg

| 23:30 |
koton mist gingham no sleeve

DSC_1109.jpg

 

ちょっと前にご紹介したkotonのmist gingham blouseはご好評をいただいています。同素材のノースリーブブラウスも登場!ですよ。

 

DSC_1110.jpg

 

「こんにちは。コトンです。日々の暮らしのなかで心地よくかんじるもの、より日常がハッピーになるようなものを、すこしづつ提案していけたらなと思っています。着て、洗って。使って、洗って。くり返しの中で変化していく素材の感触、色を楽しみながら、暮らしに寄りそう存在でありたいです。」                       koton ホームページ「kotonについて」より。

 

classicoのアルバイトスタッフRui(158cm細め)が着ているのがこのブラウス。こんな感じでジーンズに合わせても可愛いでしょ。

 

DSC_1123.jpg

 

koton mist gingham no sleeve Price : ¥17.800+Tax Color : 泥 Size :♀Free Linen46% Silk28% Cotton26% Made in Japan.

 

DSC_1098.jpg

 

kotonは、2009年に熊川紀子さんが立ち上げたブランド。東京のアパレルブランドで商品企画の仕事に携わた後、故郷である愛知県に戻り、活動しています。kotonのお洋服の特徴は、素材の素晴らしさ。着心地の良さを重視しているので、とにかく肌触りが気持いいです。そして、幅広い体型の女性がご愛用いただける様に考えられたシルエット、サイズ感。ゆったりと着ていただける大人っぽいアイテムが多いです。kotonらしさは感じられるものの主張し過ぎないデザインなので、コーディネートがしやすいのも魅力です。おっとりとしていて、もの静か。でもきちんと1本芯が通っていて、力強さも感じられる。熊川さんご本人らしさがkotonのお洋服らしさかな。そんな気がします。出来ればずっとずっと大切にお取り扱いして行きたい。kotonは僕がそう思うブランドのひとつであります。

 

DSC_1112.jpg

 

今回ご紹介するのはkotonのミストギンガムノースリーブ。リネン、シルク、コットンの3素材の糸で織られたそれぞれの特性を生かした生地を使用しています。リネンのシャリっとした張り感とシルクの光沢感、コットンの柔らかさ。軽やかで風通しが良く、着心地は抜群です。ゆったりしていて短めなシルエットなので、風が通り抜けるようなイメージ。夏でも涼しくご愛用いただくことができます。緯糸にそれぞれ泥染め、藍染めを施したリネン糸を用いています。奄美大島にある金井工芸という染め工房にて手作業によって丁寧に染められた糸は、淡いながらも独特な存在感と美しさが感じられます。サイズはフリーサイズ。幅広い年代の女性にお薦めです。

 

koton mist gingham no sleeve Price : ¥17.800+Tax Color : 藍 Size :♀Free Linen46% Silk28% Cotton26% Made in Japan.

 

DSC_1100.jpg

 

koton mist gingham no sleeve Size( Lady′s )Free : 胸幅47cm 裾幅49cm 肩幅37cm 前身丈47cm 後身丈53cm 袖口高18cm

 

DSC_1103.jpg

| 22:30 |
koton mist gingham blouse

DSC_1064.jpg

 

kotonらしいゆったりシルエットの着心地の良いブラウスのご紹介です。霧の様に淡く細かなギンガムチェック。大人っぽくて素敵

 

DSC_1061.jpg

 

「こんにちは。コトンです。日々の暮らしのなかで心地よくかんじるもの、より日常がハッピーになるようなものを、すこしづつ提案していけたらなと思っています。着て、洗って。使って、洗って。くり返しの中で変化していく素材の感触、色を楽しみながら、暮らしに寄りそう存在でありたいです。」                       koton ホームページ「kotonについて」より。

 

写真の中でアルバイトスタッフRui(158cmやや細め)が着ているのがこのmist gingham blouse。ゆったり短めのフリーサイズです。

 

DSC_1051.jpg

 

koton mist gingham blouse Price : ¥25.800+Tax Color : 泥 Size :(Lady′s)F Linen46% Silk28% Cotton26% Made in Japan.

