Entry



Archives


Category


Search


Link

INDIVIDUALIZED SHIRTS

DSC_1037.jpg

 

INDIVIDUALIZED SHIRTS、お久しぶりの登場です。これまで見たことがなかったブルー系だけで構成されたチェック生地が新鮮

 

INDIVIDUALIZED SHIRTS  Standard Fit B.D. Shirts Price : ¥26.000+Tax Color : Blue Size : 14 1/2 15 15 1/2 Made in U.S.A.

 

DSC_1039.jpg

 

DSC_1044.jpg

| 23:30 |
TEMBEA Baguette Tote Mini

DSC_1035 (1).jpg

 

ちっちゃくて可愛いぃ〜ぃ TEMBEA Baguette Tote にミニサイズが登場です。ちょっとお出掛け、あるいは女子の通勤におススメ。

 

TEMBEA  Baguette Tote Mini Price : ¥7.500+Tax Color : Natural × Dk-Yellow  Size : 15×25×9cm Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_1036.jpg

 

TEMBEA  Baguette Tote Mini Price : ¥7.500+Tax Color : Natural × Coral-Pink  Size : 15×25×9cm Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_1038.jpg

 

TEMBEA Baguette Tote Mini Price : ¥7.500+Tax Color : Natural × Grey Size : 15 × 25 × 9cm Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_1039.jpg

 

TEMBEA Baguette Tote Mini Price : ¥7.500+Tax Color : Natural × Black Size : 15 × 25 × 9cm Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_1040.jpg

 

TEMBEA Baguette Tote Mini Price : ¥7.500+Tax Color : Natural × Navy Size : 15 × 25 × 9cm Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_1041.jpg

 

TEMBEA Baguette Tote Mini Price : ¥7.500+Tax Color : Natural × Olive Size : 15 × 25 × 9cm Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_1042.jpg

 

TEMBEA Baguette Tote Mini Price : ¥7.500+Tax Color : New-Olive × Natural Size : 15×25×9cm Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_1044.jpg

 

TEMBEA Baguette Tote Mini Price : ¥7.500+Tax Color : Grey × Dk-Navy Size : 15 × 25 × 9cm Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_1045.jpg

 

TEMBEA Baguette Tote Mini Price : ¥7.500+Tax Color : Beige × Lt-Grey Size : 15 × 25 × 9cm Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_1048.jpg

| 23:30 |
CANVAS & CLOTH in SUS

DSC_1035.jpg

 

直前になってしまいましたが、3/25・3/26の2日間、CANVAS & CLOTH展が開催されます。会場は何と! こちらです。→SUSCON

 

毎年秋にclassicoで開催しているCANVAS & CLOTHの展示会が、今週末3/25・3/26の2日間、愛知県蒲郡市にあるSUSCON(SUS+CONTRAST)にて開催されるんですよ。SUSCONと言えばclassico blogにも何度かご登場いただいている鵜飼さんご夫妻が営んでいるお店。鵜飼さんご夫妻は僕が20年以上に渡ってお世話になっている大先輩であり、憧れのご夫妻でもあります。CANVAS & CLOTHの木下さんと鵜飼さんご夫妻が縁あって出会い、SUSCONにて展示会を開催することになったと聞いた時には、たいへん嬉しく思いました。CANVAS & CLOTH展が愛知県で開催されるのは初めてのこと。この様な機会はなかなかないと思いますので、愛知県にお住いの方のみならず近県にお住いの方も是非!お誘い合わせのうえSUSCONにお立ち寄りくださいませ。よろしくお願いいたします。

 

CANVAS & CLOTH in SUS Date : 2017/3/25(Sat)〜 2017/3/26(Sun) Open : 10:00 〜 19:00 →  http://canvasandcloth.sblo.jp

Place : SUSCON(SUS+CONTRAST)のお隣 Address : 愛知県蒲郡市元町4-8 Tel : 0533-68-5019 →  http://suscon.jp/?p=5860

