Entry



Archives


Category


Search


Link

Yarmo New Drivers Jacket

 

YarmoのNew Drivers Jacketは1枚仕立てで、さくっと羽織っていただけるワークジャケット。より着やすいバランスにリニューアル。

 

 

 

 

 

 

Yarmo New Drivers Jacket Price : ¥23.000+Tax Color : Navy Size :(Men's) 40 / 42  Fabric : Cotton100% Made in England.

 

 

Yarmo New Drivers Jacket Size(Men's S〜M) 40 : 胸幅53cm 裾幅53cm 肩幅43cm 前身丈73cm 後身丈70cm 袖丈64cm

Yarmo New Drivers Jacket Size(Men's M〜L) 42 : 胸幅55cm 裾幅55cm 肩幅45cm 前身丈75cm 後身丈72cm 袖丈65cm

 

| 18:00 |
h.b b.d. shirts 受注会!

 

今シーズン3回目となるh.b b.d. shirts 受注会を開催いたします。ロイヤルオックスフォード3色。オールシーズンOkの上質なシャツ。

 

 

 

 

h.b b.d. shirts  royal oxford Price : ¥15.800+Tax Color : White Size :(Unisex)00 / 0 / 1 / 2 / 3 Cotton100% Made in Tokyo.

 

 

h.b は僕が企画しているブランドです。hbというのは、僕が自分のお店を持ちたいと思った頃(20年程前)最初に浮かんだ店名でした。昔見たある雑誌に掲載されていた某ショップの看板犬の名前・HBからインスピレーションを得ました。わんこの名前にしては珍しい名前で、何だか可愛いなぁ〜と印象に残っていたのです。もちろんHBと言えば思い浮かぶのは鉛筆ですよね。Hard Blackの略語で、Bより硬くFより軟らかな鉛筆。硬さと柔らかさのバランスがちょうどよく、昔からそういう調和のとれた人になりたいと思い描いていました。お店を開く時にも、硬過ぎず柔らか過ぎず、調和のとれたバランスのいいお店にしたい!そんな風に思っていました。

 

日日是好日(にちにちこれこうじつ)。中国唐時代の禅語なのだとか。昔好きだった小説家・武者小路実篤が好んだ言葉ということもあり、僕も知り、お気に入りの言葉となりました。人々はみな「今日も好い1日であります様に」と願うけれど、毎日そう上手くいく訳ではありません。晴れの日ばかり続くわけはなく、雨の日もあれば雪の日もある。時には嵐が吹き荒れる日もあります。例えどんな日であっても今日という日は2度と訪れることのない掛け替えのない1日。晴れの日には晴れの日の、雨の日には雨の日の過ごし方や楽しみ方があります。雪が降ったら冬らしい季節感を味わい、台風が来たら水の恵みに感謝し、農作物の豊作を願いながら過ごし...。好日はただ願っているだけでは訪れず、自らの考え方や生き方によって、主体的に見出すものであるということなのだと思います。

 

「日日是好日」は「にちにち...」と読みますが、これも僕が好きな「日々」(ひび)という言葉と考え合わせました。晴れの日だけではなく、雨の日も雪の日も嵐の日でも、このシャツと共に日々過ごしていただきたい。"hibi"という名前にしようか?と頭を横切りましたが、やはり20年近い年月思い続けたhbという名前を活かしたく、hとbの間にiの上の点だけ残して下にピリオドとして残したh.bとすることにしました。h.b  b.d. shirtsが、みなさまとっていつも手放すことのできない相棒の様な存在になります様に願っています。

 

 

 

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはサイズ1。サイズ 00 / 0 / 1 / 2 / 3 は、レディース M / メンズ XS / S / M / L が目安です。

 

 

h.b b.d. shirts  royal oxford Price : ¥15.800+Tax Color : Pink Size :(Unisex)00 / 0 / 1 / 2 / 3 Cotton100% Made in Tokyo.

