Entry



Archives


Category


Search


Link

ASEEDONCLOUD Wool Socks

DSC_0021.jpg

 

毎シーズンご好評をいただいているASEEDONCLOUDのSocks。今シーズンはコットンベースに加えてウールベースも登場ですよ。

 

ASEEDONCLOUD Wool Socks Price : ¥3.600+Tax Color : Off Size :(Unisex)S / M  Wool 86% E.t.c.14% Made in Japan.

 

DSC_0027.jpg

 

ASEEDONCLOUD Wool Socks Price :¥3.600+Tax Color : Navy Size :(Unisex)S / M  Wool 86% E.t.c.14% Made in Japan.

 

DSC_0028.jpg

| 18:30 |
ASEEDONCLOUD Silk Cardigan

DSC_0207.jpg

 

ASEEDONCLOUDより 幅広いシーズンにわたってご愛用いただくことができるSilk Cardiganが登場。ちょっと個性的な色位も魅力。

 

DSC_0219.jpg

 

ASEEDONCLOUDというブランド名は、日本人デザイナー・玉井 健太郎が幼稚園の時に初めて描いた絵本の名前から由来しています。これは、ひとつの種が動物に助けられながら色々な冒険をして、その冒険の末に雲にのり、雲から見えた山に降り立って、最後にはその山に花を咲かせる...という内容の絵本です。その絵本の名前は「くもにのったたね」。英訳すると..."A SEED ON CLOUD"。

 

DSC_0221.jpg

 

ASEEDONCLOUD Silk Cardigan Price : ¥33.000 + Tax Color : Beige Size : ( Lady′s )S  Fabric : Silk 100% Made in Japan.

 

DSC_0212.jpg

 

ASEEDONCLOUDは、19世紀後期~20世紀初頭の写真に見られるような古い作業着の美しさを生かしながら、その美しさの裏にあるアイデンティティーにデザイナーである玉井健太郎のウィットとユーモアを織り交ぜてデザインされています。素材は天然素材にこだわったもの...時には時代感のあるものを、時にはアンティークから再現したものを使用しています。コンセプトとして毎シーズン様々な職業のライフスタイルからインスピレーションを得ており、その生活の匂いをスパイスとしてデザインに込めて作られています。

 

DSC_0225.jpg

 

Designer Profile ~ 玉井 健太郎
セントマーティンズ美術学校メンズウェア学科卒業。ロンドンにてマーガレット・ハウエルのアシスタント・デザイナーを経て帰国。2007年4月 株式会社リトゥンアフターアワーズ設立。2008年9月 東京コレクション初参加。2009年4月 リトゥンアフターアワーズでの活動を中止して、新たなデザイン活動を開始。2009年11月 ASEEDONCLOUD 2010 SS workpermit 01 ”花を育てる農夫”を発表。

 

DSC_0227.jpg

 

workpermit16のカタログに掲載されている写真。こんな風に色合わせを楽しんだり、サクッと羽織ったり。楽しんでいただきたい!

 

DSC_0225.jpg

 

ASEEDONCLOUD Silk Cardigan Price : ¥33.000 + Tax Color : Blue Size : ( Lady′s )S  Fabric : Silk 100% Made in Japan.

 

DSC_0214.jpg

 

ASEEDONCLOUDのSilk Cardiganは、上質なシルクの糸で作られたクルーネックのカーディガン。カシミアの様な柔らかな肌触りとシルクならではの上品な光沢感が特徴的です。比較的ゆったりで短めなシルエット。ボタンを全部留めてキャミソールなどの上に着ていただいても、ブラウスなどの上に羽織る様に着ていただいても素敵です。またシーズン関係なく幅広い時期にわたって後相性いただけるのも嬉しいですね。カラーは3色。ベージュはややグレイッシュな色合いで、とってもコーディネートしやすい色合い。ブルー、カーキは霜降りの様な雰囲気。ちょっと個性的な色合いなので、色合わせを楽しんだり、ダークカラーのコーディネートにアクセント的にコーディネートしていただくのがお薦め。ぜひclassico店頭にて手に取って、試着してみてください。お待ちいたしております。

 

DSC_0229.jpg

 

DSC_0231.jpg

 

ASEEDONCLOUD Silk Cardigan Price : ¥33.000 + Tax Color : Khaki Size : ( Lady′s )S  Fabric : Silk 100% Made in Japan.