 

CANVAS & CLOTH ATELIER SHOP Date : 2017/4/1(Sat)〜 2017/4/4(Tue) Open : 13:00 〜 18:00 蒲郡から辻堂に戻ります

Place : ATELIER SHOP Address : 神奈川県茅ヶ崎市浜竹2-8-4 1F →  http://www.canvasandcloth.jp & canvasandcloth(instagram)

| 23:00 |
Suno & Morrison

DSC_1047.jpg

 

三寒四温。寒さ暖かさを繰り返してようやく春らしくなりましたね。マフラーは仕舞って、こんなシックはストールはいかがですか?

 

DSC_1053.jpg

 

DSC_1041.jpg

 

Suno & Morrison Amami Natural Dye Stole Price : ¥18.500 + Tax Color : Indigo Size : 105 × 90cm Cotton 100% India / Japan

 

DSC_1066.jpg

 

DSC_1056.jpg

 

DSC_1059.jpg

 

Suno & Morrison  Amami Natural Dye Stole Price : ¥18.500+Tax Color : Mudding Size : 105×190cm Cotton 100% India / Japan.

 

DSC_1062.jpg

 

 

| 23:30 |
*A VONTADE Banded Collar Shirts

DSC_1037.jpg

 

昨年春にも展開しご好評をいただいた*A VONTADEのBanded Collar Shirtsが入荷しました。大人の男性・女性に着ていただきたい。

 

DSC_1042.jpg

 

*A VONTADE(ア・ボンタージ) 古き良きアメリカ、ヨーロッパのワーク、ミリタリー、スポーツを感じる素材・縫製技術・ディテールをソースに、現代に合うシルエットやデザインの再構築をコンセプトとして、2003年よりスタートしたブランドです。モノの持つ匂いを活かすことを第1に考え、それに見合った素材を作り、縫製技術、ディティール、付属を当て込んだミニマルデザイン+αで、トレンドに左右されないワードローブに残る物作りを目指しています。           *A VONTADEブランド資料より。

 

DSC_1048.jpg

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはSサイズ。ゆったりとしたサイズ感。大人っぽく着たい! そう思うシャツであります。

 

DSC_1037.jpg

 

*A VONTADE Banded Collar Shirts ¥18.000+Tax Color : White Size : (Unisex)XS / S / M / L  C55% L45%  Made in Japan.

 

DSC_1039.jpg

 

*A VONTADEのBanded Collar Shirtは、適度な肉感のあるコットンリネンのシャンブレー生地を使ったバンドカラーシャツ。リネン特有のドライなタッチは残しつつ、通常晒して使う糸も白に糸染めすることで土臭さを無くし、艶感のある美しい発色の生地になっています。ゆったりとした身幅で、リラックスして着ることが出来るサイズ感。フロント裾部分はラウンドしたカッティング。着丈は長めに、サイドスリットを深めに設定して、クラシックなイメージを演出しています。生地の雰囲気に合わせて白に染色した貝ボタンを使用しています。パンツにインして着てもいいけど、折角だから外出ししてゆったりと大人っぽく着たい!そう感じさせる魅力的なシャツなのであります。(サイズについて : XSがレディースのM ~ Lくらいのサイズ感。S ~ Lは通常のメンズのサイズ感になります )

 

DSC_1050.jpg

 

DSC_1070.jpg

 

DSC_1055.jpg

 

*A VONTADE Banded Collar Shirts ¥18.000+Tax Col : Endonend Size :(Unisex)XS / S / M / L C55% L45%  Made in Japan.