 

 

h.b  b.d. shirtsは、ユニセックスのボタンダウン・シャツ。お若い方からご年配の方まで、(日本の方だけではなく海外の方まで)男性女性あるいはその中間の方にも幅広くご愛用いただいているシャツです。たいへんご好評をいただいておりまして、同じシャツを買い足したり、あるいは生地違いで何枚か揃えたりする方もたくさんいらっしゃいます。程よくゆったり、程よく短めなシルエット。やや小さめ、ワイド気味な襟型のボタンダウン。ネクタイをするのは無理だと思いますが、そのぶん首が短い方でも快適にご愛用いただけることと思います。前立てはサイドギリギリの部分で縫製し、生地がビラビラとならない仕様になっています。イタリアのドレスシャツに使われる様な肉厚の本貝ボタンを使用。袖口は1捲り半、あるいは2捲り半で捲り上げた時に、袖が落ちて来ないバランスになっています。サイズ展開は00〜3までユニセックスの5サイズ展開。ご試着いただくと、あ〜ら不思議。ちょうど良いバランス!と喜んでいただくことが多いんですよ。お買い求めいただければ、みなさまにとってきっとお気に入りのシャツとなることでしょう。

 

今シーズン3回目となるh.b  b.d. shirts受注会でご紹介するのは、ロイヤルオックスフォード3色。今シーズン1回目のh.b  b.d. shirts受注会で少量生産となってしまったロイヤルオックスフォードのブルーと同様の素材感。かなり細番手の上質な糸を使って織られた生地なので、ふつうのオックスフォードのようなゴワゴワ感もなく、肌触りは柔らかくてさらさらです。真夏でも快適にご愛用いただくことができそうです。アイロンを掛けていただければ更に上品な雰囲気に仕上がることでしょう。納期は5月末頃〜6月初旬頃となります。メール(classico_life@icloud.com)でもご予約を承ることができます。品名、カラー、サイズ、枚数、ご配送先の郵便番号、ご住所、お名前(フルネーム)、お電話番号をご明記ください。後ほど詳細についてご返信させていただきます。ご予約時にお支払いいただいた場合はご配送時の送料をサービスさせていただきます。ぜひご検討くださいますようお願いいたします。〜 classico 高橋 隆

 

 

 

 

 

h.b b.d. shirts  royal oxford Price : ¥15.800+Tax Color : Blue Size :(Unisex)00 / 0 / 1 / 2 / 3 Cotton100% Made in Tokyo.

 

 

h.b b.d. shirts Size ( Ladies' M ) 00 : 胸幅45cm 裾幅45cm 肩幅40cm 前身丈56cm 後身丈67cm 袖丈57cm 首回り34cm

h.b b.d. shirts Size ( Men's XS )   0 : 胸幅47cm 裾幅47cm 肩幅42cm 前身丈58cm 後身丈69cm 袖丈59cm 首周り36cm
h.b b.d. shirts Size( Men's S )    1 : 胸幅51cm 裾幅51cm 肩幅44cm 前身丈60cm 後身丈71cm 袖丈61cm 首周り38cm
h.b b.d. shirts Size( Men's M)  2 : 胸幅55cm 裾幅55cm 肩幅46cm 前身丈62cm 後身丈73cm 袖丈63cm 首周り40cm
h.b b.d. shirts Size( Men's L )    3  : 胸幅59cm 裾幅59cm 肩幅48cm 前身丈64cm 後身丈75cm 袖丈65cm 首周り42cm 

 

| 18:00 |
FilMelange Dizzy

 

在庫状況が小さなサイズばかりとなっていたFilMelangeのポケットTシャツDizzyが再入荷しました。きれいな新色Sea Blueも登場!

 

 

 

 

FilMelange Dizzy Price : ¥9.000+Tax Color : White Size :(Unisex) 1 / 2 / 3 / 4  Natural Cotton 100% Made in Nihon.

 

 

 

 

 

FilMelange  Dizzy Price : ¥9.000+Tax Color : Snow Melange Size :(Unisex)1 / 2 / 3 / 4  Natural Cotton100% Made in Nihon.

