Entry



Archives


Category


Search


Link

warang wayanストローかごバック

DSC_1036.jpg

 

たいへん多くのお問い合わせをいただいていたwarang wayanのストローかごバックが再入荷です。かご好き女子には堪りませんね!

 

DSC_1052.jpg

 

写真の中でclassicoのアルバイトスタッフRuiが持っているのはSサイズ。ちょっとお出掛け、お散歩にはちょうど良いサイズ感です。

 

DSC_1067.jpg

 

warang wayan  ストローかごバック浅型S  Price : ¥4.100+Tax Color : Grey  Size : W34cm × H17cm × D13cm Made in Morrocco.

warang wayan  ストローかごバック浅型M Price : ¥4.700+Tax Color : Grey  Size : W40cm × H17cm × D15cm Made in Morrocco.

warang wayan  ストローかごバック浅型L  Price : ¥5.100+Tax Color : Grey  Size : W46cm × H17cm × D17cm Made in Morrocco.

 

DSC_1050.jpg

 

warang wayan(ワラン・ワヤン) はモロッコ・マラケッシュ在住の石田雅美さんとインドネシア・バリ在住の土屋由里さんが2000年から始めた雑貨屋さんです。僕がwarang wayan を知ったのは、金沢の生活雑貨 LINE 中澤麻紀子さんを通じてだったと思います。お互いに雑貨の仕入れ先について情報交換をしている中でwarang wayan の商品の素晴らしさについてご紹介いただきました。メールを通じてお取引の希望についてお伝えしたのですが、現在お取引しているショップだけで精一杯で、しばらくは新規にお取引を始めるのは難しい...。特に東京については、新規のお取引は考えていないというお返事でした。それでも諦めきれず、中澤さんからプッシュしていただいたり、原宿Zakkaにて毎年夏に行なわれているwarang wayan 展にうかがっては、気に入ったバスケットなどを購入していました。購入したバスケットをクラシコでの商品のストック用に使用していると、目敏く見つけたお客様からそのバスケットは買えないんですかぁ? と何度も聞かれて、クラシコでは今のところ販売していないんですよぉ...お取り扱いしたいという希望は出しているんですけどねぇ...と何度説明したことだろうか。お取引についての展望が見えない日々が続いていました。2010年12月になり、warang wayan 石田さんから1通のメールをいただきました。「全ての商品とは言えませんが、幾つかの商品が展開可能になりました。まだご興味がある様でしたら、展開可能な商品からご紹介させていただきます...。」という様な内容でした。「いつまで待っていても無理なのかなぁ...」ともうだいぶ諦めかけていた時期だっただけに、嬉しさもひとしお。間もなく、お取引が始まりました。

 

DSC_1037.jpg

 

DSC_1055.jpg

 

classicoのアルバイトスタッフRuiがお姉さん風に持っているのはLサイズ。海や山へのお出掛けや収納に活躍しそうなサイズ感です。

 

DSC_1075.jpg

 

warang wayanストローかごバック浅型S  Price : ¥4.100+Tax Color : Brown Size : W34cm × H17cm × D13cm Made in Morrocco.

warang wayanストローかごバック浅型M Price : ¥4.700+Tax Color : Brown Size : W40cm × H17cm × D15cm Made in Morrocco.

warang wayanストローかごバック浅型L  Price : ¥5.100+Tax Color : Brown Size : W46cm × H17cm × D17cm Made in Morrocco.

 

DSC_1047.jpg

 

ストローかごバックは水草の茎の部分を乾燥させたものを使用してモロッコの職人さんによりひとつひとつ丁寧に作られています。型くずれしない様に骨組みが入っており、しっかりと立ち上がり安定した形になっています。持ち手はバブーシュなどに使われる山羊の革を巻いており,持ち歩く際に手が痛くならない様に配慮されています。この浅型はスリーサイズ共にほとんど高さが変わらないので、大きくなる程に横長なバランスになって、何だかダックスフンドみたいな感じが、可愛いんですよねぇ~。お買い物やお出掛けするときのバッグ代わりにしてもいいし、お部屋の中で細々したものを収納するにも便利だと思います。背の高いものは入れられない分,取り出しやすいのがいいかもねぇ...。我が家でも収納用等々、たいへん重宝しています。このかごバック、3サイズ別売りではありますが、3サイズ1セットで購入していただき、用途に応じて使い分けるというのもお薦めですよ。気になる方は、ぜひお早めに

 

DSC_1040.jpg

 

DSC_1058.jpg

 

warang wayanストローかごバック浅型S Price : ¥4.100+Tax Color : Dk.Brown Size : W34cm×H17cm×D13cm Made in Morrocco.

warang wayanストローかごバック浅型M   Price : ¥4.700+Tax Color : Dk.Brown Size : W40cm×H17cm×D15cm Made in Morrocco.

warang wayanストローかごバック浅型L Price : ¥5.100+Tax Color : Dk.Brown Size : W46cm×H17cm×D17cm Made in Morrocco.