 

DSC_1042.jpg

 

kotonは、2009年に熊川紀子さんが立ち上げたブランド。東京のアパレルブランドで商品企画の仕事に携わた後、故郷である愛知県に戻り、活動しています。kotonのお洋服の特徴は、素材の素晴らしさ。着心地の良さを重視しているので、とにかく肌触りが気持いいです。そして、幅広い体型の女性がご愛用いただける様に考えられたシルエット、サイズ感。ゆったりと着ていただける大人っぽいアイテムが多いです。kotonらしさは感じられるものの主張し過ぎないデザインなので、コーディネートがしやすいのも魅力です。おっとりとしていて、もの静か。でもきちんと1本芯が通っていて、力強さも感じられる。熊川さんご本人らしさがkotonのお洋服らしさかな。そんな気がします。出来ればずっとずっと大切にお取り扱いして行きたい。kotonは僕がそう思うブランドのひとつであります。

 

DSC_1056.jpg

 

今回ご紹介するのはkotonのミストギンガムブラウス。リネン、シルク、コットンの3素材の糸で織られたそれぞれの特性を生かした生地を使用しています。リネンのシャリっとした張り感とシルクの光沢感、コットンの柔らかさ。軽やかで風通しが良く、着心地は抜群です。ゆったりしていて短めなシルエットなので、風が通り抜けるようなイメージ。夏でも涼しくご愛用いただくことができそうです。緯糸にそれぞれ泥染め、藍染めを施したリネン糸を用いています。奄美大島にある金井工芸という染め工房にて手作業によって丁寧に染められた糸は、淡いながらも独特な存在感と美しさが感じられます。サイズはフリーサイズ。幅広い年代の女性にお薦めです。

 

koton mist gingham blouse Price : ¥25.800+Tax Color : 藍 Size :(Lady′s)F Linen46% Silk28% Cotton26% Made in Japan.

 

DSC_1043 (1).jpg

 

koton mist gingham blouse Size( Lady′s )Free : 胸幅59cm 裾幅51cm 肩幅70cm 前身丈52cm 後身丈60cm 袖丈12cm 

 

DSC_1045 (1).jpg

| 23:00 |
koton wrap pants

DSC_1038.jpg

 

kotonのパラシュートクロス生地のパンツ。deck pantstapered pantsに続く第3弾はwrap pants。これ、大人っぽくてカッコいいよ

 

DSC_1311.jpg

 

DSC_1316.jpg

 

DSC_1315.jpg

 

DSC_1314.jpg

 

「こんにちは。コトンです。日々の暮らしのなかで心地よくかんじるもの、より日常がハッピーになるようなものを、すこしづつ提案していけたらなと思っています。着て、洗って。使って、洗って。くり返しの中で変化していく素材の感触、色を楽しみながら、暮らしに寄りそう存在でありたいです。」                       koton ホームページ「kotonについて」より。

 

DSC_1055.jpg

 

DSC_1063.jpg

 

DSC_1062.jpg

 

DSC_1060.jpg

 

koton wrap pants parashute cloth Price : ¥21.000 + Tax Color : Natural  Size :(Lady′s)Free  Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_1297.jpg

 

kotonは、2009年に熊川紀子さんが立ち上げたブランド。東京のアパレルブランドで商品企画の仕事に携わた後、故郷である愛知県に戻り、活動しています。kotonのお洋服の特徴は、素材の素晴らしさ。着心地の良さを重視しているので、とにかく肌触りが気持いいです。そして、幅広い体型の女性がご愛用いただける様に考えられたシルエット、サイズ感。ゆったりと着ていただける大人っぽいアイテムが多いです。kotonらしさは感じられるものの主張し過ぎないデザインなので、コーディネートがしやすいのも魅力です。おっとりとしていて、もの静か。でもきちんと1本芯が通っていて、力強さも感じられる。熊川さんご本人らしさがkotonのお洋服らしさかな。そんな気がします。出来ればずっとずっと大切にお取り扱いして行きたい。kotonは僕がそう思うブランドのひとつであります。