 

 

FilMelange Dizzy Price : ¥9.000+Tax Color : Campione Melange Size :(Unisex) 1 / 2 / 3 / 4  Cotton 100% Made in Nihon.

 

 

FilMelange Dizzy Price : ¥9.000+Tax Color : Sea Blue Size :(Unisex) 1 / 2 / 3 / 4  Natural Cotton 100% Made in Nihon.

 

 

FilMelange  Dizzy Price : ¥9.000+Tax Color : Navy Melange Size :(Unisex) 1 / 2 / 3 / 4  Natural Cotton100% Made in Nihon.

 

 

| 20:00 |
SHOES LIKE POTTERY

 

classicoロングセラー商品のひとつ、SHOES LIKE POTTERYが再入荷しました。初めての方もリピーターさんもこの機会にどうぞ。

 

SHOES LIKE POTTERYは、1873年(明治6年)に福岡県久留米市に創業された歴史あるシューズメーカー、株式会社ムーンスターにより製造されています。ムーンスターは足袋の生産からスタートしました。かつてはコンバースのオールスターなどの製造も担っていました。135年歴史の中で培われた技術と経験が今も息づいています。移りゆく時代の中にあっても変わらないものづくりがそこにあります。以前ムーンスターの工場を見学に訪れたお客様から、こんな言葉をいただいたそうです。「くつって、焼き物みたいにして作るんですね。」って。「ヴァルカナイズ製法」別名、加硫製法。日本国内でもごく僅かの工場しか生産することができないこの製法の最大の特徴は、最終工程で加硫缶と呼ばれる”窯”に入れる(ゴムの中に配合した硫黄を化学反応させる)という点です。この製法から生み出される靴には、ソールがしなやかで柔らかい、丈夫で壊れにくい、美しいシルエットを保つことができるといった良さがあります。そして、何より熟練の手仕事でしか生み出せない精巧で美しい”作りの良さ”が魅力的です。そんな”焼き物みたいなくつ(SHOES LIKE POTTERY)”ならではの魅力を、長年培われた“まじめな靴づくり”によって生み出された靴の魅力を、味わってみてください。

 

IMG_7972.jpg

 

【材料・部品】耐久性を求められる「靴」にはそれに適した材料が必要です。適切な配合で練られた生ゴム、表地と裏地をゴム糊で貼り合わせたキャンバス、縄目を型押ししたゴムテープ、ひとつひとつの部品を丁寧に作り上げています。【縫製】刃型で裁断されたパーツをしっかりと縫製していきます。「立体」である足を「平面」である布でうまく包み込むためには「曲面を立体的に縫う」という熟練の手仕事が欠かせません。【成型】アッパーの足型のラストに沿わせて吊り込み、底を付け、その周りにゴムテープを巻きます。テープの太さや位置を調整しながら絶妙な力加減で巻いていくこの工程も、機械では決して出来ないものです。粘土のような柔軟な「生ゴム」は、足の形の沿って無理なくなじみ、しなやかなソールを生み出します。アッパーとソールの接着部分にも同様にゴム糊を使っているので、しっかりと密着し丈夫な靴となります。成型された靴は”窯”に入れるためにラックに並べられます。【加硫】焼き物を焼く様に、加硫缶と呼ばれる”窯”に入れ120℃で70分間、熱と圧力を加えます。この工程を「加硫」と言います。生ゴムの中に配合し対応が化学反応を起こし、粘土のような生ゴムの状態から”変形してもちゃんと元のかたちに戻る”というゴム本来の性質を得ます。アメリカの発明家チャールズ・グッドイヤーによって確立されたこのヴァルカナイズ製法は、現代においてもとても有用なものづくりであるにも関わらず、現在ではより生産性やコストを重視した機械化された製法に押され、たいへん貴重な製法となりつつあります。

 

IMG_7913.jpg

 

SHOES LIKE POTTERY Price : ¥8.500+Tax Color : White Size :(Unisex) 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 cm Made in Kurume.