 

DSC_1063.jpg

 

*A VONTADE Banded Collar Shirts Size (Unisex) XS : 胸幅52cm 裾幅53m 肩幅42cm 前身丈61cm 後身丈73cm 袖丈54cm
*A VONTADE Banded Collar Shirts Size (Unisex) S   : 胸幅54cm 裾幅55cm 肩幅44cm 前身丈63cm 後身丈75cm 袖丈57cm
*A VONTADE Banded Collar Shirts Size (Unisex) M  : 胸幅56cm 裾幅57cm 肩幅46cm 前身丈64cm 後身丈76cm 袖丈58cm
*A VONTADE Banded Collar Shirts Size (Unisex) L   : 胸幅58cm 裾幅59cm 肩幅48cm 前身丈65cm 後身丈77cm 袖丈59cm

 

DSC_1066.jpg

| 23:20 |
SHOES LIKE POTTERY

DSC_1050.jpg

 

着実にリピーターさんを増やし続けているSHOES LIKE POTTERYが入荷しました。虜になってしまう魅力たっぷりのシューズです。

 

DSC_1080.jpg

 

DSC_1057.jpg

 

SHOES LIKE POTTERY Price : ¥8.500+Tax Color : Natural White Size : (Unisex) 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28  Made in Kurume.

 

DSC_1076.jpg

 

SHOES LIKE POTTERYは、1873年(明治6年)に福岡県久留米市に創業された歴史あるシューズ・メーカー、株式会社ムーンスターにより製造されています。かつてはコンバースのオールスターなどの製造も担っていました。135年以上にわたる歴史の中で培われた技術と経験が今も息づいています。以前、ムーンスターの工場を見学に訪れたお客様から、こんな言葉をいただいたそうです。「くつって焼き物みたいにして作るんですね。」って。「ヴァルカナイズ製法」。日本国内でもごく僅かの工場しか生産することができない別名加硫製法い、この製法の最大の特徴は、最終工程で加硫缶と呼ばれる”窯”に入れて焼く(硫黄とゴムを化学反応させる)という点です。この製法から生み出される靴には、ソールがしなやかで柔らかい、丈夫で壊れにくい、美しいシルエットを保つことができるといった良さがあります。そして、何より、熟練の手仕事でしか生み出せない、精巧で美しい”作りの良さ”が魅力的です。そんなヴァルカナイズ製法ならではの魅力を、長年培われた“まじめな靴づくり”によって生み出された靴の魅力を、是非味わってみてください。

 

DSC_1066.jpg

 

DSC_1063.jpg

 

表地と裏地の張り合わせにゴム糊を使用しています。さらに踵の芯や爪先にもゴムを使っています。ゴムには柔軟性があるので、潰れてもしなやかに戻り、丈夫さや、美しいシルエットを保つことができます。ソールをぐるっと一周巻いたゴムテープは、継ぎ目をロゴマークで留めています。マークは封筒を封するための「シーリングワックス」に見立てています。ロゴマークも機能のひとつと考えられています。”生ゴムならではの意匠”がソールに施されています。ひとつひとつ縄目をプレスしたソールには、焼き物のように1点1点異なる表情が生まれるため、工業製品というより”クラフト”という感覚を味わうことができるでしょう。僕も気に入って愛用中です。

 

DSC_1068.jpg

 

サイズは男性用の表記となっているため、女性のサイズ感とは若干違いがあります。サイズ22は女性用の23cm、サイズ23は女性用の24cm、サイズ24は女性用の25cmとなります。お間違えのない様にmail にてご注文・お問い合せいただけます様お願いいたします。

 

DSC_1047.jpg

 

SHOES LIKE POTTERY Price : ¥8.500 + Tax Color : Pure Black Size : (Unisex) 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28  Made in Kurume.

 

DSC_1069.jpg

| 23:40 |
FilMelange Libby

DSC_1070.jpg

 

classicoでははじめての展開となるFilMelangeのLibbyは、DizzyやDraganと同素材のスカート。新定番になりそうな予感がプンプン!

 

FilMelange Libby Price : ¥9.000 + Tax Color : Campione Melenge Size : ( Lady′s Free )1  Cotton 100% Made in Nihon.