 

DSC_1045.jpg

 

| 17:00 |
warang wayan Babouche

DSC_1282.jpg

 

たいへんご好評をいただいているwarang wayanのBabouche。Dk. Greyも遅れて入荷しました。超はき心地のいいバブーシュですよ。

 

DSC_1277.jpg

 

warang wayan(ワラン・ワヤン) はモロッコ・マラケッシュ在住の石田雅美さんとインドネシア・バリ在住の土屋由里さんが2000年から始めた雑貨屋さんです。僕がwarang wayan を知ったのは、金沢にある生活雑貨 LINE 中澤麻紀子さんを通じてだったと思います。お互いに雑貨の仕入れ先について情報交換をしている中でwarang wayan の商品の素晴らしさについてご紹介いただきました。メールを通じてお取引の希望についてお伝えしたのですが、現在お取引しているショップだけで精一杯で、しばらくは新規にお取引を始めるのは難しい...。特に東京については、新規のお取引は考えていないというお返事でした。それでも諦めきれず、中澤さんからプッシュしていただいたり、原宿Zakkaにて毎年夏に行なわれているwarang wayan 展にうかがっては、気に入ったバスケットなどを購入していました。購入したバスケットをクラシコでの商品のストック用に使用していると、目敏く見つけたお客様からそのバスケットは買えないんですかぁ? と何度も聞かれて、クラシコでは今のところ販売していないんですよぉ...お取り扱いしたいという希望は出しているんですけどねぇ...と何度説明したことでしょう。お取引についての展望が見えない日々が続いていました。2010年12月になり、warang wayan 石田さんから1通のメールをいただきました。「全ての商品とは言えませんが、幾つかの商品が展開可能になりました。まだご興味がある様でしたら、展開可能な商品からご紹介させていただきます...。」という様な内容でした。「いつまで待っていても無理なのかなぁ...」ともうだいぶ諦めかけていた時期だっただけに、嬉しさもひとしお。すぐに展開希望の気持ちを伝え、お取引に向けてメール交換が始まりました。インドネシアの土屋さんとは(室内履き用)バレー・シューズ蚊取り線香入れなど、比較的スムースに展開することができましたが,モロッコの石田さんの方は展開できるまでに時間が掛かりました。大まかなこちらの希望をお伝えして,ある程度お任せで送っていただいた感じです。それでも届いた商品は期待通りでした。とっても満足しています。バブーシュはwarang wayan モロッコの展開する商品の中でも中心的な存在。僕が展開したかったもののひとつです。バブーシュは日本にも幾つかのルートで入荷していますが、warang wayan のバブーシュはシンプルなデザインと丁寧な作りで定評があります。マラケッシュ市街地に何十もあるバブーシュ工房の中でもひっそりとある小さな工房で作られています。どんなに忙しくても丁寧な仕事と心遣いを忘れない信頼できる職人さんが作っているそうです。そんなバブーシュをこれからもお取り扱いしていきたいなぁと思っています。

 

DSC_1279.jpg

 

DSC_1295.jpg

 

warang wayan Babouche Price : ¥4.400 + Tax Color : Lt. Grey Size : ( Lady′s Free )39 Goat Leather Made in Morrocco.

warang wayan Babouche Price : ¥4.800 + Tax Color : Lt. Grey Size : ( MEN′s Free )42 Goat Leather Made in Morrocco.

 

DSC_1270.jpg

 

warang wayan のバブーシュは、通常甲の部分は柔らかい羊の皮,底の部分はしっかりとした牛革を使用して作られています。今回入荷したのは、山羊の革を使用したバージョンです。製作を担当しているのは、waran wayan石田さんがその技術に惚れ込んだという信頼できる熟練の職人さん。1足1足手縫いにより丁寧に作られています。このバブーシュは、waran wayanならではの丸みを帯びたフォルムにより、足をふんわりと、でもしっかりと足を包んでくれます。おまけにふつうのバブーシュよりクッション性が高く、疲れにくくなっています。履き心地も快適なんですよ。山羊革のバブーシュは最初独特の臭いがありますが、ご愛用いただくうちに段々臭わなくなってきます。履き込むごとに足に馴染んで、手放すことが出来なくなるかも知れませんよ。気になる方はお早めにご検討下さい。

 

DSC_1275.jpg

 

DSC_1281.jpg

 

warang wayan Babouche Price : ¥4.400 + Tax Color : Dk. Grey Size : ( Lady′s Free )39 Goat Leather Made in Morrocco.

warang wayan Babouche Price : ¥4.800 + Tax Color : Dk. Grey Size : ( MEN′s Free )42 Goat Leather Made in Morrocco.