 

DSC_1042.jpg

 

classicoでは特にパンツに定評のあるブランド、kotonのパラシュートクロス生地のパンツ・シリーズ第3弾。第1弾の前回は、ゆったりなシルエットのdeck pants。第2弾は、腰まわりゆったりでテーパードシルエットのtapered pantsをご紹介しました。そして第3弾となる今回は、wrap pansをご紹介します。このパンツ、以前にも展開した際には大変ご好評をいただきました。とっても大人っぽくて、キリリとかっこいいパンツなんです。一見するとラップスカートの様。実際には裾に向かって広がったワイドなキュロットパンツ。フロント部分はラップスカートの様な仕様に、後ろ側はウェストゴムの仕様になっています。サイドについたベルトでもサイズ感を調整することができるし、後ろ側がゴム仕様なので、幅広い体型の女性にご愛用いただくことができるフリーサイズとなっています。丈は長めではありますが、ウエスト位置を上げたり、下げたりすることで多少の調整はできそうです。使用している生地は、薄くて軽くてハリのあるパラシュートクロス。冬以外の3シーズン対応可能。真夏でも涼しく快適にご愛用いただくことができます。展開色はホワイト、ネイビーの2色。どちらもコーディネートしやすいですよ。気になる方は是非!お早めにご来店・ご試着ください。

 

DSC_1035.jpg

 

DSC_1310.jpg

 

koton wrap pants parashute cloth Price : ¥21.000 + Tax Color : Navy  Size :(Lady′s)Free  Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_1308.jpg

 

DSC_1304.jpg

| 23:00 |
koton S. Organic Cotton T Shirts

DSC_1037.jpg

 

素材の良さと着心地にこだわったkoton「らしい」Tシャツが登場しました。レディースのみならずメンズサイズもあります。大推奨!

 

DSC_1053.jpg

 

DSC_1070.jpg

 

DSC_1055.jpg

 

koton Supima Organic Cotton T Shirts ¥6.900+Tax Color : White     Size :(Unisex)0 / 1 / 2 / 3  Cotton100% Made in Japan.

 

DSC_1035.jpg

 

「こんにちは。コトンです。日々の暮らしのなかで心地よくかんじるもの、より日常がハッピーになるようなものを、すこしづつ提案していけたらなと思っています。着て、洗って。使って、洗って。くり返しの中で変化していく素材の感触、色を楽しみながら、暮らしに寄りそう存在でありたいです。」                       koton ホームページ「kotonについて」より。

 

kotonは、2009年に熊川紀子さんが立ち上げたブランド。東京のアパレルブランドで商品企画の仕事に携わた後、故郷である愛知県に戻り、活動しています。kotonのお洋服の特徴は、素材の素晴らしさ。着心地の良さを重視しているので、とにかく肌触りが気持いいです。そして、幅広い体型の女性がご愛用いただける様に考えられたシルエット、サイズ感。ゆったりと着ていただける大人っぽいアイテムが多いです。kotonらしさは感じられるものの主張し過ぎないデザインなので、コーディネートがしやすいのも魅力です。おっとりとしていて、もの静か。でもきちんと1本芯が通っていて、力強さも感じられる。熊川さんご本人らしさがkotonのお洋服らしさかな。そんな気がします。出来ればずっとずっと大切にお取り扱いして行きたい。kotonは僕がそう思うブランドのひとつであります。

 

DSC_1049.jpg

 

DSC_1073.jpg

 

DSC_1050.jpg

 

写真の中でclassicoのアルバイトスタッフRui(158cm やや細め)が着ているのはサイズ0。ちょうどいいサイズ感ですね。イイ笑顔

 

DSC_1057.jpg

 

koton Supima Organic Cotton T Shirts ¥6.900+Tax Color : Ice Grey Size :(Unisex)0 / 1 / 2 / 3  Cotton100% Made in Japan.