 

DSC_0215.jpg

 

ASEEDONCLOUD Silk Cardigan Size( Lady′s )S : 胸幅51cm 裾幅44cm 肩幅40cm 前身丈40cm 後身丈47cm 袖丈57cm

 

DSC_0217.jpg

 

 

 

 

 

| 23:30 |
ASEEDONCLOUD Collarless Double Shirt

DSC_0091.jpg

 

ASEEDONCLOUDの新作、Collarless Double Shirt。店頭出すなり評判が良くて、あっという間に売り切れてしまいそうな勢いです

 

DSC_0106.jpg

 

DSC_0112.jpg

 

ASEEDONCLOUDというブランド名は、日本人デザイナー・玉井 健太郎が幼稚園の時に初めて描いた絵本の名前から由来しています。これは、ひとつの種が動物に助けられながら色々な冒険をして、その冒険の末に雲にのり、雲から見えた山に降り立って、最後にはその山に花を咲かせる...という内容の絵本です。その絵本の名前は「くもにのったたね」。英訳すると..."A SEED ON CLOUD"。

 

DSC_0109.jpg

 

ASEEDONCLOUDは、19世紀後期~20世紀初頭の写真に見られるような古い作業着の美しさを生かしながら、その美しさの裏にあるアイデンティティーにデザイナーである玉井健太郎のウィットとユーモアを織り交ぜてデザインされています。素材は天然素材にこだわったもの...時には時代感のあるものを、時にはアンティークから再現したものを使用しています。コンセプトとして毎シーズン様々な職業のライフスタイルからインスピレーションを得ており、その生活の匂いをスパイスとしてデザインに込めて作られています。

 

DSC_0111.jpg

 

classicoのアルバイトスタッフRui(158cm やや細め)が着ているのは、このCollarless Double Shirt。程よくゆったりなサイズ感。

 

DSC_0105.jpg

 

ASEEDONCLOUD Collarless Double Shirt Price : ¥23.000+Tax Color : Off  Size :(Lady′s)XS  Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_0088.jpg

 

Designer Profile ~ 玉井 健太郎
セントマーティンズ美術学校メンズウェア学科卒業。ロンドンにてマーガレット・ハウエルのアシスタント・デザイナーを経て帰国。2007年4月 株式会社リトゥンアフターアワーズ設立。2008年9月 東京コレクション初参加。2009年4月 リトゥンアフターアワーズでの活動を中止して、新たなデザイン活動を開始。2009年11月 ASEEDONCLOUD 2010 SS workpermit 01 ”花を育てる農夫”を発表。

 

DSC_0095.jpg

 

DSC_0122.jpg

 

今回ご紹介するのは、ASEEDONCLOUDのCollarless Double Shirt。モデル名が表す通り、襟なし、台襟だけがちょこんと付いたダブル前仕立てになったシャツです。フロント前合わせ部分はピッタリ寄り添うように縦に2列ボタンが並んでいます。ダブルボタンということです。実はこのダブルボタンには秘密があります。1列飛び越えてボタンを留めると、何とシングルボタンのシャツに変身しちゃうんです。キャー、何それって感じでしょ。もともとゆったり短めシルエットのシャツですが、少しだけタイトに着ていただくことができます。例えば今頃はダブルボタンで1枚で、寒くなったらシングルボタンにしてインナーで、とかね。両肩部分に細かなギャザーを寄せてあったり、台襟内側部分などに配色のテープを使っていたり、細かな技が光ります。それからカフスには何とタックが幾重にも入っているんです。ボタンを開けてそのタックを広げてアピールしたりするのも乙女チックで素敵じゃないこのシャツ、実は生地もとっても魅力的。インディゴ染めした糸を用いて織られたチェックだから、深みが感じられる色合い。着込むごとに、洗い込むごとに味わいが増してきそうです。実はですね、早速完売間近となりました。気になる方はお早めにご来店・ご検討下さいませ。

 

DSC_0124.jpg

 

DSC_0120.jpg

 

ASEEDONCLOUD  Collarless Double Shirt Price : ¥23.000+Tax Color :Navy Size :(Lady′s)XS  Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_0083.jpg

 

ASEEDONCLOUD Collarless Double Shirt Size XS : 胸幅51cm 裾幅50cm 肩幅44cm 前身丈52cm 後身丈64cm 袖丈57cm

 

DSC_0087.jpg

| 23:00 |
ASEEDONCLOUD Collarless Shirt

DSC_0013.jpg

 

毎シーズンご好評をいただいているASEEDONCLOUD、Hand WerkerシリーズのCollarless Shirt。今シーズンも魅力的な素材で登場!

