Entry



Archives


Category


Search


Link

classico blog
1.jpg

これまで成り行き任せで続けて来たclassico blogの休日の日記ですが、この度見直していくことになりました。家族の安全のために。

ここ数年、後を絶たない幼い子供や女性をめぐる事件の数々。性的虐待や暴行・誘拐・猟奇的な殺人、などなど。遠い国の出来事、ではなく我が国で実際に起きていること。いつ、何が自分たちの身近な人々に巻き起こるかは、分かりません。そう思いたくない気持ちは、もちろん有ります。でも...。classico blogでは、以前にも何度か見直しを考えたことがありました。両家の家族から、休日の日記で家族の写真を公開していることを心配する声もいただいたりする中で、何度かもう辞めようと思ったことも有りました。でも、顧客様や遠方からご来店のお客様に「お子さんの成長を楽しみにしています...。」とか、「これまでずっと同棲していたんだけど、子供が欲しくなって、先日結婚したんですよ。」と言うお声をいただいたりすると、なかなか辞めることができず、ずるずると家族の写真を公開し続けてきました。家族が街を歩いていて、見ず知らずの方にお声を掛けられたりすることも。(よく聞いてみると、classicoの顧客様だった様で、何も悪いことをされた訳ではありません。)子供達が成長して、保育園や学校に通う様になると、これまで以上に危険な状況に置かれる可能性もあります。僕の中では長女が小学校に上がる様になったら...。と漠然と考えてきましたが、数日前、僕達夫婦の間で話し合った結果、群馬に移住して子供達が保育園に通う様になる前のこのタイミングで、見直す方がいいのではと言う結論に達しました。ですから、これまでの様な形式での休日の日記は、先週で終了させていただきます。これまで応援していただいたみなさま、楽しみにご覧いただいていたみなさま、たいへん申し訳ございません。家族が平和に、安全に暮らしていくために、やむを得ない決断です。ご理解・ご了承下さいます様、何卒よろしくお願いいたします。ただし、classico blogは、ただ商品を紹介するだけのブログにはしたくありません。谷根千界隈の様々な情報、美味しいお店やお土産物、素晴らしいお店、美しい景色や日々感じていることなど、何かしら交えながら書き続けていきたいと思っております。これからのclassico blogも末永くよろしくお願いいたします。

群馬への移住をすることによって、谷中のclassicoを閉店してしまうのではないかというご心配のお声をたくさんいただいております。実際にはその様なことは有りません。僕は東京と群馬を行ったり来たりしながら、引き続き営んでいこうと思っています。(同時に、群馬でもお店を開く準備を進めて参ります。)末永くご愛顧賜ります様、よろしくお願いいたします。 classico店主 高橋 隆

1.jpg
| 23:30 |
classico blog update!
2.jpg

たいへん遅くなりましたが、こちらのふたつのブログを書き終えました。お時間に余裕がありましたら、ご覧下さいませ。よろしこ。
classico blog 2013/03/07 Thursday "NIKI TOTO Indian Check Stole " こちらから ~ http://classico-life.jugem.jp/?eid=1469
classico blog 2013/03/08 Friday      "nisica guernsey neck cut & sewn" こちらから ~ http://classico-life.jugem.jp/?eid=1470

3.jpg
| 19:35 |
classico blog update!
4.jpg

たいへん遅くなりましたが、こちらのふたつのブログを書き終えました。お時間に余裕がありましたら、ご覧下さいませ。よろしこ。
classico blog 2013/03/03 Sunday "*A VONTADE Small Collar B.D. Shirt " どうぞぉ~ http://classico-life.jugem.jp/?eid=1465
classico blog 2013/03/04 Monday "Sunday Works Long Shirts One Piece" どうぞぉ~ http://classico-life.jugem.jp/?eid=1466