 

DSC_1055.jpg

 

FilMelange Libby Price : ¥9.000 + Tax Color : Black Melenge Size : ( Lady′s Free )1  Cotton 100% Made in Nihon.

 

DSC_1058.jpg

 

FilMelange Libby Price : ¥9.000 + Tax Color : Navy Melenge Size : ( Lady′s Free )1  Cotton 100% Made in Nihon.

 

DSC_1059.jpg

 

FilMelange Libby Size( Lady′s Free )1 : ウェスト60cm 〜 80cm ヒップ112cm 裾まわり116cm 前着丈72cm 後着丈72cm

 

DSC_1060.jpg

| 23:30 |
TEMBEA Club Tote Logo

DSC_1050.jpg

 

完売した後にもたくさんお客様からお問い合わせをいただいていたTEMBEAのClub Tote XS Logo、再入荷です。お待ち遠様でした。

 

DSC_1060.jpg

 

DSC_1036.jpg

 

DSC_1037.jpg

 

TEMBEA Club Tote XS Logo Price : ¥15.800 + Tax Color : Natural  SIze : W/23cm × H/30cm × D/13cm Made in Japan.

 

DSC_1058.jpg

 

バゲット、本、新聞、おもちゃを入れるためのもの。旅行、収穫、自転車、学校で使うためのもの。入れる物や用途が決まっているバックは、使い込むほどにキャンバスの質感はやわらかくなり、表情が変化し、使う人の身体に馴染んできます。TEMBEA(テンベア)とは「放浪」と言う意味。いつも、どこへでも持ち歩いてもらいたい。日常に添うバックブランドです。 TEMBEA CONCEPTより。

 

DSC_1061.jpg

 

DSC_1039.jpg

 

DSC_1040.jpg

 

DSC_1042.jpg

 

TEMBEA Club Tote XS Logo Price : ¥15.800 + Tax Color : Mustard  SIze : W/23cm × H/30cm × D/13cm Made in Japan.

 

DSC_1062.jpg

 

TEMBEAのバッグに使用されている素材はコットン・キャンバス。パラフィン加工(特殊ワックス)を施しているため、通常のキャンバスよりも防水性に優れています。コットンキャンバスに使用しているコーマ糸は、紡績工程のなかで綿花に含まれる短い繊維や夾雑物を取り除いた糸。繊維が長く均一なので糸ムラが少なく、独特の光沢と耐久性を素材にもたらしています。また、40~50年前の古い織機で織られた生地の耳(セルヴィッチ)もこだわりのひとつ。TEMBEAのバッグでは、この切りっぱなしのような美しい仕上げの耳を活かしたデザインを数多く取り入れています。因みにこのClub Tote Logoは本体上辺部に生地の耳を活かしたデザインです。

 

DSC_1064.jpg

 

DSC_1042.jpg

 

DSC_1043.jpg

 

TEMBEA Club Tote XS Logo Price : ¥15.800 + Tax Color : Grey  SIze : W/23cm × H/30cm × D/13cm Made in Japan.

 

DSC_1063.jpg

 

TEMBEAでは定番的な6号キャンバスを使用して作られたClub Tote Logo。6号キャンバスはたいへん丈夫なコットン素材で、使い込む程に柔らかくなじみ、風合いが豊かになっていきます。タンニンによりなめされたレザーハンドルは自然な色合い。こちらも使い込む程に柔らかく、また味わい深い色合いに変化していきます。キャンバスのみで作られたClub Toteの展開はこれまでにもありましたが、そのClub Toteの進化系として、またロゴシリーズのワンアイテムとして作られたのがこのClub Tote Logo。文字通り習い事やジムなどクラブに行く時に使うバックをイメージしています。スニーカーや着替え、タオルなど...。手持ちだけではなくたすき掛けも出来るから自転車での移動にも適しています。またその小さめサイズとして作られたのが、Club Tote XS Logo。こちらはどちらかというと文科系のノリかな。薄めのA4ファイルや教本、教科書、iPad、手帳、文具類など小ぶりなものを持ち歩くためのバックという感じです。たすき掛けと言うより手持ちと肩掛け用になります。お買い上げいただいたお客様からお喜びの声が続々と...。嬉しいですね。

 

DSC_1065.jpg

 

DSC_1046.jpg

 

DSC_1048.jpg

 

TEMBEA Club Tote XS Logo Price : ¥15.800 + Tax Color : Navy  SIze : W/23cm × H/30cm × D/13cm Made in Japan.