 

DSC_0081.jpg

 

ASEEDONCLOUDというブランド名は、日本人デザイナー・玉井 健太郎が幼稚園の時に初めて描いた絵本の名前から由来しています。これは、ひとつの種が動物に助けられながら色々な冒険をして、その冒険の末に雲にのり、雲から見えた山に降り立って、最後にはその山に花を咲かせる...という内容の絵本です。その絵本の名前は「くもにのったたね」。英訳すると..."A SEED ON CLOUD"。

 

DSC_0083.jpg

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはサイズS。ちょうどいいサイズ感です。XSは主に女性用、S〜Lは男性用となります。

 

DSC_0095.jpg

 

ASEEDONCLOUD HW Collarless Shirt ¥19.000+Tax C : White Size :(Unisex)XS / S / M / L  Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_0002.jpg

 

ASEEDONCLOUDは、19世紀後期~20世紀初頭の写真に見られるような古い作業着の美しさを生かしながら、その美しさの裏にあるアイデンティティーにデザイナーである玉井健太郎のウィットとユーモアを織り交ぜてデザインされています。素材は天然素材にこだわったもの...時には時代感のあるものを、時にはアンティークから再現したものを使用しています。コンセプトとして毎シーズン様々な職業のライフスタイルからインスピレーションを得ており、その生活の匂いをスパイスとしてデザインに込めて作られています。

 

DSC_0012.jpg

 

Designer Profile ~ 玉井 健太郎
セントマーティンズ美術学校メンズウェア学科卒業。ロンドンにてマーガレット・ハウエルのアシスタント・デザイナーを経て帰国。2007年4月 株式会社リトゥンアフターアワーズ設立。2008年9月 東京コレクション初参加。2009年4月 リトゥンアフターアワーズでの活動を中止して、新たなデザイン活動を開始。2009年11月 ASEEDONCLOUD 2010 SS workpermit 01 ”花を育てる農夫”を発表。

 

DSC_0088.jpg

 

DSC_0092.jpg

 

Hand Werkerは、それぞれのシーズン毎のコレクション(ASEEDONCLOUDの場合、workpermitと表しています)とは別に、過去のコレクションの中から評判の良かったデザインを、生地を変えてリリースしなおしているシリーズ。そして、今回ご紹介するのは、Hand Werkerシリーズの中でも定番的にリリースされているモデル Collarless Shirt。すでにclassicoでも人気モデルとなっています。使用している生地は2種類 〜 どちらもコットン100%です。Whiteの方は、ギザ・エジプト綿糸で織られた上質なピンポイント・オックスフォード。Light Greyの方は、綿杢糸ミックスのタイプライター。どちらも品が良く、着心地がいい素材感。幅広いシーズンに渡ってご愛用いただくことが出来ます。一見シンプルなスタンドカラーのシャツに見えますが、ところどころ凝っています。両肩や背中にギャザーを寄せていたり、背中の中心に縦ループを付けていたり、衿裏・前合わせ両裏・袖口裏をホワイトのテーピング仕様にしていたり、前合わせ一番上部分は敢えてボタン無し&ボタンホールのみにしていたり、同じくそのスタンドカラー背中側中心部にもボタンホールのみ設けていたり。クラシックなドレスシャツのディティールで、付け衿を付けることも出来そうです。それから、左裾部分にはHand Werkerシリーズのトレードマークである紙パッチ付き。これはよくジーンズの後腰部分に付いている紙パッチと同様、外さずにご愛用いただいた方がカッコいいでしょう。クラシックな雰囲気が色濃く感じられるとても美しいシャツです。とっても人気があるので、あっという間に完売する可能性もあります。気になる方はお早めにご来店・お問い合わせ下さい。お待ちいたしております。

 

DSC_0094.jpg

 

ASEEDONCLOUD HW Collarless Shirt ¥19.000+Tax Light Grey Size :(Unisex)XS / S / M / L  Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_0005.jpg

 

ASEEDONCLOUD HW Collarless Shirt Size(♀)XS : 胸幅52cm 裾幅52cm 肩幅43cm 前身丈55cm 後身丈69cm 袖丈56cm
ASEEDONCLOUD HW Collarless Shirt Size(♂)  S : 胸幅54cm 裾幅54cm 肩幅45cm 前身丈58cm 後身丈71cm 袖丈59cm

ASEEDONCLOUD HW Collarless Shirt Size(♂)  M : 胸幅56cm 裾幅56cm 肩幅47cm 前身丈61cm 後身丈74cm 袖丈62cm

ASEEDONCLOUD HW Collarless Shirt Size(♂)   L : 胸幅58cm 裾幅58cm 肩幅49cm 前身丈64cm 後身丈77cm 袖丈65cm

 

DSC_0009.jpg

| 23:30 |
ASEEDONCLOUD Shinkiro Sox

DSC_1099.jpg

 

新しい配色はどんなのかな?楽しみにしていたリピーターさんも多いことでしょう。ASEEDONCLOUDのソックスが入荷しました

 

DSC_1115.jpg

 

DSC_1117.jpg

 

ASEEDONCLOUD Shinkiro Sox Price : ¥2.800+Tax Color : Beige Size :(Unisex)S / M  Co 86% Po10% Made in Japan.

