Entry



Archives


Category


Search


Link

*A VONTADE Old Potter Jacket

DSC_0273.jpg

 

毎度ご好評をいただいている*A VONTADEのOld Potter Jacket。新たな素材ウールリネンにて登場。今回もめっちゃカッコええやん。

 

*A VONTADE Old Potter Jacket P : ¥46.000+Tax Color : Dk. Navy Size : F / S / M / L  Wool60%、Linen40% Made in Japan.

 

DSC_0275.jpg

 

DSC_0277.jpg

| 22:00 |
TEMBEA 3 Tone Tote

DSC_0270.jpg

 

前回入荷時に期待以上の反響をいただいたTEMBEAの3 Tone Tote。新たなる配色も加わって再登場です。Ivy & Preppyな雰囲気だね!

 

DSC_0279.jpg

 

DSC_0281.jpg

 

TEMBEA 3 Tone Tote Price : ¥11.800+Tax Color : Natural/Lt. Green/Dk. Navy Size : 33×33×13cm Cotton100% Made in Japan.

 

DSC_0277.jpg

 

DSC_0282.jpg

 

DSC_0287.jpg

 

TEMBEA  3 Tone Tote Price : ¥11.800+Tax Color : New-Red / Natural / Black  Size : 33×33×13cm Cotton100% Made in Japan.

 

DSC_0280.jpg

 

DSC_0289.jpg

 

DSC_0290.jpg

 

TEMBEA  3 Tone Tote Price : ¥11.800+Tax Color : Navy / Natural / Yellow       Size : 33×33×13cm Cotton100% Made in Japan.

 

DSC_0282.jpg

 

DSC_0291.jpg

 

DSC_0294.jpg

 

TEMBEA  3 Tone Tote Price : ¥11.800+Tax Color : Brown / Natural / Lt. Green   Size : 33×33×13cm Cotton100% Made in Japan.

 

DSC_0283.jpg

 

DSC_0275 (1).jpg

| 23:00 |
nisica button down shirts

DSC_0275.jpg

 

nisicaのbutton down shirtsはclassicoを代表するロングセラーシャツ。たくさんの顧客様から圧倒的なご支持をいただいていますよ。

 

DSC_0286.jpg

 

DSC_0291.jpg

 

DSC_0288.jpg

 

写真の中でChigu(158cm やや細め)が着ているのはサイズ1。ちょうどいいサイズ感。男性でも小柄で華奢な方なら着れるかもね。

 

IMG_0436.jpg

 

nisica button down shirts Price : ¥14.000 + Tax Color : White Size : ( Unisex ) 1 / 2 / 3 / 4  Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_0278.jpg

 

nisica (ニシカ)は、ふたりのデザイナー・宇賀村英明さんと三橋有さんによって営まれるブランドです。「服を作るにあたって心掛けていることは、いかに上手に引き算出来るかということです。人と服が適度な距離を保ちながらバランスが取れている。そういうものこそ着る人と中身の個性が現れる服となり、そこに服の本質があると思います。毎日の生活に必要な日常着、だらしなく見えない趣味の良い服、普段ファッションの話などしない人の為の服、僕たちは、空の箱を渡すだけというぐらいの感覚です。つくりたいのは、形ではなく雰囲気です。」そういう2人の想いが、nisicaの服には溢れています。nisica の服は、コットン・リネン・ウールなどの天然素材を中心に作られており、生地本来が持っている風合いや特徴をとても大切にしています。生地の素材感を最大限に活かす最小限のデザイン、それがnisica の魅力なのです。nisicaの服には独特の世界感が感じられます。シンプルだけど、何だかnisicaらしい。細やかなところに拘ったデザインだったり、バランスだったり、素材感や色合いだったり。かと言って主張し過ぎる訳ではありません。ほかのブランドやメーカーの服ともとてもよく調和してくれるので、着回しやすくなっています。それから、男性・女性に関わらずご愛用いただくことが出来るのもnisicaの魅力ですよね。classicoでは、これからもnisicaを大切にお取り扱いしていきたいと思います。

