Entry



Archives


Category


Search


Link

HIGASHI ALPS & 動物バッジ

DSC_0150.jpg

 

ちょっと前にご紹介した名峰バッジと共に人気アイテムとなっているHIGASHI ALPS & 動物バッジ。バックにちょこんと可愛いよ。

 

HIGASHI ALPS HIGASHI ALPSバッジ Price : ¥300+Tax Color : White Size : W3.5cm × D3.5cm × H0.3cm Made in Japan.

 

DSC_0179.jpg

 

HIGASHI ALPS 動物バッジ(しか) Price : ¥300+Tax Color : Off White Size : W3.5cm × D3.5cm × H0.3cm Made in Japan.

HIGASHI ALPS 動物バッジ(くま) Price : ¥300+Tax Color : Off White Size : W3.5cm × D3.5cm × H0.3cm Made in Japan.

 

DSC_0174.jpg

 

HIGASHI ALPS 動物バッジ (ペンギン) Price : ¥300+Tax Color : Red  Size : W3.5cm × D3.5cm × H0.3cm Made in Japan.

HIGASHI ALPS 動物バッジ (ふくろう) Price : ¥300+Tax Color : Grey Size : W3.5cm × D3.5cm × H0.3cm Made in Japan.

 

DSC_0158.jpg

| 21:30 |
稲吉善光さんのうつわ。

DSC_0159.jpg

 

縁あって、笠間の陶芸作家・稲吉善光さんの器をお取り扱いさせていただくことになりました。まずはこちらの3型からになります。

 

DSC_0157.jpg

 

DSC_0160.jpg

 

DSC_0181.jpg

 

稲吉善光 マグカップ Price : ¥3.000+Tax Color : 1 Color Size : W11cm × D8cm × H8cm Made by Yoshimitu Inayoshi @ Kasama.

 

DSC_0156.jpg

 

DSC_0176.jpg

 

DSC_0178.jpg

 

DSC_0174.jpg

 

稲吉善光 飯碗 Price : ¥2.800+Tax Color : 1 Color Size : W12.5cm × D12.5cm × H6cm Made by Yoshimitu Inayoshi @ Kasama.

 

DSC_0167.jpg

 

DSC_0190.jpg

 

DSC_0192.jpg

 

DSC_0185.jpg

 

稲吉善光 丸皿 Price : ¥4.000+Tax Color : 1 Color Size : W21cm × D21cm × H4cm Made by Yoshimitu Inayoshi @ Kasama.

 

DSC_0184.jpg

| 18:00 |
orSlow French Work Pants

DSC_0178.jpg

 

これ穿いたら、他のパンツが穿けなっちゃったよぉ〜。と嬉しい声をいただくorSlowのFrench Work Pants。楽チンで穿き心地最高!

 

DSC_0136.jpg

 

DSC_0138.jpg

 

DSC_0144.jpg

 

DSC_0141.jpg

 

DSC_0139.jpg

 

orSlow French Work Pants Price : ¥14.800+Tax Color : Khaki Size : (Unisex) 0 / 1 / 2 / 3  Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_0182.jpg

 

今回Ecruは入荷していません。サイズ2(M)サイズ3(L)でしたら在庫があります。サイズの合う方はご来店・お問合せください。

 

orSlow French Work Pants Price : ¥14.800+Tax Color : Ink Blue Size : (Unisex) 0 / 1 / 2 / 3  Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_0184.jpg

 

DSC_0192.jpg

 

DSC_0191.jpg

 

DSC_0189.jpg

| 17:00 |
nisica deckman shirts

DSC_0192.jpg

 

ようやく秋らしくなってきた今日この頃、2018 FWシーズンのnisicaもいよいよ入荷し始めました。第一弾はdeckman shirts oxford。

 