 

DSC_1272.jpg

 

| 23:30 |
warang wayan Babouche

DSC_1039 (1).jpg

 

classicoの顧客様からもご要望が多かったwarang wayanのBaboucheが再入荷いたしました。底がふっくら。履き心地抜群ですよ。

 

DSC_1060 (1).jpg

 

DSC_1053 (1).jpg

 

warang wayan(ワラン・ワヤン) はモロッコ・マラケッシュ在住の石田雅美さんとインドネシア・バリ在住の土屋由里さんが2000年から始めた雑貨屋さんです。僕がwarang wayan を知ったのは、金沢にある生活雑貨 LINE 中澤麻紀子さんを通じてだったと思います。お互いに雑貨の仕入れ先について情報交換をしている中でwarang wayan の商品の素晴らしさについてご紹介いただきました。メールを通じてお取引の希望についてお伝えしたのですが、現在お取引しているショップだけで精一杯で、しばらくは新規にお取引を始めるのは難しい...。特に東京については、新規のお取引は考えていないというお返事でした。それでも諦めきれず、中澤さんからプッシュしていただいたり、原宿Zakkaにて毎年夏に行なわれているwarang wayan 展にうかがっては、気に入ったバスケットなどを購入していました。購入したバスケットをクラシコでの商品のストック用に使用していると、目敏く見つけたお客様からそのバスケットは買えないんですかぁ? と何度も聞かれて、クラシコでは今のところ販売していないんですよぉ...お取り扱いしたいという希望は出しているんですけどねぇ...と何度説明したことでしょう。お取引についての展望が見えない日々が続いていました。2010年12月になり、warang wayan 石田さんから1通のメールをいただきました。「全ての商品とは言えませんが、幾つかの商品が展開可能になりました。まだご興味がある様でしたら、展開可能な商品からご紹介させていただきます...。」という様な内容でした。「いつまで待っていても無理なのかなぁ...」ともうだいぶ諦めかけていた時期だっただけに、嬉しさもひとしお。すぐに展開希望の気持ちを伝え、お取引に向けてメール交換が始まりました。インドネシアの土屋さんとは(室内履き用)バレー・シューズ蚊取り線香入れなど、比較的スムースに展開することができましたが,モロッコの石田さんの方は展開できるまでに時間が掛かりました。大まかなこちらの希望をお伝えして,ある程度お任せで送っていただいた感じです。それでも届いた商品は期待通りでした。とっても満足しています。バブーシュはwarang wayan モロッコの展開する商品の中でも中心的な存在。僕が展開したかったもののひとつです。バブーシュは日本にも幾つかのルートで入荷していますが、warang wayan のバブーシュはシンプルなデザインと丁寧な作りで定評があります。マラケッシュ市街地に何十もあるバブーシュ工房の中でもひっそりとある小さな工房で作られています。どんなに忙しくても丁寧な仕事と心遣いを忘れない信頼できる職人さんが作っているそうです。そんなバブーシュをこれからもお取り扱いしていきたいなぁと思っています。

 

DSC_1063 (1).jpg

 

warang wayan Babouche Price : ¥4.400 + Tax Color : Lt. Grey Size : ( Lady′s Free )39 Goat Leather Made in Morrocco.

warang wayan Babouche Price : ¥4.800 + Tax Color : Lt. Grey Size : ( MEN′s Free )42 Goat Leather Made in Morrocco.

 

DSC_1042 (1).jpg

 

warang wayan のバブーシュは、通常甲の部分は柔らかい羊の皮,底の部分はしっかりとした牛革を使用して作られています。今回入荷したのは、山羊の革を使用したバージョンです。製作を担当しているのは、waran wayan石田さんがその技術に惚れ込んだという信頼できる熟練の職人さん。1足1足手縫いにより丁寧に作られています。このバブーシュは、waran wayanならではの丸みを帯びたフォルムにより、足をふんわりと、でもしっかりと足を包んでくれます。おまけにふつうのバブーシュよりクッション性が高く、疲れにくくなっています。履き心地も快適なんですよ。山羊革のバブーシュは最初独特の臭いがありますが、ご愛用いただくうちに段々臭わなくなってきます。履き込むごとに足に馴染んで、手放すことが出来なくなるかも知れませんよ。気になる方はお早めにご検討下さい。

 

DSC_1058 (1).jpg

 

DSC_1054 (1).jpg

 

warang wayan Babouche Price : ¥4.400 + Tax Color : Brown Size : ( Lady′s Free )39 Goat Leather Made in Morrocco.

warang wayan Babouche Price : ¥4.800 + Tax Color : Brown Size : ( MEN′s Free )42 Goat Leather Made in Morrocco.

 

DSC_1045 (1).jpg

| 23:00 |
warang wayan Babouche
1.jpg

お久しぶりですが、warang wayanよりバブーシュが到着です。山羊の皮を使用して丁寧に作られたバブーシュ。履き心地も快適!