 

nisica のbutton down shirts。classicoでも毎シーズン展開しているので、すでにご愛用いただいているお客様も多いと思います。台襟部分にはボタンが付いていなくて、首元上2つのボタンは共布で包んだ包み(くるみ)ボタン。その下から裾まではボタンが露出しない比翼仕立てになっていています。ちなみに比翼の中のボタンはプラスチック・ボタン...でしたが、いつの間にか貝ボタンに変わっていました! 衿と見頃を繋ぐボタンダウンのボタンも貝ボタンを使用しています。一見普通のシャツの様でありながらさりげないnisicaらしさが感じられ、1枚で着ていても充分にお洒落な雰囲気を醸し出すことができます。今回入荷したのはオックスフォードのホワイト、サックスの2色。オックスフォードはこのモデルでは一番定番的でベーシックな素材。とってもコーディネートしやすくて、真夏以外のほぼ一年を通してご愛用いただくことができます。シルエットは程よくゆったり、そして着丈は短め。裾を外に出して着るのにちょうど良いバランスなんです。ご購入いただいたお客様からもご好評をいただいていて、色違いで揃えるお客様も多いんですよ。どちらの色サイズともに少量ずつの入荷となっています。気になる方はお早めにご来店・お問合せください。お待ちいたしております。

 

DSC_0295.jpg

 

DSC_0298.jpg

 

DSC_0296.jpg

 

写真の中でおっちゃん(165cm  55kg)が着ているのはサイズ2。ちょうどいいサイズ感。サイズ 2 / 3 / 4 はメンズ S / M / L が目安。

 

IMG_0440.jpg

 

nisica button down shirts Price : ¥14.000 + Tax Color : Blue Size : ( Unisex ) 1 / 2 / 3 / 4  Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_0281.jpg

 

nisica button down shirts Size(Unisex)1 : 胸幅48cm 裾幅49cm 肩幅40cm 前身丈58cm 後身丈65cm 袖丈58cm 首周39cm

nisica button down shirts Size(Unisex)2 : 胸幅50cm 裾幅51cm 肩幅42cm 前身丈61cm 後身丈68cm 袖丈60cm 首周40cm

nisica button down shirts Size(Unisex)3 : 胸幅52cm 裾幅53cm 肩幅44cm 前身丈64cm 後身丈71cm 袖丈62cm 首周41cm

nisica button down shirts Size(Unisex)4 : 胸幅54cm 裾幅55cm 肩幅46cm 前身丈67cm 後身丈74cm 袖丈64cm 首周42cm

 

DSC_0283.jpg

| 23:00 |
Mailについてのお願い。

 

9月30日にアップしたclassico blogにも書きましたが、9月30日午後、愛用していたMacBookが起動しなくなってしまいました。ChiguのMacBookを借りて、classico blogの更新をすることはできておりますが、メール( info@classico-life.com )の接続に問題があり、送受信をすることができない状況になっております。せっかくメールをお送りいただいたのに、拝見することができない状況です。対応、ご返信することができずに申し訳ございません。9月30日以降お送りいただいたメールをこちら( kwhdp621@yahoo.co.jp )のアドレスに送り直していただけると幸いです。たいへんお手数をお掛けいたします。よろしくお願いいたします。classico 店主 高橋 隆

| 16:00 |
SAINT JAMES Ouessant

DSC_0269.jpg

 

秋の深まりを感じる今日この頃。秋らしいシックな色合いのウエッソンが入荷してまいりました。コーディネートもしやすいですよ。

 

DSC_0283.jpg

 

DSC_0287.jpg

 

SAINT JAMES(セント・ジェームス)は、1889年フランス北部ノルマンディー地方のセントジェームス市に創設されました。産業革命後の19世紀の中頃、それまでは手仕事で行なわれていた紡績・染糸業は当時のセント・ジェームス市長によって工業化され、地域の主要産業となる繊維業の一端を築きました。モン・サンミッシェルの牧草で育った羊からとれる良質の羊毛を使用して地元漁師や船乗り達の仕事着となるマリンセーターが生み出され、それが現在のセント・ジェームスを代表するモデルOuessant(ウエッソン)の原型となりました。ノルマンディー沖にある島の名前に由来するウエッソンは、海の暮らしから生まれた実用的なデザインであり、創設以来100年以上に渡ってほぼ原型のまま作られ続けています。改良する余地がない程に完成度の高い製品などです。ウエッソンに使用されているコットン素材は目が詰まっていてとても丈夫です。着込んで何度もお洗濯を繰り返すことによってだんだんと風合いも増して,着る人の身体に気持ちよくなじんでいきます。フランス国内にある本社工場では常に一定の高い品質をたもつことができる様に、糸の選定・紡績・染色・編み・縫製に至るすべての工程が細部まで厳密に管理されています。フランスのボーダーTシャツのメーカーのほとんどが、アジアやアフリカに生産拠点を移行している中で、セント・ジェームスはその姿勢を大切に守り続けています。

 

DSC_0285.jpg

 

写真の中でChigu(158cm やや細め)が着ているのはサイズ1。ちょうどいいサイズ感です。サイズ0/1はレディースS-M/ M-Lが目安。

 

IMG_0453 (1).jpg

 

SAINT JAMES  Ouessant Price : ¥10.000+Tax Color : Ecru/Acier Size(Unisex) 0 / 1 / 3 / 4 / 5  Cotton100% Made in France.

