Entry



Archives


Category


Search


Link

RoToTo Double Face Socks

 

たいへんご好評をいただいているRoToToのソックス第3弾はダブルフェイスソックス。ふっくらやわらか。履き心地抜群ですよぉ〜。

 

 

RoToTo Double Face Socks Price : ¥1.800+Tax Color : Gray Size :(Unisex) S / M  Cotton90%、E.T.C.12% Made in Japan.

 

 

RoToToは上質で快適な履き心地にこだわった「一生愛せる消耗品」をコンセプトとしたメイドインジャパンの高品質ソックスブランドです。RoToToのソックスは国内一の生産量を誇る靴下の産地・奈良県広陵町を中心とした奈良県内の工場で生産しています。靴下職人の方々と共に取り組み、話し合うことで生まれる現場(工場)での「ものづくり」を大切にしています。あまり知られていませんが、靴下の編み機には実はたくさんの種類があります。その編み機の種類によって編めるソックスは様々です。世界的にも台数が少なく珍しい特殊編み機、コンピューター化されていない昔ながらの旧式編み機、最新鋭の編み機などを使い分け、無数にある糸の中からイメージする履き心地に適した糸を選定。工場で直接職人さんと話し合いながら何度も細やかな調整を重ねて、ひとつひとつのソックスを作りあげています。ソックスの原料である糸は季節や用途に合わせ夏であればリネン、冬であればウールなどシーンに応じて様々な糸を使い分けるのはもちろんのこと「コットンとリネン」や「ウールとナイロン」など異素材を一緒に編み立てて組み合わせることで新しい機能性と履き心地を作りあげていくのがRoToToのソックス。編み機・糸・人がひとつとなって、はじめてRoToToのソックスはできあがります。classicoでは今シーズンからお取り扱いを始めました。どんなソックスと巡り合えるのか?楽しみにしています。

 

RoToToのDouble Face Socksは、ボリューム感のある登山用ソックスから着想を得たコットンソックス。サンダルなどとも相性の良い少し短めの丈に設定しています。内側にはオーガニックコットンを未染色のまま使用し、ループ状に編み立てることでふっくらとした風合いに仕上がっています。内側と外側の色合わせの妙とオーガニックコットンの優しい肌触りをご堪能いただけるソックスです。

 

こちらのソックスは群馬県桐生市にオープンした新店舗urarakaでもお取り扱いしています。お近くの方はurarakaにてご覧ください。

 

 

RoToTo Double Face Socks Price : ¥1.800+Tax Color : Dark Yellow Size :(Unisex) S / M  Cotton90% Made in Japan.

 

 

| 14:00 |
RoToTo Jacquard & Stripe Socks

 

早くも大反響をいただいているRoToToのソックス。第2弾はジャガードとマルチボーダーを組み合わせたソックス。素敵でしょ〜。

 

 

RoToTo Jacquard & Stripe Socks Price : ¥2.400+Tax Color : Red / Yellow Size :(Unisex)S / M  Cotton43% Made in Japan.

 

 

RoToToは上質で快適な履き心地にこだわった「一生愛せる消耗品」をコンセプトとしたメイドインジャパンの高品質ソックスブランドです。RoToToのソックスは国内一の生産量を誇る靴下の産地・奈良県広陵町を中心とした奈良県内の工場で生産しています。靴下職人の方々と共に取り組み、話し合うことで生まれる現場(工場)での「ものづくり」を大切にしています。あまり知られていませんが、靴下の編み機には実はたくさんの種類があります。その編み機の種類によって編めるソックスは様々です。世界的にも台数が少なく珍しい特殊編み機、コンピューター化されていない昔ながらの旧式編み機、最新鋭の編み機などを使い分け、無数にある糸の中からイメージする履き心地に適した糸を選定。工場で直接職人さんと話し合いながら何度も細やかな調整を重ねて、ひとつひとつのソックスを作りあげています。ソックスの原料である糸は季節や用途に合わせ夏であればリネン、冬であればウールなどシーンに応じて様々な糸を使い分けるのはもちろんのこと「コットンとリネン」や「ウールとナイロン」など異素材を一緒に編み立てて組み合わせることで新しい機能性と履き心地を作りあげていくのがRoToToのソックス。編み機・糸・人がひとつとなって、はじめてRoToToのソックスはできあがります。classicoでは今シーズンからお取り扱いを始めました。どんなソックスと巡り合えるのか?楽しみにしています。