3.jpg

4.jpg

warang wayan Babouche Price : ¥4.320 Color : Light Grey Size : ( Lady's ) 39 / ( Men's ) 42  Goat Skin Made in Morocco

2.jpg

warang wayan(ワラン・ワヤン) はモロッコ・マラケッシュ在住の石田雅美さんとインドネシア・バリ在住の土屋由里さんが2000
年から始めた雑貨屋さんです。僕がwarang wayan を知ったのは、金沢にある生活雑貨 LINE 中澤麻紀子さんを通じてだったと思い
ます。お互いに雑貨の仕入れ先について情報交換をしている中でwarang wayan の商品の素晴らしさについてご紹介いただきました。
メールを通じてお取引の希望についてお伝えしたのですが、現在お取引しているショップだけで精一杯で、しばらくは新規にお取引を
始めるのは難しい...。特に東京については、新規のお取引は考えていないというお返事でした。それでも諦めきれず、中澤さんからプ
ッシュしていただいたり、原宿Zakkaにて毎年夏に行なわれているwarang wayan 展にうかがっては、気に入ったバスケットなどを
購入していました。購入したバスケットをクラシコでの商品のストック用に使用していると、目敏く見つけたお客様からそのバスケッ
トは買えないんですかぁ? と何度も聞かれて、クラシコでは今のところ販売していないんですよぉ...お取り扱いしたいという希望は
出しているんですけどねぇ...と何度説明したことだろうか。お取引についての展望が見えない日々が続いていました。2010年12月に
なり、warang wayan 石田さんから1通のメールをいただきました。「全ての商品とは言えませんが、幾つかの商品が展開可能になり
ました。まだご興味がある様でしたら、展開可能な商品からご紹介させていただきます...。」という様な内容でした。「いつまで待っ
ていても無理なのかなぁ...」ともうだいぶ諦めかけていた時期だっただけに、嬉しさもひとしお。すぐに展開希望の気持ちを伝え、お
取引に向けてメール交換が始まりました。インドネシアの土屋さんとは(室内履き用)バレー・シューズ蚊取り線香入れなど、比較
的スムースに展開することができましたが,モロッコの石田さんの方は展開できるまでに時間が掛かりました。大まかなこちらの希望
をお伝えして,ある程度お任せで送っていただいた感じです。それでも届いた商品は期待通りでした。とっても満足しています。バブ
ーシュはwarang wayan モロッコの展開する商品の中でも中心的な存在。僕が展開したかったもののひとつです。バブーシュは日本に
も幾つかのルートで入荷していますが、warang wayan のバブーシュはシンプルなデザインと丁寧な作りで定評があります。マラケッ
シュ市街地に何十もあるバブーシュ工房の中でもひっそりとある小さな工房で作られています。どんなに忙しくても丁寧な仕事と心遣
いを忘れない信頼できる職人さんが作っているそうです。そんなバブーシュをこれからもお取り扱いしていきたいなぁと思っています。

1.jpg

6.jpg

warang wayan Babouche Price : ¥4.320 Color : Brown Size : ( Lady's ) 39 / ( Men's ) 42  Goat Skin Made in Morocco

4.jpg

warang wayan のバブーシュは、通常甲の部分は柔らかい羊の皮,底の部分はしっかりとした牛革を使用して作られています。今回入
したのは、山羊の革を使用した新しいバージョン。製作を担当しているのは、waran wayan石田さんがその技術に惚れ込んだという
頼できる熟練の職人さん。1足1足手縫いにより丁寧に作られています。このバブーシュは、waran wayanならではの丸みを帯びた
フォルムにより、足をふんわりと、でもしっかりと足を包んでくれます。おまけにふつうのバブーシュよりクッション性が高く、疲れ
憎くなっています。履き心地も快適なんですよ。山羊革のバブーシュは最初独特の匂いがありますが、ご愛用いただくうちに段々気に
ならなくなってきます。履き込むごとに足に馴染んで、手放すことが出来なくなるかも知れませんね。気になる方は、お早めにどうぞ。

2.jpg

8.jpg

5.jpg

warang wayan Babouche Price : ¥4.320 Color : Dark Grey Size : ( Lady's ) 39 / ( Men's ) 42  Goat Skin Made in Morocco

3.jpg

7.jpg
| 21:30 |
warang wayan蚊取り線香入れ
1.jpg

warang wayan 蚊取り線香入れが入荷しました。お盆は過ぎましたが、蚊はしぶとく生き続けます。まだまだ活躍することでしょう。

warang wayan 蚊取り線香入れ ¥2.730 Color : ◇ Silver  Size : 14cm ×14cm ×4.7cm Material : Tin Made in Indonesia.