 

DSC_0275.jpg

 

今回ご紹介するのは、SAINT JAMESのウェッソンのシーズンカラー。Ecru/Acierは、ナチュラル × チャコールグレー、Marine/Lichenはネイビー × オリーブグリーンというどちらもコーディネートしやすい色合いで構成された配色。着る度に、洗い込む度に色褪せても、渋みが増してカッコイイ雰囲気になりそうです。どちらの色合いもこれからのシーズンには大活躍してくれることでしょう。

 

DSC_0289.jpg

 

DSC_0297.jpg

 

DSC_0293.jpg

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはサイズ3。ちょうどいいサイズ感。サイズ 3 / 4 / 5 は、メンズ S / M / L が目安です。 

 

IMG_0459 (1).jpg

 

SAINT JAMES Ouessant Price : ¥10.000+Tax  Color : Marine/Lichen  Size(Unisex)0 / 1 / 3 / 4 / 5   Cotton100% Made in France.

 

DSC_0279.jpg

 

SAINT JAMES Ouessant Size 0 ( Lady's S )   : 胸幅 41cm 裾幅 42cm 肩幅 38cm 前身丈 54cm 後身丈 56cm 袖丈 48cm
SAINT JAMES Ouessant Size 1 ( Lady's M )  : 胸幅 42cm 裾幅 43cm 肩幅 39cm 前身丈 55cm 後身丈 57cm 袖丈 49cm
SAINT JAMES Ouessant Size 3 ( Mens  S )   : 胸幅 47cm 裾幅 48cm 肩幅 45cm 前身丈 60cm 後身丈 63cm 袖丈 52cm
SAINT JAMES Ouessant Size 4 ( Mens  M )   : 胸幅 49cm 裾幅 50cm 肩幅 46cm 前身丈 63cm 後身丈 66cm 袖丈 53cm
SAINT JAMES Ouessant Size 5 ( Mens  L  )   : 胸幅 51cm 裾幅 52cm 肩幅 47cm 前身丈 65cm 後身丈 68cm 袖丈 55cm

 

DSC_0271.jpg

| 15:00 |
SHOES LIKE POTTERY

DSC_0272.jpg

 

SHOES LIKE POTTERYよりPARAVUL COATという防水性の高い仕様のスニーカーが登場。履いてみたい!ぜひ履いていただきたい

 

DSC_0290.jpg

 

DSC_0275.jpg

 

SHOES LIKE POTTERY - PARAVUL COAT   P : ¥12.000+Tax   Color : Sand   Size : 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28  Made in Kurume. 

 

DSC_0285.jpg

 

 

 

| 23:00 |
針原修「流木の鳥」

DSC_0270.jpg

 

久しぶりになりますね。針原修さんの「流木の鳥」が入荷しました。今回も飛びっきりの名品ぞろいです。お早めにご来店ください。

 

DSC_0272.jpg

 

針原修「流木の鳥」 2018101201 OHC-0310   ¥10.000+Tax  Size : W13cm × H10cm × D6cm Hand Crafted by Osamu Harihara.

 

DSC_0273.jpg

........................................................................................................................................................................................................................

 

DSC_0274.jpg

 

針原修「流木の鳥」 2018101202 OHC-0311   ¥9.000+Tax  Size : W15cm × H11cm × D5cm Hand Crafted by Osamu Harihara.

 

DSC_0275.jpg

 

2002年、初めて青山のダ・ドリアデに行った時に、針原修さんの「流木の鳥」と出会いました。ヨーロッパの一流デザイナーの家具や作品がたくさん展示・ディスプレイされている中で、僕は「流木の鳥」に魅了されました。時間を忘れて夢中で見ていたと思います。その時に購入せずに帰った事を後になって後悔しました。2002年の5月、ダ・ドリアデにてはじめて「流木の鳥」を購入。当時は山下町から鎌倉に引っ越して数ヶ月の頃、海辺の生活に愛着を感じ始めていたので、余計にこの「流木の鳥」に思い入れを感じたのだと思います。疲れて帰った時、落ち込んだ時など、ふとこの「流木の鳥」を眺めると、気持ちが癒され、励まされました。鎌倉の暮らしの中では一番愛着を感じていましたし、大切にしていました。そして、いつか自分でお店を開く時、針原修さんの「流木の鳥」を扱いたいという気持ちが芽生え、次第に強くなっていきました。1、2年程経ったある日、またダ・ドリアデに行きました。その時には数点しか飾られていなく、しかも非売品となっていました。もう商品として扱わなくなってしまったという事でした。とても残念な思いで帰りました。その後、ダドリアデの方に針原さんの連絡先を教えていただき、いつかお店を開く時のために温めていました。

 

DSC_0276.jpg

 

針原修「流木の鳥」 2018101203 OHC-0312   ¥9.000+Tax  Size : W17cm × H12cm × D5cm Hand Crafted by Osamu Harihara.