 

IMG_7982.jpg

 

キャンバスの表地と裏地の張り合わせにはゴム糊を使っています。さらに踵の芯や爪先にもゴムを使っています。ゴムには柔軟性があるので、潰れてもしなやかに戻り、丈夫さや、美しいシルエットを保つことができます。ソールに巻いたゴムテープは、継ぎ目を「シーリングワックス」に見立てたロゴマークで留めています。シーリングワックスは元々、ヨーロッパで製造元を証明するために昔から用いられてきたもので、その中にかつての社印を刻印しています。ロゴマークも機能のひとつという考えからです。ソールには”生ゴムならではのデザイン”を施しています。ひとつひとつ縄目を型押ししたゴムテープには、焼き物のように1点1点異なる表情が生まれます。工業製品というより”工藝品(クラフト)”という感覚を味わうことができるでしょう。classicoはSHOES LIKE POTTERYがスタートしてからずっとずっと展開を続けています。これからもずっとお取り扱いしていきたい。次の世代にも大切に伝えていきたい。そうすることで守り続けていきたい。そう考えています。SHOES LIKE POTTERYは、classicoが自信を持ってお薦めする逸品です。

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

IMG_7934.jpg

 

サイズは男性用の表記となっているため、女性のサイズ感とは若干違いがあります。サイズ22は女性用の23cm、サイズ23は女性用の24cm、サイズ24は女性用の25cmとなります。お間違えのない様にmail にてご注文・お問い合せいただけます様お願いいたします。

 

SHOES LIKE POTTERY Price : ¥8.500+Tax Color : Black Size :(Unisex) 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 cm  Made in Kurume.

 

IMG_7977.jpg

 

| 00:00 |
uraraka open!

 

新型コロナウィルス感染拡大という状況の中悩みながらもurarakaオープン!ちぎらまりこ さん、EARTHLIGHT COFEEさんと共に。

 

 

全世界的に新型コロナウィルスの感染が広がっているこの頃。あらかじめ予定していたと言うものの、オープンして良いものかどうか店主である千草はかなり迷っていました。僕としては新型コロナウィルスとの闘いは長期戦になるだろうと思っていましたし、急速に状況が改善されるとは思えなかったので、目指してきた日にオープンすることが最善と思い、予定通りオープンする決断をしました。

 

 

新型コロナウィルス感染拡大という厳しい状況に加えて昨日は生憎のお天気。きっとひっそりとしたオープン日になるだろうなと覚悟していました。10:00のオープンに備えて開店準備&掃除をしていたところ、urarakaオープンに当たってお誘いしていた群馬県太田市 EARTHLIGHT COFFEEさんチームが9:00頃に到着。そして、やはりお誘いしていた前橋在住の貼り絵作家•ちぎらまりこさんが到着しました。それぞれの車から荷物を運び込み、セッティングしていただきました。オープン時間10:00前には準備万端整いました。

 

 

みんな集まって朝礼&店主•千草からの挨拶。そして、オープンとなりました。換気に気をつけるため入り口は開けたまま。店内入ってすぐのところにアルコール消毒のスプレーを設置。みんな出来るだけマスクを着用する様にと心掛けました。10:00をちょっと過ぎたころ、車が一台到着。家族ぐるみでお付き合いしているやっちゃんがお友達を連れて来てくれました。urarakaはじめてのお客様。

 

 

それから続々と車が駐車場に入ってきました。一時期は駐車場がいっぱいになるほど。桐生市内でお店を営んでいる方々、ものづくりをしている方々、フリーで活動している方々など。今回出店していただいたちぎらまりこさんEARTHLIGHT COFFEEさんチーム。それぞれのお友達やご家族、お知り合いのみなさまも。嬉しい出会いもありましたし、地元での繋がりがグッと広がっていきました。

 

 

桐生市にお住まいの方のみならず、お隣の太田市や栃木県の足利市、栃木市からも。urarakaオープンの日にお立ち寄りいただいたみなさまには感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。末永く続けていける様、少しずつ成長してける様に頑張ります!

