Entry



Archives


Category


Search


Link

tannossa french sleeve cut & sewn

 

店頭出しした途端どどどん売れていき、あっという間に完売してしまったカットソーが再入荷。諦めていたみなさん、チャンス到来!

 

 

スタイルではない  デザインでもない  モードなんて遠くで流れる音のよう  だけど毎日着ていたい  自分にもっと似合う服 〜tannossa

 

 

 

tannossa french sleeve cut & sewn Price : ¥9.000+Tax Color : White Size :(Ladies')Free Cotton 100% Made in Japan.

 

 

tannossa(タンノッサ)は今シーズンからスタートするレディースのブランドです。tannossaをディレクションしているのはふたりの女性。反後さんと浅野さん。ブランド名の由来は、おふたりの苗字から来ているのだとか。実は反後さん、僕が大学卒業後に新卒入社した会社の同期なんです。株式会社金万(かねまん)という欧米から輸入した服飾雑貨と自社企画のオリジナル商品の卸売と小売をしている会社。僕はフレンチカジュアルのブランドHARRISSの営業。反後さんはHEMISPHERE(当時パリにあったセレクトショップ)の販売に配属されました。反後さんは熊本の高校を卒業して上京。文化服装学院の出身です。当時の熊本はお洒落な街として有名でしたし、文化服装学院という環境で過ごしていたこともあり、とっても洗練されていました。しかもお人形さんのようなルックス&スタイル。僕は岩手大学を卒業して上京してきたばかり。僕には反後さんが眩いくらいに輝いて見えたものです。数年後、反後さんは同じHARRISS営業部に配属され、僕が退社するまでの数年間一緒に仕事をしました。浅野さんは富山県出身。反後さんとは同級ではなかったようですが、やはり文化服装学院の出身です。僕達より数年遅れて株式会社金万に入社。たしかHARRISS販売部に配属され、同僚となりました。浅野さんの着ている服や着こなし方がとっても僕の好みで、後輩・年下ではありましたが、いつも注目をしていたものです。年月の経過とともにそれぞれ働く場所や環境が変わりながらも、おふたりとは色々な縁がありました。そして、昨年秋のある日、反後さんから連絡をいただき、おふたりが一緒にブランド・tannossaを立ち上げたことを知ったのです。おめでとう!!

 

あらかじめ送っていただた資料を見ていくうちに心惹かれていきました。tannossa初めての展示会に行ってみることにしたのです。アイテム数は少ないものの各アイテムごとに力強を感じました。期待していた通り、いや以上かも知れません。素材や着心地の良さ、シルエット、ディティールにこだわりながらも全体を通してはシンプルでベーシックなカジュアルウェア。(いい意味で)男性に寄りかかることなく自立している大人の女性の日常着といった趣。おふたりらしいアイテムの数々に巡り合うことができて嬉しかったです。

 

 

 

 

tannossaのfrench sleeve cut & sewnは、その名の通りフレンチスリーブのカットソー。表面のしなやかさが特徴の60双糸オーガニック天竺は、洗っても斜向しづらい素材。さらさらと肌触りもよく着心地も快適。若干オフショルダー気味の肩幅と腰で止まるテーパードしたシルエットはスタイリングの幅が広がります。ゆったりとしたバランスですが、比較的どんな体型・年齢層の女性が着てもカッコよく決まります。実際にご試着いただくとこのカットソーの良さを十分に感じていただくことができるでしょう。〜 大満足保証!

 

 

 

 

 

tannossa french sleeve cut & sewn Price : ¥9.000+Tax Color : Grey Size :(Ladies')Free Cotton 100% Made in Japan.

 

 

tannossaのディレクションをしているおひとり・浅野さんは富山県富山市にてHutte(ヒュッテ)というセレクトショップを営んでいます。tannossaの商品ももちろんご購入いただけると思いますよ。機会がありましたら是非行ってみてください。詳細はこちらです。

Hutte 富山県富山市東中野町2-3-12 Tel : 076-481-6886 Fax : 076-481-6887 Mail : info@huttestore.com Instagram : hutte.store

Homepage : huttestore.com Shop Open : Friday to Sunday + Holiday(11:00〜19:00) 営業日はhutte.storeにてご確認ください。

 

 

 

 

tannossa french sleeve cut & sewn Price : ¥9.000+Tax Color : Blue Size :(Ladies')Free Cotton 100% Made in Japan.

 

 

tannossa french sleeve cut & sewn Size(Ladies')Free : 胸幅54cm 裾幅48cm 肩幅54cm 前身丈57cm 後身丈62cm

 

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

 

 

 

tannossa french sleeve cut & sewn Price : ¥9.000+Tax Color : Navy Size :(Ladies')Free Cotton 100% Made in Japan.