 

DSC_0277.jpg

........................................................................................................................................................................................................................

 

DSC_0278.jpg

 

針原修「流木の鳥」 2018101204 OHC-0313   ¥9.000+Tax  Size : W13cm × H14cm × D5cm Hand Crafted by Osamu Harihara.

 

DSC_0279.jpg

 

2006年、僕が谷中にてクラシコをオープンする前は、4年程鎌倉に住んでいました。若宮大路から長谷へ抜ける由比ケ浜通り沿いにある小さな雑居ビルの3階。由比ケ浜までは歩いて7分程と近かったこともあり、たまにはロングボードを楽しんだりしました。家からウエットスーツ、ビーサンのままロングボードを抱えて行けるのが、便利でしたし気持ちよかったです。陶器と流木で出来たウインドチャイム、瓢箪スピーカー、そして針原修さんの「流木の鳥」。現在のクラシコを象徴するもの、それは僕の鎌倉時代の生活を象徴していたものであると言ってもいいと思います。「谷中にあるのにんだか海の近くにあるお店の様な感じがしますね。」と言われることがありますが、そんなことが影響しているのかも知れません。ウインドチャイムと瓢箪スピーカーは、横浜山下町に住んでいた頃に友人からいただいた贈り物でした。横浜山下町時代も部屋に飾ってはいましたが、鎌倉の住まいの方がしっくり馴染んでいました。

 

DSC_0280.jpg

 

針原修「流木の鳥」 2018101205 OHC-0314   ¥11.000+Tax  Size : W13cm × H13cm × D4cm Hand Crafted by Osamu Harihara.

 

DSC_0282.jpg

........................................................................................................................................................................................................................

 

DSC_0283.jpg

 

針原修「流木の鳥」 2018101206 OHC-0315   ¥12.000+Tax  Size : W16cm × H12cm × D5cm Hand Crafted by Osamu Harihara.

 

DSC_0284.jpg

 

2006年、いよいよ自分でお店を開く事になりました。内装工事もほぼ終わりひと息ついた頃に、その温めていた電話番号のメモを握りしめ、電話してみましたが、時すでに遅し。事務所は移転しており、連絡がつかなくなっていました。インターネットで調べても役立つ情報を得る事が出来ず、オープンの日を迎えました。お店には何らかの出会いの機会を期待して、だたひとつの「流木の鳥」を飾りました。オープンから1か月程たった頃、針原さんの個展が行われる事を知りました。個展にうかがった際に「流木の鳥」をひとつ購入し、針原さんへのお手紙を託して帰りました。数日たったある日、針原さんからファックスが届きました。「谷中界隈は子供の頃より慣れ親しんだ町であり、地元地域で作品を紹介していただけるのは嬉しいです。お店にうかがいます。」という内容のファックスでした。とても嬉しく、そわそわワクワクして待ちました。田端在住の針原さんは、自転車でご来店になりました。classicoを見て気に入っていただき、展開が始まりました。針原修さんは、グラフィックデザイナーとしての仕事に従事しながら、30年以上に渡って「流木の鳥」の製作に情熱を注いでいます。針原修デザイン室には沢山の流木がストックしてあります。台風の後など海岸で拾い集めた流木を丁寧に洗い、時間をかけて乾燥させます。そして、流木それぞれの自然な形、素材感や色を活かし、創造しながら命を吹き込んでいきます。これまでclassicoで沢山の「流木の鳥」を扱ってきましたが、ひとつひとつの作品に個性を感じます。もともと流木が持つ個性に針原さんから吹き込まれた命が宿り、それぞれ「流木の鳥」としての個性になります。「流木の鳥」は、何に使う道具?というわけではないですが、生活を楽しむ道具としてのクラフトであると思います。是非自分だけの「流木の鳥」を見つけてください。

 

DSC_0287.jpg

 

針原修「流木の鳥」 2018101207 OHC-0316   ¥12.000+Tax  Size : W17cm × H14cm × D5cm Hand Crafted by Osamu Harihara.

 

DSC_0288.jpg

........................................................................................................................................................................................................................