 

 

uraraka店内に入ってすぐのところには、本のコーナーがあります。classicoから徒歩1分程のご近所さんひるねこBOOKS小張さんに選書していただいたひるねこBOOKSさんコーナーです。オープンに当たって選んでいただいたのは新書&古本10冊づつ。少しずつ増やして予定なので、楽しみにしていてください。まだまだオープンしたばかりのurarakaですが、みなさまよろしくお願いいたします。

 

uraraka 〒376-0011群馬県桐生市相生町1-195-7 Tel : 0277-52-5250 Mail : mail@uraraka-life.com Open : 10:00~17:00(不定休)

 

| 23:00 |
ASEEDONCLOUD HW Easy Trousers

 

老若男女幅広い方にご好評をいただいているASEEDONCLOUD HW Easy Trousers。今回はとっても薄くて軽い素材にて登場です!

 

 

ASEEDONCLOUDというブランド名は、日本人デザイナー・玉井 健太郎が幼稚園の時に初めて描いた絵本の名前から由来しています。これは、ひとつの種が動物に助けられながら色々な冒険をして、その冒険の末に雲にのり、雲から見えた山に降り立って、最後にはその山に花を咲かせる...という内容の絵本です。その絵本の名前は「くもにのったたね」。英訳すると..."A SEED ON CLOUD"。

 

 

ASEEDONCLOUDは、19世紀後期~20世紀初頭の写真に見られるような古い作業着の美しさを生かしながら、その美しさの裏にあるアイデンティティーにデザイナーである玉井健太郎のウィットとユーモアを織り交ぜてデザインされています。素材は天然素材にこだわったもの...時には時代感のあるものを、時にはアンティークから再現したものを使用しています。コンセプトとして毎シーズン様々な職業のライフスタイルからインスピレーションを得ており、その生活の匂いをスパイスとしてデザインに込めて作られています。

 

 

Designer Profile ~ 玉井 健太郎
セントマーティンズ美術学校メンズウェア学科卒業。ロンドンにてマーガレット・ハウエルのアシスタント・デザイナーを経て帰国。2007年4月 株式会社リトゥンアフターアワーズ設立。2008年9月 東京コレクション初参加。2009年4月 リトゥンアフターアワーズでの活動を中止して、新たなデザイン活動を開始。2009年11月 ASEEDONCLOUD 2010 SS workpermit 01 ”花を育てる農夫”を発表。

 

 

Hand Werker(ハンドベーカー)とは「職人」を意味するドイツ語です。空想の職業から生まれる特別な生活着やワークウェアを作り続けるASEEDONCLOUDから派生したコレクション。毎シーズン新しいコレクションを作り出す中である種の普遍性を有したウェアだけを抜き出し、「職人の服」というカテゴリーでスタートしました。こだわり抜かれた素材のみを使用。日々の仕事や生活の中で活用できる様々なディティールも特徴です。ワードローブの定番としてはもちろんのこと、プロユースにも耐えうるクオリティーを兼ね備えています。比較的買いやすい価格帯に設定されていることも魅力のひとつ。Hand Werkerは着実にファンの方を増やしています。

 

今回ご紹介するのは、たいへんご好評をいただいているASEEDONCLOUD Hand WerkerのEasy Trousers。ウエスト部分にゴム+バックル付きのドローストリング紐が入っているイージーパンツ。着脱が楽でありながらも、イージー(カジュアル)になり過ぎないよう、絶妙なさじ加減でデザインされています。大きめ、小さめのポケットが左右に配置されていて、とっても機能的なパンツです。腰回りはゆったり、裾に向かってテーパードされていて、楽チンだけど野暮ったくない。そんなところも含めてHand Werkerらしいパンツです。採用している素材はコーデュラツイル。織りから加工まで静岡県浜松市にある工場にて担当していただき、作っていただいた生地です。コーデュラとはナイロンの7倍もの強度を持つ耐久性に優れた繊維。経糸緯糸ともに綿とコーデュラの混紡糸を使用し、アメリカ空軍のフライトスーツK-2Bをイメージソースに高密度に織り上げたツイルになります。コーデュラナイロンを使うことにより、素材自体の耐久性、耐摩耗性の向上を図るのは元より、古き良き織物を新たな糸を用いて織ることで、ベーシックなものを現代的に磨き上げています。今シーズンの春夏向けの素材としてハンドベーカーらしい生地選びとなっています。ワークパンツ、イージーパンツのはきやすさ、軽快さ、楽チンさもありながら、光沢感もあり、品良くきれいな雰囲気でご愛用いただけるパンツ。春先から秋口に掛けて大活躍してくれることでしょう。気になる方はぜひお早めにご来店・お問い合わせください。お待ちいたしております。