 

DSC_1066.jpg

 

 

| 23:00 |
通りの名前 はキッテ通りに決定!

DSC_1036.jpg

 

昨夜のこと。classicoと同じ通り沿いにあるcouzt cafeにて第4回ねこたま会が開かれました。そしてついに通りの名前を発表します。

 

きっかけは、“couzt SHINBUN vol.2”(フリーペーパー)。classicoと同じ通りにあるcouzt cafe(コーツトカフェ)が発行している新聞の2号目に当たります。couzt cafeが “couzt SHINBUN vol.2”を作るに当たってある提案をしました。「スポンサーになりませんか?」ということ。couzt cafe店主の椿さんが、同じ通りでお店を営む店主さん達にお声を掛けて回り、スポンサーを募ったのです。

 

そして出来上がった“couzt SHINBUN vol.2”は、「へび道のとなり、のT字路に閉じられた谷根千の名もない通り」の特集号となりました。表紙の裏面には見開きで、この通りの地図と共にそれぞれのお店の紹介文が掲載されています。couzt cafeではもちろんのこと、classico店頭でも、同じ通り沿いの各スポンサー店さんでも置いてあると思いますので、見つけたら是非!手に取ってご覧ください。

 

「へび道のとなり、のT字路に閉じられた谷根千の名もない通り」の特集が火付け役になったのでしょう。やはり同じ通り沿いでツバメハウスを営むたけわきさんとclassicoのお隣さんdou dou柴崎さんから「この通りの名前を決めませんか?」とお誘いいただいたのです。“couzt SHINBUN vol.2”を通じてこの通りの店主達と交流があるcouzt cafe店主 椿さんに連絡係を担当していただき、この通りでお店を営む店主達による初めての店主会を開催する運びとなった訳です。そして昨年12月11日第1回ねこたま会が開催されました。

 

集まったのはこちらのメンバー。アトリエサジ 篠原さん、大谷商店 山口さん、Oshi Olive 金森さん、クリコ くり山さん、couzt cafe 椿さん、ツバメハウス(Biscuit)たけわきさん、dou dou 柴崎さん、ひるねこBOOKS 小張さん、ライムライト稲田さん(店名かな表記時のあいうえお順に並べました)。そして僕classico 高橋です。同じ通りで商売をしていても、繋がっていない場合もありますので、まずは挨拶&自己紹介。そして議長役となったライムライト稲田さんを中心に店主会は進みました。店主会の趣旨、意義や目的などなど。そしてそれぞれの店主が考えた通りの名前とその名前を考えた理由を発表しあいました。幾つか候補となる名前が絞り込まれはしたのですが、公募してみてはどうかという意見が上がり、僕も賛同。皆さんから広く募集することになりました。(昨年末に締め切りました)ちなみに「ねこたま会」というのは通りの名前のアイデアとして浮かんだキーワードを幾つか文字って決めた名前です。

 

 

年が明けて1月8日、第2回ねこたま会が開催されました。初回のメンバーに加えて、三崎坂上にショップを営みclassicoの斜め前にオフィスを構えるtokyobikenの金井さんも参加。最初のねこたま会に参加したメンバーそれぞれでこの通りの名前を募集しておりましたので、ご応募いただいた皆様からの案を持ち寄り集まったのです。僕はメールを通じてclassicoに応募いただいた案を発表しました。

 