 

DSC_1037.jpg

 

kotonのSupima Organic Cotton T Shirtsは、アメリカ産のスーピマ・コットン(スーパー・ピマ・コットン)糸を使用して作られたTシャツ。肌触りがとっても柔らかでありながら、程よいハリ感もあり、クタッとならずに品良く着ていただくことができます。シルエットは細過ぎず太過ぎず、短過ぎず長過ぎず、ちょうどいいバランス。厚みも薄過ぎず、厚過ぎず、ちょうどいい感じ。1枚で着ても肌着っぽくならず、カジュアルっぽくもならない「大人のためのTシャツ」です。両脇にマチが付いていて、腕を動かしやすいというのも嬉しいポイントですね。0、1、2、3の4サイズ展開。0、1はレディースのS〜M、M〜L。2、3はメンズのS〜M、M〜Lというのが目安となります。ご希望の方にはメールを通じて(CONTACTより)通信販売の対応も可能。ですが、このT Shirtsの素晴らしさは是非classico店頭にて味わっていただきたい自信を持ってお薦めできるT Shirtsなのであります。気になる方はご試着してみてください。

 

DSC_1045.jpg

 

DSC_1048.jpg

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはサイズ2。メンズのSサイズに当たります。とっても着心地がよくてハマっちゃいそう。

 

DSC_1080.jpg

 

koton Supima Organic Cotton T Shirts ¥6.900+Tax Color : Navy      Size :(Unisex)0 / 1 / 2 / 3  Cotton100% Made in Japan.

 

DSC_1039.jpg

 

koton Supima Organic Cotton T Shirts Size(Unisex)0 : 胸幅44cm 裾幅41cm 肩幅38cm 前身丈50cm 後身丈57cm 袖丈16cm

koton Supima Organic Cotton T Shirts Size(Unisex)1 : 胸幅47cm 裾幅44cm 肩幅41cm 前身丈53cm 後身丈60cm 袖丈17cm

koton Supima Organic Cotton T Shirts Size(Unisex)2 : 胸幅53cm 裾幅48cm 肩幅46cm 前身丈55cm 後身丈62cm 袖丈18cm

koton Supima Organic Cotton T Shirts Size(Unisex)3 : 胸幅56cm 裾幅51cm 肩幅48cm 前身丈57cm 後身丈64cm 袖丈19cm

 

DSC_1042.jpg

| 23:00 |
koton tapered pants

DSC_1034.jpg

 

kotonのパラシュートクロス生地のパンツ。先日ご紹介したdeck pantsに続く第2弾!は、tapered pants。楽ちん、しかもスッキリ。

 

DSC_1038.jpg

 

DSC_1043.jpg

 

「こんにちは。コトンです。日々の暮らしのなかで心地よくかんじるもの、より日常がハッピーになるようなものを、すこしづつ提案していけたらなと思っています。着て、洗って。使って、洗って。くり返しの中で変化していく素材の感触、色を楽しみながら、暮らしに寄りそう存在でありたいです。」                       koton ホームページ「kotonについて」より。

 

DSC_1042.jpg

 

DSC_1040.jpg

 

koton tapered pants parashute cloth Price : ¥19.000+Tax Color : Natural  Size :(Lady′s)Free  Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_1036.jpg

 

kotonは、2009年に熊川紀子さんが立ち上げたブランド。東京のアパレルブランドで商品企画の仕事に携わた後、故郷である愛知県に戻り、活動しています。kotonのお洋服の特徴は、素材の素晴らしさ。着心地の良さを重視しているので、とにかく肌触りが気持いいです。そして、幅広い体型の女性がご愛用いただける様に考えられたシルエット、サイズ感。ゆったりと着ていただける大人っぽいアイテムが多いです。kotonらしさは感じられるものの主張し過ぎないデザインなので、コーディネートがしやすいのも魅力です。おっとりとしていて、もの静か。でもきちんと1本芯が通っていて、力強さも感じられる。熊川さんご本人らしさがkotonのお洋服らしさかな。そんな気がします。出来ればずっとずっと大切にお取り扱いして行きたい。kotonは僕がそう思うブランドのひとつであります。

 

DSC_1045.jpg

 

koton  tapered pants parashute cloth Price : ¥19.000+Tax Color : Army G.  Size :(Lady′s)Free  Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_1046.jpg