DSC_0186.jpg

 

nisica (ニシカ)は、ふたりのデザイナー・宇賀村英明さんと三橋有さんによって営まれるブランドです。「服を作るにあたって心掛けていることは、いかに上手に引き算出来るかということです。人と服が適度な距離を保ちながらバランスが取れている。そういうものこそ着る人と中身の個性が現れる服となり、そこに服の本質があると思います。毎日の生活に必要な日常着、だらしなく見えない趣味の良い服、普段ファッションの話などしない人の為の服、僕たちは、空の箱を渡すだけというぐらいの感覚です。つくりたいのは、形ではなく雰囲気です。」そういう2人の想いが、nisicaの服には溢れています。nisica の服は、コットン・リネン・ウールなどの天然素材を中心に作られており、生地本来が持っている風合いや特徴をとても大切にしています。生地の素材感を最大限に活かす最小限のデザイン、それがnisica の魅力なのです。nisicaの服には独特の世界感が感じられます。シンプルだけど、何だかnisicaらしい。細やかなところに拘ったデザインだったり、バランスだったり、素材感や色合いだったり。かと言って主張し過ぎる訳ではありません。ほかのブランドやメーカーの服ともとてもよく調和してくれるので、着回しやすくなっています。それから、男性・女性に関わらずご愛用いただくことが出来るのもnisicaの魅力ですよね。classicoではこれからもnisicaを大切にお取り扱いしていきたいと思っています。

 

DSC_0162.jpg

 

DSC_0189.jpg

 

nisica deckman shirts oxford Price : ¥14.000+Tax Color : White Size :(Unisex) 1 / 2 / 3 / 4  Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_0176.jpg

 

僕が思う一番nisicaらしいシャツ、デッキマンシャツ。名前の通りデッキマン(水兵さん)が着ていたシャツをイメージして作られています。両肩を結ぶ様にカッテイングされていて,ちょこんとチビ衿が付いた後身頃と4つのボタンで繋がるデザインです。かぶって着るシャツなので,脱ぎ着しやすいように身頃は比較的ゆったりめ。その割にアームホールや袖は比較的タイトになっています。着丈は程よく短め。両腰部分にはカバーオール風のパッチポケットが付いているので、ちょっとアウターっぽい感覚でも着ていたくことができます。今回ご紹介するのは、オックスフォードのホワイトとブルー。程良い肉厚のコットン素材で、最初ややゴワッとしていますが、着込んでいくうちに、洗い込むごとに、柔らかく馴染んできます。真夏以外のスリーシーズンにわたってご愛用いただけることでしょう。デッキマンシャツは、ただ1枚着ただけでお洒落な雰囲気が漂ってしまうという魅力的なシャツ。案外コーディネートもしやすいんですよ。いろいろなお店(特に美容師さんによく着ていただいています)などの制服・仕事着としても是非!オススメです。

 

DSC_0183.jpg

 

DSC_0185.jpg

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはサイズ2。ちょうどいいサイズ感。サイズ1/2/3/4は、レディース/メンズS / M/Lが目安。

 

DSC_0163.jpg

 

nisica deckman shirts oxford Price : ¥14.000+Tax Color : Blue Size :(Unisex) 1 / 2 / 3 / 4  Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_0178.jpg

 

nisica deckman shirts oxford Size ( Unisex ) 1 : 胸幅50cm 裾幅49cm 肩幅38cm    前身丈60cm 後身丈66cm 袖丈58cm
nisica deckman shirts oxford Size ( Unisex ) 2 : 胸幅53cm 裾幅52cm 肩幅44cm    前身丈66cm 後身丈72cm 袖丈62cm
nisica deckman shirts oxford Size ( Unisex ) 3 : 胸幅55cm 裾幅54cm 肩幅46cm    前身丈68cm 後身丈74cm 袖丈64cm

nisica deckman shirts oxford Size ( Unisex ) 4 : 胸幅57cm 裾幅56cm 肩幅48cm    前身丈70cm 後身丈76cm 袖丈66cm

 

DSC_0179.jpg

| 17:00 |
FilMelange Dolly2

DSC_0153.jpg

 

classicoでは毎年秋の人気アイテムとなるFilMelangeの長袖Tシャツ Dolly2。これ1枚でも、インナーとしても大活躍してくれますよ。

 

DSC_0159.jpg

 

DSC_0162.jpg

 

FilMelange Dolly2 Price : ¥10.000+Tax Color : White Size :(Men′s) 2 / 3 / 4  Fabric : Natural Cotton 100% Made in Nihon.