皆さんからご応募いただいた案と前回話し合いの中で候補として残った案をもとにディスカッション。あれこれお話ししている内に新たな案が浮上。多数決によって絞り込み、最終的に5案が残りました。途中から町内会の青年部長 斎藤さんにもご参加いただき、これまでの経緯と状況を説明。最終的に絞り込まれた5案をもとに町内会の皆様とお話し合いを持ち、最終決定となる運びとなりました。

 

3回目のねこたま会は1月19日。主な目的なそれぞれの役割、担当の決定です。会長はこれまで中心になって進めていただいたライムライト稲田さんに決まりました。古くからこの通りにお住まいになっており、三崎町会の皆様とも親交が深いですし、リーダーシップも強く適任であると思います。そのほか三崎町会窓口、真島町会窓口(この通りは2つの町にまたがっているので両町会担当が必要なのです)会計、広告デザイン、広報など役割がスムースに決まりました。僕は真島町会窓口となりました。そのほかにもイベント開催日、イベント名、イベントの大まかな内容なども決定。イベントの告知も兼ねて通り沿いのマップも作成することになったんですよ。

 

そして、今回4回目のねこたま会となります。この間に三崎町会、真島町会、それぞれの役員会がありました。最終的に絞り込まれた5案の中で最有力候補と考えていた名前が承認され、通りの名前が決定しました。昨夜のねこたま会で本日正式に発表することなった訳です。千代紙の老舗 いせ辰と喫茶店 乱歩の間を入り、classicoの前を過ぎて突き当る通りの名前は「キッテ通り」となりました!

 

 

 

“谷根千“の愛称で知られる、東京の台東区谷中。「キッテ通り」はこの町にあります。三崎坂と三浦坂という二つの坂に挟まれた通りには、個性的なお店が集まっています。世界の雑貨、手作りのアクセサリーやオリジナルのジュエリー、洋服屋さん、本屋さん、カフェやレストラン、こだわりのセレクトショップ、ギャラリー......。熟練の技、熱い想い、確かな目とセンスが光る、素敵な空間ばかりです。地域の暮らしに密着した“町のシンボル“谷中郵便局では、毎日大勢の人が行き交います。長らく営業してきた切手屋さんは、レトロナ佇まいのまま今も通りの歴史を見つめます。この通りの魅力をもっとたくさんの方に届けて、遊びに来て(kitte)いただきたい。人と人、人とモノ、言葉と言葉を結ぶ切手(kitte)のように、地域や訊ねて来てくださる方と幸せなつながりを作っていきたい。そんな思いから「キッテ通り」は生まれました。(キッテ通りの由来について ひるねこBOOKS 小張 隆さん執筆による文章です)

 

キッテ通り、そこには魅力的なお店の数々が、まるで水玉のように点在しています。スマホ片手に効率良く歩きまわるのもいいけれど、たまには時の流れに身を任せ、あちらに寄ったり、こちらを覗いたり。時間をかけて、人やモノ、言葉を結ぶ切手のように、ゆらゆらとそんな繋がりを楽しんでみませんか。そこにはきっと、素敵な出会いが待ち受けているはず。どうぞふらっと遊びに来てください。ようこそ、キッテ通りへ...。(キッテ通りからのごあいさつ こちらも ひるねこBOOKS 小張 隆さん執筆による文章です)

| 12:00 |
orSlow Slim Fit Fatigue Pants

DSC_1047.jpg

 

これまでお客様からご要望が多かったorSlowのSlim Fit Fatigue Pantsがいよいよclassicoに登場です。少量入荷なのでお早めに是非!