 

RoToToのJacquard & Stripe Socksは、カラフルな配色とジャガード柄が特徴的な存在感抜群のローゲージソックス。ベースにコットン、アクリル、シルクの混紡糸を使用し、オールシーズンを通して履きやすい素在感に仕上げています。(コットン43%、アクリル43%、シルク8%、ナイロン5%、ポリウレタン1%)スニーカーはもちろんのこと、サンダルなどと合わせても楽しいソックスです。

 

こちらのソックスは群馬県桐生市にオープンした新店舗urarakaでもお取り扱いしています。お近くの方はurarakaにてご覧ください。

 

 

RoToTo Jacquard & Stripe Socks Price : ¥2.400+Tax Color : Green / Blue Size :(Unisex)S / M  Cotton43% Made in Japan.

 

| 13:00 |
RoToTo Half & Half Socks

 

RoToToはメイドイン奈良のソックスブランド。遊びこころたっぷり、はき心地抜群!今シーズンからclassicoでも展開を始めました。

 

 

RoToTo Half & Half Socks Price : ¥1.900+Tax Color : Khaki / M.Grey Size :(Unisex)S / M  Cotton 90% Made in Japan.

 

 

RoToToは上質で快適な履き心地にこだわった「一生愛せる消耗品」をコンセプトとしたメイドインジャパンの高品質ソックスブランドです。RoToToのソックスは国内一の生産量を誇る靴下の産地・奈良県広陵町を中心とした奈良県内の工場で生産しています。靴下職人の方々と共に取り組み、話し合うことで生まれる現場(工場)での「ものづくり」を大切にしています。あまり知られていませんが、靴下の編み機には実はたくさんの種類があります。その編み機の種類によって編めるソックスは様々です。世界的にも台数が少なく珍しい特殊編み機、コンピューター化されていない昔ながらの旧式編み機、最新鋭の編み機などを使い分け、無数にある糸の中からイメージする履き心地に適した糸を選定。工場で直接職人さんと話し合いながら何度も細やかな調整を重ねて、ひとつひとつのソックスを作りあげています。ソックスの原料である糸は季節や用途に合わせ夏であればリネン、冬であればウールなどシーンに応じて様々な糸を使い分けるのはもちろんのこと「コットンとリネン」や「ウールとナイロン」など異素材を一緒に編み立てて組み合わせることで新しい機能性と履き心地を作りあげていくのがRoToToのソックス。編み機・糸・人がひとつとなって、はじめてRoToToのソックスはできあがります。classicoでは今シーズンからお取り扱いを始めました。どんなソックスと巡り合えるのか?楽しみにしています。

 

RoToToのHalf & Half Socksは、大胆にも縦に色を切り替えたソックス。左右非対称のカラーリングになるように編み立てており、その日のファッションや気分によって右側・左側を入れ替えて履くことができます。程よい厚みのコットンソックス(コットン90%、ポリエステル8%、ポリウレタン2%)なので、一年を通して快適にご愛用いただくことができます。ユニセックスの2サイズ展開。Sサイズは23〜25cm、Mサイズは25〜27cmがサイズ感の目安。それぞれ少量のみの入荷となっておりますので、お早めにご検討ください。

 

こちらのソックスは群馬県桐生市にオープンした新店舗urarakaでもお取り扱いしています。お近くの方はurarakaにてご覧ください。

 

 

RoToTo Half & Half Socks Price : ¥1.900+Tax Color : Green / O.D. Size :(Unisex)S / M  Cotton 90% Made in Japan.

 

 

| 09:00 |
Page: 1/1