 

DSC_1052.jpg

 

DSC_1051.jpg

 

DSC_1049.jpg

 

classicoでは特にパンツに定評のあるブランド、kotonのパラシュートクロス生地のパンツ・シリーズ第2弾。第1弾の前回は、ゆったりなシルエットのdeck pants(デッキパンツ)をご紹介しましたが、第2弾の今回は、腰まわりゆったりでテーパードシルエットのtapered pants(テーパードパンツ)をご紹介。股上は深めでゆったり。腿から裾にかけてテーパードしているので、案外すっきりと穿いていただくことができます。股下は短めなので、長身あるいは脚が長い方ならクロップドパンツとなり、小柄な方なら普通丈パンツとなります。丈詰めする必要はありません。ウェスト部分はクライミングパンツ式のベルト付きで調節可能のフリーサイズ展開。かなり幅広い体型の女性に対応できそうです。使用している生地は、薄くて軽くてハリのあるパラシュートクロス。冬以外の3シーズン対応可能。真夏でも涼しく快適にご愛用いただくことができます。展開色はホワイト、アーミーグリーン、ネイビーの3色。いずれもコーディネートしやすい色ばかりです。気になる方は是非!お早めにご来店・ご試着くださいませ。通信販売も承っております。

 

DSC_1054.jpg

 

写真の中でclassicoのアルバイトスタッフRui(158cm やや細め)がはいているのがこのtapered pants。この様なシルエットです。

 

DSC_1058.jpg

 

DSC_1066.jpg

 

koton tapered pants Size(Lady′s)Free : ウェスト70cm〜84cm ヒップ106cm 腿幅31cm 裾幅17cm 股上30cm 股下64cm

 

DSC_1065.jpg

 

DSC_1062.jpg

 

koton tapered pants parashute cloth Price : ¥19.000 + Tax Color : Navy  Size :(Lady′s)Free Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_1055.jpg

 

| 23:00 |
koton deck pants

 

薄くて軽くてハリがあるパラシュートクロスを使って作られたkotonのdeck pantsが登場ゆったりシルエットの楽ちんパンツです。

 

 

 

「こんにちは。コトンです。日々の暮らしのなかで心地よくかんじるもの、より日常がハッピーになるようなものを、すこしづつ提案していけたらなと思っています。着て、洗って。使って、洗って。くり返しの中で変化していく素材の感触、色を楽しみながら、暮らしに寄りそう存在でありたいです。」                       koton ホームページ「kotonについて」より。

 

 

 

koton deck pants parachute cloth Price : ¥18.000 + Tax Color : White Size : ( Lady′s )Free Cotton 100% Made in Japan.

 

 

kotonは、2009年に熊川紀子さんが立ち上げたブランド。東京のアパレルブランドで商品企画の仕事に携わた後、故郷である愛知県に戻り、活動しています。kotonのお洋服の特徴は、素材の素晴らしさ。着心地の良さを重視しているので、とにかく肌触りが気持いいです。そして、幅広い体型の女性がご愛用いただける様に考えられたシルエット、サイズ感。ゆったりと着ていただける大人っぽいアイテムが多いです。kotonらしさは感じられるものの主張し過ぎないデザインなので、コーディネートがしやすいのも魅力です。おっとりとしていて、もの静か。でもきちんと1本芯が通っていて、力強さも感じられる。熊川さんご本人らしさがkotonのお洋服らしさかな。そんな気がします。出来ればずっとずっと大切にお取り扱いして行きたい。kotonは僕がそう思うブランドのひとつであります。

 

 

 

 

classicoのアルバイトスタッフRui(158cmやや細め)がはいているのはkotonのdeck pants Free Size。ゆったりたっぷりシルエット。

 

 

 

koton deck pants parachute cloth Price : ¥18.000 + Tax Color : Army G. Size : (Lady′s)Free Cotton 100% Made in Japan.