 

DSC_1103.jpg

 

ASEEDONCLOUDというブランド名は、日本人デザイナー・玉井 健太郎が幼稚園の時に初めて描いた絵本の名前から由来しています。これは、ひとつの種が動物に助けられながら色々な冒険をして、その冒険の末に雲にのり、雲から見えた山に降り立って、最後にはその山に花を咲かせる...という内容の絵本です。その絵本の名前は「くもにのったたね」。英訳すると..."A SEED ON CLOUD"。

 

DSC_1114.jpg

 

DSC_1122.jpg

 

ASEEDONCLOUD Shinkiro Sox Price : ¥2.800+Tax Color : Orange Size :(Unisex)S / M  Co 85% Po10% Made in Japan.

 

DSC_1105.jpg

 

ASEEDONCLOUDは、19世紀後期~20世紀初頭の写真に見られるような古い作業着の美しさを生かしながら、その美しさの裏にあるアイデンティティーにデザイナーである玉井健太郎のウィットとユーモアを織り交ぜてデザインされています。素材は天然素材にこだわったもの...時には時代感のあるものを、時にはアンティークから再現したものを使用しています。コンセプトとして毎シーズン様々な職業のライフスタイルからインスピレーションを得ており、その生活の匂いをスパイスとしてデザインに込めて作られています。

 

DSC_1112.jpg

 

DSC_1120.jpg

 

ASEEDONCLOUD Shinkiro Sox Price : ¥2.800+Tax Color : Khaki Size :(Unisex)S / M  Co 82% Po12% Made in Japan.

 

DSC_1107.jpg

 

Designer Profile ~ 玉井 健太郎
セントマーティンズ美術学校メンズウェア学科卒業。ロンドンにてマーガレット・ハウエルのアシスタント・デザイナーを経て帰国。2007年4月 株式会社リトゥンアフターアワーズ設立。2008年9月 東京コレクション初参加。2009年4月 リトゥンアフターアワーズでの活動を中止して、新たなデザイン活動を開始。2009年11月 ASEEDONCLOUD 2010 SS workpermit 01 ”花を育てる農夫”を発表。

 

DSC_1110.jpg

 

DSC_1119.jpg

 

ASEEDONCLOUD Shinkiro Sox Price : ¥2.800+Tax Color : Navy Size :(Unisex)S / M  Co 86% Po10% Made in Japan.

 

DSC_1109.jpg

 

13シーズン目の展開となるASEEDONCLOUDのソックス。今回の品名はShinkiro Soxとなっています。軍手や足袋などを製造するファクトリーに特別に作っていただいているというASEEDONCLOUD完全オリジナルのソックス。ほぼオール・シーズンご愛用いただくことができます。毎シーズン新しくなる配色も楽しみのひとつ。今シーズンは4色展開。それぞれの配色がとっても個性的で魅力的たっぷりです。今シーズンは配色によって多少組成が異なります。BeigeとNavyはコットン86%、ポリエステル10%、ポリウレタン4%。Orangeはコットン85%、ポリエステル10%、ポリウレタン4%、アクリル1%。Khakiはコットン82%、ポリエステル12%、ポリウレタン4%、アクリル2%となっています。履き心地はほとんど変わりません。快適ですよ。サイズはツーサイズ展開。Sは女性~足が小さめな男性用、Mは男性用となります。もともとこのソックスを展開し始めた頃には、正直なところソックスにしては値段が高いかなぁ~と思う気持ちもありましたが、皆様からたいへんご好評をいただき、展開をしてみてよかったなぁ~と実感しています。毎シーズンご購入いただけるリピーター様も沢山いらっしゃいます。贈り物にもお薦めですよ! きっと喜んでいただけることでしょう。

 

DSC_1100.jpg

| 23:30 |
ASEEDONCLOUD Hydrangea Sox

DSC_1091.jpg

 

ASEEDONCLOUDのソックスが入荷しました。毎シーズン新しく出る配色を楽しみにしているリピーターさん、お待ち遠様でした

 

DSC_1112.jpg

 

ASEEDONCLOUD Hydrangea Sox Price : ¥2.800+Tax Color : Off White  Size : (Unisex)S / M  Cotton85% Made in Japan.