 

 

 

| 20:00 |
tannossa used wash denim

 

classicoの多くの顧客様から大好評をいただいているtannossa のジーンズ。夏に向けてユーズドウォッシュもカッコイイかなと思う。

 

 

スタイルではない  デザインでもない  モードなんて遠くで流れる音のよう  だけど毎日着ていたい  自分にもっと似合う服 〜tannossa

 

 

 

tannossa(タンノッサ)は今シーズンからスタートするレディースのブランドです。tannossaをディレクションしているのはふたりの女性。反後さんと浅野さん。ブランド名の由来は、おふたりの苗字から来ているのだとか。実は反後さん、僕が大学卒業後に新卒入社した会社の同期なんです。株式会社金万(かねまん)という欧米から輸入した服飾雑貨と自社企画のオリジナル商品の卸売と小売をしている会社。僕はフレンチカジュアルのブランドHARRISSの営業。反後さんはHEMISPHERE(当時パリにあったセレクトショップ)の販売に配属されました。反後さんは熊本の高校を卒業して上京。文化服装学院の出身です。当時の熊本はお洒落な街として有名でしたし、文化服装学院という環境で過ごしていたこともあり、とっても洗練されていました。しかもお人形さんのようなルックス&スタイル。僕は岩手大学を卒業して上京してきたばかり。僕には反後さんが眩いくらいに輝いて見えたものです。数年後、反後さんは同じHARRISS営業部に配属され、僕が退社するまでの数年間一緒に仕事をしました。浅野さんは富山県出身。反後さんとは同級ではなかったようですが、やはり文化服装学院の出身です。僕達より数年遅れて株式会社金万に入社。たしかHARRISS販売部に配属され、同僚となりました。浅野さんの着ている服や着こなし方がとっても僕の好みで、後輩・年下ではありましたが、いつも注目をしていたものです。年月の経過とともにそれぞれ働く場所や環境が変わりながらも、おふたりとは色々な縁がありました。そして、昨年秋のある日、反後さんから連絡をいただき、おふたりが一緒にブランド・tannossaを立ち上げたことを知ったのです。おめでとう!!

 

あらかじめ送っていただた資料を見ていくうちに心惹かれていきました。tannossa初めての展示会に行ってみることにしたのです。アイテム数は少ないものの各アイテムごとに力強を感じました。期待していた通り、いや以上かも知れません。素材や着心地の良さ、シルエット、ディティールにこだわりながらも全体を通してはシンプルでベーシックなカジュアルウェア。(いい意味で)男性に寄りかかることなく自立している大人の女性の日常着といった趣。おふたりらしいアイテムの数々に巡り合うことができて嬉しかったです。

 

 

 

tannossaのused wash denimは、tannossaを代表するアイテム。ほどよい柔らかさがある13ozセルビッチデニムを使用。ジーンズに精通した熟練パタンナーにパターンメイクを依頼し、完成した逸品です。股上は気にならない程度の深さ、すっきりと細めなストレートシルエットに仕上がっています。ストーンウォッシュ加工により実際にはき古したような色ムラ感やアタリを再現。もともとの柔らかさに加え、加工によってさらに柔らかさが増しているので、快適なはき心地を実感することができるでしょう。ベルトループやステッチカラーなど細かな部分にもこだわって作られたジーンズ。流行に左右されることなく長きに渡ってご愛用いただけるジーンズだと思います。幅広い年齢層の女性にご愛用・ご好評をいただいています。気になる方はclassico店頭にてお試しになってみてください。

 

 

 

写真の中で千草(158cm やや細め)がはいているサイズは1。ちょうどイイサイズ感。ワンウォッシュよりちょっとだけタイト気味。

 

 

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

こちらのジーンズは群馬県桐生市にオープンした新店舗urarakaでもお取り扱いしています。お近くの方はurarakaにてご覧ください。

 

tannossa used wash denim Price : ¥24.000+Tax Color : blue Size :(Ladies') 1 / 2  Fabric : Cotton 100% Made in Japan.

 

 

 

tannossaのディレクションをしているおひとり・浅野さんは富山県富山市にてHutte(ヒュッテ)というセレクトショップを営んでいます。tannossaの商品ももちろんご購入いただけると思いますよ。機会がありましたら是非行ってみてください。詳細はこちらです。

Hutte 富山県富山市東中野町2-3-12 Tel : 076-481-6886 Fax : 076-481-6887 Mail : info@huttestore.com Instagram : hutte.store

Homepage : huttestore.com Shop Open : Friday to Sunday + Holiday(11:00〜19:00) 営業日はhutte.storeにてご確認ください。

 

tannossa  used wash denim Size(Ladies') 1 : ウェスト74cm ヒップ  96cm 腿幅26cm 裾幅17cm 股上25cm 股下68cm

tannossa  used wash denim Size(Ladies') 2 : ウェスト78cm ヒップ100cm 腿幅28cm 裾幅18cm 股上26cm 股下70cm

 

 

| 13:00 |
tannossa french sleeve cut & sewn

 

とっても肌触りがよくてカッコいい大人の女性のためのフレンチスリーブカットソー。あっ!という間に売り切れてしまいそうです。

 

 

スタイルではない  デザインでもない  モードなんて遠くで流れる音のよう  だけど毎日着ていたい  自分にもっと似合う服 〜tannossa

 

 

 

tannossa french sleeve cut & sewn Price : ¥9.000+Tax Color : White Size :(Ladies')Free Cotton 100% Made in Japan.