 

DSC_0136.jpg

 

FilMelangeとは「混色の(Melange)の糸(Fil) 」という意味を持つ造語です。昔ながらのTシャツやスエットシャツの杢柄のように、美しく混ざり合った色を意味します。素材使いを得意とするFilMelangeは、2007年の春ブランドがスタートしました。選ぶ抜かれた天然素材で最高の着心地を表現し、着る人クールに見えるような衣服を作り上げています。厳選した天然素材を使用すること。「わた」から「糸」「生地」「縫製」に至るまで自社開発を行うこと。着心地や環境を考え、オーガニックな素材を積極的に使用すること。日本製にこだわり、国内の優れた職人の技術で最高の製品をつくること。これらをふまえ、衣服を着ることの意味や喜びを追求したものづくりをしています。                                  FilMelangeコンセプトより。

 

DSC_0163.jpg

 

DSC_0165.jpg

 

FilMelange Dolly2 Price : ¥10.000+Tax Color : Snow Melange Size :(Men′s) 2 / 3 / 4  Natural Cotton 100% Made in Nihon.

 

DSC_0139.jpg

 

オーガニックコットン糸の製造工程でふるい落とされた良質な繊維を集め、50%のバージンオーガニック綿と掛け合わせて紡績された有機リサイクルコットン「オーガニックラフィー」。この柔らかでコシのあるワタを別注染色し、特別番手に紡績したオリジナルのメランジェカラー糸を吊り編み機にかけ、ヴィンテージの風合いたっぷりに仕上げた天竺生地。Dolly2は、その天竺生地を使用した長袖Tシャツです。とってもシンプルなデザイン。ヴィンテージを彷彿とさせる生地感と抜群に滑らかな着心地は一度体験してしまうと忘れられなくなるほど。細過ぎず太過ぎず、すっきりと着られるシルエット。袖にはリブが付いているので、暑いときには捲って着れるし、シャツやセーターなどのインナーとしても使いやすくなっています。同素材の半袖ポケットTシャツDizzyと共にclassicoには欠かすことのできないアイテム。リピートしてくださる顧客様がとっても多いんですよ。みなさまも是非お試しになってみてください。

 

DSC_0166.jpg

 

DSC_0169.jpg

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはサイズ2。ちょうどいいサイズ感。サイズ 2 / 3 / 4 は、メンズ S / M / L が目安です。

 

DSC_0170.jpg

 

FilMelange Dolly2 ¥10.000+Tax Color : Campione Melange Size :(Men′s) 2 / 3 / 4  Natural Cotton100% Made in Nihon.

 

DSC_0140.jpg

 

DSC_0170.jpg

 

DSC_0174.jpg

 

FilMelange Dolly2 Price : ¥10.000+Tax Color : Navy Melange Size :(Men′s) 2 / 3 / 4  Natural Cotton100% Made in Nihon.

 

DSC_0144.jpg

 

FilMelange Dolly2 Size(Men′s) 2 : 胸幅48cm 裾幅48cm 肩幅42cm 前身丈59cm 後身丈65cm 袖丈61cm 程々伸縮します

FilMelange Dolly2 Size(Men′s) 3 : 胸幅50cm 裾幅50cm 肩幅44cm 前身丈61cm 後身丈67cm 袖丈62cm 程々伸縮します

FilMelange Dolly2 Size(Men′s) 4 : 胸幅52cm 裾幅52cm 肩幅46cm 前身丈63cm 後身丈69cm 袖丈63cm 程々伸縮します

 

DSC_0149.jpg

| 19:00 |
TEMBEA Baguette Tote Small

DSC_0003.jpg

 

ちょ〜っと前にご紹介したTEMBEA  Baguette Toteと同じ配色のBaguette Tote Smallも入荷しています。レアな配色も素敵だよねぇ!