 

DSC_1093.jpg

 

ASEEDONCLOUDというブランド名は、日本人デザイナー・玉井 健太郎が幼稚園の時に初めて描いた絵本の名前から由来しています。これは、ひとつの種が動物に助けられながら色々な冒険をして、その冒険の末に雲にのり、雲から見えた山に降り立って、最後にはその山に花を咲かせる...という内容の絵本です。その絵本の名前は「くもにのったたね」。英訳すると..."A SEED ON CLOUD"。

 

ASEEDONCLOUDは、19世紀後期~20世紀初頭の写真に見られるような古い作業着の美しさを生かしながら、その美しさの裏にあるアイデンティティーにデザイナーである玉井健太郎のウィットとユーモアを織り交ぜてデザインされています。素材は天然素材にこだわったもの...時には時代感のあるものを、時にはアンティークから再現したものを使用しています。コンセプトとして毎シーズン様々な職業のライフスタイルからインスピレーションを得ており、その生活の匂いをスパイスとしてデザインに込めて作られています。

 

DSC_1110.jpg

 

ASEEDONCLOUD Hydrangea Sox Price : ¥2.800 + Tax Color : Pink Size : (Unisex)S / M  Cotton85% Made in Japan.

 

DSC_1095.jpg

 

Designer Profile ~ 玉井 健太郎
セントマーティンズ美術学校メンズウェア学科卒業。ロンドンにてマーガレット・ハウエルのアシスタント・デザイナーを経て帰国。2007年4月 株式会社リトゥンアフターアワーズ設立。2008年9月 東京コレクション初参加。2009年4月 リトゥンアフターアワーズでの活動を中止して、新たなデザイン活動を開始。2009年11月 ASEEDONCLOUD 2010 SS workpermit 01 ”花を育てる農夫”を発表。

 

DSC_1106.jpg

 

ASEEDONCLOUD Hydrangea Sox Price : ¥2.800 + Tax Color : Lt. Grey  Size : (Unisex)S / M  Cotton85% Made in Japan.

 

DSC_1099.jpg

 

12シーズン目の展開となるASEEDONCLOUDのソックス。今回の品名はHydrangea Soxとなっています。軍手や足袋などを製造するファクトリーに特別に作っていただいているというASEEDONCLOUD完全オリジナルのソックス。ほぼオール・シーズンご愛用いただくことができます。毎シーズン新しくなる配色も楽しみのひとつ。今シーズンは4色展開。それぞれの配色がとっても個性的で魅力的たっぷりです。今シーズンはすべての配色が同じ組成なります。コットン85%、ポリエステル10%、ポリウレタン4%、アクリル1%。履き心地はこれまで通り変わりません。快適ですよ。サイズはツーサイズ展開。Sは女性~足が小さめな男性用、Mは男性用となります。もともとこのソックスを展開し始めた頃には、正直なところソックスにしては値段が高いかなぁ~と思う気持ちもありましたが、皆様からたいへんご好評をいただき、展開をしてみてよかったなぁ~と実感しています。毎シーズンご購入いただけるリピーター様も沢山いらっしゃいます。贈り物にもきっと喜ばれることでしょう。初めての方も是非この機会にお試しになってみてください。

 

DSC_1104.jpg

 

ASEEDONCLOUD Hydrangea Sox Price : ¥2.800 + Tax Color : Navy Size : (Unisex)S / M  Cotton85% Made in Japan.

 

DSC_1101.jpg

| 23:30 |
ASEEDONCLOUD HW Collarless Shirts

DSC_1334.jpg

 

素材を変えながら展開を続け、ご好評をいただいているASEEDONCLOUD HW Collarless Shirts。今シーズンはホワイトダンガリー。

 

DSC_1342.jpg

 

ASEEDONCLOUDというブランド名は、日本人デザイナー・玉井 健太郎が幼稚園の時に初めて描いた絵本の名前から由来しています。これは、ひとつの種が動物に助けられながら色々な冒険をして、その冒険の末に雲にのり、雲から見えた山に降り立って、最後にはその山に花を咲かせる...という内容の絵本です。その絵本の名前は「くもにのったたね」。英訳すると..."A SEED ON CLOUD"。

 

ASEEDONCLOUDは、19世紀後期~20世紀初頭の写真に見られるような古い作業着の美しさを生かしながら、その美しさの裏にあるアイデンティティーにデザイナーである玉井健太郎のウィットとユーモアを織り交ぜてデザインされています。素材は天然素材にこだわったもの...時には時代感のあるものを、時にはアンティークから再現したものを使用しています。コンセプトとして毎シーズン様々な職業のライフスタイルからインスピレーションを得ており、その生活の匂いをスパイスとしてデザインに込めて作られています。

 

DSC_1345.jpg

 