 

 

tannossa(タンノッサ)は今シーズンからスタートするレディースのブランドです。tannossaをディレクションしているのはふたりの女性。反後さんと浅野さん。ブランド名の由来は、おふたりの苗字から来ているのだとか。実は反後さん、僕が大学卒業後に新卒入社した会社の同期なんです。株式会社金万(かねまん)という欧米から輸入した服飾雑貨と自社企画のオリジナル商品の卸売と小売をしている会社。僕はフレンチカジュアルのブランドHARRISSの営業。反後さんはHEMISPHERE(当時パリにあったセレクトショップ)の販売に配属されました。反後さんは熊本の高校を卒業して上京。文化服装学院の出身です。当時の熊本はお洒落な街として有名でしたし、文化服装学院という環境で過ごしていたこともあり、とっても洗練されていました。しかもお人形さんのようなルックス&スタイル。僕は岩手大学を卒業して上京してきたばかり。僕には反後さんが眩いくらいに輝いて見えたものです。数年後、反後さんは同じHARRISS営業部に配属され、僕が退社するまでの数年間一緒に仕事をしました。浅野さんは富山県出身。反後さんとは同級ではなかったようですが、やはり文化服装学院の出身です。僕達より数年遅れて株式会社金万に入社。たしかHARRISS販売部に配属され、同僚となりました。浅野さんの着ている服や着こなし方がとっても僕の好みで、後輩・年下ではありましたが、いつも注目をしていたものです。年月の経過とともにそれぞれ働く場所や環境が変わりながらも、おふたりとは色々な縁がありました。そして、昨年秋のある日、反後さんから連絡をいただき、おふたりが一緒にブランド・tannossaを立ち上げたことを知ったのです。おめでとう!!

 

あらかじめ送っていただた資料を見ていくうちに心惹かれていきました。tannossa初めての展示会に行ってみることにしたのです。アイテム数は少ないものの各アイテムごとに力強を感じました。期待していた通り、いや以上かも知れません。素材や着心地の良さ、シルエット、ディティールにこだわりながらも全体を通してはシンプルでベーシックなカジュアルウェア。(いい意味で)男性に寄りかかることなく自立している大人の女性の日常着といった趣。おふたりらしいアイテムの数々に巡り合うことができて嬉しかったです。

 

 

 

 

tannossaのfrench sleeve cut & sewnは、その名の通りフレンチスリーブのカットソー。表面のしなやかさが特徴の60双糸オーガニック天竺は、洗っても斜向しづらい素材。さらさらと肌触りもよく着心地も快適。若干オフショルダー気味の肩幅と腰で止まるテーパードしたシルエットはスタイリングの幅が広がります。ゆったりとしたバランスですが、比較的どんな体型・年齢層の女性が着てもカッコよく決まります。実際にご試着いただくとこのカットソーの良さを十分に感じていただくことができるでしょう。〜 大満足保証!

 

 

 

 

 

tannossa french sleeve cut & sewn Price : ¥9.000+Tax Color : Grey Size :(Ladies')Free Cotton 100% Made in Japan.

 

 

tannossaのディレクションをしているおひとり・浅野さんは富山県富山市にてHutte(ヒュッテ)というセレクトショップを営んでいます。tannossaの商品ももちろんご購入いただけると思いますよ。機会がありましたら是非行ってみてください。詳細はこちらです。

Hutte 富山県富山市東中野町2-3-12 Tel : 076-481-6886 Fax : 076-481-6887 Mail : info@huttestore.com Instagram : hutte.store

Homepage : huttestore.com Shop Open : Friday to Sunday + Holiday(11:00〜19:00) 営業日はhutte.storeにてご確認ください。

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

 

 

 

tannossa french sleeve cut & sewn Price : ¥9.000+Tax Color : Blue Size :(Ladies')Free Cotton 100% Made in Japan.

 

 

tannossa french sleeve cut & sewn Size(Ladies')Free : 胸幅54cm 裾幅48cm 肩幅54cm 前身丈57cm 後身丈62cm

 

| 18:00 |
tannossa one wash denim

 

今シーズンデヴューとは思えない程ご好評をいただいているtannossa。そしてtannossaを代表するジーンズ!大人の女性のために。

 

 

tannossa(タンノッサ)は今シーズンからスタートするレディースのブランドです。tannossaをディレクションしているのはふたりの女性。反後さんと浅野さん。ブランド名の由来は、おふたりの苗字から来ているのだとか。実は反後さん、僕が大学卒業後に新卒入社した会社の同期なんです。株式会社金万(かねまん)という欧米から輸入した服飾雑貨と自社企画のオリジナル商品の卸売と小売をしている会社。僕はフレンチカジュアルのブランドHARRISSの営業。反後さんはHEMISPHERE(当時パリにあったセレクトショップ)の販売に配属されました。反後さんは熊本の高校を卒業して上京。文化服装学院の出身です。当時の熊本はお洒落な街として有名でしたし、文化服装学院という環境で過ごしていたこともあり、とっても洗練されていました。しかもお人形さんのようなルックス&スタイル。僕は岩手大学を卒業して上京してきたばかり。僕には反後さんが眩いくらいに輝いて見えたものです。数年後、反後さんは同じHARRISS営業部に配属され、僕が退社するまでの数年間一緒に仕事をしました。浅野さんは富山県出身。反後さんとは同級ではなかったようですが、やはり文化服装学院の出身です。僕達より数年遅れて株式会社金万に入社。たしかHARRISS販売部に配属され、同僚となりました。浅野さんの着ている服や着こなし方がとっても僕の好みで、後輩・年下ではありましたが、いつも注目をしていたものです。年月の経過とともにそれぞれ働く場所や環境が変わりながらも、おふたりとは色々な縁がありました。そして、昨年秋のある日、反後さんから連絡をいただき、おふたりが一緒にブランド・tannossaを立ち上げたことを知ったのです。おめでとう!!