1.jpg
| 23:50 |
Mailについて。
昨日のclassico blogでもお伝えしておりました様に、約2日間みなさまからいただいたメールを見る事が出来ませんでしたが、先程何とか接続を完了する事が出来ました。通信販売等の手続き中のお客様にはたいへんご迷惑をお掛けいたしました事を、深くお詫びいたします。申し訳ございませんでした。以後、このような事の無い様に努めてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。
これまでと同様、Mailにて、商品についてのお問い合わせ,通信販売のお申し込みなど、可能となりました。お気軽にご利用下さい。
| 17:00 |
通信販売について。
現在、通信販売によりご購入手続きをいただいている皆様へお知らせが有ります。昨日、愛用中のMacBookに障害がありまして、急遽修理に出しました。ハードディスクを交換せざるを得ないそうで、初期化されてしまう恐れが有ります。現在はカミさんのMacBookを借りている状況で、classico blogに使用しているJUGEMについては問題なく対応する事が出来ましたが、Mailの接続ができずにおります。これまで送受信したMailの内容を見る事が出来ませんので、お送りいただいたお客様からの情報を見る事ができません。本日発送する予定でおりましたお客様の分については発送する事ができませんでした。ご迷惑をお掛けいたしまして、大変申し訳ございません。引き続きMailの設定を続けてまいりますが、取り急ぎ通信販売によりご購入手続きをいただいている皆様には明日の営業時間帯(12:00~19:00)にお電話(03-3823-7622)をいただくか、Fax(03-3823-7622)にて詳細(郵便番号,ご住所、お名前,お電話番号、到着日時のご指定など)をお送りいただくか、お願いできますでしょうか?(Facebookにてご連絡をいただいていたお客様の分につきましては、本日発送させていただきましたので、予定通り明日の到着になります。)そのほか、Mailをご送信いただき、まだ返信されていないというお客様に付きましてもMailでの対応ができませんので、お電話かファックスにてご連絡をお願いいたします。みなさまにはご迷惑をお掛けいたしまして、大変申し訳ございません。ご理解いただけます様に、宜しくお願いいたします。
| 23:50 |
classico blog
昨日の午後、classico blogがいつもお世話になってるレンタル・ブログサービス・サイト・JUGEMにある障害が発生いたしました。その障害により、昨日午後14:00頃から今日の午前中まで、パソコンではclassico blogを見ることができなくなり、まったく白紙の状態が続いておりました。(携帯電話、スマートフォンでは通常通りclassico blogを見ることができたのですが...。)本日午後から臨時のフォームにてclassico blogを復旧。そして、先程無事にいつも通りのフォームでclassico blogを表示することができるようになりました。みなさまにはご迷惑・ご心配をお掛けいたしました。拙いclassico blogではありますが、今後共よろしくお願いいたします。
| 15:40 |
classico blog update!
2.jpg

classico blog 2012.11.21 Wednesday "A VONTADE 5 Poket Jeans"ブログアップ完了しました。お薦めのジーンズ! ご覧下さい。
| 15:40 |
白木屋中村傳兵衛商店
1.jpg

江戸時代から続く江戸箒の老舗・白木屋中村傳兵衛商店の箒。現在6種揃っています。箒で掃除というのもなかなかいいものですよ。

1.jpg

不精箒長柄は、良質の草をたっぷりと使って編み上げながらも穂幅を狭めてコンパクト性を追求した箒です。お部屋をひと通り掃くというよりは、階段や家具の隙間、テーブルの下、トイレの床面等々、住まいの要所要所に効力を発揮する箒です。柄も長めに作っているので、腰を屈めずに楽にお掃除ができます。(畳・フローリング・絨毯・カーペットにてご利用いただけます。)茨城県つくば市在住の熟練した職人さんが良質な草を選んで、編み上げた箒です。クラシコではとても人気があり、定期的に展開を続けている箒です。

白木屋中村傳兵衛商店 不精箒長柄 ¥3.465 Color : 1Color Size : 80cm (Long) × 20cm (Wide) Hand Crafted in Japan.

12.jpg

白木屋中村傳兵衛商店は1830年(江戸時代 天保元年)、銀座の地に創業された江戸箒の老舗です。その後、商人の街である京橋に移転。長年にわたってこだわりの江戸箒を作り続けています。座敷箒という名称で箒を作っているところはその昔にもありましたが、「江戸箒」の名称で箒を作りはじめたのは、この白木屋中村傳兵衛商店。江戸時代も中期以降のなると庶民の住居(長屋)にも畳が普及。箒もろこしを使用した江戸箒は、畳にあった箒、長屋暮らしにぴったりな江戸前の箒として生まれました。あたりが柔らかくてコシがあるので、力を入れなくてもささっと掃き出しやすいのが特徴です。(アカザ科のほうき草の枝は固いので、庭掃きにはいいのですが、座敷箒としては使用できません。)江戸箒はもちろん畳だけではなくフローリングでも充分にご利用いただくことができます。ちなみに関西では座敷箒の材料としては棕櫚(シュロ)が一般的だった様です。箒もろこしの箒というのは江戸独特のものでした。

2.jpg

おてがる箒は、江戸手箒よりも編み上げを簡素にして軽さを重視して作られています。不精箒長柄よりも穂幅を広めに作っているので、ちょっと掃き用だけではなくお部屋全体のお掃除用にも活用できる箒です。(畳・フローリング・絨毯・カーペットにてご利用いただけます。)ちなみにクラシコで愛用しているのがこちらの箒。茨城県つくば市在住の熟練した職人さんが良質な草を選んで、編み上げた箒です。クラシコではこちらもとても人気があり、定期的に展開しています。箒を使い始める方にはちょうどいいと思います。

白木屋中村傳兵衛商店 おてがる箒 ¥4.200 Color : 1Color Size : 85cm (Long) × 30cm (Wide) Hand Crafted in Japan.

11.jpg

3.jpg

職人暦50年以上のキャリアを持つ職人頭の高木清一さんが良質な輸入草を一本一本手で触りながら選別し、弟子の職人さんが丁寧に編み上げた上質な手箒です。輸入草は決して質が劣るわけではなく、地草に比べて固くコシがあります。同じ手箒の「特上」と比べると、草の付きを抑えて軽さを重視して編み上げています。軽く仕上げてある分、コシの強さをはっきりと感じることができます。江戸箒の中では一番リーズナブルな価格設定となっているので、江戸箒を使い始める際の「はじめ1本」として選ばれる方が多い様です。

白木屋中村傳兵衛商店 江戸手箒上 ¥6.300 Color : 1Color Size : 80cm (Long) × 25cm (Wide) Hand Crafted in Japan.