 

DSC_0285.jpg

 

針原修「流木の鳥」 2018101208 OHC-0317   ¥13.000+Tax  Size : W22cm × H14cm × D5cm Hand Crafted by Osamu Harihara.

 

DSC_0286.jpg

 

最近、針原修さんの「流木の鳥」を真似て、流木で作った鳥のオブジェを見掛けます。30年以上に渡って作り続けている針原さんの作品とそれらの模造品とは、明らかにレベルが違います。針原さんの作品と勘違いして購入することの無い様、充分にご注意ください。

 

DSC_0289.jpg

 

針原修「流木の鳥」 2018101209 OHC-0318   ¥13.000+Tax  Size : W20cm × H14cm × D4cm Hand Crafted by Osamu Harihara.

 

DSC_0290.jpg

........................................................................................................................................................................................................................

 

DSC_0291.jpg

 

針原修「流木の鳥」 2018101210 OHC-0319   ¥14.000+Tax  Size : W19cm × H15cm × D5cm Hand Crafted by Osamu Harihara.

 

DSC_0292.jpg

........................................................................................................................................................................................................................

 

DSC_0293.jpg

 

針原修「流木の鳥」 2018101211 OHC-0320   ¥15.000+Tax  Size : W21cm × H20cm × D6cm Hand Crafted by Osamu Harihara.

 

DSC_0294.jpg

 

| 19:00 |
落合恵「東アルプス民芸店」

DSC_0308.jpg

 

落合恵さん「東アルプス民芸店」は引き続き開催中!本日ミニだるまさんと招き猫の追加分が到着しました。気になる方はお早めに!

 

DSC_0313.jpg

 

10/5(金)のclassico blogでもお知らせいたしました様に、イラストレーター落合恵さんのPOP UP SHOP「東アルプス民芸店」をclassico店内にて開催しています。民芸店と題したのは、今回の目玉「だるまさんと招き猫の土人形」があるから。落合さんがひとつひとつ無地の土人形に絵付けをしたとってもスペシャルな人形なんです。10/6(土)7(日)の谷中キッテ通り水玉市開催中に予想を上回るハイペースで売れてしまい、嬉しい悲鳴!という感じでした。「東アルプス民芸店」は10/21(日)まで2週間開催という予定だったこともあり、落合さんに追加で作っていただくことになったのです。落合さんもお忙しい中で作製してくださいました。そしていよいよ本日追加製作分が入荷しました。写真に写っているミニだるまさんと招き猫がすべてとなります。またすぐに売れてしまいそうですね。落合さんファンのみなさまも、このだるまさんと招き猫が気になっていたみなさまもぜひお早めにご来店くださいませ。

 

落合恵  ミニだるま Price : ¥2.500+Tax Size : W4 × D4 × H5cm 落合恵  招き猫 Price : ¥5.000+Tax Size : W8 × D9 × H15cm

 

東アルプス民芸店は、このだるまさんと招き猫の土人形だけではありません。落合さんのレーベルHIGASHI ALPSの雑貨類GAいろいろと並んでいます。2019年カレンダー(2種類)、Tシャツ(ユニセックス)、トートバック、小冊子(2種類)、ポストカードセット、ステッカー、ワッペンなど。カレンダーは毎年ご購入いただくお客様が多く、特にオススメです。ぜひこの機会にclassicoへ!

(「東アルプス民芸店」の販売は、店頭のみとさせていただきます。通信販売によるご購入は受付いたしません。ご了承ください。)

 

落合恵 POP UP SHOP「東アルプス民芸店」 Open : 10/6(Sat)〜 10/21(Sun) Close : 10/9(Tue)16(Tue)  Place : classico

 

DSC_0318.jpg

| 16:00 |
h.b b.d. shirts

20180929_1172423.jpg

 

h.b b.d. shirts 受注会は大好評のうちに終了しましたが、まだ見込み分の範囲内ではご予約を承ることはできますよ。今週末にぜひ!

 

DSC_0278.jpg

 

こちらは唯一現在お買い上げいただけるh.b  b.d. shirts。これまで定番的に作ってきたSuper Pima Cotton(通称スーピマコットン)のオックスフォード素材。通常のオックスフォードと比べるときめ細やかで光沢感があり、ゴワゴワしていません。この生地のh.b  b.d. shirtsは現在の在庫分をもって終了となります。在庫は残すところあと僅か(2は完売)。お早めにご検討・お問い合わせください。

 

DSC_0280.jpg

 

h.b  b.d. shirts supima oxford Price : ¥13.800+Tax Color : White Size :(Unisex) 00 / 0 / 1 / 2 / 3   Cotton100% Made in Tokyo.