 

 

classicoでは特にパンツに定評のあるブランド、kotonより新登場のdeck pants(デッキパンツ)。デッキパンツというのは、船の上で働く船員が甲板(デッキ)の上で作業をするために着用していたパンツがモチーフになったパンツです。7分丈のクロップドパンツで細めなシルエットが一般的だとか。また海軍の水兵が制服として愛用していたセーラーパンツは、ウェスト部分がぴったりで腿からひざ、裾にかけてゆったりとしたしたシルエット。kotonのdeck pantsは、ミックスしたようなパンツと言えるでしょう。股上深く全体的にゆったりなシルエット。フロント両腰部分には大きなパッチポケット付き。ウエスト後ろ部分だけゴム仕様になっており、フリーサイズの展開となります。(ウェスト内部にアジャスターが付いているので、華奢な女の子でも大丈夫だと思います)フロント部分はゴム仕様ではないので、シャツやTシャツをインしても様になるんですよ。使用している生地は、薄くて軽くてハリのあるパラシュートクロス。冬以外の3シーズン対応可能。真夏でも涼しく快適にご愛用いただくことができます。展開色はホワイト、アーミーグリーン、ネイビーの3色。いずれもコーディネートしやすい色ばかりです。気になる方は是非!お早めにご来店・ご試着くださいませ。

 

 

koton deck pants parachute cloth Price : ¥18.000 + Tax Color : Navy Size : ( Lady′s )Free Cotton 100% Made in Japan.

 

 

 

koton deck pants Size( Lady′s )Free : ウェスト64cm 〜 80cm ヒップ116cm 腿幅40cm 裾幅25cm 股上39cm 股下47cm

 

 

| 23:20 |
koton C/L Check Tuck Skirt

DSC_1252.jpg

 

1ヶ月ほど前にご紹介したkotonのC/L Check Shirts Robeは絶賛好評販売中。そして同素材のタックスカートも登場しちゃいました

 

DSC_1236.jpg

 

koton C/L Check Tuck Skirt Price : ¥18.000 + Tax Color : Glen Check Size : Free Cotton50%、Linen50% Made in Japan.

 

DSC_1234.jpg

 

「こんにちは。コトンです。日々の暮らしのなかで心地よくかんじるもの、より日常がハッピーになるようなものを、すこしづつ提案していけたらなと思っています。着て、洗って。使って、洗って。くり返しの中で変化していく素材の感触、色を楽しみながら、暮らしに寄りそう存在でありたいです。」                       koton ホームページ「kotonについて」より。

 

kotonは、2009年に熊川紀子さんが立ち上げたブランド。東京のアパレルブランドで商品企画の仕事に携わた後、故郷である愛知県に戻り、活動しています。kotonのお洋服の特徴は、素材の素晴らしさ。着心地の良さを重視しているので、とにかく肌触りが気持いいです。そして、幅広い体型の女性がご愛用いただける様に考えられたシルエット、サイズ感。ゆったりと着ていただける大人っぽいアイテムが多いです。kotonらしさは感じられるものの主張し過ぎないデザインなので、コーディネートがしやすいのも魅力です。おっとりとしていて、もの静か。でもきちんと1本芯が通っていて、力強さも感じられる。熊川さんご本人らしさがkotonのお洋服らしさかな。そんな気がします。出来ればずっとずっと大切にお取り扱いして行きたい。kotonは僕がそう思うブランドのひとつであります。

 

DSC_1239.jpg

 

koton C/L Check Tuck Skirt Price : ¥18.000 + Tax Color : Hound Tooth  Size : Free  Cotton50%、Linen50% Made in Japan.