Designer Profile ~ 玉井 健太郎
セントマーティンズ美術学校メンズウェア学科卒業。ロンドンにてマーガレット・ハウエルのアシスタント・デザイナーを経て帰国。2007年4月 株式会社リトゥンアフターアワーズ設立。2008年9月 東京コレクション初参加。2009年4月 リトゥンアフターアワーズでの活動を中止して、新たなデザイン活動を開始。2009年11月 ASEEDONCLOUD 2010 SS workpermit 01 ”花を育てる農夫”を発表。

 

DSC_1344.jpg

 

写真の中でChigu(158cm やや細め)が着ているのはサイズXS。ちょうどいいサイズ感です。裾は出しても入れてもバランス良好。

 

 

Hand Werkerは、それぞれのシーズン毎のコレクション(ASEEDONCLOUDの場合、workpermitと表しています)とは別に、過去のコレクションの中から評判の良かったデザインを、生地を変えてリリースしなおしているシリーズ。そして、今回ご紹介するのは、Hand Werkerシリーズの中でも定番的にリリースされているモデル Collarless Shirt。すでにclassicoでも人気モデルとなりました。今回ご紹介するのはコットン100%のホワイトダンガリー素材。とっても軽くて着心地がいい素材感。ややラギットな風合いが僕好みなんです。幅広いシーズンに渡ってご愛用いただくことが出来ますよ。一見シンプルなスタンドカラーのシャツに見えますが、ところどころ凝っています。両肩や背中にギャザーを寄せていたり、背中の中心に縦ループを付けていたり、衿裏・前合わせ両裏・袖口裏をホワイトのテーピング仕様にしていたり、前合わせ一番上部分は敢えてボタン無し&ボタンホールのみにしていたり、同じくそのスタンドカラー背中側中心部にもボタンホールのみ設けていたり。クラシックなドレスシャツのディティールで、付け衿を付けることも可能だと思います。それから、左裾部分にはHand Werkerシリーズのトレードマークである紙パッチ付き。これはジーンズの後腰部分に付いている紙パッチと同様、外さずにご愛用いただいた方がカッコいいですよ!クラシックな雰囲気が色濃く感じられるたいへん美しいシャツです。人気があるシャツなので、あっという間に完売する可能性も...。気になる方はお早めにご来店・お問い合わせ下さい。

 

ASEEDONCLOUD HW Collarless Shirts ¥19.000+Tax Color : White Size :(Unisex)XS / S / M  Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_1350.jpg

 

ASEEDONCLOUD HW Collarless Shirt Size XS : 胸幅54cm 裾幅50cm 肩幅44cm 前身丈58cm 後身丈74cm 袖丈57cm
ASEEDONCLOUD HW Collarless Shirt Size   S : 胸幅56cm 裾幅52cm 肩幅46cm 前身丈60cm 後身丈76cm 袖丈59cm

ASEEDONCLOUD HW Collarless Shirt Size   M : 胸幅58cm 裾幅54cm 肩幅48cm 前身丈62cm 後身丈78cm 袖丈61cm

 

DSC_1353.jpg

 

| 19:00 |
ASEEDONCLOUD Robber′s Mantle Knit

DSC_1224.jpg

 

一見シンプルなストールと思いきや如何様にもアレンジしてご愛用いただけるASEEDONCLOUD Robber′s Mantle Knit。面白いネ

 

ASEEDONCLOUDというブランド名は、日本人デザイナー・玉井 健太郎が幼稚園の時に初めて描いた絵本の名前から由来しています。これは、ひとつの種が動物に助けられながら色々な冒険をして、その冒険の末に雲にのり、雲から見えた山に降り立って、最後にはその山に花を咲かせる...という内容の絵本です。その絵本の名前は「くもにのったたね」。英訳すると..."A SEED ON CLOUD"。

 

こんな風にメインの部分を肩から羽織って、細い部分を帯の様に巻いていただくとあら素敵ロングカーディガン風。和装にもok。

 

DSC_1260.jpg

 

ASEEDONCLOUDは、19世紀後期~20世紀初頭の写真に見られるような古い作業着の美しさを生かしながら、その美しさの裏にあるアイデンティティーにデザイナーである玉井健太郎のウィットとユーモアを織り交ぜてデザインされています。素材は天然素材にこだわったもの...時には時代感のあるものを、時にはアンティークから再現したものを使用しています。コンセプトとして毎シーズン様々な職業のライフスタイルからインスピレーションを得ており、その生活の匂いをスパイスとしてデザインに込めて作られています。

 

ASEEDONCLOUD Robber′s Mantle Knit Price : ¥27.000+Tax Color : Brown  Size : 190cm × 92cm Wool 100% Made in Japan.