 

 

 

あらかじめ送っていただた資料を見ていくうちに心惹かれていきました。tannossa初めての展示会に行ってみることにしたのです。アイテム数は少ないものの各アイテムごとに力強を感じました。期待していた通り、いや以上かも知れません。素材や着心地の良さ、シルエット、ディティールにこだわりながらも全体を通してはシンプルでベーシックなカジュアルウェア。(いい意味で)男性に寄りかかることなく自立している大人の女性の日常着といった趣。おふたりらしいアイテムの数々に巡り合うことができて嬉しかったです。

 

 

 

tannossaのワンウォッシュデニムは、tannossaを代表するアイテム。ほどよい柔らかさがある13ozセルビッチデニムを使用。ジーンズに精通した熟練パタンナーにパターンメイクを依頼し、完成した逸品です。股上は気にならない程度の深さ、すっきりと細めなストレートシルエットに仕上がっています。ベルトループやステッチカラーなど細かな部分にもこだわって作られたジーンズ。流行に左右されることなく長きに渡ってご愛用いただけるジーンズだと思います。気になる方はclassico店頭にてお試しになってみてください。

 

 

 

写真の中で千草(158cm やや細め)がはいているのはサイズ1。サイズ 1 / 2 は、レディースの S 〜 M / M 〜 L が目安になります。

 

 

 

tannossaのディレクションをしているおひとり・浅野さんは富山県富山市にてHutte(ヒュッテ)というセレクトショップを営んでいます。tannossaの商品ももちろんご購入いただけると思いますよ。機会がありましたら是非行ってみてください。詳細はこちらです。

Hutte 富山県富山市東中野町2-3-12 Tel : 076-481-6886 Fax : 076-481-6887 Mail : info@huttestore.com Instagram : hutte.store

Homepage : huttestore.com Shop Open : Friday to Sunday + Holiday(11:00〜19:00) 営業日はhutte.storeにてご確認ください。

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

tannossa one wash denim Price : ¥21.000+Tax Color : Indigo Size :(Ladies') 1 / 2  Fabric : Cotton 100% Made in Japan.

 

 

 

tannossa  one wash denim Size(Ladies') 1 : ウェスト74cm ヒップ  96cm 腿幅26cm 裾幅17cm 股上25cm 股下68cm

tannossa  one wash denim Size(Ladies') 2 : ウェスト78cm ヒップ100cm 腿幅28cm 裾幅18cm 股上26cm 股下70cm

 

 

| 22:00 |
tannossa 半袖ポケットTシャツ

 

初めてシーズンとは思えない程どのアイテムも高評価をいただいているtannossa。素材感、バランス、デザイン共に秀逸なTシャツ。

 

 

 

 

tannossa 半袖ポケットTシャツ Price : ¥9.000+Tax Color : White Size :(Ladies')Free Fabric : Cotton100% Made in Japan.

 

 

tannossa(タンノッサ)は今シーズンからスタートするレディースのブランドです。tannossaをディレクションしているのはふたりの女性。反後さんと浅野さん。ブランド名の由来は、おふたりの苗字から来ているのだとか。実は反後さん、僕が大学卒業後に新卒入社した会社の同期なんです。株式会社金万(かねまん)という欧米から輸入した服飾雑貨と自社企画のオリジナル商品の卸売と小売をしている会社。僕はフレンチカジュアルのブランドHARRISSの営業。反後さんはHEMISPHERE(当時パリにあったセレクトショップ)の販売に配属されました。反後さんは熊本の高校を卒業して上京。文化服装学院の出身です。当時の熊本はお洒落な街として有名でしたし、文化服装学院という環境で過ごしていたこともあり、とっても洗練されていました。しかもお人形さんのようなルックス&スタイル。僕は岩手大学を卒業して上京してきたばかり。僕には反後さんが眩いくらいに輝いて見えたものです。数年後、反後さんは同じHARRISS営業部に配属され、僕が退社するまでの数年間一緒に仕事をしました。浅野さんは富山県出身。反後さんとは同級ではなかったようですが、やはり文化服装学院の出身です。僕達より数年遅れて株式会社金万に入社。たしかHARRISS販売部に配属され、同僚となりました。浅野さんの着ている服や着こなし方がとっても僕の好みで、後輩・年下ではありましたが、いつも注目をしていたものです。年月の経過とともにそれぞれ働く場所や環境が変わりながらも、おふたりとは色々な縁がありました。そして、昨年秋のある日、反後さんから連絡をいただき、おふたりが一緒にブランド・tannossaを立ち上げたことを知ったのです。おめでとう!!