2.jpg

warang wayan(ワラン・ワヤン) はモロッコ・マラケッシュ在住の石田雅美さんとインドネシア・バリ在住の土屋由里さんが2000
年から始めた雑貨のブランド(ユニット)です。僕がwarang wayan を知ったのは、金沢のうつわ・雑貨 LINE 中澤麻紀子さんを通
じてだったと思います。お互いに雑貨の仕入れ先について情報交換をしている中でwarang wayan の商品の素晴らしさについてご紹
介いただきました。warang wayan にはメールを通じてお取引希望の意向をお伝えしたのですが、現在お取引しているショップだけ
で精一杯で、しばらくは新規にお取引を始めるのは難しい...。特に東京については、新規のお取引は考えていないというお返事でした。
それでも諦めきれず、中澤さんからプッシュしていただいたり、原宿Zakkaにて毎年夏に行なわれているwarang wayan 展にうかが
っては、ご挨拶したり、気に入ったバスケットなどを購入していました。購入したバスケットをクラシコでの商品のストック用に使用
していると、目敏く見つけたお客様からそのバスケットは買えないんですかぁ?と何度も聞かれて、クラシコでは今のところ販売して
いないんですよぉ...お取り扱いしたいという希望は出しているんですけどねぇ...と何度説明したことだろうか。お取引についての展望
が見えない日々が続いていました。一昨年の12月になり、warang wayan 石田さんから1通のメールをいただきました。「全ての商
品とは言えませんが、幾つかの商品が展開可能になりました。まだご興味がある様でしたら、展開可能な商品からご紹介させていただ
きます...。」という様な内容でした。「いつまで待っていても無理なのかなぁ...」ともうだいぶ諦めかけていた時期だっただけに、嬉
しさもひとしお。すぐに展開希望の気持ちを伝え、お取引に向けてメール交換が始まりました。最初に展開がはじまったのが、以前に
もご紹介した(室内履き用)バレー・シューズ。そして、バレー・シューズの追加発注分と一緒に入荷したのが蚊取り線香入れです。
インドネシアの職人さんがひとつひとつ手作りしています。シルバーの方はブリキ製、ブラックの方はアイアン製。同じデザインでも
だいぶ雰囲気が違います。素材感から重さも違い、シルバーの方が軽くて持ちやすく、ブラックの方が重くて安定感がある感じです。
持ち手が付いているので、蚊取り線香を付けたまま移動できますよッ。お部屋やお庭で使うのはもちろんでが、キャンプやバーベ
キュー,夏フェス、海、花火大会など野外に携帯したり、蚊が多い地域への旅行に持っていくにも便利。もっとを楽しみましょう。

4.jpg

7.jpg

warang wayan 蚊取り線香入れ ¥2.730 Color : ◆ Black  Size : 14cm ×14cm ×4.7cm Material : Iron Made in Indonesia.

3.jpg

5.jpg

warang wayan 蚊取り線香入れ ¥2.730 Color : ● Black  Size :  ◯ 14cm × 5.2cm Material : Iron Made in Indonesia.

6.jpg
| 23:00 |
warang wayan ワンハンドル・バスケット
3.jpg

カゴ好き女性には大人気のブランド warang wayanから、クラシコでは初となるワンハンドル・バスケットが入荷。可愛いでしょ!

warang wayan(ワラン・ワヤン) はモロッコ・マラケッシュ在住の石田雅美さんとインドネシア・バリ在住の土屋由里さんが2000
年から始めた雑貨屋さんです。僕がwarang wayan を知ったのは、金沢のうつわ・雑貨 LINE 中澤麻紀子さんを通じてだったと思い
ます。お互いに雑貨の仕入れ先について情報交換をしている中でwarang wayan の商品の素晴らしさについてご紹介いただきました。
メールを通じてお取引の希望についてお伝えしたのですが、現在お取引しているショップだけで精一杯で、しばらくは新規にお取引を
始めるのは難しい...。特に東京については、新規のお取引は考えていないというお返事でした。それでも諦めきれず、中澤さんからプ
ッシュしていただいたり、原宿Zakkaにて毎年夏に行なわれているwarang wayan 展にうかがっては、気に入ったバスケットなどを
購入していました。購入したバスケットをクラシコでの商品のストック用に使用していると、目敏く見つけたお客様からそのバスケッ
トは買えないんですかぁ? と何度も聞かれて、クラシコでは今のところ販売していないんですよぉ...お取り扱いしたいという希望は
出しているんですけどねぇ...と何度説明したことだろうか。お取引についての展望が見えない日々が続いていました。昨年の12月に
なり、warang wayan 石田さんから1通のメールをいただきました。「全ての商品とは言えませんが、幾つかの商品が展開可能になり
ました。まだご興味がある様でしたら、展開可能な商品からご紹介させていただきます...。」という様な内容でした。「いつまで待っ
ていても無理なのかなぁ...」ともうだいぶ諦めかけていた時期だっただけに、嬉しさもひとしお。間もなく、お取引が始まりました。

2.jpg

ワンハンドル・バスケットはマルシェ・バスケットのバリエーションのひとつ。椰子の葉を乾燥させたものを丁寧に手作業で織り上げ、縁部分と持ち手部分に羊の皮を巻いて仕上げています。左右両側にそれぞれ持ち手が付いたマルシェ・バスケットが一般的ですが、この太い持ち手(ワンハンドル)はデザインも個性的。肘を折り曲げて、そこにちょこんと掛ける(その感じが好きなんですよねぇ...)女性らしい持ち方をするには最適のバスケットだと思いますよ。使わない時にはクロスなどを入れておいてもいいかもねぇ。

warang wayan ワンハンドル・バスケット ¥6.090 color : chocolate size : W44cm×H30cm×D18cm hand made in morocco.