 

DSC_0012.jpg

 

DSC_0014.jpg

 

TEMBEA  Baguette Tote Small ¥8.800+Tax Color : Natural × Lt-Olive Size : W20 × H34 × D12cm Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_0004.jpg

 

バゲット、本、新聞、おもちゃを入れるためのもの。旅行、収穫、自転車、学校で使うためのもの。入れる物や用途が決まっているバックは、使い込むほどにキャンバスの質感はやわらかくなり、表情が変化し、使う人の身体に馴染んできます。TEMBEA(テンベア)とは「放浪」と言う意味。いつも、どこへでも持ち歩いてもらいたい。日常に添うバックブランドです。〜 TEMBEA CONCEPTより。

 

DSC_0015.jpg

 

DSC_0016.jpg

 

大きさの参考に 〜13インチMacBook、A4フラットファイル、雑誌nice things、Toiletry Bag MCollect Purse、iPhone、眼鏡ケース。

 

DSC_0137.jpg

 

TEMBEA  Baguette Tote Small ¥8.800+Tax Color : Natural × Navy  Size : W20 × H34 × D12cm Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_0006.jpg

 

TEMBEAのバッグに使用されている素材はコットン・キャンバス。パラフィン加工(特殊ワックス)を施しているため、通常のキャンバスよりも防水性に優れています。コットンキャンバスに使用しているコーマ糸は、紡績工程のなかで綿花に含まれる短い繊維や夾雑物を取り除いた糸。繊維が長く均一なので糸ムラが少なく、独特の光沢と耐久性を素材にもたらしています。また、40~50年前の古い織機で織られた生地の耳(セルヴィッチ)もこだわりのひとつ。TEMBEAのバッグでは、この切りっぱなしのような美しい仕上げの耳を活かしたデザインを数多く取り入れています。因みにこのBaguette Toteは、両サイドに生地の耳を活かしたデザインです。

 

DSC_0017.jpg

 

DSC_0019.jpg

 

TEMBEA Baguette Tote Small ¥8.800+Tax Color : Natural × Moka-Brown Size : 20 × 34 × 12cm Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_0007.jpg

 

DSC_0008.jpg

 

DSC_0020.jpg

 

DSC_0021.jpg

 

写真の様に持ち手を内側にして肩に掛けると、そのまま入っている荷物を出し入れすることができます。なかなか便利なバックです。

 

DSC_0145.jpg

 

TEMBEA  Baguette Tote Small ¥8.800+Tax Color : Olive × Dk-Brown Size : W20 × H34 × D12cm Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_0009.jpg

 

TEMBEAを代表するバッグBaguette Toteは、バゲットなどの長い物を入れても肩に掛けられる様にショルダー部分を手前に付けています。肩に掛けたまま物を出し入れできる優れものです。ワンショルダーは肩におさまりがいいように太めに作られており、肩に引っ掛かるためずれ落ちにくくなっています。ふつうサイズのBaguette Toteは、TEMBEAを代表するロングセラーのトートバック。A4サイズのマチのあるファイルやノートパソコンを入れても余裕のあるサイズで、通勤に愛用している方が多いようです。SmallサイズのBaguette Toteは、Baguette Toteをひと回り小さくしたサイズ。A4サイズのフラットファイルやノートパソコン、雑誌などもギリギリ入るサイズです。普段あまり荷物を持ち歩かない方にちょうどいいと思います。女性にはSmallサイズの方が人気があるかな。ほぼ毎シーズン作られる定番色もいいけれど、シーズンごとに加わるシーズンカラーも魅力的。みなさんならどんな配色を選びますか?1シーズン限りで終わってしまう配色もあるので、気に入った配色を見つけたら買い逃して後悔しないように。ぜひゲットしてください。