 

あらかじめ送っていただた資料を見ていくうちに心惹かれていきました。tannossa初めての展示会に行ってみることにしたのです。アイテム数は少ないものの各アイテムごとに力強を感じました。期待していた通り、いや以上かも知れません。素材や着心地の良さ、シルエット、ディティールにこだわりながらも全体を通してはシンプルでベーシックなカジュアルウェア。(いい意味で)男性に寄りかかることなく自立している大人の女性の日常着といった趣。おふたりらしいアイテムの数々に巡り合うことができて嬉しかったです。

 

 

 

 

tannossa 半袖ポケットTシャツ Price : ¥9.000+Tax Color : Apricot Size :(Ladies')Free Fabric : Cotton100% Made in Japan.

 

 

tannossaの半袖ポケットTシャツはソフトなスラブ糸度詰めし、程よくハリとコシを残した中肉厚の天竺素材を使用。肌触りの良い薄地のオーガニックコットン天竺を衿と袖口に用いています。見頃は程よくゆったりで着丈は短め。全体的なバランスが絶妙なTシャツです。左胸上部にちょこんと付いたポケットがデザインのポイント。1枚で着ても様になるしカッコいい!大人の女性にオススメ。

 

 

 

写真の中で千草(158cm やや細め)が着ているのが半袖ポケットTシャツ。フリーサイズ。程よくゆったり着丈短めのバランスです。

 

 

 

tannossaのディレクションをしているおひとり・浅野さんは富山県富山市にてHutte(ヒュッテ)というセレクトショップを営んでいます。tannossaの商品ももちろんご購入いただけると思いますよ。機会がありましたら是非行ってみてください。詳細はこちらです。

Hutte 富山県富山市東中野町2-3-12 Tel : 076-481-6886 Fax : 076-481-6887 Mail : info@huttestore.com Instagram : hutte.store

Homepage : huttestore.com Shop Open : Friday to Sunday + Holiday(11:00〜19:00) 営業日はhutte.storeにてご確認ください。

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

 

 

 

 

tannossa 半袖ポケットTシャツ Price : ¥9.000+Tax Color : Navy Size :(Ladies')Free Fabric : Cotton100% Made in Japan.

 

 

tannossa 半袖ポケットTシャツ Size(Ladies')Free : 胸幅44cm 裾幅45cm 肩幅39cm 前身丈52cm 後身丈59cm 袖丈16cm

 

| 18:00 |
tannossa ハーフパンツ

 

期待していた以上にどのアイテムも高評価をいただいているtannossa。とても嬉しいです。そして今度はハーフパンツ。カッコいぃ!

 

 

 

tannossa(タンノッサ)は今シーズンからスタートするレディースのブランドです。tannossaをディレクションしているのはふたりの女性。反後さんと浅野さん。ブランド名の由来は、おふたりの苗字から来ているのだとか。実は反後さん、僕が大学卒業後に新卒入社した会社の同期なんです。株式会社金万(かねまん)という欧米から輸入した服飾雑貨と自社企画のオリジナル商品の卸売と小売をしている会社。僕はフレンチカジュアルのブランドHARRISSの営業。反後さんはHEMISPHERE(当時パリにあったセレクトショップ)の販売に配属されました。反後さんは熊本の高校を卒業して上京。文化服装学院の出身です。当時の熊本はお洒落な街として有名でしたし、文化服装学院という環境で過ごしていたこともあり、とっても洗練されていました。しかもお人形さんのようなルックス&スタイル。僕は岩手大学を卒業して上京してきたばかり。僕には反後さんが眩いくらいに輝いて見えたものです。数年後、反後さんは同じHARRISS営業部に配属され、僕が退社するまでの数年間一緒に仕事をしました。浅野さんは富山県出身。反後さんとは同級ではなかったようですが、やはり文化服装学院の出身です。僕達より数年遅れて株式会社金万に入社。たしかHARRISS販売部に配属され、同僚となりました。浅野さんの着ている服や着こなし方がとっても僕の好みで、後輩・年下ではありましたが、いつも注目をしていたものです。年月の経過とともにそれぞれ働く場所や環境が変わりながらも、おふたりとは色々な縁がありました。そして、昨年秋のある日、反後さんから連絡をいただき、おふたりが一緒にブランド・tannossaを立ち上げたことを知ったのです。おめでとう!!

 

 

 

tannossa ハーフパンツ Price : ¥17.000+Tax Color : Beige Size :(Ladies') 1 / 2  Fabric : Cotton 100% Made in Japan.