 

DSC_0276.jpg

.......................................................................................................................................................................................................................

 

DSC_0282.jpg

 

DSC_0283.jpg

 

h.b b.d. shirts oxford Plain Price : ¥14.800+Tax Color : White Size :(Unisex) 0 / 1 / 2 / 3   Cotton100% Made in East Tokyo.

 

20180929_1172427.jpg

 

h.b(エッチビー)は僕がはじめたブランドです。デザインしているなんて、大げさなことは言いません。企画していると言った程度です。 hbというのは、もともと僕が自分のお店を持ちたいと思った頃(17~18年程前)に、一番最初に浮かんだ店名です。昔見たとある雑誌に掲載されていた、とあるショップの看板犬の名前・HBからインスピレーションを得ました。わんこの名前にしては珍しい名前で、何だか可愛いなぁ~と印象に残っていたのです。もちろんHBと言えば思い浮かぶのは、鉛筆ですよね。Hard Blackの略語で、Bより硬くFより軟らかな鉛筆。硬さと柔らかさのバランスがちょうどよく、昔からそういう調和のとれた人になりたいと思い描いていました。お店を開く時にも、硬すぎず柔らかすぎず、調和のとれたバランスのいいお店にしたい!そんな風に思ったりしたものです。

 

DSC_0287.jpg

 

DSC_0289.jpg

 

h.b  b.d. shirts gingham check Price : ¥14.800+Tax Color : Navy Size :(Unisex) 0 / 1 / 2 / 3   Cotton100% Made in East Tokyo.

 

20180929_1172428.jpg

 

そして、数年程前から気に入っている言葉「日日是好日」、「にちにちこれこうじつ」と読みます。中国唐時代の禅語なのだそうです。僕が以前よく読んでいた小説家・武者小路実篤が好んだ言葉だったこともあり、僕も知ることになりました。人々はみな「今日も好い1日であります様に!」と願うけれど、実際には毎日がその様にうまくいく訳ではありません。毎日が晴れの日だけではなく、雨の日もあれば、雪の日もあるし、時には嵐が吹き荒れる日もあります。例えどんな日であっても、今日という日は2度と訪れることのない日であり、掛け替えの無い1日。晴れの日だけではなく、雨の日には雨の日の過ごし方や楽しみがあり、嵐の日だからと言っても決して悪いことばかりとは限らないのです。雨が降ったら雨の日の喜びを考えながら過ごし、雪が降ったら冬という季節ならではの情緒を感じながら過ごし、台風が来たら水の恵みに感謝し、農作物の豊作を願いながら過ごし...。好日はただ願っているだけでは訪れず、自らの考え方や生き方によって主体的に見出すものであるということなのだと思います。「日日是好日」は「にちにち...」と読みますが、これも僕が好きな「日々」(ひび)という言葉と考え合わせました。晴れの日だけではなく、雨の日も雪の日も、風の強い日や嵐の日でも、このシャツと共に日々過ごしていただきたい!もともと最初に考えていた店名の言葉から繋がって、意味合いも膨らんでいきました。"hibi"という名前にしようか?とちらっと頭を横切りましたが、やはりもう20年近い年月思い続けたhbという名前を活かしたく、hとbの間にiの上の点だけ残して下にピリオドとして残したh.bとすることにしました。(余談ですが、僕の名字「高橋」を英語で表すとhigh bridge。略してhbとなるんですよ。)常に手放すことのできない相棒の様な存在になります様に、願っています。

 

DSC_0291.jpg

 

DSC_0293.jpg

 

h.b b.d. shirts organic denim Price : ¥16.800+Tax Color : Navy Size :(Unisex) 0 / 1 / 2 / 3   Cotton100% Made in East Tokyo.

 

20180929_1172429.jpg

 

h.b b.d. shirts oxford Size ( Unisex ) 00 : 胸幅45cm 裾幅45cm 肩幅40cm 前身丈56cm 後身丈67cm 袖丈57cm 首回り34cm

h.b b.d. shirts oxford Size ( Unisex )   0 : 胸幅47cm 裾幅47cm 肩幅42cm 前身丈58cm 後身丈69cm 袖丈59cm 首周り36cm
h.b b.d. shirts oxford Size ( Unisex )   1 : 胸幅51cm 裾幅51cm 肩幅44cm 前身丈60cm 後身丈71cm 袖丈61cm 首周り38cm
h.b b.d. shirts oxford Size ( Unisex )   2 : 胸幅55cm 裾幅55cm 肩幅46cm 前身丈62cm 後身丈73cm 袖丈63cm 首周り40cm
h.b b.d. shirts oxford Size ( Unisex )   3 : 胸幅59cm 裾幅59cm 肩幅48cm 前身丈64cm 後身丈75cm 袖丈65cm 首周り42cm