10.jpg

4.jpg

同じく職人暦50年以上のキャリアを持つ職人頭の高木清一さんが良質な輸入草を一本一本手で触りながら選別し、弟子の職人さんが丁寧に編み上げた特に上質な手箒です。輸入草は決して質が劣るわけではなく、地草に比べて固くコシがあります。特上は特に一番コシがある箒です。ほとんどがフローリングでお座敷が一間だけあるお住いや、すべてフローリングで毛足の短い絨毯やカーペットが敷いてあるお住いには、一番コシが強いこの特上がお薦めです。江戸長柄箒の特上と比べるとお気軽にお掃除をすることができます。

白木屋中村傳兵衛商店 江戸手箒特上 ¥8.400 Color : 1Color Size : 80cm (Long) × 25cm (Wide)  Hand Crafted in Japan.

9.jpg

箒は元来、農産物の出来を占い豊作を願う呪具として日本の歴史に登場しました。箒が掃除道具として使われる様になったのは、平安時代から。福を「かき入れ」災いを「掃き出す」...そうした人々の願いが、掃除道具としてだけではない縁起物として、箒を人々の暮らしの中に溶け込ませていったのでしょう。クラシコで箒を扱い始めてから約4年。箒で掃除をすることが見直されていることを実感します。物静かで環境にやさしい箒には、この忙しい現代にあっても一家の平安を願う『おまじない」の心が込められています。

5.jpg

職人暦50年以上のキャリアを持つ職人頭の高木清一さんが良質な輸入草を一本一本手で触りながら選別し、弟子の職人さんが丁寧に編み上げた良質な箒です。輸入草は決して質が劣るわけではなく、地草に比べて固くコシがあります。新型長柄箒は、江戸長柄箒よりも草の付きを抑えて軽さを重視して編み上げています。軽く仕上げてある分コシの強さをはっきりと感じることができます。手箒と比べると腰を屈めなくてもよく、立ったままの落な状態でお掃除することができるのが特徴です。新型長柄箒はお手軽な長柄箒です。

白木屋中村傳兵衛商店 新型長柄箒 ¥7.875 Color : 1Color Size : 135cm (Long) × 30cm (Wide) Hand Crafted in Japan.

8.jpg

6.jpg

白木屋中村傳兵衛商店の江戸箒は「草選り」という作業をした上で、一本一本職人が丁寧に手で編み込んで仕上げています。この「草選り」というのは、収穫した草を「柔らかさ、コシの強さ」という基準で20種類程に選別する作業になります。この「草選り」ができるのは、箒職人の中でも頭である高木清一さんだけになります。この「草選り」は半世紀にわたって箒を作り続けてきた職人ならではの感覚があるからできることなのです。「コシ」があることによって掃き出しの効果が増し、なおかつ箒をぐっと抑えた時に適度な反動を生み出すことができます。この反動が手首の負担を軽くして、「掃く」という作業を楽にするのです。江戸箒は、実際にお使いいただくと「バネが効いている」ような感覚を味わうことができます。ただしコシがあるだけでは、江戸箒としては失格です。「柔らかさ」も兼ね備えていなければ、草が折れやすくなってしまい、長持ちしないのです。「部屋をそうじするための道具として機能性に優れ、長持ちする」これが江戸箒の特徴であり、特色であります。この江戸長柄箒特上は、高木清一さんが良質な輸入草を一本一本手で触りながら選別し、高木さん自身が丁寧に編み上げた上質な手箒です。「特上」は白木屋中村傳兵衛商店の箒の中でもっともコシがある箒。特に長柄箒は穂丈の長い草をたっぷりと使用していますので、手箒よりも長持ちします。腰を屈めることなく両手で掃くことができますので、2~3部屋以上を箒メインでお掃除されるのでしたらこの長柄箒がお薦めであります。皆様ならどの箒を選びますか?

白木屋中村傳兵衛商店 江戸長柄箒特上 ¥14.700 Color : 1Color Size : 135cm (Long) × 30cm (Wide) Hand Crafted in Japan.

7.jpg
| 23:00 |
classico blog update!
2.jpg

2011/08/06 クラシコ・ブログ "pianona" produced by 中島ノブユキ ブログ・アップ完了です。とっても素敵なアルバムだから、ひとりでも多くのみなさんに聴いていただきたい、そう思っています。こちらからご覧ください。http://classico-life.jugem.jp/?eid=843
| 09:00 |
classico blog update!
6.jpg

クラシコ・ブログ、 2011.05.11 " クラシコ 大人の修学旅行 3日目 " ブログ・アップ完了いたしました。あっという間にあれから一ヶ月以上も経ってしまいました。今更ではありますが、お時間がありましたらご覧くださいませ。京都から奈良へ...楽しい1日でした。
| 07:00 |
Page: 1/4   >>