 

 

 

あらかじめ送っていただた資料を見ていくうちに心惹かれていきました。tannossa初めての展示会に行ってみることにしたのです。アイテム数は少ないものの各アイテムごとに力強を感じました。期待していた通り、いや以上かも知れません。素材や着心地の良さ、シルエット、ディティールにこだわりながらも全体を通してはシンプルでベーシックなカジュアルウェア。(いい意味で)男性に寄りかかることなく自立している大人の女性の日常着といった趣。おふたりらしいアイテムの数々に巡り合うことができて嬉しかったです。

 

 

 

tannossaのハーフパンツは美しい光沢感のあるコットンウェポンを使用したバミューダパンツ。マニッシュなイメージを崩さない程度のウェストゴム仕様によりストレスフリーな着心地を味わうことができます。とっても上品にはける大人の女性のためのショーツです。タイツやレギンス、ハイソックスなどとコーディネートしていただければ幅広いシーズンご愛用いただくことができるでしょう。

 

 

tannossaのディレクションをしているおひとり・浅野さんは富山県富山市にてHutte(ヒュッテ)というセレクトショップを営んでいます。tannossaの商品ももちろんご購入いただけると思いますよ。機会がありましたら是非行ってみてください。詳細はこちらです。

Hutte 富山県富山市東中野町2-3-12 Tel : 076-481-6886 Fax : 076-481-6887 Mail : info@huttestore.com Instagram : hutte.store

Homepage : huttestore.com Shop Open : Friday to Sunday + Holiday(11:00〜19:00) 営業日はhutte.storeにてご確認ください。

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

 

 

写真の中で千草(158cm やや細め)がはいているサイズは1。ちょうどいいサイズ感。サイズ 1 / 2 は レディース S~M / M~Lが目安。

 

 

 

tannossa ハーフパンツ Price : ¥17.000+Tax Color : Navy Size :(Ladies') 1 / 2  Fabric : Cotton 100% Made in Japan.

 

 

 

tannossa ハーフパンツ Size(Ladies' S〜M) 1 : ウェスト72cm ヒップ  96cm 腿幅29cm 裾幅21cm 股上26cm 股下28cm

tannossa ハーフパンツ Size(Ladies' M〜L ) 2 : ウェスト76cm ヒップ100cm 腿幅30cm 裾幅22cm 股上27cm 股下28cm

 

 

 

| 18:00 |
tannossa チノパンツ

 

tannossa チノパンツはclassico blogに掲載する前に完売してしまったという逸材。追加納品分が届きましたが、あっという間に...。

 

 

 

tannossa(タンノッサ)は今シーズンからスタートするレディースのブランドです。tannossaをディレクションしているのはふたりの女性。反後さんと浅野さん。ブランド名の由来は、おふたりの苗字から来ているのだとか。実は反後さん、僕が大学卒業後に新卒入社した会社の同期なんです。株式会社金万(かねまん)という欧米から輸入した服飾雑貨と自社企画のオリジナル商品の卸売と小売をしている会社。僕はフレンチカジュアルのブランドHARRISSの営業。反後さんはHEMISPHERE(当時パリにあったセレクトショップ)の販売に配属されました。反後さんは熊本の高校を卒業して上京。文化服装学院の出身です。当時の熊本はお洒落な街として有名でしたし、文化服装学院という環境で過ごしていたこともあり、とっても洗練されていました。しかもお人形さんのようなルックス&スタイル。僕は岩手大学を卒業して上京してきたばかり。僕には反後さんが眩いくらいに輝いて見えたものです。数年後、反後さんは同じHARRISS営業部に配属され、僕が退社するまでの数年間一緒に仕事をしました。浅野さんは富山県出身。反後さんとは同級ではなかったようですが、やはり文化服装学院の出身です。僕達より数年遅れて株式会社金万に入社。たしかHARRISS販売部に配属され、同僚となりました。浅野さんの着ている服や着こなし方がとっても僕の好みで、後輩・年下ではありましたが、いつも注目をしていたものです。年月の経過とともにそれぞれ働く場所や環境が変わりながらも、おふたりとは色々な縁がありました。そして、昨年秋のある日、反後さんから連絡をいただき、おふたりが一緒にブランド・tannossaを立ち上げたことを知ったのです。おめでとう!!

 

 

 

あらかじめ送っていただた資料を見ていくうちに心惹かれていきました。tannossa初めての展示会に行ってみることにしたのです。アイテム数は少ないものの各アイテムごとに力強を感じました。期待していた通り、いや以上かも知れません。素材や着心地の良さ、シルエット、ディティールにこだわりながらも全体を通してはシンプルでベーシックなカジュアルウェア。(いい意味で)男性に寄りかかることなく自立している大人の女性の日常着といった趣。おふたりらしいアイテムの数々に巡り合うことができて嬉しかったです。

 

 

 

写真の中でChigu(158cm やや細め)がはいているサイズは1。ちょうどいいサイズ感。すっきりとしたシルエット。評判上々です。

 

 

 

tannossa チノパンツ Price : ¥19.000+Tax Color : Beige Size :(Ladies')1 / 2 Fabric : Cotton100% Country : Made in Japan.