 

DSC_1237.jpg

 

koton C/L Check Tuck Skirt Size(Lady′s)Free : ウェスト(後ろゴム仕様)68cm 〜 80cm 裾幅最大108cm スカート総丈83cm

 

DSC_1243.jpg

 

koton C/L Check Tuckはちょっと前にご紹介したC/L Check Shirts Robeと同素材のスカート。フロント部分はプリーツ仕様、後ろ部分はギャザー仕様。後ろのウェスト部分はゴムになっているから幅広い体型の方にご愛用いただくことができます。使用している素材はコットンリネン。普通に洗濯機でお洗濯することができます。着込むたびに、洗い込むたびに生地が柔らかくなり、馴染んでいきます。 チェック3柄(グレンチェック、千鳥格子、ギンガムチェック)共にモノトーンの構成なので、とても着こなしやすいです。これからの季節homspunのTシャツ、SHOES LIKE POTTERYのスニーカーとのコーディネートがお薦め。蒸し暑い季節も軽やかに気持ち良く過ごしましょう。それぞれのチェック柄は少量ずつの入荷となっています。気になる方はお早めにご来店・お問い合わせ下さい。

 

DSC_1248.jpg

 

koton C/L Check Tuck Skirt Price : ¥18.000 + Tax Color : Gingham Check  Size : Free  Cotton50%、Linen50% Made in Japan.

 

DSC_1242.jpg

 

| 15:00 |
koton carbon print dhuta bag

DSC_1144.jpg

 

先日ご紹介したCarbon Print Robeと同素材のバック。畳んで仕舞えたり、肩掛けできたり、リバーシブルだったり。シックで便利!

 

DSC_1153.jpg

 

「こんにちは。コトンです。日々の暮らしのなかで心地よくかんじるもの、より日常がハッピーになるようなものを、すこしづつ提案していけたらなと思っています。着て、洗って。使って、洗って。くり返しの中で変化していく素材の感触、色を楽しみながら、暮らしに寄りそう存在でありたいです。」                        koton ホームページ「kotonについて」より。

 

DSC_1148.jpg

 

DSC_1161.jpg

 

koton  carbon print dhuta bag Price : ¥14.800+Tax Color : Charcoal × Grey  Size : W52cm×H35cm Linen 100% Made in Japan.

 

DSC_1138.jpg

 

kotonは、2009年に熊川紀子さんが立ち上げたブランド。東京のアパレルブランドで商品企画の仕事に携わた後、故郷である愛知県に戻り、活動しています。kotonのお洋服の特徴は、素材の素晴らしさ。着心地の良さを重視しているので、とにかく肌触りが気持いいです。そして、幅広い体型の女性がご愛用いただける様に考えられたシルエット、サイズ感。ゆったりと着ていただける大人っぽいアイテムが多いです。kotonらしさは感じられるものの主張し過ぎないデザインなので、コーディネートがしやすいのも魅力です。おっとりとしていてもの静か。でもきちんと1本芯が通っていて力強さも感じられる。熊川さんご本人らしさがkotonのお洋服らしさかな。そんな気がしています。できればずっとずっと。大切にお取り扱いして行きたい。kotonは僕がそう思うブランドのひとつです。

 

DSC_1157.jpg

 

kotonのcarbon print dhuta bagは、ちょっと前にご紹介したCarbon Print Robeと同じ生地で作られた布バック。dhuta(ドゥータ)というのは「頭蛇(ずた)」のことで、サンスクリット語の「払い落す、棄捨」を意味する仏教僧侶が行う修行(頭蛇行)を意味します。そしてdhuta bagは頭蛇袋ということになります。本来はこの頭蛇行(ずだぎょう)や托鉢(たくはつ)の際に携帯用として用いられた袋のことでした。その後時代を経るにつれて、「雑多な物を運搬する簡易的な布製の袋」を意味するようになりました。今回ご紹介するこのdhuta bagは、そんなイメージも湧いてくるとっても渋い布袋です。使用している素材はリネン100%。普通に洗濯機でお洗濯することができます。使い込むたびに、洗い込むたびに生地が柔らかくなり、馴染んでいきます。特筆すべきはこの品目にも記されているCarbon Printということ。V字のバットの中に天然素材を溶いた溶剤を流し込み、反物が進むことで表面が擦れて色がつく方法です。裏面には染料がうっすらと染み込み、麻生地の織り目が柄のように見えます。裏面両側には表面と同生地を使用した大きめのパッチポケットが付いています。裏返して使っていただくことで、表裏のコントラストを楽しむことができます。それから上部は切りっ放しの状態となっており、結ぶことで持ち手になります。上の方で結べば肩掛けしやすくなり、下の方で結べば手持ちがしやすくなります。真ん中部分にゴムが入っているので、ガバッとオープンになり過ぎないのも嬉しい限り。折り畳んで携帯することができるので、いつもバックの中に入れておいてサブバックとしてご愛用いただいても良いでしょう。洋装だけでなく和装にも合いそうですね。

 

DSC_1155.jpg

 

DSC_1159.jpg

 

koton carbon print dhuta bag Price : ¥14.800 + Tax Color : Black × Grey Size : W52cm × H35cm Linen 100% Made in Japan.