 

20180929_1172430.jpg

 

h.b b.d. shirtsは、ユニセックスのボタンダウン・シャツ。お若い方からご年配の方まで、男性女性あるいはその中間の方にも、幅広くご愛用いただいているシャツです。たいへんご好評をいただいておりまして、同じシャツを買い足したり、あるいは生地違いで何枚か揃えたりする方もすでにたくさんいらっしゃいます。程よくゆったり、程よく短めなシルエット。衿は小さめで、やや外側に開き気味の形のボタンダウン。(できれば、衿先のボタンは外さずに着ていただくと嬉しく思います)ネクタイをするのは無理だと思いますが、その分首が短い方でも気持ち良くご愛用いただけると思います。前立てはサイドギリギリの部分で縫製し、生地がびらびらと開かない仕様にしてあります。すっきりと上品な印象に。ボタンは、イタリアのドレスシャツに使われる様な肉厚の本貝ボタンを使用。袖口は、1捲り半、あるいは2捲り半で捲り上げた時に、袖が落ちて来ないバランスになっています。サイズ展開についてですが、後から00サイズの展開が始まりました。それまで小柄な女性にはゆったりしかご愛用いただけなかったのですが、00サイズは小柄な女性がちょうどよくご愛用いただけるサイズとなっています。オープン当初からご来店いただいている女性顧客様からのご要望にお応えて作りました。サイズ0は女性あるいは小柄な男性用。1は普段Sサイズを着る男性用。2はM、3はLサイズを着る男性用となります。

 

(00サイズの展開は、double gauzeのみとさせていただきました。ほかの素材ではご予約もご購入もできません。ご了承ください)

 

20180929_1172424.jpg

 

DSC_0297.jpg

 

DSC_0299.jpg

 

h.b  b.d. shirts double gauze Price : ¥16.800+Tax Color : White Size :(Unisex)00 / 0 / 1 / 2 / 3   Cotton100% Made in E.Tokyo.

 

20180929_1172425.jpg

 

引き続きご予約を受け付けているh.b  b.d. shirtsの生地は4種類5色。すべてこれまで展開してきた生地とは違う生地です。最初に(11月納期)予定しているのがオックスフォード。これまで展開してきたスーピマコットンのオックスフォードとは違った、オックフフォードらしい生地。ややゴワつきはあるものの上質な糸で織られているので、柔らかくて着心地が良いです。色合いはホワイトのみ。(ペールブルーは一旦ご予約受付を終了いたしました。サイズによっては入荷時に若干在庫が確保できる場合もあります。ご期待ください。)こういうプレーンな生地の白いボタンダウンシャツは何枚あっても困ることはありません。本当に大活躍してくれますよ。

 

次に(12月納期)予定しているのが、h.b初めての柄ものとなるギンガムチェック(ホワイト×ネイビー)、そしてオーガニックコットンデニム。ギンガムチェックは、オールシーズンご愛用いただける薄手のコットン・ブロード素材。チェック柄がかなり細かいので、とってもコーディネートしやすいです。インナーとしても重宝しそうですね。オーガニックコットンデニムは、上質なオーガニックコットン糸で織られたデニム生地。ややグレイッシュな濃いブルー。デニムって言ってもとっても渋くて、大人っぽいです。質感はちょっとふっくら。もちろん肌触りは柔らか。こちらは夏以外のスリーシーズンご愛用いただけると思いますよ。この生地オススメ!

 

最後に(1月納期)予定しているのが、コットンのダブルガーゼ。これまで展開してきたダブルガーゼよりやや薄くてとっても軽やか。この生地は相当着心地がいいと思います。インナーとしてはオールシーズンご愛用可能。風通しが良い生地なので、真夏でも涼しく快適に過ごすことができそうです。オフホワイトとスカイブルーの2色。オフホワイトの方はやや透け感があるので、タンクトップやキャミソール、Tシャツ等を中に着てください。スカイブルーの方は1枚でも問題なさそうですね。この色、とっても綺麗ですよ。

 

メールを通じてのご予約も可能です。ご不明な点などがありましたらメール(kwhdp621@yahoo.co.jp)にてお問い合わせください。

 

DSC_0300.jpg

 

DSC_0304.jpg

 

h.b  b.d. shirts double gauze P : ¥16.800+Tax Color : Sky Blue Size :(Unisex)00 / 0 / 1 / 2 / 3  Cotton100% Made in E.Tokyo.