 

 

 

写真の中で千草(158cm やや細め)がはいているサイズはXS。ちょうど良いサイズ感。一つのサイズで幅広い体型の方に対応可能。

 

 

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

ASEEDONCLOUD HW Easy Trousers ¥24.000+Tax Beige Size :(Unisex) XS / S / M Cotton70%, Nylon30% Made in Japan.

 

 

 

ASEEDONCLOUD HW Easy Trousers Size XS : ウェスト68〜76cm ヒップ110cm 腿幅34cm 裾幅15cm 股上31cm 股下59cm

ASEEDONCLOUD HW Easy Trousers Size   S : ウェスト72〜80cm ヒップ114cm 腿幅35cm 裾幅16cm 股上32cm 股下61cm

ASEEDONCLOUD HW Easy Trousers Size   M : ウェスト76〜84cm ヒップ118cm 腿幅36cm 裾幅17cm 股上33cm 股下63cm

 

 

| 13:00 |
2020/04/01 close!

 

4月1日水曜日は桐生の新店舗オープンの日。ということで、classicoはお休みをいただきます。3月31日火曜日・店休日と合わせて連休となります。ご来店を予定していたみなさまにはご迷惑をお掛けいたします。ご容赦くださいますようお願いいたします。高橋 隆

| 16:00 |
Suno & Morrison Cotton Silk Amami Dyed Stole

 

毎シーズンたいへんご好評をいただいているSuno & Morrisonのストール。特に奄美大島で染められたこちらのストールは逸品です!

 

 

Suno & Morrisonは、福岡在住の齋藤由清乃さんが営むブランド。オーガニックコットンのガラ紡を始め、インドの手紡ぎ手織りの生地等、齋藤さんが実際に使用して本当に気持いいと感じる素材で、ものづくりをしているブランドです。「大量には作ることの出来ない、人の手を感じるもの。しかし気負ったものではなく、誰もが日常の中で気持よく気軽に使えるもの。また出来上がるまでの背景に魅力があるもの。」齋藤さんはその様なものづくりを目指し、大切にし、素材と向き合いながら、納得するものを生み出しています。

 

 

Suno & Morrison Cotton Silk Amami Dyed Stole ¥24.000+Tax Indigo 90×180cm Cotton50%、Silk50% Made in India / Japan.

 

 

カディは、インドがイギリスの植民地であった頃、イギリス式の工業生産を強いられる中にあって、インドの文化を守るためにマハトマ・ガンジーが中心となって手紡ぎ・手織りの布を作ったという由来でも知られる、インドの伝統的・民族的な固有の織り物・生地であります。カディの特徴は、手紡ぎ・手織りならではの魅力ある素朴さ、速乾性・保湿性に優れ、軽くて使い勝手が良いという、機能的にも優れている点になります。一概にカディと言ってもその産地や作り手によっても風合いは様々。Suno & Morrisonのカディはインドの中でも品質管理に厳しく、仕事の丁寧な工場で織られています。さらっとした肌触りで、とっても巻き心地が良いんですよ。

 

 