1.jpg
| 23:00 |
warang wayan babouche
1.jpg

しばらく欠品していたwarang wayan のバブーシュが入荷しました。Light GrayとDark Gray。どちらも素敵な色合い、ですよぉ~。

warang wayan(ワラン・ワヤン) はモロッコ・マラケッシュ在住の石田雅美さんとインドネシア・バリ在住の土屋由里さんが2000
年から始めた雑貨屋さんです。僕がwarang wayan を知ったのは、金沢のうつわ・雑貨 LINE 中澤麻紀子さんを通じてだったと思い
ます。お互いに雑貨の仕入れ先について情報交換をしている中でwarang wayan の商品の素晴らしさについてご紹介いただきました。
メールを通じてお取引の希望についてお伝えしたのですが、現在お取引しているショップだけで精一杯で、しばらくは新規にお取引を
始めるのは難しい...。特に東京については、新規のお取引は考えていないというお返事でした。それでも諦めきれず、中澤さんからプ
ッシュしていただいたり、原宿Zakkaにて毎年夏に行なわれているwarang wayan 展にうかがっては、気に入ったバスケットなどを
購入していました。購入したバスケットをクラシコでの商品のストック用に使用していると、目敏く見つけたお客様からそのバスケッ
トは買えないんですかぁ? と何度も聞かれて、クラシコでは今のところ販売していないんですよぉ...お取り扱いしたいという希望は
出しているんですけどねぇ...と何度説明したことだろうか。お取引についての展望が見えない日々が続いていました。昨年の12月に
なり、warang wayan 石田さんから1通のメールをいただきました。「全ての商品とは言えませんが、幾つかの商品が展開可能になり
ました。まだご興味がある様でしたら、展開可能な商品からご紹介させていただきます...。」という様な内容でした。「いつまで待っ
ていても無理なのかなぁ...」ともうだいぶ諦めかけていた時期だっただけに、嬉しさもひとしお。すぐに展開希望の気持ちを伝え、お
取引に向けてメール交換が始まりました。インドネシアの土屋さんとは(室内履き用)バレー・シューズ蚊取り線香入れなど、比較
的スムースに展開することができましたが,モロッコの石田さんの方は展開できるまでに時間が掛かりました。大まかなこちらの希望
をお伝えして,ある程度お任せで送っていただいた感じです。それでも届いた商品は期待通りでした。とっても満足しています。バブ
ーシュはwarang wayan モロッコの展開する商品の中でも中心的な存在。僕が展開したかったもののひとつです。バブーシュは日本に
も幾つかのルートで入荷していますが、warang wayan のバブーシュはシンプルなデザインと丁寧な作りで定評があります。マラケッ
シュ市街地に何十もあるバブーシュ工房の中でもひっそりとある小さな工房で作られています。どんなに忙しくても丁寧な仕事と心遣
いを忘れない信頼できる職人さんが作っているそうです。そんなバブーシュをこれからもお取り扱いしていきたいなぁと思っています。

warang wayan babouche ¥4.200 Color : Light grey Size : 39 / 42  Face : Sheepskin / Sole : Cowskin Made in Morocco.

3.jpg

warang wayan のバブーシュは、甲の部分は柔らかい羊の皮,底の部分はしっかりとした牛革を使用し、手縫いにより1足1足丁寧に
作られています。バブーシュならではの丸いフォルムが,足をふんわりと、でもしっかりと足を包んでくれます。1日数足しか作るこ
とができない総手縫いのバブーシュは、長く履きこむ程に足に馴染む,そんな一品であります。少量入荷なので,お早めにどうぞ~。

2.jpg

warang wayan babouche ¥4.200 Color : Dark Grey Size : 39 / 42  Face : Sheepskin / Sole : Cowskin Made in Morocco.