 

(店頭ではほかの配色もご覧いただくことができます。参考ページ〜http://classico-life.jugem.jp/?search=TEMBEA+Baguette+Tote

 

DSC_0023.jpg

 

DSC_0025.jpg

 

写真左側がTEMBEA Baguette Tote Small、右側がTEMBEA  Baguette Tote。幅4.5cm、高さ8cm、奥行き1cm。ひとまわり違います。

 

DSC_0140.jpg

 

TEMBEA  Baguette Tote Small ¥8.800+Tax Color : Grey × Daidai Size : W20 × H34 × D12cm Cotton 100% Made in Japan.

 

DSC_0011.jpg

| 15:00 |
第4回 谷中キッテ通り 水玉市

 

DSC_0198 (1).jpg

 

10/6・7の2日間、4回目となる谷中キッテ通り水玉市を開催します。お馴染みさんも初めての方も谷中キッテ通りにお越しください。

 

谷中キッテ通りのfacebook pageや谷中キッテ通り沿いのお店のブログ等でをご覧になって、もうとっくに知ってるよ〜っ!という方もいらっしゃるでしょうか。昨年の春から始まった谷中キッテ通りの水玉市、今回で4回目の開催となります。この上に貼ってあるのが、水玉市のチラシのデザイン。谷中キッテ通りに点在するお店を水玉になぞらえて、各店舗ごとの参加内容をご紹介しています。

 

ところで、なんで「水玉市」って名前なの?と不思議に思うかも知れません。「水玉」は、通りの名前を募集した際、「水玉通り」としてある素敵な方から寄せられた候補名のひとつだったんです。候補を絞り込んでいく中でいい線までは残っていたんですが、「水玉市」っていうイベント名の方が可愛いかも...ということで、通りの名前ではなくイベント名としてなぜだか早い段階で決まりました。この通り沿いにお店がぽつっ、ぽつっ、と点在している感じがどことなく水玉のイメージと繫がるし、こうしたチラシを作る際にもデザインしやすいという点がポイントとなりました。引き続き今回のチラシもdou douの柴崎さん&ツバメハウスのタケワキさんがデザイン・作成しています。裏面にはワークショップ等の詳細や、水玉市参加店舗の位置を示したマップが掲載されています。このチラシは、谷中キッテ通りの各店舗に置いてあります。ぜひお手に取ってお持ち帰りください。(画像がボヤけてしまい申し訳ありません)

 

classicoでは、水玉市に参加するにあたり、今回もイラストレーター落合恵さんにご協力をいただくことになりました。狹譽▲襯廛耕鰻歸″と題してPOP UP SHOPを開催する予定です。落合恵さんがひとつひとつ絵付けをした招き猫とダルマも展示販売いたします。楽しみでしょ。(狹譽▲襯廛耕鰻歸″は、10/6(土)から10/21(日)まで、2週間続けて開催する予定です)そして、もうひとつお楽しみがあります。家族が住んでいる群馬県桐生市の逸品をご紹介!ということで、桐生市にある人気ジェラート店わびさびやさんのジェラートアイスバーを(高橋ファミリーが)販売します。それから更にもうひとつ、準備を進めている催しがあるんですよ。初めての試みに、ドキドキ、わくわく...。それぞれ詳細については、近いうちにお伝えいたしますので、楽しみにお待ちくださいませ。

 

谷中キッテ通り水玉市 Date : 10/6(Sat)10/7(Sun) Time : 11:00 〜 16:00 雨天決行 谷中キッテ通り各店舗にて開催予定です!

 

DSC_0203 (1).jpg

 

| 17:00 |
沖縄 読谷山焼 北窯のうつわ。

DSC_0003.jpg

 

お久しぶ〜り〜ねぇ〜となりましたが、沖縄読谷山焼北窯のうつわが入荷しました。少量ですが、逸品ばかりです。マジ全部欲しい!