縦糸にはインドシルク、横糸には200番手の非常に細いカディコットンを使用した手織りのストール。サラサラとした風合いで、薄くて軽やか。クシュクシュっと小さく丸めることができるので、持ち運びにも便利です。Indigoは琉球藍、Mudは奄美大島NO古代地層の泥を使って染色しています。このようなダークトーンに仕上げるには、染めの工程を約30回程繰り返して少しずつ染め重ねていかなければなりません。そうしてやっと染め上がった生地には、化学染料では決して表現できない上品な色合いになります。シルクの上品な光沢とコットンのカジュアルさを併せ持ち、カジュアルにもフォーマルにもお使いいただけるストールです。素敵過ぎますね。

 

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

こちらのストールは 4/1にオープンしたuraraka(群馬県桐生市)でもお取り扱いしています。お近くの方は是非お立ち寄りください。

 

 

Suno & Morrison Cotton Silk Amami Dyed Stole ¥24.000+Tax Mud 90×180cm Cotton50%、Silk50% Made in India / Japan.

 

 

| 14:00 |
orSlow 50's Denim Coverall

 

こんなアイテム、カッコよく着れたらいいなぁ〜って憧れます。orSlow 50's Denim Coverall。これからの季節にちょうどいいかな。

 

 

 

「or」originalityのある服を「slow」吟味しもの作りする。じっくり味わいながら着用してもらいたいと思う。コンセプトはニューベーシック。19〜20世紀に定番服として誕生した衣類、特にワーク&ミリタリーから派生する衣類は仕事着に限らずファッションとしても永年愛され続けています。そう言った永遠の定番服を参考にorSlowのフィルターを通してデザインしています。企画・パターン・サンプルの縫製まですべて自社アトリエで行なっており、アトリエ内にはデニムの量産工場と同じ設備の約20台(16種類)の工業用ミシンを揃えてサンプルをデザイナー自ら手作りで縫製しています。                        orSlow

 

 

 

orSlow の 50's Denim Coverall は、デザイナーの仲津さんが所有している1950年代製のカバーオールを元にorSlow 独自のアレンジを施しした完成度の高いカバーオールジャケットです。使用している生地は、orSlow オリジナルの9オンス・セルビッチデニム。程よい厚さとハリ感のある生地で、洗い込むごとに、着込むごとに柔らかく味わい深く馴染んでいきます。ネップ感の強いこの生地は本当のヴィンテージデニムのような雰囲気が色濃く感じられます。左右非対称の胸ポケット、両腰部分にあたるハンドポケットは、orSlowらしい緩やかな丸みのあるデザイン。ゆったりとしたシルエットでありながら、古着のカバーオールのような野暮ったさは感じられません。カジュアルでありながらも程よく洗練された着こなしができるように考えられています。ガッチガチのワークウエア・ティストなコーディネートもカッコいいけれど、品の良いボタンダウンシャツスラックスドレスシューズってな感じで着てみたい気がする。

 

 

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはSサイズ。ちょうどいいサイズ感。標準的なメンズサイズのS / M / L という感じです。

 

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

orSlow 50's Denim Coverall Price : ¥26.800+Tax Color : One Wash Size :(Unisex) S / M / L  Cotton 100% Made in Japan.

 

 

orSlow 50's Denim Coverall Size(Unisex)  S : 胸幅50cm 裾幅51cm 前身丈64cm 後身丈70cm 裄丈84cm 首回り45cm

orSlow 50's Denim Coverall Size(Unisex) M : 胸幅52cm 裾幅53cm 前身丈67cm 後身丈73cm 裄丈87cm 首回り46cm

orSlow 50's Denim Coverall Size(Unisex)  L : 胸幅54cm 裾幅56cm 前身丈70cm 後身丈76cm 裄丈90cm 首回り47cm                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

 

| 14:00 |
SAINT JAMES Ouessant

 

とっても爽やかぁ~で春らしい色合いのSAINT JAMES Ouessantが登場!いろいろあるけど気分だけでもスッキリ春らしく居たいな。

 

 

 