 

DSC_1219.jpg

 

Designer Profile ~ 玉井 健太郎
セントマーティンズ美術学校メンズウェア学科卒業。ロンドンにてマーガレット・ハウエルのアシスタント・デザイナーを経て帰国。2007年4月 株式会社リトゥンアフターアワーズ設立。2008年9月 東京コレクション初参加。2009年4月 リトゥンアフターアワーズでの活動を中止して、新たなデザイン活動を開始。2009年11月 ASEEDONCLOUD 2010 SS workpermit 01 ”花を育てる農夫”を発表。

 

こんな風にメインの部分も細い部分も首にくるくるっと巻き巻き。ボリューム感たっぷりでぬっくぬく。風邪予防にもなりそうね。

 

DSC_1250.jpg

 

こんな風にメインの部分をガバッと羽織って、細い部分を首にくるくるっと巻いたりして。ちょっと粋な書生さん風コーディネート。

 

DSC_1264.jpg

 

今回ご紹介するASEEDONCLOUDのRobber′s Mantle Knitは、幅広のストールにやや長めのマフラーをくっ付けた様な面白いデザイン。上質なウール素材を使用し、細やかな織り柄と同色無地の縁取りは巻き方によって変化をもたらしてくれます。首元にぐるぐるっと巻きつけてボリュームたっぷりなストールとして活用したり、マントの様に羽織ったり、ロングカーディガンの様に着こなしたり。自由自在にご愛用いただくことが出来るんですよ。是非実際にclassico店頭にてあれやこれや試してみてください。楽しいですよ

 

ASEEDONCLOUD Robber′s Mantle Knit Price : ¥27.000+Tax Color : Green  Size : 190cm × 92cm Wool 100% Made in Japan.

 

DSC_1222.jpg

| 23:00 |
ASEEDONCLOUD 2 Way Knit

DSC_1092.jpg

 

ASEEDONCLOUDの2 Way Knitは、クルーネックとフード付きのツーウェイで着ることができるニット。フードのみも活用可かな?

 

DSC_1035.jpg

 

このニットは、classicoではXSのみのワンサイズ展開。アルバイトスタッフRui(158cm やや細め)がちょうど良いサイズ感です。

 

DSC_1052.jpg

 

ASEEDONCLOUD 2 Way Knit Price : ¥29,000 +Tax Color : Beige Size : XS( Lady′s Free ) Wool 100% Made in Japan.

 

DSC_1057.jpg

 

ASEEDONCLOUDというブランド名は、日本人デザイナー・玉井 健太郎が幼稚園の時に初めて描いた絵本の名前から由来しています。これは、ひとつの種が動物に助けられながら色々な冒険をして、その冒険の末に雲にのり、雲から見えた山に降り立って、最後にはその山に花を咲かせる...という内容の絵本です。その絵本の名前は「くもにのったたね」。英訳すると..."A SEED ON CLOUD"。

 

DSC_1067.jpg

 

ASEEDONCLOUDは、19世紀後期~20世紀初頭の写真に見られるような古い作業着の美しさを生かしながら、その美しさの裏にあるアイデンティティーにデザイナーである玉井健太郎のウィットとユーモアを織り交ぜてデザインされています。素材は天然素材にこだわったもの...時には時代感のあるものを、時にはアンティークから再現したものを使用しています。コンセプトとして毎シーズン様々な職業のライフスタイルからインスピレーションを得ており、その生活の匂いをスパイスとしてデザインに込めて作られています。

 

DSC_1090.jpg

 

Designer Profile ~ 玉井 健太郎
セントマーティンズ美術学校メンズウェア学科卒業。ロンドンにてマーガレット・ハウエルのアシスタント・デザイナーを経て帰国。2007年4月 株式会社リトゥンアフターアワーズ設立。2008年9月 東京コレクション初参加。2009年4月 リトゥンアフターアワーズでの活動を中止して、新たなデザイン活動を開始。2009年11月 ASEEDONCLOUD 2010 SS workpermit 01 ”花を育てる農夫”を発表。

 

DSC_1091.jpg

 

DSC_1061.jpg

 

ASEEDONCLOUD 2 Way Knit Price : ¥29,000 +Tax Color : Green Size : XS( Lady′s Free ) Wool 100% Made in Japan.