 

20180929_1172426.jpg

| 18:00 |
nisica guernsey neck cut & sewn

DSC_0270.jpg

 

すでにnisicaの人気アイテムとなったguernsey neck cut & sewn。前回のボーダー3柄に続き、無地2色のご紹介です。早くも完売...。

 

DSC_0282.jpg

 

DSC_0289.jpg

 

nisica (ニシカ)は、ふたりのデザイナー・宇賀村英明さんと三橋有さんによって営まれるブランドです。「服を作るにあたって心掛けていることは、いかに上手に引き算出来るかということです。人と服が適度な距離を保ちながらバランスが取れている。そういうものこそ着る人と中身の個性が現れる服となり、そこに服の本質があると思います。毎日の生活に必要な日常着、だらしなく見えない趣味の良い服、普段ファッションの話などしない人の為の服、僕たちは、空の箱を渡すだけというぐらいの感覚です。つくりたいのは、形ではなく雰囲気です。」そういう2人の想いが、nisicaの服には溢れています。nisica の服は、コットン・リネン・ウールなどの天然素材を中心に作られており、生地本来が持っている風合いや特徴をとても大切にしています。生地の素材感を最大限に活かす最小限のデザイン、それがnisica の魅力なのです。nisicaの服には独特の世界感が感じられます。シンプルだけど、何だかnisicaらしい。細やかなところに拘ったデザインだったり、バランスだったり、素材感や色合いだったり。かと言って主張し過ぎる訳ではありません。ほかのブランドやメーカーの服ともとてもよく調和してくれるので、着回しやすくなっています。それから、男性・女性に関わらずご愛用いただくことが出来るのもnisicaの魅力ですよね。classicoでは、これからもnisicaを大切にお取り扱いしていきたいと思います。

 

DSC_0286.jpg

 

写真の中でChigu(158cmやや細め)が着ているのはサイズ1。ちょうどいいサイズ感。女性でもゆったり着たい方は2の方がお薦め。

 

DSC_0177.jpg

 

nisica  guernsey neck cut & sewn Price : ¥10.000+Tax Color : Grevy Size :(Unisex)1 / 2 / 3 / 4  Cotton100% Made in Japan.

 

DSC_0275.jpg

 

ガンジー・セーターは、イギリスとフランスの間に位置するガンジー島に伝わる伝統的なセーター。島の漁師たちに愛用されたガンジー・セーターは、彼らがイギリスへと行き来するうちにイギリスに広まっていったと言われています。ガンジー・セーターの特徴的なネックは、ガンジーネックと称される程。ボートネックの様に横に広がった首元がそのまま立ち上がったデザイン。nisicaのguernsey neck cut & sewnもこのガンジー・セーターにインスパイアされて作られたのだそうです。1枚で着ると首元が少し見えて、独特な表情が生まれます。中にシャツを着て、ガンジー・セーター風に着こなすのもまたカッコいいかも知れませんね。guernsey neck cut & sewnに使用している素材は、nisicaオリジナルの素材。SAINT JAMESのOuessantに使用されている素材に似ていますが、同じ位の肉厚で柔らかい質感になっています。着心地も快適ですよ。各色各サイズ共入荷数が少なめです。気になる方はお早めにご検討下さい。

 

DSC_0292.jpg

 

DSC_0300.jpg

 

DSC_0294.jpg

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはサイズ2。ちょうどいいサイズ感。サイズ 2 / 3 / 4 は、メンズの S / M / L が目安です。

 

DSC_0170.jpg

 

nisica  guernsey neck cut & sewn Price : ¥10.000+Tax Color : Navy Size :(Unisex)1 / 2 / 3 / 4  Cotton100% Made in Japan.

 

DSC_0276.jpg

 

nisica  guernsey neck cut & sewn Size(Unisex)1 : 胸幅49cm 裾幅49cm 肩幅37cm 前身丈60cm 後身丈63cm 袖丈57cm

nisica  guernsey neck cut & sewn Size(Unisex)2 : 胸幅51cm 裾幅51cm 肩幅40cm 前身丈63cm 後身丈66cm 袖丈59cm

nisica  guernsey neck cut & sewn Size(Unisex)3 : 胸幅53cm 裾幅53cm 肩幅43cm 前身丈66cm 後身丈69cm 袖丈61cm

nisica  guernsey neck cut & sewn Size(Unisex)4 : 胸幅56cm 裾幅56cm 肩幅46cm 前身丈69cm 後身丈72cm 袖丈63cm

 

DSC_0280.jpg

 

| 22:00 |
Page: 1/301   >>