 

 

 

tannossaのチノパンツは少しハリと艶感があるチノクロスを使用したオールシーズンアイテム。細めなテーパードしたシルエットが、ワークっぽいディティールをきれいめなイメージにしてくれています。表にひびかない程度に後ろウェスト部分にゴムを入れることで、カジュアルでありながらも品はよく、そしてはき心地の快適さを実現しています。大人の女性にお薦めしたいチノパンツです。

 

 

tannossaのディレクションをしているおひとり・浅野さんは富山県富山市にてHutte(ヒュッテ)というセレクトショップを営んでいます。tannossaの商品ももちろんご購入いただけると思いますよ。機会がありましたら是非行ってみてください。詳細はこちらです。

Hutte 富山県富山市東中野町2-3-12 Tel : 076-481-6886 Fax : 076-481-6887 Mail : info@huttestore.com Instagram : hutte.store

Homepage : huttestore.com Shop Open : Friday to Sunday + Holiday(11:00〜19:00) 営業日はhutte.storeにてご確認ください。

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

tannossa チノパンツ Price : ¥19.000+Tax Color : Grey Size :(Ladies') 1 / Fabric : Cotton100% Country : Made in Japan.

 

 

 

tannossa チノパンツ Size(Ladies') 1 : ウェスト68〜74cm ヒップ  96cm 腿幅27cm 裾幅15cm 股上26cm 股下68cm

tannossa チノパンツ Size(Ladies') 2 : ウェスト72〜78cm ヒップ100cm 腿幅29cm 裾幅16cm 股上27cm 股下70cm

 

 

| 21:00 |
tannossa 身頃二重Tシャツ

 

自立した大人の女性の日常をゆたかにしてくれるカジュアルウェアtannossa。身頃二重Tシャツは素材にこだわった極上のTシャツ。

 

 

 

tannossa(タンノッサ)は今シーズンからスタートするレディースのブランドです。tannossaをディレクションしているのはふたりの女性。反後さんと浅野さん。ブランド名の由来は、おふたりの苗字から来ているのだとか。実は反後さん、僕が大学卒業後に新卒入社した会社の同期なんです。株式会社金万(かねまん)という欧米から輸入した服飾雑貨と自社企画のオリジナル商品の卸売と小売をしている会社。僕はフレンチカジュアルのブランドHARRISSの営業。反後さんはHEMISPHERE(当時パリにあったセレクトショップ)の販売に配属されました。反後さんは熊本の高校を卒業して上京。文化服装学院の出身です。当時の熊本はお洒落な街として有名でしたし、文化服装学院という環境で過ごしていたこともあり、とっても洗練されていました。しかもお人形さんのようなルックス&スタイル。僕は岩手大学を卒業して上京してきたばかり。僕には反後さんが眩いくらいに輝いて見えたものです。数年後、反後さんは同じHARRISS営業部に配属され、僕が退社するまでの数年間一緒に仕事をしました。浅野さんは富山県出身。反後さんとは同級ではなかったようですが、やはり文化服装学院の出身です。僕達より数年遅れて株式会社金万に入社。たしかHARRISS販売部に配属され、同僚となりました。浅野さんの着ている服や着こなし方がとっても僕の好みで、後輩・年下ではありましたが、いつも注目をしていたものです。年月の経過とともにそれぞれ働く場所や環境が変わりながらも、おふたりとは色々な縁がありました。そして、昨年秋のある日、反後さんから連絡をいただき、おふたりが一緒にブランド・tannossaを立ち上げたことを知ったのです。おめでとう!!

 

 

tannossa 身頃二重Tシャツ Price : ¥11.000+Tax Color : White Size :(Ladies')Free Organic Cotton100% Made in Japan.

 

 

あらかじめ送っていただた資料を見ていくうちに心惹かれていきました。tannossa初めての展示会に行ってみることにしたのです。アイテム数は少ないものの各アイテムごとに力強を感じました。期待していた通り、いや以上かも知れません。素材や着心地の良さ、シルエット、ディティールにこだわりながらも全体を通してはシンプルでベーシックなカジュアルウェア。(いい意味で)男性に寄りかかることなく自立している大人の女性の日常着といった趣。おふたりらしいアイテムの数々に巡り合うことができて嬉しかったです。

 

 

 

 

写真の中でChigu(158cm やや細め)が着ているのがtannossa 身頃二重Tシャツ。程よくゆったり。ちょうどいいサイズ感ですね。

 

 

tannossa 身頃二重Tシャツ Price : ¥11.000+Tax Color : Yellow  Size :(Ladies')Free Organic Cotton100% Made in Japan.

 

 

tannossaの身頃二重Tシャツは、極限までハイゲージにこだわったtannossaオリジナルのオーガニック天竺を用いています。裾部分で二重になった完全二重のボディーに細めの7分袖を一重で付けています。ふわっとやわらかく、極上の肌触り。程よくゆったりなサイズ感のフリーサイズ。1枚でもインナーとしても快適にご愛用いただけることでしょう。ぜひ店頭にてお試しになってみてください。

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

 

 

tannossaのディレクションをしているおひとり・浅野さんは富山県富山市にてHutte(ヒュッテ)というセレクトショップを営んでいます。tannossaの商品ももちろんご購入いただけると思いますよ。機会がありましたら是非行ってみてください。詳細はこちらです。

Hutte 富山県富山市東中野町2-3-12 Tel : 076-481-6886 Fax : 076-481-6887 Mail : info@huttestore.com Instagram : hutte.store

Homepage : huttestore.com Shop Open : Friday to Sunday + Holiday(11:00〜19:00) 営業日はhutte.storeにてご確認ください。

 

 

tannossa 身頃二重Tシャツ Price : ¥11.000+Tax Color : Grey Size :(Ladies')Free Organic Cotton100% Made in Japan.