 

DSC_0015.jpg

 

DSC_0054.jpg

 

読谷山焼 北窯 宮城正享(みやぎ まさたか)1960年沖縄県那覇市に生まれる。1975年読谷山焼共同窯「山田工房」にて作陶に従事。1990年読谷山やちむんの里に與那原正守、松田米司、松田共司と共に共同窯「読谷山焼 北窯」を開く。イッチンの美しさは秀逸。

 

DSC_0017.jpg

 

読谷山焼 北窯 宮城正享 湯呑み 白いっちん Price : ¥1.300+Tax Color : 1 Color Size : W7cm×D7cm×H8cm Made in Okinawa.

 

DSC_0009.jpg

 

我が家では以前から沖縄のうつわを幾つも愛用しています。あちらこちらのうつわ屋さんで見掛けては、気に入ったものを買い求めながら、集まってきました。特に好きなのが、読谷村焼北窯の松田米司(よねし)さん・共司(きょうし)さんが作るうつわです。沖縄で長年にわたって育まれて来たうつわの伝統を踏まえながらも、米司さん・共司さんそれぞれの味わいが感じられるうつわ作りを続けています。いつかclassicoでも松田さんご兄弟のうつわをお取り扱いさせていただきたいと、思い続けてきました。実際に北窯におうかがいして、直接おふたりにうつわの展開をお願いしてみたいと夢見ていたのです。しかし、いろいろと状況を知るうちに、実現するのが難しいことだと分かってきました。実際に松田米司さんとお電話をしてお話しさせていただきましたが、現状はその様な要望には対応出来ないということ。それでもいつの日にか直接お会いして、仕入れをさせていただくことを夢見つつも、現状仕入れをすることができるルートがあるのであれば活用させていただいて、まずは仕入れをしていこうではないか!という考えに至ったのであります。数年前、ある合同展を見に行った際に知り合った某会社の担当者の方にご連絡させていただきました。classicoからも程近い場所にあることから、さっそくお邪魔することに...。お電話では、松田さんご兄弟の作品はほとんど無いということでしたが、実際に行ってみたら思っていたよりは在庫があり、選ばせていただきました。それから何度かうかがって、仕入れをしています。今回は3年半ぶり。

 

DSC_0007.jpg

 

DSC_0057.jpg

 

読谷山焼 北窯 松田米司(まつだ よねし)1954年読谷村生まれ。1973年石嶺窯にて作陶を始める。1979年より読谷山焼窯 大嶺工房で修業。1990年共同窯「読谷山焼 北窯」を開く。日本民藝館展入選。各地で個展を開催。優しく柔らかなタッチの絵付けが特徴的。

 

DSC_0019.jpg

 

読谷山焼 北窯 松田米司 平湯呑み 線 Price : ¥1.460+Tax Color : 1 Color Size : W9.5cm × D9.5cm × H6cm Made in Okinawa.

 

DSC_0006.jpg

 

DSC_0048.jpg

 

DSC_0039.jpg

 

読谷山焼 北窯 宮城正享  呉須 飴釉 点打 花紋7寸鉢  Price : ¥5.400+Tax  Size : W23cm × D23cm × H10cm Made in Okinawa.

 

DSC_0038.jpg

 

DSC_0028.jpg

 

DSC_0026.jpg

 

読谷山焼 北窯 松田共司(まつだ きよし)1954年読谷村生まれ。1974年石嶺窯にて作陶を開始。1979年より読谷山焼窯 大嶺工房で修業。1990年共同窯「読谷山焼 北窯」を開く。1994年日本民藝館展入選後、受賞多数。丁寧な作りと温かみのある器に定評あり。

 

読谷山焼 北窯 松田共司 印花紋7寸皿 Price : ¥7.500+Tax Color : 1 Color Size : W22cm × D22cm × H5cm Made in Okinawa.