4.jpg
| 23:00 |
warang wayan ストロー・バスケット浅型
1.jpg

久し振りにwarang wayanのバスケットが入荷。でも、このストローバスケットの浅型は初めて、なんですけどね。可愛えぇよっと。

warang wayan(ワラン・ワヤン) はモロッコ・マラケッシュ在住の石田雅美さんとインドネシア・バリ在住の土屋由里さんが2000
年から始めた雑貨屋さんです。僕がwarang wayan を知ったのは、金沢のうつわ・雑貨 LINE 中澤麻紀子さんを通じてだったと思い
ます。お互いに雑貨の仕入れ先について情報交換をしている中でwarang wayan の商品の素晴らしさについてご紹介いただきました。
メールを通じてお取引の希望についてお伝えしたのですが、現在お取引しているショップだけで精一杯で、しばらくは新規にお取引を
始めるのは難しい...。特に東京については、新規のお取引は考えていないというお返事でした。それでも諦めきれず、中澤さんからプ
ッシュしていただいたり、原宿Zakkaにて毎年夏に行なわれているwarang wayan 展にうかがっては、気に入ったバスケットなどを
購入していました。購入したバスケットをクラシコでの商品のストック用に使用していると、目敏く見つけたお客様からそのバスケッ
トは買えないんですかぁ? と何度も聞かれて、クラシコでは今のところ販売していないんですよぉ...お取り扱いしたいという希望は
出しているんですけどねぇ...と何度説明したことだろうか。お取引についての展望が見えない日々が続いていました。昨年の12月に
なり、warang wayan 石田さんから1通のメールをいただきました。「全ての商品とは言えませんが、幾つかの商品が展開可能になり
ました。まだご興味がある様でしたら、展開可能な商品からご紹介させていただきます...。」という様な内容でした。「いつまで待っ
ていても無理なのかなぁ...」ともうだいぶ諦めかけていた時期だっただけに、嬉しさもひとしお。間もなく、お取引が始まりました。

2.jpg

warang wayan ストロー・バスケット浅型 S ¥3.990 Color : Brown  Size: W33cm×H27cm×D12cm Hand Made in Morocco
warang wayan ストロー・バスケット浅型 M ¥4.620 Color : Brown  Size: W40cm×H27cm×D15cm Hand Made in Morocco 
warang wayan ストロー・バスケット浅型 L ¥5.040 Color : Brown  Size: W46cm×H27cm×D18cm Hand Made in Morocco 

3.jpg

ストローバスケットは水草の茎の部分を乾燥させたものを使用してモロッコの職人さんによりひとつひとつ丁寧に作られています。型
くずれしない様に骨組みが入っており、しっかりと立ち上がり安定した形になっています。持ち手はバブーシュなどに使われる山羊の
革を巻いており,持ち歩く際に手が痛くならない様に配慮されています。以前に深型は展開したことがありましたが、浅型は初めて。
スリーサイズ共にほとんど高さが変わらないので、大きくなる程に横長なバランスになって、何だかダックスフンドみたいな感じが、
可愛いんですよねぇ~。お買い物やお出掛けするときのバッグ代わりにしてもいいし、お部屋の中で細々したものを収納するにも便利
だと思います。背の高いものは入れられない分,取り出しやすいのがいいかもねぇ...。僕もさっそく自宅の収納用に使ってみようっと。

4.jpg

warang wayan ストロー・バスケット浅型 S ¥3.990 Color : Choco  Size: W33cm×H27cm×D12cm Hand Made in Morocco
warang wayan ストロー・バスケット浅型 M ¥4.620 Color : Choco  Size: W40cm×H27cm×D15cm Hand Made in Morocco
warang wayan ストロー・バスケット浅型 L ¥5.040 Color : Choco  Size: W46cm×H27cm×D18cm Hand Made in Morocco
写真では持ち手の革部分が黒っぽく見えますが,実際には(チョコレートの様な)焦げ茶色になっています。いい色、ですよぉ~。

5.jpg
| 23:30 |
warang wayang 蚊取り線香入れ
2.jpg

昨年夏、クラシコでも大人気で、完売した後もご要望が多かったwarang wayanの蚊取り線香入れ。今年の夏も大活躍しそうですね。

▽ warang wayan 蚊取り線香入れ(丸)¥2.730 Color :  Silver  Size : 直径14cm 高さ5cm ブリキ製 Made in Indonesia.