 

DSC_1064.jpg

 

ASEEDONCLOUD 2 Way Knit Size : XS( Lady′s ): 胸幅44cm 裾幅32cm 肩幅37cm 前身丈50cm 後身丈55cm 袖丈53cm

 

DSC_1070.jpg

 

ASEEDONCLOUDの2 Way Knitは品名通りツーウェイでご愛用いただけるニット。シンプルなデザインのクルーネックニット+フード部分のパーツがセットになっています。すっきりとシンプルにクルーネックとして着てもよし、フード部分を先にかぶった後からクルーネックニットを着て、フード付きニットとして着てもよし。逆にクルーネックニットの上からフード部分のパーツをかぶるという着方も出来る様です。またお手持ちのアイテムにフードだけ合わせて着るというのも有りなのかなと思うのですが、いかがでしょうか? 薄過ぎず、厚過ぎず程よい質感。上質なウールを使って日本国内で丁寧に作られているとても品のいいニットです。classicoでの展開はXSサイズのみ。レディースのフリーサイズに当たります。既に店頭で売れているので残すところあと僅か。贈り物にも是非

 

DSC_1086.jpg

 

DSC_1050.jpg

 

DSC_1074.jpg

 

ASEEDONCLOUD 2 Way Knit Price : ¥29,000 +Tax Color : Purple Size : XS( Lady′s Free ) Wool 100% Made in Japan.

 

DSC_1077.jpg

| 23:00 |
ASEEDONCLOUD HW Coat

DSC_1067.jpg

 

ASEEDONCLOUD Hand Werkerシリーズ、ウールコートのご紹介。軽くて、重ね着しやすく、さらっと羽織ることが出来ますよ

 

DSC_1056.jpg

 

ASEEDONCLOUDというブランド名は、日本人デザイナー・玉井 健太郎が幼稚園の時に初めて描いた絵本の名前から由来しています。これは、ひとつの種が動物に助けられながら色々な冒険をして、その冒険の末に雲にのり、雲から見えた山に降り立って、最後にはその山に花を咲かせる...という内容の絵本です。その絵本の名前は「くもにのったたね」。英訳すると..."A SEED ON CLOUD"。

 

DSC_1063.jpg

 

ASEEDONCLOUDは、19世紀後期~20世紀初頭の写真に見られるような古い作業着の美しさを生かしながら、その美しさの裏にあるアイデンティティーにデザイナーである玉井健太郎のウィットとユーモアを織り交ぜてデザインされています。素材は天然素材にこだわったもの...時には時代感のあるものを、時にはアンティークから再現したものを使用しています。コンセプトとして毎シーズン様々な職業のライフスタイルからインスピレーションを得ており、その生活の匂いをスパイスとしてデザインに込めて作られています。

 

Designer Profile ~ 玉井 健太郎
セントマーティンズ美術学校メンズウェア学科卒業。ロンドンにてマーガレット・ハウエルのアシスタント・デザイナーを経て帰国。2007年4月 株式会社リトゥンアフターアワーズ設立。2008年9月 東京コレクション初参加。2009年4月 リトゥンアフターアワーズでの活動を中止して、新たなデザイン活動を開始。2009年11月 ASEEDONCLOUD 2010 SS workpermit 01 ”花を育てる農夫”を発表。

 

DSC_1059.jpg

 

Hand Werkerは、それぞれのシーズン毎のコレクション(ASEEDONCLOUDの場合、workpermitと表しています)とは別に、過去のコレクションの中から評判の良かったデザインを、生地を変えてリリースしなおしているシリーズ。今回ご紹介するのは、Hand Werkerシリーズのシンプルな1枚仕立てのコート。上質なウール素材を使用しており、軽くて暖かいです。ゆったりとしたシルエットなので、スーツやジャケットの上にも着用可能。例えばライトダウンやインナーダウン、タートルネックのセーターやスエットパーカーなど様々なアイテムとコーディネートすることにより真冬の厳しい寒さにも対応することが出来ます。色はコーディネートしやすいミディアムグレー。モノトーンでまとめても良いし、写真の様にパープルやオリーブグリーンなど中間色でコーディネートしてもお洒落に決まりますよ。とっても品良くて大人っぽいですが、幅広い年代の方にご愛用いただくことが出来そうです。お薦めの逸品です。

 

classicoのアルバイトスタッフRui(158cm やや細め)が着ているのはサイズXS。ゆったりとしたサイズ感なので重ね着出来ます。

 

DSC_1070.jpg

 

ASEEDONCLOUD HW Coat Wool Price : ¥42.000 + Tax Color : Grey Size : (Unisex)XS / S  Wool 100% Made in Japan.

 

DSC_1049.jpg

 

ASEEDONCLOUD HW Coat Wool Size (Unisex)XS : 胸幅55cm 裾幅62cm 肩幅45cm 着丈90cm 裄丈82cm 袖丈60cm 

ASEEDONCLOUD HW Coat Wool Size (Unisex)  S : 胸幅58cm 裾幅65cm 肩幅48cm 着丈93cm 裄丈85cm 袖丈63cm

 

DSC_1052.jpg

| 23:00 |
Page: 1/5   >>