 

DSC_0023.jpg

 

DSC_0031.jpg

 

DSC_0060.jpg

 

読谷山焼 北窯 松田共司 白土足付長皿 Price : ¥4.860+Tax Color : 1 Color Size : W31cm × D12cm × H3cm Made in Okinawa.

 

DSC_0034.jpg

| 21:30 |
MUYA Atelier shirt relax Gingham

DSC_0001.jpg

 

前回ご紹介したNerd Shirts Regular Collarが引き続きご好評をいただいているMUYAより。今度はAtelier shirt relax Ginghamが登場!

 

DSC_0010.jpg

 

ちょうど1年ほど前、ある合同展で出会って以来、ずっと気になっていたシャツがありました。とってもシンプルで、着心地がよさそうなシャツ。デザインしているご夫妻もとっても爽やかで、かっこよくて。なんかいいなぁ〜と。思い立って連絡してみました。きっとすぐにはお取り扱いすることはできないだろうなぁ〜と、気長に考えていたのですが、早々にご対応いただき、始まりましたぁ!

 

DSC_0013.jpg

 

何にも属さない水のようなもの。着る人のスタイルで変化し姿や表情を変えるもの。Quiet like a water. It takes shape and expression with its environment. MUYA Shop & Office 〜 Taira 761. Nishimurogun Shirahamacho, Wakayama 649-2331 Japan http://muya.jp

 

DSC_0012.jpg

 

初めてお取り扱いするシャツは、白い無地のシンプルなシャツがいいなぁ〜と思い、お伝えしてみました。そして、届けていただいたのがMUYA Nerd Shirts Regular Collar。とってもシンプルなレギュラーカラーのシャツ。顧客様にたいへんご好評をいただきました。

 

第2弾となる今回ご紹介するのはAtelier shirt relax Gingham。やはりとってもシンプルなデザインのシャツです。Nerd Shirts Regular Collarと同じモデルの様に見えますが、シルエットが違います。Nerd Shirtsは身幅はゆったりとしていて、着丈は短め。Atelier shirtの方はそこまでのゆったり感はなく、着丈もそこまで短くはありません。比較的ベーシックですっきりとしたシルエットです。襟が袋状に縫製されていて、ステッチが入っていないややワイド気味、小さめのレギュラーカラー。スイスコットン60番手単糸で高密度に織られたコットン素材は、薄手でありながら適度な張り感があり、それでいてやわらか。さらっとしていて快適な着心地。ほぼオールシーズンに渡ってご愛用いただくことができそうです。ギンガムチェックは濃紺の細かい柄なので、コーディネートしやすいですよ。1点1点和歌山のアトリエにて洗いをかけ、タンブラーで乾燥させて仕上げられたシャツ。ぜひ!みなさんも袖を通してみてください。

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはサイズ1。ちょうどいいサイズ感。0 / 1 / 2 は、レディース / メンズS / Mが目安です。

 

 

MUYA Atelier shirt relax Gingham Price : ¥14.800+Tax Color : Navy Size :(Unisex)0 / 1 / 2  Cotton100% Made in Japan.

 

DSC_0005.jpg

 

MUYA Atelier shirt relax Gingham Size 0 : 胸幅47cm 裾幅47cm 肩幅39cm 前身丈58cm 後身丈67cm 袖丈58cm 首回り39cm

MUYA Atelier shirt relax Gingham Size 1 : 胸幅50cm 裾幅50cm 肩幅42cm 前身丈60cm 後身丈69cm 袖丈60cm 首回り41cm

MUYA Atelier shirt relax Gingham Size 2 : 胸幅53cm 裾幅53cm 肩幅45cm 前身丈62cm 後身丈71cm 袖丈62cm 首回り41cm

 

DSC_0007.jpg

| 18:00 |
SAINT JAMES Ouessant

DSC_0007.jpg

 

SAINT JAMESのOuessant。先日ご紹介したベーシックボーダーEcru × Marineに続くのはソリッドのChoco。秋らしい色合いですね。

 