1.jpg

warang wayan(ワラン・ワヤン) はモロッコ・マラケッシュ在住の石田雅美さんとインドネシア・バリ在住の土屋由里さんが2000
年から始めた雑貨のブランド(ユニット)です。僕がwarang wayan を知ったのは、金沢のうつわ・雑貨 LINE 中澤麻紀子さんを通
じてだったと思います。お互いに雑貨の仕入れ先について情報交換をしている中でwarang wayan の商品の素晴らしさについてご紹
介いただきました。warang wayan にはメールを通じてお取引希望の意向をお伝えしたのですが、現在お取引しているショップだけ
で精一杯で、しばらくは新規にお取引を始めるのは難しい...。特に東京については、新規のお取引は考えていないというお返事でした。
それでも諦めきれず、中澤さんからプッシュしていただいたり、原宿Zakkaにて毎年夏に行なわれているwarang wayan 展にうかが
っては、ご挨拶したり、気に入ったバスケットなどを購入していました。購入したバスケットをクラシコでの商品のストック用に使用
していると、目敏く見つけたお客様からそのバスケットは買えないんですかぁ?と何度も聞かれて、クラシコでは今のところ販売して
いないんですよぉ...お取り扱いしたいという希望は出しているんですけどねぇ...と何度説明したことだろうか。お取引についての展望
が見えない日々が続いていました。一昨年の12月になり、warang wayan 石田さんから1通のメールをいただきました。「全ての商
品とは言えませんが、幾つかの商品が展開可能になりました。まだご興味がある様でしたら、展開可能な商品からご紹介させていただ
きます...。」という様な内容でした。「いつまで待っていても無理なのかなぁ...」ともうだいぶ諦めかけていた時期だっただけに、嬉
しさもひとしお。すぐに展開希望の気持ちを伝え、お取引に向けてメール交換が始まりました。最初に展開がはじまったのが、以前に
もご紹介した(室内履き用)バレー・シューズ。そして、バレー・シューズの追加発注分と一緒に入荷したのが蚊取り線香入れです。
インドネシアの職人さんがひとつひとつ手作りしています。シルバーの方はブリキ製、ブラックの方はアイアン製。同じデザインでも
だいぶ雰囲気が違います。素材感から重さも違い、シルバーの方が軽くて持ちやすく、ブラックの方が重くて安定感がある感じです。
持ち手が付いているので、蚊取り線香を付けたまま移動できますよッ。お部屋やお庭で使うのはもちろんでが、キャンプやバーベ
キュー,夏フェス、海、花火大会など野外に携帯したり、蚊が多い地域への旅行に持っていくにも便利。もっとを楽しみましょう。

▽ warang wayan 蚊取り線香入れ(丸)¥2.730 Color : Black  Size : 直径14cm 高さ5cm 鉄製 Made in Indonesia.

3.jpg

▽ warang wayan 蚊取り線香入れ(四角)¥2.730 Color : Black  Size : 縦横14cm 高さ5cm 鉄製   Made in Indonesia.

4.jpg
| 23:00 |
warang wayan babouch
2.jpg

warang wayanのバブーシュが入荷。ほかのバブーシュよりちぃ~と値段が高めではありますが,出来も満足度も違うんですよねぇ。

warang wayan(ワラン・ワヤン) はモロッコ・マラケッシュ在住の石田雅美さんとインドネシア・バリ在住の土屋由里さんが2000
年から始めた雑貨屋さんです。僕がwarang wayan を知ったのは、金沢のうつわ・雑貨 LINE 中澤麻紀子さんを通じてだったと思い
ます。お互いに雑貨の仕入れ先について情報交換をしている中でwarang wayan の商品の素晴らしさについてご紹介いただきました。
メールを通じてお取引の希望についてお伝えしたのですが、現在お取引しているショップだけで精一杯で、しばらくは新規にお取引を
始めるのは難しい...。特に東京については、新規のお取引は考えていないというお返事でした。それでも諦めきれず、中澤さんからプ
ッシュしていただいたり、原宿Zakkaにて毎年夏に行なわれているwarang wayan 展にうかがっては、気に入ったバスケットなどを
購入していました。購入したバスケットをクラシコでの商品のストック用に使用していると、目敏く見つけたお客様からそのバスケッ
トは買えないんですかぁ? と何度も聞かれて、クラシコでは今のところ販売していないんですよぉ...お取り扱いしたいという希望は
出しているんですけどねぇ...と何度説明したことだろうか。お取引についての展望が見えない日々が続いていました。昨年の12月に
なり、warang wayan 石田さんから1通のメールをいただきました。「全ての商品とは言えませんが、幾つかの商品が展開可能になり
ました。まだご興味がある様でしたら、展開可能な商品からご紹介させていただきます...。」という様な内容でした。「いつまで待っ
ていても無理なのかなぁ...」ともうだいぶ諦めかけていた時期だっただけに、嬉しさもひとしお。すぐに展開希望の気持ちを伝え、お
取引に向けてメール交換が始まりました。インドネシアの土屋さんとは(室内履き用)バレー・シューズ蚊取り線香入れなど、比較
的スムースに展開することができましたが,モロッコの石田さんの方は展開できるまでに時間が掛かりました。大まかなこちらの希望
をお伝えして,ある程度お任せで送っていただいた感じです。それでも届いた商品は期待通りでした。とっても満足しています。バブ
ーシュはwarang wayan モロッコの展開する商品の中でも中心的な存在。僕が展開したかったもののひとつです。バブーシュは日本に
も幾つかのルートで入荷していますが、warang wayan のバブーシュはシンプルなデザインと丁寧な作りで定評があります。マラケッ
シュ市街地に何十もあるバブーシュ工房の中でもひっそりとある小さな工房で作られています。どんなに忙しくても丁寧な仕事と心遣
いを忘れない信頼できる職人さんが作っているそうです。そんなバブーシュをこれからもお取り扱いしていきたいなぁと思っています。

warang wayan babouch ¥4.200 Lt.grey 39 / 42 、Brown 39 / 42 、Dk.Grey 39 / 42 、Black  39 / 42  Made in Morocco.

3.jpg

4.jpg

1.jpg
| 18:00 |
Page: 1/2   >>