SAINT JAMES(セント・ジェームス)は、1889年フランス北部ノルマンディー地方のセントジェームス市に創設されました。産業革命後の19世紀の中頃、それまでは手仕事で行なわれていた紡績・染糸業は当時のセント・ジェームス市長によって工業化され、地域の主要産業となる繊維業の一端を築きました。モン・サンミッシェルの牧草で育った羊からとれる良質の羊毛を使用して地元漁師や船乗り達の仕事着となるマリンセーターが生み出され、それが現在のセント・ジェームスを代表するモデルOuessant(ウエッソン)の原型となりました。ノルマンディー沖にある島の名前に由来するウエッソンは、海の暮らしから生まれた実用的なデザインであり、創設以来100年以上に渡ってほぼ原型のまま作られ続けています。改良する余地がない程に完成度の高い製品などです。ウエッソンに使用されているコットン素材は目が詰まっていてとても丈夫です。着込んで何度もお洗濯を繰り返すことによってだんだんと風合いも増して,着る人の身体に気持ちよくなじんでいきます。フランス国内にある本社工場では常に一定の高い品質をたもつことができる様に、糸の選定・紡績・染色・編み・縫製に至るすべての工程が細部まで厳密に管理されています。フランスのボーダーTシャツのメーカーのほとんどが、アジアやアフリカに生産拠点を移行している中で、セント・ジェームスはその姿勢を大切に守り続けています。

 

 

 

写真の中で千草(158cm やや細め)が着ているのはサイズ1。ちょうど良いサイズ感。サイズ 0 / 1 は レディース S / M が目安です。

 

 

SAINT JAMES Ouessant ¥10.800+Tax Color : Neige / Ciel Chine Size :(Unisex)0 / 1 / 3 / 4 / 5 Cotton100% Made in France.

 

 

今回ご紹介するウェッソンはシーズンカラー2色。どちらもホワイトベース。Neige / Ciel Chineは霜降りスカイブルー、Neige / Perleはライトグレーのボーダー柄になります。とっても自然で馴染んだ色合いなので合わせるものが限定されないし、コーディネートしやすいと思います。年齢や性別、季節も問わず幅広く皆さまにお薦めしたい配色となっています。シーズンカラーは1回限りで終了してしまうことも多く、完売してしまったら手に入らなくなる可能性もあります。気になる方はお早めにご来店・お問い合わせください。

 

 

 

 

写真の中で僕(165cm 55kg)が着ているのはサイズ3。ちょうど良いサイズ感。サイズ 3 / 4 / 5 はメンズの S / M / L が目安です。

 

 

Mailでもご注文をうけたまわることができます。ご注文を希望する商品の詳細(ブランド、品名・色名もお願いします)、サイズ(サイズ表記に横線が入っている場合は完売となります。ご了承ください)と点数、ご配送をご希望する〠&ご住所、お電話番号、お名前をご明記いただき、こちらのメールアドレス(classico_life@icloud.com)にご連絡をお願いいたします。お待ちいたしております。

 

SAINT JAMES Ouessant ¥10.800+Tax Color : Neige / Perle Size :(Unisex)0 / 1 / 3 / 4 / 5  Cotton100% Made in France.

 

 

SAINT JAMES Ouessant Size 0 ( Ladys' S )   : 胸幅 41cm 裾幅 42cm 肩幅 38cm 前身丈 54cm 後身丈 56cm 袖丈 48cm
SAINT JAMES Ouessant Size 1 ( Ladys' M )  : 胸幅 42cm 裾幅 43cm 肩幅 39cm 前身丈 55cm 後身丈 57cm 袖丈 49cm
SAINT JAMES Ouessant Size 3 ( Men's  S )   : 胸幅 47cm 裾幅 48cm 肩幅 45cm 前身丈 60cm 後身丈 63cm 袖丈 52cm
SAINT JAMES Ouessant Size 4 ( Men's  M )   : 胸幅 49cm 裾幅 50cm 肩幅 46cm 前身丈 63cm 後身丈 66cm 袖丈 53cm
SAINT JAMES Ouessant Size 5 ( Men's  L  )   : 胸幅 51cm 裾幅 52cm 肩幅 47cm 前身丈 65cm 後身丈 68cm 袖丈 55cm

 

| 17:00 |
Page: 1/348   >>