DSC_0006.jpg

 

DSC_0013.jpg

 

SAINT JAMES(セント・ジェームス)は、1889年フランス北部ノルマンディー地方のセントジェームス市に創設されました。産業革命後の19世紀の中頃、それまでは手仕事で行なわれていた紡績・染糸業は当時のセント・ジェームス市長によって工業化され、地域の主要産業となる繊維業の一端を築きました。モン・サンミッシェルの牧草で育った羊からとれる良質の羊毛を使用して地元漁師や船乗り達の仕事着となるマリンセーターが生み出され、それが現在のセント・ジェームスを代表するモデルOuessant(ウエッソン)の原型となりました。ノルマンディー沖にある島の名前に由来するウエッソンは、海の暮らしから生まれた実用的なデザインであり、創設以来100年以上に渡ってほぼ原型のまま作られ続けています。改良する余地がない程に完成度の高い製品などです。ウエッソンに使用されているコットン素材は目が詰まっていてとても丈夫です。着込んで何度もお洗濯を繰り返すことによってだんだんと風合いも増して,着る人の身体に気持ちよくなじんでいきます。フランス国内にある本社工場では常に一定の高い品質をたもつことができる様に、糸の選定・紡績・染色・編み・縫製に至るすべての工程が細部まで厳密に管理されています。フランスのボーダーTシャツのメーカーのほとんどが、アジアやアフリカに生産拠点を移行している中で、セント・ジェームスはその姿勢を大切に守り続けています。

 

DSC_0017.jpg

 

何枚持っていても欲しくなるSAINT JAMESのOuessant。今回ご紹介するのは無地のChoco。昨年秋冬にもご紹介して、大好評をいただいた色合いです。Tシャツの上に重ね着をしたりしても良し。インナーとして重宝するんですよ。ちょっと大きめサイズを選んで、シャツの上にセーター風に着ていただくお客様もちらほらいらっしゃいます。コーディネートしやすいので、きっと大活躍することでしょう。SAINT JAMESはボーダーしか着たことがないという方が多いかも知れませんが、ぜひ! 無地もトライしてみてください。

 

DSC_0010.jpg

 

写真の中でChigu(158cm やや細め)が着ているのはサイズ1。ちょうどいいサイズ感です。サイズ0/1はレディースS-M/ M-Lが目安。

 

IMG_0226.jpg

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはサイズ3。ちょうどいいサイズ感。サイズ 3 / 4 / 5 は、メンズ S / M / L が目安です。 

 

IMG_0238.jpg

 

SAINT JAMES Ouessant Price : ¥10.000+Tax Color : Choco Size : (Unisex)  0 / 1 / 3 / 4 / 5  Cotton100% Made in France.

 

DSC_0001.jpg

 

SAINT JAMES Ouessant Size 0 ( Lady's S )   : 胸幅 41cm 裾幅 42cm 肩幅 38cm 前身丈 54cm 後身丈 56cm 袖丈 48cm
SAINT JAMES Ouessant Size 1 ( Lady's M )  : 胸幅 42cm 裾幅 43cm 肩幅 39cm 前身丈 55cm 後身丈 57cm 袖丈 49cm
SAINT JAMES Ouessant Size 3 ( Mens  S )   : 胸幅 47cm 裾幅 48cm 肩幅 45cm 前身丈 60cm 後身丈 63cm 袖丈 52cm
SAINT JAMES Ouessant Size 4 ( Mens  M )   : 胸幅 49cm 裾幅 50cm 肩幅 46cm 前身丈 63cm 後身丈 66cm 袖丈 53cm
SAINT JAMES Ouessant Size 5 ( Mens  L  )   : 胸幅 51cm 裾幅 52cm 肩幅 47cm 前身丈 65cm 後身丈 68cm 袖丈 55cm

 

DSC_0004.jpg

| 20:00 |
Page: 1/298   >>