 

 

tannossa 身頃二重Tシャツ Size(Ladies')Free : 胸幅48cm 裾幅45cm 肩幅66cm 前身丈50cm 後身丈64cm 袖丈29cm 

 

| 20:00 |
tannossa Vネック長袖Tシャツ

 

今シーズンがお披露目となるレディースブランド tannossa。classicoでも縁あってお取り扱いを始めます。まずは長袖Tシャツから。

 

 

 

tannossa(タンノッサ)は今シーズンからスタートするレディースのブランドです。tannossaをディレクションしているのはふたりの女性。反後さんと浅野さん。ブランド名の由来は、おふたりの苗字から来ているのだとか。実は反後さん、僕が大学卒業後に新卒入社した会社の同期なんです。株式会社金万(かねまん)という欧米から輸入した服飾雑貨と自社企画のオリジナル商品の卸売と小売をしている会社。僕はフレンチカジュアルのブランドHARRISSの営業。反後さんはHEMISPHERE(当時パリにあったセレクトショップ)の販売に配属されました。反後さんは熊本の高校を卒業して上京。文化服装学院の出身です。当時の熊本はお洒落な街として有名でしたし、文化服装学院という環境で過ごしていたこともあり、とっても洗練されていました。しかもお人形さんのようなルックス&スタイル。僕は岩手大学を卒業して上京してきたばかり。僕には反後さんが眩いくらいに輝いて見えたものです。数年後、反後さんは同じHARRISS営業部に配属され、僕が退社するまでの数年間一緒に仕事をしました。浅野さんは富山県出身。反後さんとは同級ではなかったようですが、やはり文化服装学院の出身です。僕達より数年遅れて株式会社金万に入社。たしかHARRISS販売部に配属され、同僚となりました。浅野さんの着ている服や着こなし方がとっても僕の好みで、後輩・年下ではありましたが、いつも注目をしていたものです。年月の経過とともにそれぞれ働く場所や環境が変わりながらも、おふたりとは色々な縁がありました。そして、昨年秋のある日、反後さんから連絡をいただき、おふたりが一緒にブランド・tannossaを立ち上げたことを知ったのです。おめでとう!!

 

 

tannossa Vネック長袖Tシャツ Price : ¥10.000+Tax Color : White Size :(Ladies')Free Fabric : Cotton100% Made in Japan.

 

 

あらかじめ送っていただた資料を見ていくうちに心惹かれていきました。tannossa初めての展示会に行ってみることにしたのです。アイテム数は少ないものの各アイテムごとに力強を感じました。期待していた通り、いや以上かも知れません。素材や着心地の良さ、シルエット、ディティールにこだわりながらも全体を通してはシンプルでベーシックなカジュアルウェア。(いい意味で)男性に寄りかかることなく自立している大人の女性の日常着といった趣。おふたりらしいアイテムの数々に巡り合うことができて嬉しかったです。

 

 

 

 

tannossaのVネック長袖Tシャツは、ゆる〜やかなV字型ネックの長袖Tシャツ。ソフトスラブ糸を度詰めし、程よくハリとコシを残した中肉厚の天竺を使用しています。襟のリブは肌触りの気持ちいいオーガニックコットンで作られています。浅めのVネックですし、程よい厚みもあるので、1枚でも快適にご愛用いただくことができます。インナーとしてもきっと大活躍してくれることでしょう。

 

 

 

写真の中でChigu(158cm やや細め)が着ているのがtannossa Vネック長袖Tシャツ。程よいゆとりがあるサイズ感。フリーサイズ。

 

 

 

tannossa Vネック長袖Tシャツ Price : ¥10.000+Tax Color : Apricot Size :(Ladies')Free Fabric : Cotton100% Made in Japan.

 

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

 

 

tannossaのディレクションをしているおひとり・浅野さんは富山県富山市にてHutte(ヒュッテ)というセレクトショップを営んでいます。tannossaの商品ももちろんご購入いただけると思いますよ。機会がありましたら是非行ってみてください。詳細はこちらです。

Hutte 富山県富山市東中野町2-3-12 Tel : 076-481-6886 Fax : 076-481-6887 Mail : info@huttestore.com Instagram : hutte.store

Homepage : huttestore.com Shop Open : Friday to Sunday + Holiday(11:00〜19:00) 営業日はhutte.storeにてご確認ください。

 

 

tannossa Vネック長袖Tシャツ Price : ¥10.000+Tax Color : Navy Size :(Ladies')Free Fabric : Cotton100% Made in Japan.

 

 

tannossa Vネック長袖Tシャツ Size(Ladies')Free : 胸幅46cm 裾幅46cm 肩幅38cm 前身丈51cm 後身丈60cm 袖丈56cm

 

 

| 14:00 |
Page: 1/1