 

DSC_1036.jpg

 

DSC_1042.jpg

 

「or」originalityのある服を「slow」吟味しもの作りする。じっくり味わいながら着用してもらいたいと思う。コンセプトはニューベーシック。19〜20世紀に定番服として誕生した衣類、特にワーク&ミリタリーから派生する衣類は仕事着に限らずファッションとしても永年愛され続けています。そう言った永遠の定番服を参考にorSlowのフィルターを通してデザインしています。企画・パターン・サンプルの縫製まですべて自社アトリエで行なっており、アトリエ内にはデニムの量産工場と同じ設備の約20台(16種類)の工業用ミシンを揃えてサンプルをデザイナー自ら手作りで縫製しています。                          orSlow

 

DSC_1040.jpg

 

DSC_1037.jpg

 

classicoでは初めての展開となります。以前からorSlowで定番的に作られていたUS Army Fatigue PantsのSlim Fitバージョン。classicoではGUNG HOのFatigue Pantsを長い間定番的にお取り扱いしていることもあって、US Army Fatigue Pantsはこれまでオーダーをすることなく過ごしてまいりました。このSlim Fitバージョンの登場によりGUNG HOのFatigue Pantsとは差別化できるのではないか、そう思った訳です。Slim Fitと言っても細過ぎることはありません。程よい細さでバランスの良いシルエットです。野暮ったさも感じられず、コーディネートしやすいので、戸惑うことがなくなることでしょう。使用されているのは、orSlowオリジナルのバックサテン。ムラ糸感がつよく、ヴィンテージの味わいが感じられます。柔らかく仕上げられているので、最初からはき心地は上々ですが、はき込むごとに、洗いをかけるごとに更に柔らかさと味わいが増していくことでしょう。ほぼオールシーズンご愛用いただくことが出来る素材感。汚れも目立ちませんので、細かいことは気にせずにヘビーローテーションしましょう。大活躍保証のパンツであります。

 

DSC_1044.jpg

 

DSC_1052.jpg

 

写真の中でclassicoのスタッフRu: i(158cmやや細め)がはいているのはレディースサイズ1。ちょうどいいバランス&サイズ感です。

 

DSC_1047.jpg

 

DSC_1054.jpg

 

orSlow Slim Fit Fatigue Pants Price : ¥14.800+Tax Color : Olive Size : (Lady′s) 1 / 2 / 3            Cotton 100% Made in japan.

orSlow Slim Fit Fatigue Pants Price : ¥14.800+Tax Color : Olive Size : (Men′s ) 0 / 1 / 2 / 3 / 4  Cotton 100% Made in japan.

 

DSC_1059.jpg

 

DSC_1067.jpg

 

orSlow Slim Fit Fatigue Pants Size(Lady′s) 1 : ウェスト72cm ヒップ100cm 腿幅30cm 裾幅16cm 股上26cm 股下74cm

orSlow Slim Fit Fatigue Pants Size(Lady′s) 2 : ウェスト74cm ヒップ102cm 腿幅31cm 裾幅17cm 股上27cm 股下76cm

orSlow Slim Fit Fatigue Pants Size(Lady′s) 3 : ウェスト76cm ヒップ104cm 腿幅32cm 裾幅18cm 股上28cm 股下78cm

 

orSlow Slim Fit Fatigue Pants Size(Men′s)  0 : ウェスト74cm ヒップ104cm 腿幅30cm 裾幅16cm 股上26cm 股下74cm

orSlow Slim Fit Fatigue Pants Size(Men′s ) 1 : ウェスト76cm ヒップ106cm 腿幅31cm 裾幅17cm 股上27cm 股下76cm

orSlow Slim Fit Fatigue Pants Size(Men′s)  2 : ウェスト78cm ヒップ108cm 腿幅32cm 裾幅18cm 股上28cm 股下78cm

orSlow Slim Fit Fatigue Pants Size(Men′s)  3 : ウェスト80cm ヒップ110cm 腿幅33cm 裾幅19cm 股上29cm 股下80cm

orSlow Slim Fit Fatigue Pants Size(Men′s)  4 : ウェスト82cm ヒップ112cm 腿幅34cm 裾幅20cm 股上30cm 股下82cm

 

DSC_1064.jpg

 

DSC_1063.jpg

| 23:30 |
Page: 1/252   >>