 

DSC_1139.jpg

 

 

| 23:00 |
koton Carbon Print Robe

 

ちょっと前にご紹介したkotonのC/L Check Shirts Robe。その素材違いのローブです。とっても渋くて大人っぽくて、カッコいいね

 

DSC_1184.jpg

DSC_1177.jpg

 

「こんにちは。コトンです。日々の暮らしのなかで心地よくかんじるもの、より日常がハッピーになるようなものを、すこしづつ提案していけたらなと思っています。着て、洗って。使って、洗って。くり返しの中で変化していく素材の感触、色を楽しみながら、暮らしに寄りそう存在でありたいです。」                       koton ホームページ「kotonについて」より。

 

DSC_1179.jpg

 

DSC_1189.jpg

 

DSC_1193.jpg

 

koton Carbon Print Robe Price : ¥36.000 + Tax Color : Charcoal × Grey Size : ( Lady′s )Free  Linen 100% Made in Japan.

 

DSC_1181.jpg

 

kotonは、2009年に熊川紀子さんが立ち上げたブランド。東京のアパレルブランドで商品企画の仕事に携わた後、故郷である愛知県に戻り、活動しています。kotonのお洋服の特徴は、素材の素晴らしさ。着心地の良さを重視しているので、とにかく肌触りが気持いいです。そして、幅広い体型の女性がご愛用いただける様に考えられたシルエット、サイズ感。ゆったりと着ていただける大人っぽいアイテムが多いです。kotonらしさは感じられるものの主張し過ぎないデザインなので、コーディネートがしやすいのも魅力です。おっとりとしていてもの静か。でもきちんと1本芯が通っていて力強さも感じられる。熊川さんご本人らしさがkotonのお洋服らしさかな。そんな気がしています。できればずっとずっと。大切にお取り扱いして行きたい。kotonは僕がそう思うブランドのひとつです。

 

DSC_1190.jpg

 

DSC_1183.jpg

 

kotonのCarbon Print Robeは、サクッと羽織ことができるシャツ素材のローブ。ちょっと前に 同ブログにてご紹介したC/L Check Shirts Robeの生地違いになります。ゆったりたっぷりシルエットで、着る方の体型を選びません。春・秋にはロングシャツやコート代わりに、夏には冷房対策や日焼け防止に、きっと重宝することでしょう。使用している素材はリネン100%。普通に洗濯機でお洗濯することができます。着込むたびに、洗い込むたびに生地が柔らかくなり、馴染んでいきます。特筆すべきはこの品目にも記されているCarbon Printということ。V字のバットの中に天然素材を溶いた溶剤を流し込み、反物が進むことで表面が擦れて色がつく方法です。裏面には染料がうっすらと染み込み、麻生地の織り目が柄のように見えます。首まわりショール部分や袖口を折り返すことで、生地の表裏の違いを楽しむことができます。気になる方はぜひお早めに、ご来店・お問い合わせください。よろしくお願いいたします。

 

DSC_1184.jpg

 

DSC_1195.jpg

 

koton Carbon Print Robe Price : ¥36.000 + Tax Color : Black × Grey  Size : ( Lady′s )Free  Linen 100% Made in Japan.

 

DSC_1160.jpg

 

koton Carbon Print Robe Size(Lady′s)F : 胸幅74cm 裾幅74cm 肩幅85cm 後身丈(首元〜裾)101cm 袖丈40cm 裄丈86cm

 

DSC_1198.jpg

| 23:00 |
Page: 1/3   >>